泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    2019年05月


    NO.7433317
    文大統領、新天皇陛下に祝電「日韓・友好的発展のために関心を」
    文大統領、新天皇陛下に祝電「日韓・友好的発展のために関心を」
    1日の新天皇陛下の即位を受け、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は祝電を送り、日韓関係をめぐって「友好的発展のために関心と愛情を望む」と期待を寄せました。

    韓国外務省によりますと、文在寅大統領は新天皇陛下に送った祝電の中で、過去の戦争と向き合い続けた上皇さまにも触れ、「戦争の痛みを記憶して平和のための堅固な歩みを続けさせることを期待する」と表明。

    祝電には、悪化している日韓関係について、「友好的発展のために大きな関心と愛情を持つことを望む」と要望する内容も含まれているということです。

    一方、韓国メディアも一斉に新天皇陛下の即位を報じました。

    朝鮮日報は「父に続き平和主義路線」と題した記事の中で、新天皇陛下の過去の発言を紹介し、「平和主義と護憲という2つのキーワードに要約される」と伝えています。



    【日時】2019年05月01日 13:51
    【ソース】TBS News





    【【不敬罪】文大統領、新天皇陛下に”上から目線”の祝電「日韓・友好的発展のために関心を」】の続きを読む


    NO.7026845
    NGT48荻野由佳・動画配信でパンチラ 露骨すぎる営業
    NGT48荻野由佳・動画配信でパンチラ 露骨すぎる営業
    KB48の53枚目シングル選抜メンバーのファン投票。

    4位にランクインしたNGT48荻野由佳が、動画配信でパンチラ。

    露骨すぎる営業と話題になっている。

    昨年5位→今年4位と順調にランクアップ。

    カラダを張ったアピールで、次回総選挙はさらなるランクアップを目指すのか。

    悪どいAKB商法である総選挙、まだまだヲタを喰いものにしてるようである。
    【日時】2018年10月26日 14:00
    【提供】激裏情報








    【【過激】NGT48荻野由佳・動画配信でパンチラ 露骨すぎる営業】の続きを読む


    NO.3554149
    芹那が「共演NG」連発で、もうフルヌードしかない!?
    芹那が「共演NG」連発で、もうフルヌードしかない!?
    一時はバラエティ番組に引っ張りダコだった元SDN48の芹那が、いまや“崖っぷちタレント”となりつつある。

    あるテレビ関係者は「10月の番組改編で始まった深夜の新番組で、芹那さんをレギュラーで起用する案がボツになった」という。

    「実は、すでに出演が決まっていた女性タレントから『芹那が出るなら、顔を合わせるのは避けたい』という申し出があった」(同)

    過去、やたらと男性タレントから口説かれたとモテ女を自称していたことで、名前を出されたタレントから反感を買い、“厄介タレント”のレッテルを貼られつつあった芹那だが、女性タレントからも共演NGを出されることが増えていたというから、こうした嫌われっぷりが仕事激減の原因となっているのだろうか?

    前出関係者によると「ディレクターなどスタッフの間でも、決してイメージがいいとは言えない」という。

    「こっちが挨拶をしても、大物女優ばりに小さくうなずくだけで素通りしたりすることが多く、ヘアメイクに対してキツい文句を言っている場面も見たことがありました。前ほど売れなくなって態度を改めたみたいですが、そんなことで印象を戻せるほど甘くない。共演NGやスタッフ評の悪さなどがあると、出演候補に名前が挙がっても人選をやり直すことがあります」(同)

    芹那は9月下旬、写真誌に関ジャニ∞・大倉忠義との交際が報じられたが、過去の言動からかネット上でも「また話題作りで自らリークしたのでは」という声が飛ぶ始末で、このニュース自体も大きな広がりを見せてはいない。

    最近はセクシーグラビアにも再び出るようになっており、中には手ブラヌードショットを披露したものも。

    出版関係者の間では「賞味期限が切れて、いよいよフルヌードに応じるのも近いのでは」とささやかれているが、果たして――。

    (文=ハイセーヤスダ)
    【日時】2014年10月09日 13:00
    【提供】日刊サイゾー


    【【崖っぷち】芹那が「共演NG」連発で、もうフルヌードしかない⁉】の続きを読む


    NO.7428131
    神田うの、若返りはエチケットはどこ 鼻へこみ画像投稿でネット騒然
    神田うの、若返りはエチケットはどこ 鼻へこみ画像投稿でネット騒然
    4月23日、神田うの(44)が自身のインスタグラムを更新。

