泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。




    NO.6558513
    中島美嘉、肌の色にメイクにヘア…イメチェンは“新しい恋”の始まりか
    中島美嘉、肌の色にメイクにヘア…イメチェンは“新しい恋”の始まりか
    歌手の中島美嘉が最近、イメチェンを繰り返したり、意味深なコメントをSNSにつづるなどしてファンを心配させている。

    中島といえば、透き通るような色白美肌にアンニュイな雰囲気が魅力的だった。

    しかし、6月26日に公式ブログやSNSで披露した写真での中島は、まるで「南の島帰り?」と聞きたくなるくらいの褐色肌ぶり。

    濃い目のアイラインは相変わらずなものの、髪形も無造作なお団子ヘアで、ファンからは「まるで別人」「どうしちゃったの?」「GENKINGに似てる」「黒髪ナチュラルメイクが一番なのにもったいない」などと、突然のキャラ変に戸惑いを隠せないようだ。

    中島は褐色肌になっている理由については、6月22日のInstagramにて「今のお肌の黒さはタンニングローションです!コンプレックスの塊の私はだからこそ色んな自分にチャレンジしてみる、、、」と述べており、意識的なイメチェンであることがわかる。

    しかしその後、7月9日のInstagramでは元の白肌で登場し、コメントに追伸の形で「本当にファンでいて下さる方に見て頂きたく、色んな事を考えて投稿させて頂いてます。SNSで嬉しい事も喜びも沢山あります。ですが精神的に追い込まれるような言葉も受け止めての投稿という事も全ての方にとはいいませんが、わかって頂けたら幸いです。」という言葉で理解を求めているのだ。

    「SNSに寄せられた褐色肌への違和感に反応したのか、ネットで自らをエゴサーチしたのか定かではありませんが、自分のイメチェンが全面的に受け入れられなかったことへの悔しさを感じますね。自分で“コンプレックスの塊”と書いているくらいですから、ちょっとした批判にも傷ついてしまうのでしょうね」(テレビ局勤務)

    そんな中島は、このメッセージを発した次の日のInstagramにて、ボブヘアを公開。

    ファンからは「似合う」「かわいい」と肯定的なコメントが寄せられているものの、「短期間でのイメチェン、迷走感ハンパないな」「髪形はともかく、黒のアイシャドウと囲み目アイラインが怖い」といった辛辣な声も上がっている状況だ。

    「中島さんといえば、付き合った男性でメイクやファッションが変わることで有名。俳優の永瀬正敏さんと付き合っていた時は、永瀬さん好みの色白&パンキッシュな革ジャン姿などがサマになっていましたが、永瀬さんと別れて前夫の男子バレーボール元日本代表・清水邦広選手と結婚するまでの間は、メイクが濃すぎる“魔女状態”になってしまい、“迷走”といわれていましたからね。現在のイメチェンに関しても、業界では“新しい彼氏ができたのでは?”とささやかれています」(芸能事務所勤務)

    清水選手と結婚した際は、デビュー当時のようなナチュラルメイクに戻り、これまで見たことがないような健康的なルックスになったとファンに祝福されていた中島。

    現在の大幅なイメチェンは新恋人の影響なのか? 今後の中島に要注目だ。
    【日時】2018年07月17日
    【提供】日刊サイゾー





    booking.com



    【【朗報】中島美嘉、肌の色にメイクにヘアー…イメチェンは“新しい恋”の始まりか】の続きを読む


    NO.6558751
    女子中学生2人が大量万引き「お金を稼ごうと思った」渋谷
    女子中学生2人が大量万引き「お金を稼ごうと思った」渋谷
    女子中学生2人が、美容液など約60点をインターネットで販売する目的で万引きし、逮捕された。

    警視庁によると逮捕されたのは、東京と埼玉に住む中学3年の女子生徒2人で今月13日、東京・渋谷区の生活雑貨店で、美容液など約60点、9万円相当を万引きした疑いが持たれている。

    女子中学生らは、もっていたバッグに商品をいれていたところ、巡回中の警備員にみつかり、現行犯逮捕された。

    2人は動機について、「インターネットで販売してお金を稼ごうと思った」と話しているという。



    【日時】2018年07月16日 15:15
    【ソース】日テレNEWS24








    【【万引き家族の影響】女子中学生2人が大量万引き「お金を稼ごうと思った」渋谷=万引きは映画で認められた!!!】の続きを読む


    NO.6558771
    W杯 日本の綺麗なロッカーをツイートした女性スタッフがFIFAをクビに
    W杯 日本の綺麗なロッカーをツイートした女性スタッフがFIFAをクビに
    1人の女性のツイートが日本、そして世界のサッカーファンの心を掴んだ。

