泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。




    吉岡里帆の主演ドラマ視聴率が低迷 入浴シーンをやらされたことで制作陣との間に溝か
    吉岡里帆の主演ドラマ視聴率が低迷 入浴シーンをやらされたことで制作陣との間に溝か  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    吉岡 (よしおか りほ、1993年1月15日 - )は、日本の女優、グラビアタレント。 京都市右京区出身。エーチーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育
    51キロバイト (6,517 語) - 2018年8月2日 (木) 21:17



    (出典 www.ateam-japan.com)










    1 きゅう ★ :2018/08/16(木) 17:45:30.00 ID:CAP_USER9.net

     女優の吉岡里帆(25)主演のフジテレビ系連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」の14日放送の第5話の視聴率が4・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

     吉岡演じる主人公が、安定を生活を求めて都内の区役所に就職し公務員に。最初に配属された「生活課」で待ち受けていたのは、個性豊かな職場の仲間たちと、生活保護の壮絶な現実と向き合い奮闘する姿を描く。

     吉岡の連ドラ主演は今年1月期の「きみが心に棲みついた」に続いて2作目。初回は7・6%でスタートした同ドラマだが、徐々に視聴率がダウン。第5話にして今期のゴールデン・プライム帯でダントツの最下位を記録してしまったのだ。

     「『きみが|』は結局視聴率が1話も2ケタを超えないまま全話平均7・7%で終了。にもかかわらず、業界には吉岡のファンのオヤジたちが多く、もともと視聴率が期待できない関西テレビ制作枠で主演をゲットしたんですが、案の定、視聴率が低迷してしまいました」(フジ関係者)

     推定Eカップと言われている吉岡。下着メーカーの社員役を演じた「きみが|」では、下着姿でランウェイを歩かせられるという男性視聴者の絶好の“オカズ”となるシーンがあったが、「健康で|」では夏のドラマにもかかわらず、極力肌の露出がない服装ばかりだ。

     「そのあたりも低視聴率の原因でしょうか。吉岡といえば、かつて売れないころにはグラビアをやっていたにもかかわらず、売れたらグラドルをディスる発言で批判を浴びました。そこで、ドラマが当たらなかった“みそぎ”で限界ギリギリのグラビアを披露すれば好感度アップは確実。まったく露出がなかった『週刊プレイボーイ』の特集号が売れたぐらいですから、露出があればバカ売れしそうです」(出版関係者)


     ドラマがコケても吉岡はひと肌*ば再起できそうだ。


    https://wjn.jp/article/detail/6640312/


    (出典 wjn.jp)


    【【芸能】すっかり“低視聴率女王”のレッテルを貼られた吉岡里帆に待ち受ける“みそぎ”】の続きを読む


    吉川晃司がボランティア活動に持論「人それぞれ思う形は違う」
    吉川晃司がボランティア活動に持論「人それぞれ思う形は違う」  livedoor
    (出典:livedoor)


    吉川 晃司(きっかわ こうじ、1965年8月18日 - )は、日本のロックミュージシャン、シンガーソングライター、俳優。本名同じ。自身設立の所属事務所、株式会社アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。身長182cm。既婚。 広島県安芸郡府中町出身。1984年、シングル「モニカ」で歌手デビュー。「LA
    123キロバイト (11,578 語) - 2018年7月22日 (日) 05:17



    (出典 livedoor.blogimg.jp)







    1 Egg ★ :2018/08/19(日) 21:48:54.83 ID:CAP_USER9.net

     歌手・吉川晃司(53)が、自身のモバイル会員向けサイトにおいて、ボランティアに対する持論を明かしていたことが19日、分かった。

    吉川は最近、西日本豪雨の被災地に足を運びボランティア活動に参加していた。そのことを一切公表していなかったことから、活動ぶりや目撃情報がネット上で映像とともに取り上げられ「男らしい!」「公表しているほかの芸能人と違う」などと話題となっていた。

     持論の展開はそんな状況を受けてのこと。15日付で同サイトに寄せたコメントは「なんか騒がしいぞ~。」で始まり「ボランティアって、マスコミ同伴で炊き出しするもよしじゃない?被災地の状況を発信しながら関わるもよしじゃない?人それぞれ思う形は違う*」と語っている。

     配信したコメントは吉川らしい言葉で表現しており、ボランティアはいろいろな形があって当然で、あくまで人を助ける行為が大事であり、公表するしないに善悪はないとの考えを示したようだ。

     コメントでは、自身が公表しないスタンスを取ることについても明かしている。ボランティア活動は日ごろ体を鍛えていることと同様で、自分が体を動*ことで誰かに喜んでもらい、生産性があれば願ったりかなったりの考えとのこと。

    そのため「ぶっちゃけ日帰りで通える距離ならば、冗談抜きで毎日だってね。。。ありなのですよ。チャンスがあればまた行きたいから黙っている部分もある!」と、何度も足を運んで役に立ちたいが、有名人との立場から混乱などを招かないことを考慮し黙っているようだ。

     吉川は、2011年3月に発生した東日本大震災の際も被災地入り。道端でテント生活を送りながらボランティア活動に従事した。自ら軽トラックを運転し、自転車や徒歩の人を乗せて峠道の移動を手伝った。その際も自ら公表することはなかった。

    8/19(日) 21:35 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00000127-dal-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)







