泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。




    NO.6871878
    国連人権委員会に外務省が反論
    国連人権委員会に外務省が反論
    国連人種差別撤廃委員会の対日審査は17日、2日目の会合が行われた。

    日本政府代表の外務省の大鷹正人・国連担当大使は、慰安婦問題をめぐって会合中に委員から「性奴隷」という表現が使われたとして、「事実に反し、不適切」だと抗議した。

    これに対し、鄭(チョン)鎮星(ジンソン)委員(韓国)は「性奴隷という言葉は1990年代から国連機関で使われている」と反論した。

    日本側は、アジア女性基金を通じて元慰安婦への償い金支給や福祉支援を行ってきたと説明したが、鄭委員は「基金は徹底的な調査なしに設立された。償い金受け取りの拒否は難しかった」と述べた。

    また、2015年の日韓合意で両国が「最終的かつ不可逆的な解決」を確認したとする日本の主張に対し、ガイ・マクドゥーガル委員(米国)は「政府間の合意で、個人の要求を消すことはできない」と発言。

    慰安婦への謝罪が必要だと主張した。

    マルク・ボシュイ委員(ベルギー)も「政府間の合意で解決はできない」と述べた。

    大鷹大使は、女性を強制連行したとする吉田清治氏(故人)の偽証を朝日新聞が報じたことで、慰安婦問題が世界的に広がったことに言及。

    不正確な情報が..



    【日時】2018年08月17日 22:13更新
    【ソース】産経ニュース





    booking.com



    【【国連脱退しろ】国連人権委員会に外務省が反論=分担金払う必要なしww】の続きを読む


    NO.6870091
    木下優樹菜 グラビア水準のプリ尻 大胆な水着バックショット
    木下優樹菜 グラビア水準のプリ尻 大胆な水着バックショット
    タレントの「ユッキーナ」こと木下優樹菜(30)が、美尻があらわになった大胆な水着ショットを公開。

    二児のママとは思えないプロポーションに絶賛の声が沸き起こり、大きな反響を呼んでいる。

    木下は16日付の自身のInstagramで「後ろはこんな感じ」とコメントを添え、後ろ姿と振り向きバックショットの2枚の写真を公開。

    前日の投稿でプールに行ったことを写真付きで報告しており、正面からの水着姿の反響が大きかったことからバックスタイルも披露したようだ。

    木下がまとっているのはワンピース水着だが、背中が大胆に開いているのでセクシー度は満点。

    ヒップがハミ出してしまうほど下半身も露出度が高く、キュッと上がった美尻やスラリとした美脚に目を奪われてしまうこと必至だ。

    これにネット上では「スタイル良すぎ!」「二児のママとは思えない」「可愛いお尻!」「スタイルやばいっす」などと絶賛コメントが殺到。

    かつて木下はグラビアでも大活躍していたが、当時を彷彿とさせる圧巻のプロポーションに魅了される人が続出しているようだ。

    以前、水着ショットを披露した際には「お尻がたるんでいる」といったアンチからの批判もあった木下。

    だが、今回のバックショットのお尻はプリプリ状態。

    キュッと上がったヒップは、まさに「グラビア水準」だ。

    元ヤンキーで負けん気が強いことで知られているだけに、ネット上の批判を知ってヒップを引き締めたのかもしれない。

    木下といえば、2010年にFUJIWARAの藤本敏史(47)と結婚。

    その後は二人の子供に恵まれ、現在は売れっ子ママタレのひとりに数えられる存在となっている。

    ネット上でたびたび炎上することでも知られているが、昨年オリコンが発表した「第2回好きな“ママタレント”ランキングTOP10」では小倉優子(34)に次いで2位。

    批判もある一方で女性支持が非常に高く、ママになっても美貌がまったく衰えないことから男性層からも依然として支持されている。

    女性たちの憧れのママタレとして、男性たちにとっては人妻の色気と美貌を兼ね備えた存在として、今後も彼女の人気は盤石といえそうだ。

    (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)
    【日時】2018年08月17日 15:00
    【提供】メンズサイゾー





    booking.com



    【【ぷりぷり】木下優樹菜 グラビア水準のプリ尻 大胆な水着バックショット】の続きを読む


    NO.6872458
    少女(15)裸動画拡散 15歳〜16歳少年ら14人書類送検 愛知県警
    少女(15)裸動画拡散 15歳〜16歳少年ら14人書類送検 愛知県警
    少女に裸の動画を撮影させ拡散したなどの容疑で少年ら14人が17日、児童ポルノ禁止法違反などの疑いで名古屋地方検察庁に書類送検されました。

