泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。




    NO.7060809
    内田珠鈴がカレンダー発売記念イベント ラストJK一年の抱負
    内田珠鈴がカレンダー発売記念イベント ラストJK一年の抱負
    内田珠鈴、初のカレンダー発売!

    CX系「めざましテレビ」のイマドキガールや、久間田琳加・吉田凛音主演の映画「ヌヌコの聖☆戦〜harajuku story〜」での女優デビューなどで話題の内田珠鈴(17)が、自身初のカレンダー発売を記念して東京・池袋三省堂書店にてイベントを10日(土)開催した。

    ■カレンダー 発売されて 嬉しいな
    イベント前の取材では、「初めてのカレンダー発売でなのでどんな感じになるのかと思っていましたが、一つのカレンダーでたくさんの私を楽んでもらえると思うので是非たくさんの方に見てもらいたいなって思います。」とコメント。

    現在パーソナリティを務める「内田珠鈴のオールナイトニッポンi」の企画で配信中の「今日の内田川柳」にちなんで、今日の気持ちを聞かれると「カレンダー 発売されて 嬉しいな」と喜びをあらわにした。

    お気に入りのカットは、「夏を満喫できた気分になれた浴衣の写真と、高校生は来年までなので制服の写真を見て欲しい」とのこと。

    2019年ラストJKの一年は、もっともっと経験を積んで活躍していきたいと抱負を語った。

    ■イベントには新規ファンの姿も
    多くのメディア取材の後、イベント本編では今日のために集まってくれたファンの方に改めて感謝の気持ちを伝え、楽しい時間を過ごした。

    また、イベント後には「今回はCDのリリースイベントなどでは会ったことのない初めて来てくれたファンの方に会えたり、2ショットチェキを喜んでもらえたのが嬉しかったです!」と笑顔で語った。

    12月21日(金)には、東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて4thワンマンライブ「#shuri_next」の開催も決定しており、ますます活躍の幅を広げている内田珠鈴。

    カレンダーは現在好評発売中。

    2019年は内田珠鈴と共に楽しい日々を過ごしてみよう。

    ■内田珠鈴2019カレンダー
    壁掛け版 B2サイズ8枚 ?2,600(税込?2,808)
    発売日2018年10月27日
    出版社 株式会社ハゴロモ
    【日時】2018年11月11日
    【提供】UtaTen
    【関連掲示板】





    【【CX系】内田珠鈴がカレンダー発売記念イベント ラストJK一年の抱負】の続きを読む


    NO.7060501
    葉月つばさ、幼い色気と脱ぎっぷりの良さで人気急上昇!
    葉月つばさ、幼い色気と脱ぎっぷりの良さで人気急上昇!
    新人グラビアアイドルの葉月つばさ(20)が、11月24日に通算4枚目となるイメージDVD&ブルーレイ『翼をください』(竹書房)をリリースする。

    そのジャケット写真が解禁され、人気急上昇中の彼女の大胆な露出にグラビアファンの期待が早くも高まっている。

    葉月は昨年12月に『ピュア・スマイル』でDVDデビュー。

    いきなりDMM.comの月間アイドルランキングで1位を獲得し、3作目の『純水』(ラインコミュニケーションズ)はAmazonの売れ筋ランキングでトップに。

    デビューから1年足らずでありながら、グラビアファンから高い支持を得ている注目株だ。

    その人気の秘密は「清楚なのに大胆」というギャップ。

    幼さの残った顔立ちは懐かしの「お菓子系」を彷彿とさせる超清純派だが、前述の『ピュア・スマイル』はデビュー作にもかかわらず、横乳や下乳が丸見え状態の極小ビキニや際どすぎるV字水着を着用するなど脱ぎ惜しみが一切なし。

