泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    2019年01月


    NO.7166707
    2019年、伊勢谷友介がいよいよ世紀のセレブ婚へ?
    2019年、伊勢谷友介がいよいよ世紀のセレブ婚へ?
    俳優でモデル、実業家の伊勢谷友介とモデルでタレントの森星が、今年中にも結ばれるのではないかといわれている。

    2人は、2015年に森がレギュラー出演していたクッキングバラエティー『新チューボーですよ!』(TBS系)で共演したことをきっかけに熱愛に発展。

    一時は破局説が流れたものの、実際は3年以上交際は続いている。

    伊勢谷といえば、世界的デザイナー山本寛斎の異母弟として知られ、難関国立大学・東京藝術大学デザイン科に進学。

    在学中からファッションブランド「PRADA」のミラノコレクションにも呼ばれるなど、モデルとして活動。

    その後、俳優として頭角を現し、NHK大河ドラマ『龍馬伝』や映画『CASSHERN』『あしたのジョー』『新宿スワン』と話題作にも出演。

    また、社会起業家としても活動しており、最近では教育分野にも進出し、ルークス高等学院の発起人を務めている。

    一方、森星は祖母にファッションデザイナーの森英恵を持つセレブとして知られ、ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルなどを務めてきた。

    「誰もがうらやむような美男美女のセレブカップルで、傍からみればドラマでも演じているかのような交際ぶりです。ふたりは異文化にも精通しており、一緒に海外に出掛けることもあります。金銭感覚や会話の波長が合うというのが、交際が続いている秘訣ですよ。森星さんは、姉の泉さんが昨年3月に結婚を発表し5月に第1子を出産したことも刺激になっているようです。出産・子育てをしながら仕事もこなす姉の姿を見て親しい友人に『結婚したい』と漏らしているようで、その思いは増すばかりだとか」(芸能関係者)

    一方、伊勢谷はこれまで浜崎あゆみ、広末涼子、吉川ひなの、常盤貴子、長澤まさみ、木村佳乃、SHELLYらと浮き名を流してきた超プレイボーイ。

    平成最大のモテ男とも言われてきた。

    「たくさんの有名人とお付き合いされてきた伊勢谷さんですが、ここまで交際が長く続いた女性は森星さんが初めてです。もともと伊勢谷さんの方が子ども好きで、結婚願望があるタイプなので、近々電撃結婚も十分あると思いますよ。ルックスも知性も釣り合っていて、あそこまで伊勢谷さんをうまく操縦できるのは森星さんくらいしかいませんよ」(同)

    果たして、このまま順調にゴールインとなるのだろうか?
    【日時】2019年01月01日 08:00
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】





    booking.com



    【【伊勢谷友介】2019年いよいよ世紀のセレブ婚へ?】の続きを読む


    NO.6382316
    西野七瀬、番組ディレクターをお持ち帰り?拍子抜けする程ファンは冷静
    西野七瀬、番組ディレクターをお持ち帰り?拍子抜けする程ファンは冷静
    5月19日、乃木坂46の主要メンバー、西野七瀬のスキャンダルが報じられた。

    2年前に、テレビ局のディレクターとのお泊りデートをしたという内容だが、現状では確たる証拠はないものの、続報もあるとのことで、その真偽についてはそれを待つことになるだろう。

    今をときめく乃木坂の、それもセンター経験豊富で人気のある西野七瀬だけにそのインパクトは大きい……と思いきや、拍子抜けするほどネット上、あるいは乃木坂の周辺は静かだ。

    少なくとも、松村沙友里のときのような、批難ごうごうの阿鼻叫喚の地獄絵図のようなコメントはとびかっていない。

    もちろん、アンチサイトや騒ぎたいだけの一部にとっては、降ってわいたようなチャンスだが、乃木坂ファンのほうは耐性がついたのか、かなり冷静に受け止めているようだ(一部はショックで寝込んでいるのかもしれないが……)。

    だが、記者はこの状況をかなりポジティブにとらえることができるのではないかと考えている。

    というのも、ここ数年、乃木坂は所謂「握手アイドル」からの脱却をはかり、最近もガールズアワードで注目されたように、一般層、女性層、リア充層への訴求力を高めている。

    先日卒業した生駒里奈は「試行錯誤が許されるアイドルから本物になりたい」という名言を残したが、キャリアを積んで成人したメンバーは、『恋愛禁止』という、アイドルヲタに媚びた偶像から、演技や歌やバラエティ対応で客をひきつける本物へ脱皮する時期なのかもしれない。

