泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。




    NO.7274895
    自民内部で高まる対韓報復措置の声
    自民内部で高まる対韓報復措置の声
    韓国大法院(最高裁判所)の強制徴用賠償判決を受けて最近日本で議論されている「韓国に対する報復措置」は、友好国間では考えにくい内容を含んでいるという点で衝撃を与えている。

    安倍内閣は、強制徴用被害者側が新日鉄住金の差し押さえ資産売却手続きに実際に着手すれば韓国経済に甚大な打撃を与え得る措置を取る可能性があるとの見解を、日本の報道機関を通じて示唆している。

    特に、自民党が半導体産業に続き防衛産業にも影響を与え得る材料の輸出規制まで取りざたしていることが日本の報道機関を通じて伝えられたことから、懸念が高まっている。

    韓国を、戦略物資の輸出を禁止する「ブラックリスト」に載せるべきだという話も出てきているという。

    もちろん、日本が防衛関連物資の輸出を制限しても、韓国の主な協力対象は米国であるため、韓国の防衛産業企業が受ける打撃は大きくないとされる。

    しかし、ある防衛産業業界関係者は「航空電子機器や各種精密部品などで日本の製品が一部使用されていると聞いている。米国でもこのような精密部品は日本の製品を相当数使用している」と話す。

    このような動きは、安倍首相が先月6日に外務省をはじめとする..



    【日時】2019年02月18日 10:50
    【ソース】朝鮮日報





    【【対韓報復措置】自民内部で高まる対韓報復措置の声】の続きを読む


    NO.7273971
    美智子さまの「小室圭さん」引き剥がし作戦 眞子さま3公務
    美智子さまの「小室圭さん」引き剥がし作戦 眞子さま3公務
    秋篠宮家の長女・眞子さまの“婚約内定者”である小室圭さんは先ごろ「釈明文書」を公表。

    が、これでお二人の結婚は壊滅状態に陥ってしまった。

    そんな折、宮内庁は御代替わり後の新たな公務分担を発表した。

    そこには、皇后さまのある“強いご意向”が窺えるのだ。

     ***

    「皇族方のご公務分担は当然とはいえ、発表を聞いた時は“これでご結婚はますます遠のいたな”と、驚くほかありませんでした」

    そう振り返るのは宮内庁担当記者である。

    5月1日以降のご公務の割振りについて、宮内庁の山本信一郎長官が定例会見で言及したのはさる1月31日のことだった。

    「現在、両陛下が担われている『全国植樹祭』『国民体育大会開会式』『全国豊かな海づくり大会』の“三大行幸啓”は、そのまま皇太子ご夫妻に引き継がれることとなり、あわせて現在ご夫妻が出席されている『国民文化祭』も、引き続き新天皇・新皇后のご活動となることが発表されたのです」(同)

    一方で、皇太子ご夫妻の主たる地方ご公務は“七大行啓”と称されており、

    「このうち、新天皇が受け持つ国民文化祭を除いた6件は秋篠宮ご夫妻で4件、紀子さま単独で1件、そして寛仁親..



    【日時】2019年02月18日 08:05
    【ソース】デイリー新潮





    【【小室圭】美智子さまの「小室圭さん」引き剥がし作戦 眞子さま3公務】の続きを読む


    NO.4628939
    クビ卒業 篠田麻里子、レギュラー番組降板で消滅待ったなし
    クビ卒業 篠田麻里子、レギュラー番組降板で消滅待ったなし
    タレントで元AKB48の篠田麻里子が23日、水曜レギュラーを6年間務めてきた『PON!』(日本テレビ系)を卒業。

    MCのビビる大木から花束を受け取り、感謝の口にした。

    「元AKB48」という以外、タレントとしての特徴を語ることができない状況の篠田。

    2013年7月にグループ卒業してからは、この番組くらいでしか姿を見ることができないイメージだったが、今回の番組卒業で「いよいよテレビから消える」という声が後を絶たない。

    「自身のファッションブランドは全店閉店、一時はアクション映画スタ−を目指す報道もされるなどその“迷走”っぷりくらいしか話題にならなかった篠田ですが、これでついにメディアとの架け橋も失ってしまいました。
    もう30歳ですし元AKB48というキャラも苦しい状況です。
    一度『彼氏ができた』と告白したもののまったく話題にならなかったことからみても、まさに八方塞狩りと言わざるを得ないでしょう」(芸能記者)