    7歳になる愛娘と有名なイタリアンレストランで食事をしたことを報告している。

    神田は写真にて娘とのおそろいコーデを披露するなど幸せそうだが、同じ日にインスタグラムにアップしたある写真がネットで話題を呼んでいるのだ。

    話題を呼んでいるのは、神田が横を向きながら大輪の花の匂いを楽しんでいる写真。

    神田は「大輪のカサブランカの香りに誘われて あ〜〜大好きだなー この香り」と綴っているが、話題になっているのは神田の横から見る鼻の形。

    すこしへこんでいるような、かなり低い印象を受ける形になっているのだ。

    この写真を受け、ネットでは「顔がこわいね」「鼻、潰れてますやん」「なにこれ、お直し失敗したの?」「globeのKEIKOの横顔に似てない?」といった鼻の形に関する感想が続出。

    「たしかに、若いころの写真を見ていると、もともと丸い鼻ではありますが、もっと鼻筋がスラっとして、今よりも鼻が高い印象を受けます。近影はちょっと心配になる鼻の低さですね……」(テレビ局勤務)

    神田といえば、2018年9月26日にパーソナルトレーナー・AYAが自身のインスタグラムにて神田との2ショットを披露したところ、コメント欄に神田の顔が変わった、別人みたい、これはやったねなどといった指摘が殺到。

    神田もこのコメントたちが気に障ったようで、自分でメッセージを書き込むという行動に。

    「AYA先生のフォロワーの皆さんからのコメントにビックリしています。私の目が変だの魔女みたいだのと整形疑惑ではなく、整形している事になっている事に」

    「私がやってるのは整形ではなくいわゆる若返り。

    エチケットとして当たり前にやっている」と反論し、他人のインスタグラムに書き込むという行為は大人げないとネットで批判を浴びたのは記憶に新しいところ。

    「普通はスルーするところを、このように書き込んでしまうということは、意外と真面目なんだなと思いました」と語るのは美容雑誌編集者。

    「自分のインスタグラムにはファンがいつも賞賛のコメントをくれるので、世間の認識の違いに驚いてショックを受けたのでしょうね。ご本人は整形でなくエチケットと言われていますが、別に整形だとしても全く問題ないと思います。しかし写真を見ると、本当に一時期のglobeのKEIKOさんのような形になってますね。前からの写真は大丈夫ですが、横からみたらかなり違和感があるのは確か。エチケットのやりすぎには注意ですね」(同)

    本人の美意識が高いだけに、鼻についてはかなり気にしてそうで心配……。
    【日時】2019年04月29日 12:00
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】








    【【改造の結果...】神田うの、『若返りはエチケット』はどこへ? 鼻へこみ画像投稿でネット騒然】の続きを読む


    NO.6412656
    乃木坂46センター西野七瀬がディレクターとお泊りデート発覚
    乃木坂46センター西野七瀬がディレクターとお泊りデート発覚
    乃木坂46の人気メンバー西野七瀬が、ディレクターとお持ち帰りお泊りデートを「週刊文春」報じられ話題になっている。

    マジすか学園、NOGIBINGOの映像メイキング実績があるディレクターが相手という。

    このディレクターとは数年前から交際。

    2016年4月24日西野+ディレクター含む男性2人の3人でデート。

    その後、西野+ディレクター男性と西野宅へ。

    翌日6時男性が西野宅から出てくる。

    2016年4月30日ディレクター男性が西野宅へ。

    5時間滞在。

    深夜2人で外出。

    2016年10月4日写真集イベント終わりの食事会に同席。

    状況証拠だけで2ショットは撮れず。

    みるきー方式で圧をかけて炙り出す手法の模様。

    人気が出て男に走る、AKB本店人気急落と同じ道を歩んでしまうのか……。

    スキャンダル頻発に不穏な空気が流れているようだ。
    【日時】2018年05月25日 10:00
    【提供】激裏情報








    【【商品に手を付ける】乃木坂46センター西野七瀬がディレクターとお泊りデート発覚】の続きを読む


    NO.7430441
    張本勲、タイガーウッズ復活に無関心な態度で一喝!大炎上!
    張本勲、タイガーウッズ復活に無関心な態度で一喝!大炎上!
    野球を中心に、スポーツ界のご意見番として知られる元プロ野球選手・張本勲。

    そんな張本の発言が今、大きな批判を集めているという。

    張本が出演し、21日に放送された情報番組『サンデーモーニング』(TBS系)では、ゴルフの世界大会で、タイガー・ウッズが14年ぶりに優勝したマスターズ・トーナメントの最終日におけるウッズの様子について紹介した。

    しかし、この事について張本は、「皆よかったと思ってるよ。不倫があったりね、逮捕されたり、昔人気選手だし、強い選手だから。だけど、どこの国でどこの人間がやってるの? 日本国中で大騒ぎすることなの?」と疑問を口に。