    元々、恋愛禁止というのはAKB黎明期において、「恋愛にうつつを抜かして仕事をおろそかにすることのないように」という趣旨で出てきた言葉であり、秋元康氏自身がそのルールがあると明言したわけではない。

    そして、スキャンダルがあったとされる2年前から今日まで、西野七瀬自身が、仕事をおろそかにしたという話は全く聞かない。

    むしろ、MCも上達し、演技でも光るものを見せ、グループ内でも後輩を指導するなど、高い評価を受けながら、乃木坂を牽引してきている。

    前述したように、まだこのスキャンダルは続報が出てきておらず、乃木坂運営や西野自身の対応もはっきりしていないが、一部のアンチが期待するような、「乃木坂の終焉」にはつながらないことだけは、どうやらはっきりしたようだ。

    2016年4月24日、仕事終わりに西野+男2人の計3人でデートをしていた。

    その後、1人と別れて2人でタクシーに乗り西野七瀬さんの自宅へ向かったそう。

    翌朝の午前6時ごろに男が西野宅から出てくるのを週刊文春の取材班が目撃していた。

    また1週間後の午後8時ごろにも男が西野宅へ。

    5時間ほど滞在していた男性は深夜1時ごろに西野七瀬さんと2人で外出し、タクシーでどこかへ出かけていた。

    2016年10月4日、写真集イベント終わりの食事会に西野七瀬さんが逢瀬を重ねていたディレクターの男も出席。

    週刊文春の取材班は一度、女子会のさなかに西野直撃を試みたが逃げられていたそうで、何度か突撃取材を試み、ようやく直撃取材に成功して、西野七瀬本人とディレクターの男について質問を投げかけた。

    この突撃取材の様子が動画で公開されましたが、西野七瀬さんは取材には全く応じず、終始無言を貫いている。

    西野七瀬さんと自宅で会っていたディレクターの男は、制作会社出身で今は独立して会社起こしている30代前半東京下町出身で、ヒゲ生やしていてワイルド系の風貌。

    数年前まで日テレ系列のアイドル番組のプロデューサーに可愛がられていたディレクターで、西野七瀬さんも出演していた「NOGIBINGO」シリーズや、AKB48が出演の「マジすか学園」などのメイキング映像を担当していた。

    2人の出会いは「NOGIBINGO」だったのではないかと言われています。

    文春ライブまとめ
    ・2016年4月、仕事が終わって男性2人と遊びに行く。男性1人は途中で帰宅。
    ・その後、西野七瀬と男性が2人で西野宅へ。
    ・翌朝6時頃に男が部屋から出てくる。
    ・1週間後にも男が西野宅へ。20時から5時間ほど滞在。
    ・1時頃に2人でタクシーに乗って夜の街へ。
    ・西野七瀬に直接取材して相手男性とのお泊まりや関係性について質問したところ、否定することなく終始無言だった。
    ・どうやら、相手のディレクターは『NOGIBIGO』のメイキング映像を担当している方だそう。
    ・詳しい証拠は次回放送。

    ネットの反応
    ・ワイルド系w
    ・生々しい
    ・2年前のことが今頃
    ・まぐわったの?
    ・ドームツアー地獄だろうなぁ さらし首やん
    ・コンドームツアーだったんかw
    ・西野七瀬さんにお持ち帰られたい
    ・スタッフロールに載ってそう
    ・下手したらNOGIBINGO終わるんじゃないか?
    ・キャラ的にこれは致命的だろ
    ・自宅でセックスをお泊りデートと言うな
    ・相手のディレクター?
    ・まあ首にならないんでしょ
    ・出版社社員と不倫、レコード会社社長の愛人ときて、今度は番組Dに枕営業かよw
     乃木坂ってスキャンダルがでると内容がいつもえぐいよな
    ・相手の男性が誰なのか、わからず、記事を寝かせてたらしいね。
    ・枕営業だから問題ない
    【日時】2018年05月21日
    【提供】gossip!