    その脱ぎっぷりの良さと清楚なルックスで瞬く間に多くのグラビアファンのハートをわしづかみにしたのだ。

    注目の今作のジャケットは、デビュー作『ピュア・スマイル』とほぼ同じ構図で撮影された振り向きバックショット。

    だが、競泳水着姿だったデビュー作に対し、今作はお尻を大胆に露出した極小ビキニに上半身はノーブラ状態という過激衣装にパワーアップ。

    脱ぎっぷりの良さを評価されたデビュー作をはるかに超える露出度の高さであることがうかがえる。

    裏ジャケットでは、バストップをギリギリ隠しただけの上半身セミヌードや衝撃的なV字水着、大胆なランジェリー姿などを披露。

    身長156センチ、スリーサイズ上からB87・W58・H86の男好きするむっちりボディを惜しげもなくさらしている。

    過去最高の過激度であることは間違いないだろう。

    これにネット上では「エロくて最高」「攻めの姿勢がすごい」「お尻が素晴らしい」などと絶賛コメントが続出。

    すでに各通販サイトのランキングで上位入りしており、今作もヒットを記録しそうな気配となっている。

    その活躍ぶりはイメージ作品だけにとどまらず、発売中の漫画誌「キスカ」(同)や元祖お菓子系グラビア誌「Cream(クリーム)」(メディアックス)で初の表紙に登場。

    セーラー服姿で撮影された「Cream」の表紙はグラビアファンから特に評価が高く、お菓子系アイドルの新星としても注目されているようだ。

    デビュー当初は「篠崎愛に似ている」とネット上で話題になったこともあり、一部では「ポスト篠崎愛」とも呼ばれている葉月。

    そのフレーズにふさわしい快進撃を続けており、ネクストブレイク有力候補のひとりとして目が離せない存在といえそうだ。

    (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)
    【日時】2018年11月11日 10:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】





    【【解禁】葉月つばさ、幼い色気と脱ぎっぷりの良さで人気急上昇!】の続きを読む


    NO.4942336
    フジテレビ 台湾を批判し捏造放送 謝罪
    フジテレビ 台湾を批判し捏造放送 謝罪
    フジテレビが台湾を批判するテレビ番組を放送し問題となった。

    8月7日に放送された『やっちまったtv(フジテレビ系)』にてその内容が放送されていた。

    番組内の1つの企画「間違い日本捕獲パチモンGO」という箇所で台湾をターゲットにして台湾をパクリ批判。

    台湾の方は「日本のフジテレビから取材を受けたからどんな放送か内容を知りたい」としているが、いざ放送を観てみるとパクリと批判し嘲笑する内容だったという。

    これに対してTwitterには
    「台湾を馬鹿にしたのはやはりフジテレビか・・・」
    「結構燃え上りそうな案件。フジテレビの取材なんか受けるからだよ……」
    「台湾と台湾人を侮辱するような内容を流したのはフジテレビのやっちまったTVという番組か」
    と批判が殺到している。

    今回の批判の原因は台湾のパクリを紹介したことそのものではなく、取材対象者に取材内容を説明せずに取材し笑いものにしたこと、そして放送では実際に発言していないことを吹き替えであたかもそう言っているかのように編集されていたという。

    番組に登場した彰化県のかき氷店は11日、同店のフェイスブックページに、日本の番組プロデューサーと撮影に協力した翻訳会社から送られてきたお詫び状を掲載。

    プロデューサーは「台湾のみなさんや台湾の文化を否定する意図はございません」と謝罪。

    同店のメニュー牡蛎をトッピングしたかき氷を紹介する場面で、店内に「カキ氷」と貼られているものは日本側から掲示をお願いしたのだという。

    掲示時点では「カキ」と「かき氷」の「かき」がそのときは同じ発音だとは知らず、後になって知ったという。
    【日時】2016年08月16日 23:07
    【提供】ゴゴ通信





    booking.com



    【【親韓メディア】フジテレビ 台湾を批判し捏造放送 謝罪】の続きを読む


    NO.7058243
    ネットで話題の“シャブ山シャブ子”Twitterに降臨
    ネットで話題の“シャブ山シャブ子”Twitterに降臨
     7日放送のテレビ朝日系ドラマ『相棒 Season17』の4話で、わずか1分ほどの出演ながら強烈すぎるルックスと名前でネットを騒然とさせた“シャブ山シャブ子”。

