泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    2019年05月


    NO.7487870
    夏菜のヤバ過ぎる酒癖、本当に笑えないエロい話「腰を振る」
    夏菜のヤバ過ぎる酒癖、本当に笑えないエロい話「腰を振る」
    ■夏菜のヤバ過ぎる酒癖 本当に笑えないエロい話
    ■目が覚めたら…
    女優の夏菜がフジテレビ「ダウンタウンなう」で、12年のNHKドラマ「純と愛」出演時に局側から「スキャンダルNG」が条件となっていたことを暴露。

    交際男性との関係を「すぐに清算してきてください」とまで言われたという。

    しかし、マネージャーから「うまくやってくれたらいい」と黙認されたことで交際を継続したところ、放送開始直前に交際が写真誌にスクープされてしまった。

    相手はサッカー・J1名古屋の小川佳純だったが、本人は「会えなくって距離ができて別れた」と振り返っている。

    ただ、この話はロケ地だった沖縄県宮古島市伊良部島ではまったく違う“真相”が語られている。

    当時、現地で採用されたエキストラやスタッフがたくさんいて、現地に行ってみるといまだドラマに関わった人々から話を聞くことができるのだが、収録中に制作サイドから「夏菜さんの酒癖が悪いので、何か見聞きしても忘れるように」という話があったという。

    「お酒を飲むと人が変わったようにその場の男性に抱き着いて、ひどいときは腰を振ることもあるんだそうです。NHKがスキャンダル禁..



    【日時】2019年05月24日
    【ソース】覚醒ナックルズ





    【【夏菜】ヤバ過ぎる酒癖、本当に笑えないエロい話「腰を振る」】の続きを読む


    NO.7489183
    ウーマン村本「大麻合法化しようぜ」とツイート
    ウーマン村本「大麻合法化しようぜ」とツイート
     お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が26日、自身のツイッターを更新。芸能人の薬物逮捕が続く中、大麻の合法化を訴えた。

     22日にアイドルグループ「KAT−TUN」の元メンバーで、歌手の田口淳之介容疑者(33)と交際相手の女優・小嶺麗奈容疑者(38)が大麻取締法違反(所持)の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部(通称マトリ)に逮捕されたことを受け、元女優の高樹沙耶さん(本名・益戸育江、55)がツイッターで「世界基準に合わせて欲しいですね。大麻は産業、医療、循環型社会に貢献するものという常識に書き換えられている」と訴えていた。

     村本はこの日、「大麻合法化しようぜ」と一言ツイートした。



    【日時】2019年05月26日 14:21
    【ソース】スポーツ報知





    【【クズ】ウーマン村本「大麻合法化しようぜ」とツイート】の続きを読む


    NO.7485553
    トランプ氏に来韓おねだり、韓米首脳電話会談の内容公開
    トランプ氏に来韓おねだり、韓米首脳電話会談の内容公開
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ米大統領の電話会談内容を野党議員が公開したことをめぐり、論争が巻き起こっている。

    大統領府は23日、「米国大使館に勤めるK外交官を監察した結果、同氏が(野党)自由韓国党の姜孝祥(カン・ヒョサン)議員と通話し、流出させたことが明らかになった」として、これを「国家機密漏えい」と規定した。

    これに対して自由韓国党は「国民の知る権利のための政治活動を阻むものだ。『違法監察』で公務員の口を封じている」と反発した。

    ■「国家機密」なのに「内容については事実無根」だという大統領府
    姜孝祥議員は今月9日の記者会見で、「文大統領はトランプ大統領と(今月7日に)電話会談した時、『少しでも韓国を訪問してほしい』と(5月下旬の訪日前の)訪韓を説得した。(これに対して)トランプ大統領は『訪日後、米国に帰る途中で少し立ち寄る形で十分だろう』と答えた」と主張した。

    この時、コ・ミンジョン大統領府報道官は「(姜孝祥議員の主張は)全く事実ではない」とすぐに反論した。

    ところが、大統領府は反論コメントを出した後、すぐに外交部職員を「情報漏えい者」として疑い、保安調査に..