    【【西野七瀬】番組ディレクターをお持ち帰り?拍子抜けする程ファンは冷静】の続きを読む


    NO.7159795
    ベッキー 来年1月「ヒルナンデス」出演か 不倫騒動後"日テレ出禁"が解除
    ベッキー 来年1月「ヒルナンデス」出演か 不倫騒動後"日テレ出禁"が解除
    2016年に勃発した不倫騒動以降、いまだ“完全復活”とは言い難い状況が続いているベッキーだが、年明け早々に“日テレ出禁”が解除されるという情報が、一部関係者の間で飛び交っているという。

    騒動発覚当時、ベッキーは日テレからの復帰オファーを「蹴った」とされており、局関係者からはバッシングめいた声も出ていたものだった。

    ベッキーは16年の年明け早々、「週刊文春」(文藝春秋)報道により、ゲスの極み乙女。川谷絵音と不倫関係にあったことが明らかに。

    即座に行った記者会見では、質問をシャットアウトしたことで、CMスポンサーに向けた“形式的な謝罪”とマスコミに受け止められ、その後、会見では嘘をついていたことまで発覚し、空前の大炎上へと発展してしまった。

    「ベッキーはレギュラー番組をすべて降板し、3カ月の活動休止を経て、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演しました。中居正広とのサシトークは、完全に“みそぎ”を意識させるもので、これで騒動は一応の決着をみると思われていました」(テレビ局関係者)

    しかし、放送に際してTBSや番組スポンサーには、クレームが殺到したと言われる。

    「『金スマ』放送を経て、徐々にレギュラー番組も復帰していくと見られていましたが、むしろベッキーの番組出演は『まだ危険すぎる』と各所に判断されてしまった。その後も『ワイドナショー』(フジテレビ系)の単発出演や、ラジオ、地方局などのレギュラーこそ獲得したものの、これまでの主戦場だったキー局への出演は、いまだに避けられているのが実情です」(同)

    ネット上でのバッシングに加えて、スポンサーへの直接クレームという“致命的な一撃”、さらに『金スマ』出演をめぐっては、日テレから大きな反感まで買ってしまっていたのだという。

    「当初、日テレはベッキーサイドと調整して、復帰番組を『世界の果てまでイッテQ!』で内定させていたそう。つまり、ベッキーは日テレを裏切る形で、TBSの番組に出演したということになります。そこで反感を買っただけでなく、出演させたら“スポンサー攻撃”の危険性まであっては……と、結果的に日テレは完全にベッキーから距離を置いてしまったんです」(同)

    しかし騒動から丸3年となる19年1月、ベッキーはついに日テレ番組でのゲスト出演が内定したのだという。

    「出演予定とされているのは、過去何度も出演経験のある『ヒルナンデス!』です。すでにネット上でもベッキーの炎上は完全に収まっていますが、それでも“スポンサー攻撃”の危険性は残っているだけに、慎重な演出が検討されているようです。ここで問題がなければ、今後は過去レギュラーだった番組からのオファーなど、本格復帰も目前になるでしょうね」(芸能プロ関係者)

    いまだ果たされていない日テレへのみそぎは、無事成就されるのだろうか。
    【日時】2018年12月28日
    【提供】サイゾーウーマン








    【【ベッキー】1月「ヒルナンデス」出演か 不倫騒動後”日テレ出禁”が解除】の続きを読む


    NO.7157744
    テレ東・鷲見玲奈アナ、着衣ロケット巨乳姿に男性ファン歓喜
    テレ東・鷲見玲奈アナ、着衣ロケット巨乳姿に男性ファン歓喜
    26日放送の『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)が、「衝撃のセクシーショットの連続だった」とネット上で話題になっている。

    この番組は、終電後の駅にいる人に「タクシー代払うので自宅を見せてもらえませんか?」と声をかけ、その人物のことを掘り下げるロケバラエティ。

    完全ガチのため思いがけない人間模様が浮かび上がるテレ東屈指の人気番組だ。

    年末特番となった今回は木梨憲武(56)と吉木りさ(31)をゲストに迎え、衝撃的すぎて放送できなかったという過去のVTRを大放出。

    だが、ネット上の男性視聴者はアシスタントの鷲見玲奈アナウンサー(すみ・れいな/28)から目が離せなかったようだ。

    というのも、この日の彼女はミニスカートをはいており、魅惑の三角ゾーンが何度もカメラに映し出されたのだ。

    しかも、ピチピチのニットセーターを着ており、見事な着衣巨乳も披露。

    鷲見といえば以前から女子アナ界屈指の巨乳美女として知られるが、今回の横アングルから映された“ロケット乳”には驚くファンも続出することになった。

    すぐさまネット上にはキャプチャー画像がアップされ、「鷲見ちゃんがエロすぎる」「パンチラ&ニット巨乳とか…ヤバい」「これぞ完全なる着衣巨乳」「なんちゅうセクシーアナや!」などと男性視聴者は大盛り上がり。