    演じた女優の江藤あやが9日、反響を受けて自身のツイッターで“シャブ子”の写真を公開した。

     シャブ山シャブ子は名前の通り覚醒剤中毒者で、髪はボサボサ、目の焦点があっておらず、服もTシャツに短パンと明らかに異様な雰囲気の女性。

    番組終盤に登場し、電話中の生活安全部の刑事・百田(長谷川公彦)にフラフラと近づくと、右手に持っていたハンマーでいきなり百田を襲撃して殺害し、発狂したように「ワハハ!」と奇声を発した。

    続いての取調室のシーンで、名前を聞かれると「シャブ山シャブ子です!17歳です!」と言い放った。

     出演時間は短かったが、強烈なルックスと暴行シーンの怪演、そしてインパクトの強すぎる名前で視聴者の心に大きな印象を残した。

    ネット上では「ジャブ山シャブ子死ぬほど怖かった…」「シャブ山シャブ子のせいで最後のほう全然頭に入ってこなかった」と反響が続々。

    また、「演じたのは誰?」と女優探しの声もあがっていた。

     演じていた江藤は、..



    【日時】2018年11月09日 11:16
    【ソース】ORICON STYLE








    【【相棒】ネットで話題の”シャブ山シャブ子”Twitterに降臨】の続きを読む


    NO.7058348
    関ジャニ∞大倉忠義 ファンの過剰つきまとい行為告白
    関ジャニ∞大倉忠義 ファンの過剰つきまとい行為告白
    関ジャニ∞の大倉忠義が、公式携帯サイト・Johnny's webで「ルールを守らない」過激なファンへの警告文を書き、大きな話題になっている。

    大倉は駅や空港で“執拗に追いかけてくる人たち”の言動に我慢ができず、賛否両論を承知の上でブログを綴ったという。

    関ジャニ∞メンバーも大倉がつきまとい行為に悩まされていることを把握しており、先日はテレビ番組内で言及したばかりだったが……。

    大倉は11月8日更新の連載「関ジャニ戦隊∞レンジャー」内で、自身はメディアに出る「みなし公人」であると前置きしつつ、目に余るつきまとい行為の一例を説明。

    例えば、番組観覧のある収録では、駅や空港に多くの女性が待機し、「僕達にぴったりくっつくことを目的」とした一部ファンが周囲の一般人に迷惑をかける場面が見受けられるとか。

    ほかには、カバンの中に物を入れられる、突然手をつながれるといった「身勝手な行動が精神的に辛い」と、胸中を吐露した。

    「大倉によると、プライベートで友人と食事をした時にも、いつも駅や空港で待ち受けている人が横のテーブルにいたそう。『これはストーカー行為ではないのか』『ストレス以外のなにものでもない』と、切迫した様子で訴えています。また、公式サイトなどを通じて観覧者を募集している大阪の番組は、収録前日に憂鬱になるほど、疲れや恐怖を感じているとのこと。ルールを守ってくれるファンのことは大切にする気持ちがあるものの、少数のマナー違反者に耐えられなくなり、連載に書こうと決意したようです。最後には『普通の人に戻る方がよっぽど楽だろう』『そろそろ限界だ』と、溜め込んできた思いを吐き出しました」(ジャニーズに詳しい記者)

    大倉は詳細を明記していなかったが、大阪で収録スケジュールが公表されている番組とは、6人のレギュラー『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)だろう。

    実は10月3日放送の同番組では、前述の連載につながるエピソードをメンバーが明かしていた。

    この日はゲストの女優でモデル・土屋アンナとのトーク中に“ネチネチした人”の話題に発展。

    丸山隆平が「ブツブツ言っちゃう」と自らネチネチタイプだと認めたところ、「今日も空港でひどかったよな。言うたれ、言うたれ!」(村上信五)「引くと思うで。大倉のファンの子がずっと大倉にベッタリくっついてたんですよ」(横山裕)と、語り始めたのだ。