    書類送検されたのは、いずれも愛知県内に住む15歳から16歳の少年少女計14人です。

    警察によると、少年少女らは今年5月、女子高校生(15)にスマホで自らの裸の動画を撮影させて送信させたり、その動画を同級生らに拡散したりした疑いがもたれています。

    調べに対し全員が容疑を認めた上で「知らない人だから拡散しても構わないと思った」などと話しているということです。



    【日時】2018年08月17日 18:55
    【ソース】中京テレビ








    【【児童ポルノ】少女(15)裸動画拡散で15歳〜16歳の少年ら14人を書類送検】の続きを読む


    NO.6873416
    枝野・立憲民主党 くすぶる“献金問題”説明責任は不可避
    枝野・立憲民主党 くすぶる“献金問題”説明責任は不可避
    2016年参院選で、連携の立役者となった枝野氏には、野党第一党の党首として野党をまとめていく度量と、現実的な政策軸を示すことが求められるが、自党の議席拡大に力点を置いているように感じる。

     国民民主党の玉木雄一郎共同代表が7月末、「(参院選で)一緒に戦う旗頭、旗印を明確にしたい」との考えを表明したが、枝野氏は「現時点では選挙に向けた政策のすり合わせは考えられない」と突き放した。

     野党の中では順調に見える立憲民主党だが、課題もある。

     「立憲民主党=リベラル」と強調するが、同党には「日の丸を国旗、君が代を国歌」とする国旗国歌法に反対した議員が、枝野氏を含めて何人もいる。政権交代を目指す観点から、「旧社会党左派や市民運動家など左に偏り過ぎている」という懸念は根強い。



    【日時】2018年08月19日
    【ソース】zakzak


    【【献金問題】枝野・立憲民主党 くすぶる“献金問題”説明責任は不可避】の続きを読む


    NO.6870448
    北が嫌がる「拉致被害者」を「失踪者」に 韓国与党議員、法案発議
    北が嫌がる「拉致被害者」を「失踪者」に 韓国与党議員、法案発議
    韓国与党議員が、北朝鮮に連行された民間人に対する法的名称を「拉北者」ではなく「失踪(しっそう)者」に変更すべきだとして法案を発議したことから、論議が高まっている。

    辞書で見ると「拉北」は「北朝鮮に拉致された」という意味で、「失踪」は行方が分からず、どこに行ったかや生死が分からなくなった」という意味だ。

    名称を変更すれば、北朝鮮の拉致責任を消すことになる。

    拉北者(北朝鮮による拉致被害者)家族は「典型的な北朝鮮の論理を踏襲するものだ」と反発しており、物議を醸している。

    与党・共に民主党の宋甲錫(ソン・ガプソク)議員=写真=は13日、「6・25戦争(朝鮮戦争)拉北被害真相究明および拉北被害者の名誉回復に関する法律」(6・25拉北者法)と「軍事休戦に関する協定締結以降の拉北被害者の補償および支援に関する法律」(戦後拉北者法)」改正案を代表発議した。

    2010年に制定された「6・25拉北者法」は戦争中に北朝鮮に拉致された民間人の被害を集め、家族らの地位を国が確認し、名誉回復する根拠となる法律だ。

    07年に制定された「戦後拉北者法」は休戦協定(1953年7月27日)以降に発生した北朝鮮による強制拉致被害者の..



    【日時】2018年08月17日
    【ソース】朝鮮日報








    【【北に忖度】北が嫌がる「拉致被害者」を「失踪者」に 韓国与党議員、法案発議wwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