    VTRにはお蔵入りとなったほどの衝撃的な人々が次から次へと登場したが、男性ファンにとっては鷲見の方が気になったようだ。

    最近の鷲見は、一部で「胸がしぼんだ」と話題になり、「豊胸パッドだったのか!?」と“偽装疑惑”が取りざたされたこともあった。

    これに対してかは不明だが、その疑惑の後に彼女は「何がとは言いませんが」と断りを入れながら、「してもないことをしてると言われるのって、どうなんですかね? 嫌でも耳に入ってくるのも困りものです」と完全否定と思われるツイートをした。

    今回の番組を見たファンは、「やっぱり見事なおっぱいだ」などと納得しており、疑惑は消えつつある。

    だが、1度疑いの目を向けられたら、なかなか元には戻れないもの。

    鷲見が水着グラビアなどに挑戦すれば、疑惑を完全に払拭できそうだが…。
    【日時】2018年12月27日
    【提供】メンズサイゾー







    【【鷲見玲奈アナ】着衣ロケット巨乳姿に男性ファン歓喜】の続きを読む


    NO.7165161
    「報道ステーション」の評判急落 不倫アナ・徳永有美の起用とワイドショー化
    「報道ステーション」の評判急落 不倫アナ・徳永有美の起用とワイドショー化
    ニュース番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)の評判が急落している。

    番組をめぐっては人気を博していた小川彩佳アナが、9月いっぱいで突然降板。

    代わりに10月からフリーアナウンサーの徳永有美がメインキャスターの座に就いた。

    ところが、そこから視聴率が思ったようについてこないだけでなく、キャスター人事をめぐって揺れ、局内で禍根を残している。

    このまま視聴率が、ズルズルと低下すれば、2019年にはキャスター交代が現実味を帯びてきそうだ。

    「不倫経験のある徳永アナを突如メインキャスターに据え、テレビ朝日が自爆したと揶揄されています。視聴者からは『なぜ徳永なんだ』『代えてくれ』『報道番組にふさわしくない』『セレブだからかニュースへの問題意識がなさすぎる』といった苦情やクレームにも似た“意見”が各所に届いているようです。スタッフの間では『徳永はテレ朝の早河洋会長のお気に入りだから、報ステに抜擢された』という話が広まっており『徳永と早河は、過去にただならぬ関係にでもなってたんじゃないか』といった根も葉もないウワサまで飛び交う始末です」(テレビ局関係者)

    また、番組の構成も不評に拍車をかけている。

    「時期を同じくして、過去に朝のワイドショーを手掛けていたA氏が『報ステ』のチーフプロデューサーに昇格。その影響もあって、番組は過剰な演出がところどころ見られるようになり、ワイドショーのような番組になってしまいました。スポーツニュースに割く時間も増え、長年にわたり放送してきた『報ステ』は、2018年に“軽い”番組に成り下がりました」(同)

    視聴者の声に耳を傾け、2019年はしっかりとしたニュースを日本全国に伝えてほしいものだが……。
    【日時】2018年12月31日
    【提供】日刊サイゾー





    【【報道ステーション】評判急落 不倫アナ・徳永有美の起用とワイドショー化】の続きを読む


    NO.6565889
    女子大ミスコン出場JDが素人AV満島さおりと身バレか
    女子大ミスコン出場JDが素人AV満島さおりと身バレか
    素人系AV「ネットでAV応募→AV体験撮影 」「新・素人娘、お貸しします74 仮名)満島さおり」に出演している女性が、跡見学園女子大ミスコンのファイナリストではないかと話題になっている。

    ミスコン後、AV出演とは、バレる可能性は考えなかったのか。

    とはいえ、人気メーカーの、人気シリーズの単体作品に2本。

    今回の身バレは、3本以上契約していたが途中で契約バックレ、事務所にバラされた説が濃厚。

    すでに動画類の削除依頼がされているという。

    身バレから一転、今後の専属デビューが期待できるところである。
    【日時】2018年07月20日 12:30
    【提供】激裏情報





    【【素人AV】女子大ミスコン出場JDが素人AV満島さおりと身バレか】の続きを読む

    このページのトップヘ