    司会の関口宏が「あ、そう? なんか嬉しいですよ?」と返すと、「嬉しいけど、日本国中でこんな新聞を出して。同じ日に韓国から来た、日本の36試合全部、女子プロに出てきてる、韓国の申ジエという選手が優勝したんだよ。それ、こんな一行しか出してくれてない。これはやっぱり、報道関係ね、考えてもらいたいわね」と、14日にスタジオアリス女子オープンで優勝した申ジエをもっと取り上げるべきだと言う持論を展開した。

    これについて、ネット上では「マスターズはゴルフで一番大きな大会だぞ」「ウッズは世界のタイガーなんだよ。張本さんとは比べ物にならないくらい大物ですよ」「張本だまっとけ!」と、張本の発言が明らかに常軌を逸しているというコメントが多数。

    中には、「サンデーモーニングを観なくなって3年経ちました。理由は、偏った志向のスポーツ何でもイチャモンおじさんがいるからです」と、張本を原因として番組を観なくなったという声まで上がっている。

    「張本さんはこうした迷言製造機ですからね。今年の3月にも、同じ『サンデーモーニング』で、Jリーグのヴィッセル神戸に所属するポドルスキ、ビジャ、イニエスタといった大物外人選手たちの活躍について扱ったところ『外国人が頑張っても、私あんまり興味ないから』と発言し、炎上していました。まあ、専門外だから当然と言えば当然なんですよ。だから、偉大なスポーツ選手だった人が、直感だけで何かを言ってるのが面白い、そういうボヤキおじさんなんだなっていう認識で見るのが正しいんじゃないかと思いますね。なんでもかんでも無難なコメントをしてたら印象に残らないわけですし、トンチンカンなことを言っていても、ちゃんと自分の言葉で喋ってるという点では、評価をしてもいいんじゃないかと思います」(スポーツライター)

    確かに、自分の言葉でしゃべっているからこそ起こる炎上ではあるのかもしれないが、今回のように、多くの人が不快感を覚える発言を連発してしまうのも考え物だとは思うが……。

    張本には今後、皆が頷けるような痛快な発言を期待したいものである。
    【日時】2019年04月30日 12:00
    【提供】日刊サイゾー







    【【老害】張本勲、タイガーウッズ復活に無関心な態度で一喝!大炎上!】の続きを読む


    NO.7430077
    日本、韓国との首脳会談拒否か 文大統領「世界的に孤立」
    日本、韓国との首脳会談拒否か 文大統領「世界的に孤立」
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権の孤立化が際立ってきた。

    韓国政府は、6月に大阪で開くG20(20カ国・地域)首脳会合に合わせて、安倍晋三首相と文大統領による首脳会談の開催を打診したが、日本側は、韓国による「反日暴挙」への対応が不十分だとして否定的だという。

    南北首脳会談から1年を迎えた27日、軍事境界線のある板門店(パンムンジョム)の韓国側で記念式典が開催されたが、北朝鮮側は出席しなかった。

    「首脳会合の議長を務める安倍首相の時間的余裕は限られている」

    23日の日韓外務省局長協議の席上、韓国の金容吉(キム・ヨンギル)東北アジア局長が、G20の際の日韓首脳会談開催を提案したところ、日本側はこう消極的姿勢を示したという。

    至極当然の対応だ。

    韓国側は、文大統領の「特使」も務めた文喜相(ムン・ヒサン)国会議長による「天皇陛下への謝罪要求」という常軌を逸した発言をはじめ、いわゆる「元徴用工」をめぐる異常判決や、韓国海軍駆逐艦による危険なレーダー照射事件を起こしながら、謝罪も適切な対策も取っていない。

    文政権としては、韓国経済の急激な冷え込みを受け、経済界から「早期に日韓関係を..



    【日時】2019年04月30日 00:00
    【ソース】zakzak





    【【自業自得】日本、韓国との首脳会談拒否! 文大統領「世界的に孤立」】の続きを読む


    NO.7431797
    「令和」始まる 新天皇陛下が即位 前陛下、退位し上皇に
    「令和」始まる 新天皇陛下が即位 前陛下、退位し上皇に
    新天皇陛下が1日午前0時、皇太子から即位された。

    30年余り続いた「平成」が終わり、「令和」に改元。

    新陛下は59歳で、戦後生まれの初めての天皇になった。

    前天皇陛下は4月30日限りで退位し、上皇となった。

    天皇の退位は、江戸時代の光格天皇以来202年ぶりで、憲政史上初めて。

    今回は2017年6月に成立した、前陛下一代限りの退位を認める皇室典範特例法に基づき行われた。

    新陛下は1日午前、宮殿で国事行為の「剣璽等承継の儀」と「即位後朝見の儀」に臨む。

    皇太子妃だった雅子さまは新皇后に、前皇后美智子さまは上皇后となった。


    【日時】2019年05月01日 00:00
    【ソース】共同通信
    【関連掲示板】





    【【新時代】「令和」始まる 新天皇陛下が即位 前陛下、退位し上皇に】の続きを読む

    このページのトップヘ