    【【正論】「ボランティアって、マスコミ同伴で炊き出しするもよしじゃない?」=<吉川晃司>ボランティア活動について持論!】の続きを読む


    NO.6869418
    元AV女優 麻生希が拘置所で死産&くも膜下出血
    元AV女優 麻生希が拘置所で死産&くも膜下出血
    覚せい剤取締法違反で逮捕&起訴された元AV女優麻生希が、自身のTwitterで死産&くも膜下出血を煩っていたことを告白し、悲惨すぎると話題になっている。

    高畑愛平は歌舞伎町の元ホスト。

    インスタに薬中仲間との写真が多数あり、水商売、風俗関係に覚醒剤を卸していた噂が。

    押収された覚せい剤の量が末端価格360万円、使用回数が約1900回と大量なことから、高畑愛平は売人とも見られているが、私物と主張。

    検察は懲役4年を求刑しているが、今後の判決に注目が集まっているようだ。
    【日時】2018年08月17日 09:30
    【提供】激裏情報





    【【悲惨】元AV女優 麻生希が拘置所で死産&くも膜下出血】の続きを読む


    NO.6875246
    「犬の名前かよ」子どもへの名付けで叩かれた芸能人夫婦たち
    「犬の名前かよ」子どもへの名付けで叩かれた芸能人夫婦たち
    2000年代から、わが子に“キラキラネーム”をつける親たちを問題視する声が多く上がっている。

    なにをもってキラキラネームとするか、その定義は決まっていないようだが、漢字本来の読み方を逸脱して使用した“響き”優先の名前や、カタカナ書きの欧米人のような名前が多いとされる。

    芸能界でも変わった名前をつける親が増加しており、先頃に第1子が誕生したりゅうちぇるとぺこも、その名付けで物議を醸した。

    「2人は、共に好きなミュージカル映画『ヘアスプレー』の登場人物“リンク・ラーキン”から取ってリンクという名前をつけたそうです。りゅうちぇるは、この名前にかなり思い入れがあるようで、2017年3月時点で、子どもの名前はリンクにすると明かしていました。それを有言実行したわけですが、ネット上では『どういう漢字? カタカナなの?』『もうちょっとまともな夫婦だと思ってた』『あだ名じゃないの? 本名?』といった声が上がっています」(芸能ライター) 

    辻希美と杉浦太陽は、長女を希空(ノア)、長男を青空(セイア)、次男を昊空(ソラ)と命名。

    土屋アンナが名付けた、長男の澄海(スカイ)、次男の心羽(シンバ)、長女の星波(セイナ)という名前や、矢田亜希子と押尾学の息子・俐亜武(リアム)といった名前も、ネット上ではいまだ話題に上ることがある。

    「現在、次女のKoki,がデビューして注目を浴びている木村拓哉と工藤静香夫妻も、長女の名前が判明したときに叩かれています。名前は“心美(ココミ)”で、ネット上では『犬の名前かよ』『読めないだろ』『人間につける名前じゃない』といった声が続出。ちなみに14年に命名アプリ開発・運営の『リクルーティング スタジオ』が調査した結果によると、13〜14年のキラキラネームトレンド1位は心愛(ココア、ココナ)でした」(同) 

    キラキラネームを否定する意見の中には、「大人になった時に恥ずかしい思いをしそう」という声が多いが、その個性的な名前が強みになる例も最近は出てきた。

    「千葉真一の長男である新田真剣佑は、“真剣佑(まっけんゆう)”部分が本名。次男も“郷敦(ゴードン)”という名前で、共にキラキラネームだといわれていますが、変わった響きが後押しして注目されることに。また、明石家さんまと大竹しのぶの娘・いまるも、IMALUとして芸能界デビューすると個性的な名前がいじられ、かえって武器になりました」(同) 

    注目を集めることは確実なキラキラネーム。

    それが悪目立ちとなるか、きっかけとなるかは本人の力量次第ということだろう。
    【日時】2018年08月19日 15:00
    【提供】サイゾーウーマン





    【【ペット】子どもへの名付けで叩かれた芸能人夫婦たち=「犬の名前かよ」wwwww】の続きを読む


    NO.6875331
    丸山桂里奈「噛みきれなくて出した肉を食べてくれる人が理想」
    丸山桂里奈「噛みきれなくて出した肉を食べてくれる人が理想」
    【簡単に説明すると】
    ・なでしこジャパン丸山桂里奈が衝撃の告白
    ・噛みきれないお肉を吐き出しても食べてくれる人がタイプ
    ・歯ブラシも共有が良い?

    元なでしこジャパンの丸山桂里奈さんが8月19日に放送された『行列のできる法律相談所緊急生放送で生発表SP!(日本テレビ系)』に出演し、とんでもないことを暴露した。

    MCの東野幸治さんが「結婚したいタイプって変わってるよね」って丸山さんに訪ねると、「私が噛んだ物を飲み込めないときに食べてくれる人がタイプ」と激白。

    つまりミノやホルモンなど噛みきれないものを一度出して食べてくれる男性がタイプだという。

    それだけでなく歯ブラシも共有が良いという丸山さんの発言時にはスタジオから悲鳴が聞こえたほど。

    周りは理解できないようでブルゾンちえみは「ちょっと無理かも」と拒否反応を示していた。
    【日時】2018年08月19日
    【提供】ゴゴ通信





    booking.com



    【【無理】「噛みきれなくて出した肉を食べてくれる人が理想」=丸山桂里奈www】の続きを読む

    このページのトップヘ