泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。




    NO.7276226
    韓国紙「対日関係は破局寸前」 フッ化水素輸出制限など危機感
    韓国紙「対日関係は破局寸前」 フッ化水素輸出制限など危機感
    19日付の韓国紙・毎日経済新聞は社説で、日本企業に元徴用工らへの賠償を命じた最高裁判決などを受けて悪化している対日関係を取り上げ、「破局寸前」と強い危機感を表明した。

    この中で、報復措置として、半導体製造に不可欠なフッ化水素や防衛戦略物資の韓国への輸出を制限する案が日本政界で出ているという報道に触れ、「実行するかどうかはともかく、このような話が出ること自体、破局の直前まで至った韓日関係の現状を示している」と分析。

    「今止めなければ破局に向かう」との見方を示した。

    社説は「どの国の政府も自国民の安全や資産を保護する責務があるという点で、最高裁判決とそれに伴う措置に対し、日本政府が強く反発するのは全く理解できないことではない」と述べながらも、冷静な対応を求めた。



    【日時】2019年02月19日 14:19
    【ソース】時事通信








    【【自業自得】韓国紙「対日関係は破局寸前」フッ化水素輸出制限など危機感】の続きを読む


    NO.7276994
    「経済力で日本を逆転する」と吹聴する噴飯物の韓国
    「経済力で日本を逆転する」と吹聴する噴飯物の韓国
    日本人の神経を逆なでしまくっている昨今の韓国。

    あらためて日韓の経済力について現状を比較してみよう。

    〇名目GDPは総人口数の多い日本が韓国を上回るのは当然だが、国民1人当たりの同数値で比べると、日本は約4万ドル、韓国は約3万ドル。
    世帯年収は日本が429万円、韓国は357万円と現状は日本が上回る。

    〇IMF(国際通貨基金)が予測する2019年の経済成長率は、日本が1.1%であるのに対し、韓国は2.6%で、このままいけば徐々に差は詰まり、逆転の目も出てくる。
    この部分で韓国は“逆転”を確信しているわけだ。

    「サムスンをはじめとする韓国の財閥が、韓国の経済成長の原動力となってきましたが、文在寅大統領は『財閥解体』を公約に掲げており、韓国のトヨタといわれるサムスンも18年10〜12月期は前年同期比29%減益となるなど落ち込んでいます。このままでは成長に歯止めがかかる可能性大です」(韓国ウオッチャー)

    1月31日、韓国銀行は18年の韓国の1人当たりのGNI(国民所得)が3万1000ドルに達したと発表し胸を張った。

    「人口5000万人以上の国で、1人当たりのGNIが3万ドルを超えたのは世界で7番目とのコメントが添えられましたが、2万ドルを超えた..



    【日時】2019年02月19日 21:45
    【ソース】週間実話







    【【戯言】「経済力で日本を逆転する」と吹聴する噴飯物の韓国】の続きを読む


    NO.7277173
    「私は負けない」堀ちえみさん“舌がん闘病を告白”
    「私は負けない」堀ちえみさん“舌がん闘病を告白”
    19日にタレントの堀ちえみさんが自身のブログでステージ4の舌がんであることを公表しました。

    去年7月から口内炎がひどいと訴えていた堀さんでしたが、早期発見は難しかったのでしょうか。

    口腔がんのなかで患者の約6割を占めるという「舌がん」。

    鏡で見ればすぐ気付き、違和感があるので分かると思われがちですが…。

    堀ちえみさんのブログより:「最初は昨年夏頃に、舌の裏側に小さい口内炎ができました。治りが遅いので、病院で診ていただきまして、その時は塗り薬や貼り薬、ビタミン剤などを処方して貰いました」

    しかし、11月になっても症状は治まらず、堀さんは掛かりつけの歯科医院で診察を受け、何度かレーザーで焼いてもらったそうです。

    その後、舌の裏側だけではなく、左側面にも固いしこりが…。

    そして、年が明けた頃にはしこりも増え、左側の舌に激痛が走ったそうです。

    初期の舌がんは口内炎だと見過ごされるケースもあり、分かった時には転移していることもあると言います。

    今年1月21日に大学病院に行くと、悪性の舌がんの可能性が高いという診断。

    医師からは「転移の心配もあるのですぐに1週間の検査入院をして下さい」と..