    そのツイートには、日本代表が使用したロッカールームの写真が添えられていた。

    「これは94分でベルギーに負けた日本のロッカールームです。スタジアムでは代表のサポーターに感謝し、ベンチやロッカールームをきれいにし、そしてメディア対応をしました。またロシア語(キリル文字)で『ありがとう』と書かれたメモまで残していきました。すべてのチームの模範だと思います」

    そのツイートの主は、オランダ人のプリシラ・ヤンセンスさん。

    FIFA(国際サッカー連盟)の運営スタッフとして今大会に関わってきた。

    オーバータイムで逆転された日本代表が、怒りや悔しさでいっぱいだったことは容易に想像できる。

    しかしまるで使用前のように清掃、整頓し、メモまで残した姿に感動したのだろう。

    ■「日本には品格がある」
    このツイートは瞬く間に広まり、日本人はもちろん世界中のメディアや多くの人々が反応した。

    「日本はClass(品格)がある」
    「素晴らしいマナーだ。いつか日本に行ってみたい」
    「子供にスポーツを教えているコーチは、こういうことも教えるべきだね」

    こういった言葉がSNS上に並んだ。

    選手が清掃したと伝えた海外メディアもあったが、実際に片付け、メモを置いたのは代表スタッフだった。

    しかし日本代表として戦っていたスタッフも選手と同じような悔しさがあったことはまちがいない。

    そういった気持ちをかみしめながら、会場のスタッフやボランティアへの感謝をメモに残す気遣いはなかなかできることではない。

    ■ロッカーが散乱しているのは普通
    ロッカールームが散らかっているのは、ワールドカップだけに限らず、スポーツ現場ではよくある光景だ。

    怒りにまかせて椅子を蹴ったり、壁を殴ったりする選手を現場で見たことがある。

    関係者にとってはそういったことは、良くも悪くも見慣れた光景なので、飲みかけのボトルやゴミが落ちていたり、椅子が床に転がっていても、スタッフたちは黙々と作業をするだけだ。

    プリシラさんのツイートにグッときた日本人ももちろん多いはずだ。

    大会前には監督解任の報が流れ、批判の声も上がった。

    グループリーグの最終戦のプレーには日本はもちろん世界から疑問の声もあった。

    「日本を応援する気がなくなった」
    「決勝ラウンドではベルギーを応援する」

    そんな言葉もあったが、ベルギー戦での日本の戦いぶり、その後、1枚の写真と言葉を見て、考え方を変えた人は多かったはずだ。

    「Integrity(気高さ)」

    選手や関係者を含めて日本代表がどういった姿勢でワールドカップに臨んだのか、そして舞台からどう去ったのか垣間見ることができた。

    ■「守秘義務違反で解任されていた
    多くの人の心を動かしたプリシラさんのツイートだが、その後、彼女は当該のツイートを削除し、そして大会期間中にも関わらず、任務を解かれている。

    「突然、私の冒険は終わりを迎えてしまいました。モスクワに戻り、帰路につきます。FIFA、そしてロシア、関係者の皆さん、素晴らしいトーナメントの一員にさせてくれてありがとうございます」

    プリシラさん本人そしてFIFAに問い合わせたものの返答はないが、おそらくボランティアを含む大会関係者が遵守すべき「守秘義務」への違反が問題になったのだろうと思われる。

    今大会の組織委員会で働くロシア人スタッフによると、大会前にそういった規則、守秘義務などにサインをさせられたとのこと。

    そしてこのツイートだけではなく、SNS使用や写真撮影などで問題が起きていることも教えてくれた。

    確かに関係者しか立ち入りができない場所での情報を関係者やボランティアが次々とSNS上などで上げてしまったら収拾がつかないことになるし、今回のような「いいニュース」だけではなく、ネガティブなニュースが出ないとも限らないため、守秘義務などの規則があるのは当然で、雇用された側が遵守しなければならない。

    ■きれいなロッカーは稀だったからこそ話題に
    規則上、仕方のないことだったのかもしれないが、プリシラさんが大会の期間中に去ってしまったことは残念でならない。