    前田敦子や大島優子など、AKB全盛期のメンバーが卒業後「苦戦」しているのは言わずもがなだが、篠田に関しては戦いの場すら与えられなかったという印象が強い。

    在籍時はトップ3の常連だっただけに、ここまで不遇を受けるのはさすがに意外だった。

    ただ、本人は卒業すればこうなることに気づいていたのではないか。

    実際にAKB48を辞める気はなかったという話も……。

    「篠田のAKB卒業は実際には運営サイドからの『解雇通達』によるもの。
    当時篠田は、運営サイドの上層部、それこそ秋元氏から窪田康志AKS前社長まで、トップ陣営とも連絡を取り合ったり、食事に行くほどの仲でした。
    しかし、そこで彼らがついしゃべってしまった機密事項を、篠田はほかのメンバーやスタッフに言いふらしてしまったそうです。
    愛想を尽かされた上での“クビ”という事実。
    AKB48の10周年イベントなどには出演できたものの、業界で彼女を助けようという手がないのも納得ですね」(同)

    今後活路を見出すとすれば、やはりスタイルを活かしたモデルなどになるのだろうか。

    ただ、運営側に嫌われて卒業という痛い事情があるとするならば、仕事のブッキング自体が難しい状況だろう。

    「死屍累々」とされるAKB48卒業生において、その“象徴”となりつつある篠田。

    逆転の目はあるのか。
    【日時】2016年03月23日 20:30
    【提供】日刊サイゾー





    booking.com



    【【消滅】クビ卒業 篠田麻里子、レギュラー番組降板で待ったなし】の続きを読む


    NO.6960624
    元ホリプロアイドル千葉杏奈FC2アダルト転落
    元ホリプロアイドル千葉杏奈FC2アダルト転落
    元ホリプロ、演劇ガールズユニットGirl〈s〉ACTRYのリーダーとして活動していた「つばにゃん」こと千葉杏奈が、FC2で連日エロ配信していると話題になっている。

    2015年に妊娠、引退。

    双子を出産するも育児放棄。

    元アイドルながら、無修正オナニー実況や金バエという中年配信者と公開不倫セックスなど過激化。

    またFC2は2ヶ月後に振込まれるため、ふわっちでも配信するなど相当財政難の模様。

    元仮面女子の上村麗美は、星咲伶美としてAVに転落するなど、元アイドルの過激化は加速。

    FC2アダルトは1年1ポイント、ライブは1分20ポイント程度で見ることができ、ツーショットは30分5万ポイント程度必要。

    過激な配信をすれば、数分でかなりの金額を稼ぐことができる。

    簡単に自宅配信できるご時世、今後も元アイドルのエロ配信者は増加しそうである。
    【日時】2018年09月26日 15:00
    【提供】激裏情報








    【【AV転落】元ホリプロアイドル千葉杏奈FC2アダルト転落】の続きを読む


    NO.7265982
    携帯音楽 若者11億人に難聴の危険 「一度失った聴力戻らない」
    携帯音楽 若者11億人に難聴の危険 「一度失った聴力戻らない」
    世界保健機関(WHO)は12日、スマートフォンなどの携帯音楽機器で長時間、大音量の音楽を聴き続けると聴覚障害になる恐れがあるとして、音量制限機能などの搭載を求める国際基準を発表した。

    現状では、世界の若者(12〜35歳)の半数近くに当たる11億人が難聴になる危険性が高いと警告した。

    WHOは「一度失った聴力は戻らないと理解すべきだ」と強調、各国政府やメーカーに国際基準に沿った規制や機器の製造を要請している。

    国際基準は国際電気通信連合(ITU)と共同で策定。

    安全利用の目安を大人で音量80デシベル、子供で75デシベルを1週間に40時間までとし、機器にどの音量をどのくらい聴いたかを明示する機能を付けるべきだとしている。

    大音量で聴き続けた場合、自動的に音量を下げる機能も必要だとした。

    さらにナイトクラブやディスコ、競技場などでも大音量にさらされるリスクが高まっているとして規制を求めている。

    WHOによると、世界で聴覚障害に苦しむ人は約4億6600万人で、うち3400万人が子供。

    50年には9億人に達するとの試算もある。



    【日時】2019年02月13日 09:19
    【ソース】日本経済新聞








    【【悲報】携帯音楽 若者11億人に難聴の危険「一度失った聴力戻らない」】の続きを読む


    NO.7271555
    ソウル 「ろうそく集会」デモ決行 韓国政府のアダルトサイト遮断に対して
    ソウル 「ろうそく集会」デモ決行 韓国政府のアダルトサイト遮断に対して
    【簡単に説明すると】
    ・韓国政府のアダルトサイトを遮断
    ・激怒した韓国の若者がソウル駅前広場でろうそく集会
    ・300人があつまりプラカードを持つ