    「丸山が、大倉のファンの行動は『ルールとしてダメなのね』と断った上で、『その子をずっとつけ出した』と横山が丸山の行動を暴露。村上がファン役になり、背後にピッタリとついて歩く様子を丸山が再現すると、その姿の気味の悪さに客席から悲鳴が。丸山はファンの背後で終始ブツブツと何かをつぶやいていたといい、『何を言ってるかというと、「自分の好きな人にこんなストレス溜まるようなことをやってていいのか?」みたいなことを……』と告白。メンバーは明るい雰囲気で一連の流れを話すも、大倉は真顔でうなずいたり、暗い表情を見せていました」(前出・ジャニーズに詳しい記者)

    大倉の連載を受け、ファンの間で同番組の内容が注目を集めており、「連載を読んですぐに『ジャニ勉』の話を思い出した。きっとメンバーみんな知ってて、丸ちゃんは見かねてテレビで言ったんだろう。やってる本人は喜んでるか、それが精神的に大倉を苦しめてるなんて、気づいてないんだろうな」「べったりくっついてくるファンの話のとき、大倉くん全然笑ってなかった。マルも本気で大倉くんがストレス感じてるのか、伝えたかったんだろうな」「大倉くん、つらそう……丸ちゃんの言葉、ホントにそうだよ」と、胸を痛めている。

    一方で、最近の大倉は横山とともに10月24日〜11月4日まで大阪・梅田芸術劇場メインホールで開催された『関西ジャニーズJr. LIVE 2018 Fall in LOVE〜秋に関ジュに恋しちゃいなよ〜』の構成と演出を担当。

    リハーサルや本番の見学を含め、頻繁に大阪に向かっていたものとみられる。

    また、7日には大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で行われた冬季限定イベント「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」の開幕セレモニーに出席。

    大阪で問題のファンが待ち構えていたとすれば、フラストレーションが溜まってしまうのも、無理はないだろう。

    こうした大倉の近況に、ジャニーズファンからは「最近は関西Jr.のコンサートにも参加してたし、これを機に表舞台から退いて裏方で活躍するとかあり得るんじゃないかな」「今回の関西Jr.プロデュースで大倉がそっちに喜びを感じて、ストーカー事件をきっかけに裏方になりたいって思って脱退したらどうしよう」「大倉くん、このままだと裏方に行っちゃいそうな気がする」という危惧の声が上がっている。

    「ジャニーズ事務所といえば、先日はかねてよりパニック障害を患っているKing&Princeの岩橋玄樹が、11月初旬から芸能活動を一定期間休止し、治療に専念すると発表。『若い今のうちにしっかりと休養期間を設けた上で治療に専念した方がよいという専門家の意見』を踏まえ、本人やメンバー、関係者で話し合った結果だと説明していました。今の体制のジャニーズならば、大倉の精神的負担を考慮して、仕事をセーブさせるなどの対応をとる可能性もあるでしょう。もちろん、そうならないためにも大倉が被害を打ち明けたのだと思います」(同)

    8日、丸山は「関ジャニ戦隊∞レンジャー」の文末に「精神が追いつかないときは、身体も追いついていない。そんなものさ」と記していたが、ファンは「大倉くんに重ねちゃう」「丸山くんのレンジャーも、なんかグッとくる」と、反応している。

    大倉本人も連載内で自分の気持ちを理解してもらえるのは「同じ境遇にいるメンバーしかいない」とこぼしていただけに、彼らの支えによって仕事を続けてこられたのかもしれない。

    大倉の勇気ある告白を契機に、事態が改善につながることを期待したい。
    【日時】2018年11月10日 08:00
    【提供】サイゾーウーマン








    【【ストーカー】関ジャニ∞大倉忠義 ファンの過剰つきまとい行為告白】の続きを読む

    このページのトップヘ