    しかし彼女が善意と好意を持って行ってくれたことから学べることは多いと思う。

    使った場所をきれいにする。

    ゴミを拾う。

    関わってくれた人たちに感謝する。

    相手に敬意を持って接する。

    相手の文化を理解し、尊重する。

    本当に些細なことだと思う。

    でも彼女のツイートにこれほどの反響があったのは、世界でも日本でもそれが「特別なこと」になっているからではないだろうか。

    自戒も込めて、自分の行動や姿勢を見直していければと思う。

    ネットの反応
    ・まぁ、そうだよね
    ・仕方ない
    ・まあこれ、写真アップされたときから言われてたしな
    ・FIFAの了解を取らないで個人が勝手にツイートするのはマズイだろうね
    ・契約だから仕方ないのだろうが可哀想ではあるな
    ・守秘義務どうこう言うならスタッフの私用スマホは回収にすべき
    ・悪いことした人に褒められてホルホルしてたのか残念
    ・このクビになった人に何かしてやるのが情ってもんだろう
     JFAは日本観光ぐらい呼んでやれよ
    ・この人のツイートに嬉々としてたのは日本のマスコミやウヨたちだったじゃないか
     クビになったら知らん顔とか、そりゃ薄情すぎるわ
    ・別に思い出ボランティアだろ
    ・こんなに厳しいと東京五輪のボランティア募集も人が集まらないかもな
    ・日本人て国際試合だとこれ見よがしにきれい好きをアピールするよな
     国内だと、例えば野球場なんかゴミだらけだがw
     >地元のJチームも試合後はゴミだらけだわ
    ・本当は内輪ネタで止めとくのが一番だったんだろうな
    ・スタメンダダ漏れのほうを何とかしろよ

    ■英紙記者「日本はヤバいチームだった!」
    6月14日に開幕したロシア・ワールドカップは全64試合を消化し、フランス代表の20年ぶり2度目の優勝で幕を閉じた。

    史上最高レベルの大会との呼び声が高く、数多の名場面や名勝負が想起される。

    英紙『The Guardian』は、今大会の取材に13人の記者(フリーランスを含む)を送り込んだ。

    7月16日付けのウェブサイトで展開したのは大々的なレビュー企画で、それぞれの記者が思い思いに項目別の“ベスト”を語り尽くしている。

    そんななか、ふたりの記者が「ベストゲーム」に選んだのがラウンド・オブ16の激闘、日本vsベルギー戦である。

    スチュワート・ジェームズ記者の描写が実に面白い。

    「すっかりベルギーの楽勝だろうと思っていたが、日本は完全にヤバいチームだった。彼らがタカシ・イヌイ(乾貴士)のスーパーゴールでスコアを2−0にした瞬間、記者席で隣に座っていた『The Telegraph』紙のジェームズ・デッカーと見つめ合ったんだ。
    『おい、これは地球上で起こってることなのか?』とね。そのあとのベルギーの反撃は尋常じゃなく苛烈だった。あんな勝ちっぷりは観たことがないし、最後の一撃は史上最高のカウンターアタック・ゴールだと思う」

    大半の記者がスペインvsポルトガル戦、ブラジルvsベルギー戦、あるいはフランスvsアルゼンチン戦などをベストに挙げるなか、「ロストフの死闘」に一票を投じたもうひとりが、ニック・ミラー記者だ。

    こちらも「その場にいたからかもしれないが、ベルギーvs日本戦ほど予期できないスリリングな試合を、わたしは観たことがない」と興奮気味に綴り、「今回のワールドカップの特異性を象徴したゲームであり、まさに“ノックアウト”と形容するに相応しい劇的な幕切れだった」と称えている。

    なお決勝点となったナセル・シャドリのゴールをベストに推したのは4人の記者。

    ジョナサン・ウィルソン記者は「流れるような繋ぎ、抜群のスピードと連動性、ロメル・ルカクの見事な動き、なにもかもが美しかった」と絶賛している。

    敗れたとはいえ、日本代表サポーターにとってもベルギー戦は長く語り継がれるだろう、胸を張れるベストバウトだった。
    【日時】2018年07月17日
    【提供】gossip!