    【日時】2019年02月19日 21:01
    【ソース】テレ朝news





    【【悲報】「私は負けない」堀ちえみさん“舌がん闘病を告白”】の続きを読む


    NO.7277103
    柏木由紀、下半身ギリギリ写真に興奮の声「パンツ見えてる」
    柏木由紀、下半身ギリギリ写真に興奮の声「パンツ見えてる」
    AKB48の柏木由紀が19日に自身のインスタグラムを更新。

    ふとももがあらわになったギリギリな写真が話題になっている。

    ■引き締まったふとももに釘付け?
    この日、ソロの全国ツアーの東京公演があったことを報告した柏木。

    「調子に乗ってツインテールにした模様」とのコメントを添え、衣装を着てしゃがむポーズの写真を投稿した。

    全体的に露出が多い衣装のようで、上半身はノースリーブ、下半身もかなり短いセクシーなもの。

    しゃがんだことによってふとものの付け根まであらわになっており、ダンスによって鍛え上げられた引き締まった下半身が確認できる。

    また、衣装のショートパンツらしきものも写っている。

    ■「パンツが見えそう」「あざとい」
    現在27歳の柏木によるツインテールも幼さと色気が相まって魅力を放っているが、ファンたちはあらわになったふともも周辺に釘付け。

    「ふとももの筋肉すごい」「良いアングル」と絶賛の声が相次いだ。
    「これはドキッとするポーズですよ、ゆきりんさん」
    「ちょっとヤバい! パンツが見えそう!」
    「パンツ見えてる」
    「狙ってますな〜 ファン心、分かってらっしゃる!」
    「あ、あざとい ..



    【日時】2019年02月18日 17:00
    【ソース】しらべぇ





    【【柏木由紀】下半身ギリギリ写真に興奮の声「パンツ見えてる」】の続きを読む


    NO.7257301
    相次ぐ会社の従業員による不適切な行為
    従業員のバイトテロによる不適切行為が目立ちます。
    また、職場の中で、従業員が組織ぐるみで他人の悪口を新人にも拡散する行為も「ハラスメント」ですね。

    会社の従業員による不適切行為は許せないものです。

    他にもありましたら、体験談やエピソードなど、遠慮なくどうぞ。




    booking.com



    【【バイトテロ】相次ぐ会社の従業員による不適切な行為】の続きを読む


    【整形】総額2億超えの整形美女ヴァニラ「もう後戻りはできない」


    NO.7273226
    総額2億超えの整形美女ヴァニラ「もう後戻りはできない」
    総額2億超えの整形美女ヴァニラ「もう後戻りはできない」
    テレビ出演をきっかけに、激しい整形を繰り返す姿とともに子ども時代に経験したいじめや父親から浴びせられた心ない言葉など壮絶な過去が話題となったヴァニラ。

    高校時代に施術した初めてのプチ整形から現在までの整形回数は自身も数えきれないほどで、総額は2億円を軽く超えるという。

    「フランス人形になりたい」というただ一つの目標に向かって邁進し、インタビューの1週間後にもオペを控えていた彼女。

    「整形サイボーグ」とも揶揄されるなか、どんな思いで整形に挑み続けてきたのか。

    1年間後遺症に悩まされた衝撃の大手術や一月あたりの美容にかける金額まで、赤裸々に語ってもらった。

    ■誰が見てもかわいく美しいフランス人形に「現在は8%ぐらい近づいた」
    ――フランス人形が目標と公言されていますが、今どのくらい近づいたと感じていますか?