    2月16日、韓国ソウル中区のソウル駅広場でにて韓国政府が2月11日より行ったアダルトサイトへの遮断に対する「ろうそく集会」が行われた。

    この日の「ろうそく集会」はユーチューバーである「チャンウバク」の主催により行われたもので、集会の参加者はろうそくを持って一人ずつ自由に発言しながら政府のウェブサイト遮断および検閲に対する反対を叫んだ。

    参加者が持っているプラカードには「ネットの検閲は時代に逆行している」、「民主主義を選んだ政府が社会主義に変わった」、「大韓民国憲法第17条 すべての国民を私生活の秘密と自由を侵害されない」などと書かれていた。

    デモ後チャンウバクは自分のYouTubeチャンネルを通じて集会現場の映像を公開し、デモを行うための申告をする際100人ほどと申請したが、後に数えたところ約300人以上が参加していたことがわかった。

    チャンウバクは更に「私達は政治による遮断制作と検閲が間違っているというデモをした。自由民主主義国家で、中国や北朝鮮と同じようにならないでほしい」と強調した。

    今回の韓国政府のアダルトサイトなどの遮断は2月11日から行われ、既に青瓦台(大統領府)の請願署名サイトにも22万の署名集まっている。

    青瓦台請願署名サイトは20万の署名が集まると、その日から1か月以内に政府と大統領から公式な回答をしなくてはならないという決まりがある。

    なお今回の騒動が大きくなり署名が大きくなったことからか、放送通信委員会のキム・ジェヨンは「合法成人向けコンテンツはブロックの対象としない」と明らかにした。
    【日時】2019年02月17日
    【提供】ゴゴ通信
    【関連掲示板】







    【【ソウル】「ろうそく集会」デモ決行 韓国政府のアダルトサイト遮断に対して】の続きを読む


    NO.7272024
    58才熟女「潮吹きあやちん」 FC2猥褻ライブ配信で逮捕
    58才熟女「潮吹きあやちん」 FC2猥褻ライブ配信で逮捕
    FC2ライブで「年齢100才」と書き込み、彼氏と猥褻ライブ配信していた「潮吹きあやちん」こと、土居尚美(58)と彼氏である共演者新田靖史(40)が逮捕。

    4年で1400万円売り上げがある、そこそこ人気のエロ配信者だったと話題になっている。

    ニッチ産業だが、売り上げは年間350万円。

    怖いもの見たさなのか、一定数のマニアの買い支えか……。

    若い子のアダルトライブ配信は溢れているが、熟女以上のライブは少なく、ライバル不在のブルーオーシャンだったようだ。
    【日時】2019年02月17日 21:30
    【提供】激裏情報
    【関連掲示板】





    【【猥褻ライブ】58才熟女「潮吹きあやちん」 FC2猥褻ライブ配信で逮捕】の続きを読む


    NO.7271497
    韓国・文政権 反日姿勢にアメリカでいら立ちの声 議会も動く
    韓国・文政権 反日姿勢にアメリカでいら立ちの声 議会も動く
    1月に続く今年2回目の日韓外相会談は、いわゆる徴用工判決やレーダー照射事件など昨年来の問題に、韓国国会議長の不適切発言も加わり、日韓関係が一段と悪化した中で開かれた。

    河野太郎外相は康京和外相に一連の問題への誠実な対応を求めたが、康氏は韓国側の主張を譲らず、関係改善の糸口は見えなかった。

    米朝首脳再会談を控え、米国では北朝鮮問題での連携をよそに「反日」路線にひた走る韓国・文在寅(ムンジェイン)政権へのいら立ちも表面化してきている。

    河野氏「1965(昭和40)年の日韓請求権協定に基づく2国間協議にぜひ応じてほしい」

    康氏「そのことについては綿密に検討している」

    河野氏は会談冒頭から、2国間協議に応じるよう強く求めた。

    徴用工判決は日韓関係の根幹を覆しかねないだけに韓国政府の適切な対応が不可欠だが、康氏は従来の主張を繰り返すばかりだった。

    同席者の一人は「議論は平行線だった」と振り返った。

    関係悪化の原因となった一連の問題は韓国側がつくったものだが、文大統領は支持率下落に歯止めをかけようと「南北統一に向けた取り組みと『反日』で支持率回復を狙っている」(日本政府関係者)とさ..



    【日時】2019年02月15日 21:04
    【ソース】産経新聞





    【【韓国】文政権 反日姿勢にアメリカでいら立ちの声 議会も動く】の続きを読む

    このページのトップヘ