    【日時】2019年05月25日 11:05
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】





    【【仲間外れ】トランプ氏に来韓おねだり、韓米首脳電話会談の内容公開】の続きを読む


    NO.7482442
    「スロット優先させた」やけどの娘を放置 母親ら初公判
    「スロット優先させた」やけどの娘を放置 母親ら初公判
    ことし3月、横浜市で重いやけどをした3歳の長女に治療を受けさせないまま放置したとして、保護責任者遺棄の罪に問われている22歳の母親と同居する男の初公判が開かれ、2人は起訴された内容を認めました。

    いずれも住所不定・無職の橋本佳歩被告(22)と同居している田中聡被告(21)は、ことし3月、橋本被告の3歳の長女が全身にやけどをしていたのに治療を受けさせず、当時住んでいた自宅アパートに放置したとして、保護責任者遺棄の罪に問われています。

    23日、横浜地方裁判所で開かれた初公判で、2人は「間違いありません」と述べて、起訴された内容を認めました。

    このあと、検察は冒頭陳述で「長女が食べたものを吐くなどしていたが、病院に連れて行かず放置したままパチンコ店に行った」などと指摘しました。

    そして、捜査段階の供述調書を読み上げ、橋本被告が「病院に連れて行くべきだと思ったが、スロットをしたい気持ちを優先させた」と供述していたことを明らかにしました。



    【日時】2019年05月23日 15:31
    【ソース】NHK





    【【依存症】「スロット優先させた」やけどの娘を放置 母親ら初公判】の続きを読む


    NO.7482972
    立民・山尾志桜里 男弁護士と国会に無断で米国出張 厳重注意!
    立民・山尾志桜里 男弁護士と国会に無断で米国出張 厳重注意!
    立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が大型連休中、国会で定められた手続きを経ずに、「無断で米国出張」していたことが発覚した。

    かつて山尾氏との不倫疑惑が報じられ、今は政策顧問を務める弁護士の倉持麟太郎氏が同行していたという。

    衆参ダブル選挙が取り沙汰されるなか、有権者の「むき出しの好奇心」が直撃しそうだ。

    無断出張は、週刊文春5月30日号が「山尾志桜里『国会に無届け旅行』倉持弁護士とのロス疑惑」との記事で報じた。

    国会議員が会期中に海外に出る際は、所属議院の議長あてに事前に「請暇(せいか)届」を渡航計画書とセットで提出し、議院運営委員会理事会で了承を得る必要があるが山尾氏は怠っていた。

    立憲民主党の手塚仁雄・野党側議運委筆頭理事が22日、確認したところ、山尾氏は「不注意で失念し、届け出を忘れた。米ロサンゼルスには『経済視察』に行っていた」と語り、文春砲の内容を「おおむね事実だ」と認めたという。

    23日午前の衆院議運委理事会では、立憲民主党会派が謝罪し、高市早苗委員長が「各会派とも気をつけてほしい」と「厳重注意」した。

    同党は今後、山尾氏に何らかの処分を下す方針だという。



    【日時】2019年05月23日
    【ソース】zakzak





    【【辞職勧告決議案提出されず・・・】立民・山尾志桜里 男弁護士と国会に無断で米国出張 厳重注意のみ!】の続きを読む


    NO.5163528
    元AKB48・倉持明日香、エロ度がアップした美ボディ
    元AKB48・倉持明日香、エロ度がアップした美ボディ
    元AKB48の倉持明日香(27)にプロポーションを称賛する声が上がっている。

    昨年、同グループを卒業して現在は女優やタレントとして活躍する倉持。

    父の明氏がプロ野球のロッテオリオンズ(現・千葉ロッテマリーンズ)の元選手で、本人も大のプロレスファンであることからスポーツキャスターという顔も持つ。

    抜群のスタイルを誇る彼女は、アイドル時代から「グラビア向き」と言われ、卒業後も男性誌の誌面を飾っている。

    先日のTwitterでも、年末発売の「ヤングチャンピオン」(秋田書店)でカバーを務めると報告した。

    このとき彼女はオフショットもアップしており、これがファンの目に留まったようだ。

    ピンクのビキニで胸の谷間を見せつけるようなポーズをとる倉持。

    引き締まったウエストや浮き出た鎖骨も美しく、見事なボディを披露している。

    もともと美人系で知られるが、さらに大人の女性に成長した印象で、色気を感じさせる1枚だ。

    この画像を目にしたファンは、「やっぱりグラビア映えする!」「セクシー度が高すぎる」「美人さんだな〜」「年末楽しみだ」などと大盛り上がり。

    AKB48グループの熱烈なファンからも「AKB史上、トップクラスのボディ!」「現役を軽く凌駕しちゃってる」と大絶賛されている状況だ。

    倉持は、今夏の「ヤングチャンピオン」でも表紙&巻頭グラビアに登場し、このときもビキニショットを披露してファンを喜ばせた。

    同時期には初の主演連続ドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』(TBS系)もオンエア中で、この作品で倉持のファンになったという人もグラビアを堪能したようだ。

    人気コミックが原作のこのドラマは、お金を稼ぐためにキャバクラ嬢を始めた地味なOL・菜奈子(倉持)が「稼げるキャバクラ嬢になることは、すなわち女に磨きをかけることである」と気付き、大人の女性に成長していく物語。