    【ヴァニラ】8%くらいですね。全然まだまだ(笑)、程遠いです。

    ――フランス人形のどういう部分に惹かれたのでしょうか?

    【ヴァニラ】誰が見てもかわいいし美しいし、そしてちょっと高貴なイメージもある。フランス人形ってみんなのお家でガラスケースに入れて飾られていますが、それは美し..



    【日時】2019年02月18日
    【ソース】ORICON STYLE








    【【整形】総額2億超えの整形美女ヴァニラ「もう後戻りはできない」】の続きを読む


    NO.7268979
    平成最強グラドル人気投票。小池栄子、かとうれいこ、1位は?
    平成最強グラドル人気投票。小池栄子、かとうれいこ、1位は?
     まもなく“平成”が終わろうとしている。平成の芸能史を振り返ったとき、最も認知度を高めたジャンルといえば“グラビアアイドル”であることは論を待たない。

    アグネス・ラム一強だった昭和から時は流れ、各青年コミック誌等によるグラビア賞が続々と生まれた平成は、星の数ほどのグラドルが誕生し、まさに“グラドル戦国時代”と呼ぶにふさわしい活況を呈していた。

    読者諸兄の誰もが、思い出に残るグラドルの一人や二人はいるはず……ってことで、今回、「平成最強グラドル」を探るべく、30代〜50代男性200人へのアンケートを敢行。懐かしの面々を振り返っていこう。

    ◆Q.「平成を代表するグラドル」だと思うのは誰ですか?(複数回答可)

    ◆10位 眞鍋かをり 22人

    ◆9位 小池栄子 23人

    ◆6位 小倉優子 24人

    ◆6位 熊田曜子 24人

    ◆6位 ほしのあき 24人

    ◆4位 杉本彩 31人

    ◆4位 雛形あき子 31人

    ◆3位 かとうれいこ 38人

     星野裕子、星野麗子の芸名で活躍していたのは平成元年まで。同年9月にクラリオンガールに選出されたのを機に「かとうれいこ」に改名。

    「すべて、完璧」(45歳・大阪府)
    「とにかく、き..



    【日時】2019年02月15日 08:50
    【ソース】日刊SPA!








    【【グラドル】平成最強グラドル人気投票。小池栄子、かとうれいこ、1位は?】の続きを読む


    NO.7273982
    日本国内でも反日デモ!? 3・1韓国暴挙に河野外相が重大警告
    日本国内でも反日デモ!? 3・1韓国暴挙に河野外相が重大警告
    河野太郎外相は15日午前(日本時間同日午後)、訪問先のドイツ・ミュンヘンで韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と会談した。

    いわゆる「元徴用工」の異常判決や、韓国国会議長による「天皇陛下への謝罪要求」など、常軌を逸した「反日」行動を連発する韓国側に強く対応を求めた。

    康氏は明確な回答をせず、日韓関係の危機的現状を放置する姿勢を示した。

    来月1日には日本統治に抵抗した「三・一独立運動」の100周年を迎える。

    河野氏は、韓国内の狂乱状態が過激化することにも「重大警告」を発した。



    完全な「ゼロ回答」だった。

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる現在の韓国が「敵性国家」であることが明確になった。

    注目の外相会談で、河野氏はまず、韓国最高裁が新日鉄住金に損害賠償を命じた、いわゆる「元徴用工」の異常判決をめぐり、1965年の日韓請求権・経済協力協定に基づく2国間協議に応じるよう、「早く結論を出してほしい」と督促した。

    だが、康氏は「綿密に検討する」とだけ語り、具体的な対応を示さなかった。

    さらに、韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長が、米メディアのインタビューで、慰安婦問題..



    【日時】2019年02月18日
    【ソース】zakzak







    【【河野外相】日本国内でも反日デモ⁉ 3・1韓国暴挙に河野外相が重大警告】の続きを読む

    このページのトップヘ