    【【機密漏洩】W杯 日本の綺麗なロッカーをツイートした女性スタッフがFIFAをクビに】の続きを読む


    NO.6558530
    事実婚発表のしみけん 翌日に浮気とセフレ100人超が暴露される
    事実婚発表のしみけん 翌日に浮気とセフレ100人超が暴露される
    作家でブロガーのはあちゅうさん(32)が15日、自身のツイッターで、有名AV男優しみけん(38)との事実婚を明かした。

    4年の交際を経て先月、事実婚の申請をしたという。

    「結婚しました。(事実婚です) 先月、お付き合いして4年になるAV男優のしみけんさんと事実婚の手続きを取りました」(原文まま)などと報告。

    笑顔のツーショット写真も公開し、事実婚に関する公的手続きの説明も付け加えた。

    はあちゅうさんは慶大時代からブロガーとして活躍。

    卒業後、広告代理店でコピーライターとして勤めるなどした後、フリーに。

    「半径5メートルの野望」「『自分』を仕事にする生き方」など多くの著書を出版している。

    日本テレビ系「スッキリ!!」では16年までコメンテーターを務めた。

    しみけんは、約20年前からAV男優として活動。

    自身のブログによると、これまで約9300本の作品に出演し「トップAV男優」と称される。

    イケメンぶりと、ボディービルで鍛えた筋肉で人気で、15年には著書「光り輝くクズでありたい」を出版。

    テレビ出演も多い。

    ■中傷に「誰も予想を超えてない」
    15日にツイッターでしみけんとの事実婚を公表。

    祝福のコメントが相次いだが、一部のアンチによる中傷コメントもあった。

    そうした状況を心配する声も寄せられたが、

    「言われるだろうと予想がついたことしか言われてなくて、しかもいつものメンバーだから大丈夫。誰も私の予想を超えてきてない」

    「お前ら、私が予想した通りのこと言ってんな? レベル低いぞーと思ってる。違う世界に住んでる趣味の悪い人たちよ、ずっとその沼にいたまえ〜」

    と切り捨てた。

    また、17日には、中傷や差別の問題に言及し、

    「職業、会社名、学歴で差別する人って多いけど、不思議と成功者ほど、そういうので人を見ないんだよね。人の本質は職業と関係ないから。差別して上に立とうとするのは中途半端な人。自分にブランドが無いから、肩書やつるむ人にこだわる。どう見えるかばかり気にして自分が無いからブランドになれない」

    と持論を展開。

    「差別してくる人、ほんとにたくさんいるよ。でも大事なのはその人たちにこびて好かれることではなく、嫌われる勇気を持つことだ。自分がこちら側にいたいと思う人とだけ仲良くすればいい。嫌われたら『この人とは一緒にいるべき人じゃなかったんだな』って分かる」

    との考えを示した。

    ■しみけん浮気が発覚w
    しかしそんな2人を祝福する中、早速相手であるしみけんさんの浮気が発覚しTwitterに暴露されている。

    1枚のLINEのスクリーンショットが投稿されておりそこには「浮気がばれたのだ」「本当に申し訳ないんだけど今日キャンセルしてもいい 今から修羅場になる」「本当に申し訳なあ。、」としみけんさんが浮気相手にメッセージを送信。

    またはあちゅうさんであろう人とのLINEのスクリーンショットを添付。

    少し分かりづらいので図解しておくが、「にゃあちゃん」というのがはあちゅうのことで、しみけんさんとのやりとりで浮気を問い詰められている最中のもの。

    そのスクリーンショットを別の浮気相手女性に送り約束をキャンセルさせてほしいとお願い。

    そして、その全体のスクリーンショットを浮気相手がTwitterに投稿し「私と浮気してましたよwwwww」と7月15日の13時過ぎにツイート。

    その後「し○けんの家で彼女と別れたとか復縁したとか話聞いてたから笑っちゃうな~。未成年(私)だけどギリギリ犯罪じゃないから大丈夫って言ってたね~。浮気バレて修羅場になってたけどお幸せに〜」と皮肉ツイートを行っている。

    ちなみに修羅場になったとしている最初の浮気の女性と、今回暴露した浮気相手が同一人物かは不明。

    別人となれば浮気相手が2人いたことになり相手も本命が居ることを知っていて付き合っていたということになる。

    更なる修羅場を生みそうなはあちゅうとしみけんさん。

    事実婚なので書類上は婚姻関係にないため今なら取り返しつく?