    いわゆるキャバクラもので、倉持もセクシーな夜の蝶に変身して多くの視聴者を魅了した。

    女優業を本格化させるための第一歩とも言われたため、以前からのファンの中にはグラビアから遠ざかるのではと心配する人もいた様子。

    そんな中、倉持が「ヤングチャンピオン」に登場したため多くのファンが諸手を挙げて喜んだ。

    こうした経緯から、年末のグラビアにも期待が高まっているのかもしれない。

    07年にAKB48の4期生として加入し、「もっちぃ」の愛称でメンバーからもファンからも親しまれた倉持。

    柏木由紀(25)、高城亜樹(25)と結成した派生ユニット「フレンチ・キス」の一員としても活躍したが、決して選抜メンバーの常連ではなく縁の下の力持ち的存在だった。

    それでも、年長メンバーのひとりとしてチームを牽引してきた彼女には、熱烈な支持者が多い。

    13年のファースト写真集『耳たぶ』(秋田書店)でも抜群のスタイルが絶賛されたが、今回のTwitter画像はアイドル時代よりも磨きがかかっていると評判だ。

    改めて"グラビア映えするボディ"が評価される倉持には、アイドル時代を凌駕するグラビア活動にも期待したいところだ。
    【日時】2016年11月13日
    【提供】メンズサイゾー







    【【倉持明日香】エロ度がアップした美ボディ】の続きを読む


    NO.7478831
    中井りか、SNS一旦停止前にツイート連投 最後は決意表明
    中井りか、SNS一旦停止前にツイート連投 最後は決意表明
    21日午後11時にNGT48全メンバーのSNSの運用を一旦停止するのを前に、NGT48の中井りか(21)が自身のツイッターを続々と更新。

    一時停止前に駆け込みでファンとの交流を図った。

    同グループのチームN3でリーダーを務めていた加藤美南(20)が、SNSに不適切な投稿をしたとして研究生降格処分となることが同日、NGT48の公式サイト上で発表。

    合わせてNGT48全メンバーのSNSの運用を一旦停止する異例の対応をとった。

    そんな運営側の動きに合わせて動き出したのが中井。

    報道を見てコメントに訪れるファンに対し、「みんながさみしくないように りぷかーえそっ」と、個別にリプライ(返信)を始める。

    しかし、あまりのコメント数の多さで「スクロールできなくなったんだけど!」と断念。

    「かえせなかった人もいるけどちゃんと見るね!」とファンへの思いやりを見せた。

    その後「モバメとフォトログできるみたいなんで(内容によっては止められるけど)みてね」と報告。

    SNSの運用一時停止を前にし、違った形で情報発信に力を入れていくことをファンに誓った。

    中井は停止直前にもツイッターを更新。

    「改めて今回このような形で更新できな..



    【日時】2019年05月21日 22:52
    【ソース】スポーツニッポン





    booking.com



    【【中井りか】SNS一旦停止前にツイート連投 最後は決意表明】の続きを読む


    NO.7475053
    志らく「全員破門にするか前座に降格」弟子が芝居手伝いに来ず
    志らく「全員破門にするか前座に降格」弟子が芝居手伝いに来ず
    落語家の立川志らくが19日、ツイッターで、自身の舞台の稽古に弟子達が誰も手伝いに来ないことへ苦言を呈したところ、弟子達が慌てて謝罪に来たというが「謝られても困る。私は悲しんでいるだけだから」とバッサリ。

    20日に更新したツイッターでは改めて「全員破門にするか前座に降格するか」と激怒した。

    事の発端は19日のツイッター。

    志らくが主催する劇団「下町ダニーローズ」の稽古に二つ目の弟子達が一度も手伝いにこないことに「破門にするか。落語家として可能性がないと判断する」とバッサリ。

    「芝居の押しつけではない。師匠に興味があるかないか。弟子の一番大切な根本です」ともつぶやき、「談笑は才能のない弟子は辞めさせた。談春兄は気の利かない弟子は片っ端からクビにした。私は余程のない限り置いていた。前の二人が正しい。私の教育法が明らかに間違っていた」とまで記していた。

    これに弟子達は慌てたのか、19日深夜のツイッターでは「慌てて夜中に詫びに来たり、ラインで詫びたり、もうわけが分からんです」と大騒ぎに発展。

    だが志らくは「芝居の手伝いなんかしなくていい。稽古をみてみたいと思わないその感覚が嫌なんだ」..



    【日時】2019年05月20日
    【ソース】デイリースポーツ








    【【造反】志らく「全員破門にするか前座に降格」弟子が芝居手伝いに来ず】の続きを読む

    このページのトップヘ