泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    2019年08月


    NO.7656109
    【韓国】日本製品不買運動の次はロナウド不買運動!
    【韓国】日本製品不買運動の次はロナウド不買運動!
    クリスティアーノ・ロナウドが韓国Kリーグとの親善試合に欠場したことによりチケットを買ったファンからは苦情が相次ぎ返金騒動ならず集団訴訟問題になっている。

    チケットの値段は3万ウォン〜40万ウォン(約3000円〜4万円)で総観客が6万5000人であったことを見ると数億ウォン規模の訴訟に発展するとみられる。

    そればかりか弁護士がユベントスとロナウドを告発し、また刑事事件に発展しソウル地方警察が詐欺容疑で捜査に着手したという。


    そんなロナウドの欠場をうけて韓国のオンラインコミュニティではユベントスボイコット運動が拡散している。

    「見ません、応援しません」と書かれており「BOYCOTT RONALDO」と例の「NO」の日本製品不買運動の際のロゴにロナウドの顔が使われている。

    ゲームユーザーもロナウドをボイコットしており、『FIFAオンライン4(ネクソン)』でもロナウドの価値は下がっている。

    韓国に来る前は9億3186万BPだったが、3日前には7億8383万BPまで急落。

    別のコミュニティでもロナウドが直接事業を行うブランドや広告を行っている商品を公開し、不買運動をするようにと呼びかけている。

    そのブランドが世界的な靴メーカー「ナイキ」と「コリアテック」だ。
    【日時】2019年07月31日
    【提供】ゴゴ通信
    【関連掲示板】







    【【バ韓国】日本製品不買運動の次はロナウド不買運動!】の続きを読む


    NO.7659382
    「ライダイハン像」ロンドン中心部の公園で一般公開
    「ライダイハン像」ロンドン中心部の公園で一般公開
    【ロンドン=板東和正】英国の民間団体「ライダイハンのための正義」が、英国人彫刻家のレベッカ・ホーキンスさんによって制作された「ライダイハン像」をロンドンのウエストミンスター地区の公園で一般公開した。

    ライダイハンは、ベトナム戦争に派遣された韓国軍兵士が現地の女性に性的暴行などをして生まれた混血児たち。

    ライダイハン像(高さ230センチ、重さ700キロ)はライダイハンとその母親をかたどったもので、6月にロンドンで開かれた集会で披露された。


    像は7月下旬から、ウエストミンスター地区の公園「セントジェームズスクエア」で公開されている。

    同団体の「国際大使」を務めるジャック・ストロー元英外相は一般公開にあたり「紛争下で性暴力被害者となり生き残られた方々を記念するこの彫刻を見てほしい」とした上で「韓国政府に自国軍が犯した罪を認め、国連の調査を支持する姿勢へと変えさせる役割を果たすことを願う」とコメントしている。



    【日時】2019年08月01日 19:47
    【ソース】産経新聞
    【関連掲示板】





    【【韓国の悪行】「ライダイハン像」ロンドン中心部の公園で一般公開wwwww】の続きを読む


    NO.7659624
    文韓国大統領、日本の「ホワイト国」除外決定で、イベントを準備中
    文韓国大統領、日本の「ホワイト国」除外決定で、イベントを準備中
    2019年8月2日、日本政府は閣議で、安全保障を維持するため2004年から続いていた、韓国への輸出手続きについて、ホワイト国(特別優遇)から除外し、普通の国と同じように審査することを決定する見通しだ。

    専門家は『昨日のバンコクでの国際会議で韓国の外相から、日本の河野外相にホワイト国から除外しないでと強い要請があったそうで、これまで無視していた徴用工問題に関してもこのままでは、マズいとやっと気が付いたようです。

    韓国は外相といっても、日韓の問題での裁量権は無く、全ては大統領の言いなりです。

    ハリボテの韓国産業は、日本が製造するクオリティの高い製品があって成り立っていることを、広く一般国民にも知らせることになりました。

     韓国がきちんとした輸出管理が出来ていないことは明白ですが、ホワイト国から除外されることに対して、日本への対抗手段として、日本製品不買運動と、旅行に行かないように呼びかけています。日本は韓国からの輸出がストップしても、困ることは何一つありません。

    よほど、ホワイト国から除外されることが、脅威・恐怖のようで、日本製品不買運動は、これまでで最大の規模に拡大しています。8月3〜4日に大規模なデモなどを計画しています。

    よく考えれば、日本製品を輸入するための手続きに、特別優遇のホワイト国から除外しないでと韓国は日本に懇願しています。それなのに日本製品の不買運動を拡大。

    滅茶苦茶な行動パターンです。

    文大統領、ピントがズレているようです。

    韓国は、3年以上の期間、日本から何度も輸出管理についての協議の呼びかけがあったのにも関わらず、無視して放置したことを後悔しているようです。

    日本に対して、きちんとした対応をしなければ、韓国は国家的な危機的な状況に陥ります。

    韓国の一番の輸出先である中国の経済が悪化しており、不動産会社や小規模金融機関の倒産、大企業でのホワイトカラーの人員整理・解雇が増えているのです』と説明する。
    【日時】2019年08月02日
    【提供】Global News Asia
    【関連掲示板】





    【【外堀は埋められた】文韓国大統領、日本の「ホワイト国」除外決定で、イベントを準備中www】の続きを読む


    NO.7654638
    吉本「死亡しても一切責任負いません」 研修生に誓約書
    吉本「死亡しても一切責任負いません」 研修生に誓約書
    死亡しても責任は一切負いません、賠償請求もできません――。

    所属芸人の多くと契約書を交わしていなかった吉本興業が、そんな規約を承諾する誓約書を提出するよう、芸人養成所「NSC」の合宿に参加を希望する研修生に求めていることがわかった。

    朝日新聞が規約の内容について尋ねたところ、吉本興業は「間違った内容が記載されているため修正する」と説明した。

     吉本興業が提出を求めていたのは、9月9〜11日に静岡県掛川市で同社が主催する「NSCお笑い夏合宿」に参加するための誓約書。

    合宿費用は税込み4万500円で、参加を申し込む場合、同社が示す「規約及び注意事項」について、「私の保護者も含めて熟読、十分に理解したうえで参加する」と記された誓約書に署名し、提出するよう求めている。

     その「規約及び注意事項」では、合宿の費用や持参物とともに、15項目の順守事項を列挙。時間厳守や飲酒、喫煙の禁止などのほかに、「合宿中の負傷、これに基づいた後遺症、あるいは死亡した場合、その原因を問わず吉本興業に対する責任の一切は免除されるものとする」との免責事項を組み込んでいた。

     さらに、こうした傷害については「..



    【日時】2019年07月31日 05:05
    【ソース】朝日新聞デジタル
    【関連掲示板】





    【【ブラック企業】吉本「死亡しても一切責任負いません」 研修生に誓約書】の続きを読む

    このページのトップヘ