    ネットの反応
    ・経緯
    しみけん、女Aとの浮気がはぁちゅうにバレる

    しみけん、女Bに「浮気がバレたから修羅場になる、今日キャンセルで」ライン

    女B「オッケー」

    しみけん「女Aのことは終わった」

    はぁちゅう「しゃーない結婚しよ」

    結婚報告

    女B「ワイとも浮気しとるで」
    ・どうすんのこれ
    ・しみけんとヤッた女がme tooしてしまったのか
    ・あんだけプロ抱いておきながらまだ素人食い漁るバイタリティすげぇな
    ・しみけんに失望したとか思ってたけど、バリバリ浮気してたりセフレめちゃくちゃ多かったり私生活でうんこ食ってたりでやっぱり俺の好きなしみけんだった
    ・童貞煽りしてたはあちゅうに対して、旦那しみけんの浮気相手がMetooしてくる流れは最高にエンタメ。
    ・はあちゅう調査班が「はあちゅうが童貞煽りを始めたのが4年前でしみけんと付き合いだした時期と一致、童貞煽りは自分の恋人が他の女と仕事とはいえセックスしまくりなのを正当化するために始めた精神安定のための行動」という調査結果を発表した。
    ・はあちゅうの人生をかけたギャグ面白すぎるな 4年越しの伏線回収とかお前はワンピースかよ
    ・しみけん事実婚発表からセフレが続々と名乗りを上げてるらしくSFL48でも結成されそうな勢い。
    ・しみけんの浮気ガンガン出てきて面白いし、はあちゅうがマウント取るために事実婚で本妻アピールもおもろい。女の嫉妬は恐ろしい
    ・お前らははあちゅうを見誤っている。あの女はしみけんの浮気癖ぐらい先刻見越しているし、それをねたにnoteで稼ぐ算段なのだ。
    ・童貞のことが好きすぎてネットに童貞への誹謗中傷を書きまくってたはあちゅうさんがAV男優のしみけんと結婚するのどんなギャグだよ
    ・はあちゅう出演の寝取られマジックミラーカー見てみたい。
    ・日本のmetooを潰したのはバカ女だという事実
    ・欲しいものリストのくだりで草
    ・そもそもAV男優の浮気ってなんだよ
    ・四六時中女とヤリまくってるのに浮気も糞もあるんか…
    ・AV男優と結婚するのも相当だがさらに浮気までされるなんてすごい女やな
    ・職業なんだから浮気っていうよりトレーニングやな
    ・しみけんってめっちゃマメらしいからなぁ
     キープ女達の中のはあちゅうがしみけんにゾッコンになってしまっただけ
    ・フェミニストがAV男優のチ○コに負けて結婚するが夫をNTRされる
     こんなストーリーエロ漫画家でも思いつかんぞ…
    ・【悲報】さらに他の女ともやってた模様
    ・うんち我慢草
    ・しみけんセフレ103人とかセフレにうんち我慢してきたら会ったるでとかマジウケるし、それが表に出たのが事実婚発表後ってのが素晴らしい。
    ・むしろ一途なAV男優とかそっちのほうが嫌だわ
    ・こいつ出てくると萎える
    ・そういえば、しみけんって通常時3cmって言ってたけどマジだったんだな
    ・女の敵は女なんだと再認識した
    ・登場人物全員カス
    ・これ、しみけん日本一のmetoo被害者だろ
    【日時】2018年07月17日
    【提供】gossip!







    【【ゲスの極み】事実婚発表のしみけん 翌日に浮気とセフレ100人超が暴露される=やっぱ男はアレか】の続きを読む


    NO.6557959
    奥華子、大阪イベントで観客ゼロ システムエラーで当選メール未送信
    奥華子、大阪イベントで観客ゼロ システムエラーで当選メール未送信
    シンガー・ソングライターの奥華子が16日、大阪で開催したライブイベントの第2部に観客が1人も来ないトラブルが発生した。

    同イベントは、ライブBlu-ray『奥華子の弾き語りダークナイト☆』(6月20日発売)の購入者のうち応募抽選で当選したファンを招待。

    第1部は予定どおり行われたが、午後4時半ごろ、奥は自身のツイッターで「プレミアムイベント2部の集合時間過ぎても誰もいないです、、、どうして、、え?」と動揺した様子で投げかけた。

    それから15分ほどして「大変な事が発覚しました! 2部の当選メールがシステムトラブルか何かで送信されてなかった事がわかりました。泣 まさかの事態です。今、どうするか緊急会議してます。今後どうするかまたここでもお伝えします」と事情を説明。

    「大阪2部に応募して下さった皆さん本当にごめんなさい」とお詫びした。

    その後、公式サイトでは所属事務所とレコード会社の連名で「当選メールがシステムエラーにより送信されていなかった事が、当日現地にて発覚致しました。多大なご迷惑をお掛けしてしまった事を心よりお詫び致します」と謝罪。

    振替公演を実施するとし、「大阪2部ご応募の方々には、日時..



    【日時】2018年07月16日 23:13
    【ソース】ORICON STYLE





    【【悲惨】奥華子、大阪イベントで観客ゼロ「システムエラー」で当選メール未送信だったことが当日発覚】の続きを読む

    このページのトップヘ