泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    芸能


    NO.8246932
    清水あいり、ツンツン動画で本物アピール! 偽乳疑惑をえっちに払しょく
    清水あいり、ツンツン動画で本物アピール! 偽乳疑惑をえっちに払しょく
    バラエティでも大活躍中のHカップグラドル・清水あいり(27)が、「本物おっぱいアピール動画」を投稿して話題になっている。

    清水は4日付の自身のInstagramに「ぷゆぷゆ動画三連発!」などと記しながら複数の動画を投稿。

    谷間の部分が大胆にあらわになっているハイレグタイプの衣装を身につけ、鏡の前でスマホを持っている自撮り動画だ。

    動画の中の清水は、胸元を直した後にバストを下からツンツン。

    胸の中に指が沈み込むカタチになり、画面からでもその柔らかさが伝わってくる。

    谷間があらわな刺激的な姿だが、いかにも柔らかそうな胸に「癒し」も感じてしまう動画だ。

    これにネット上のファンからは、「ナイスぷゆ!」「おっぱい最高!」「その柔らかさたまらん!」「目の保養!」などと絶賛コメントが続出することに。

    清水の軟乳には誰もが釘付けになったようだ。

    清水は男性を悩殺する「関西弁あいうえお」や「童貞を殺す空手」などのセクシーな特技で一躍知名度がアップ。

    数多くのバライティ番組に出演するなどし、グラビアだけでなく一般層にも広く知られるようになった。

    しかし、露出が増えればアンチも出てくるのが世の常。

    清水も例外ではなく、ネット上では厳しい声もチラホラ見かける。

    その代表的な声が、「清水あいりは偽乳ではないか」という疑惑だ。

    そんな声を知ってか、先月末、清水はTwitterに「『清水あいりのおっぱいって堅そう、絶対入れてるよ〜!』ってよく言われるので柔らかさと本物アピール動画です…拡散してください」と1本の動画を投稿。

    自分の胸を何度もツンツンして柔らかさをアピールした動画だ。

    この清水の動画を見たタレント・ぱいぱいでか美(28)は、「あいりちゃんのおっぱい触らせてもらったことあるけどめちゃくちゃ柔らかいんだからな!!!!!」と反応。

    その他の女性芸能人からもコメントが寄せられるなど、大きな反響を呼ぶこととなった。

    疑惑を晴らすための投稿ではあったが、このツンツン動画はファンにも大好評。

    どんな状況でもファンを喜ばせる彼女は、これからもぐんぐんと人気を高めていきそうだ。
    【日時】2020年03月05日 15:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】





    【【偽乳疑惑】清水あいり、ツンツン動画で本物アピール!】の続きを読む


    NO.8118768
    暴行被害でNGT48を卒業した山口真帆(24)現在がとんでもないことになっていると話題に
    暴行被害でNGT48を卒業した山口真帆(24)現在がとんでもないことになっていると話題に
    元NGT48の山口真帆さんが、男性達から暴行被害を受けたとされグループを卒業したという話題も記憶に新しいというファンも多い事でしょう。

    ほぼ四面楚歌の状態で菅原りこさん長谷川玲奈さんと共に卒業しましたが、その後は事務所を研音に移し活躍の場を広げています。

    そんな山口真帆さんの現在の活躍がとんでもないことになっていると話題になっているのでご紹介していきたいと思います。

    【日時】2020年01月20日 10:00
    【提供】秒刊SUNDAY
    【関連掲示板】








    【【山口真帆】その後】の続きを読む


    NO.8163844
    宇垣美里が間もなく“重大決意”を表明!? 引退かセクシー露出か
    宇垣美里が間もなく“重大決意”を表明!? 引退かセクシー露出か
    フリーアナの宇垣美里が“重大決意”をしたとウワサされている。

    「宇垣には、昨年末に引退説が囁かれたのは事実です。昨年4月からフリーになったのですが、テレビの仕事はほとんどない。このまま消えるとまでいわれていました」(女子アナライター)

    彼女は元TBSの局アナ。

    何らかのトラブルがあったとされ、現在は事実上の追放状態。

    彼女自身、フリーになってからも「TBSは民度が知れる」と過激な発言もしていた。

    「たまにイベントなどに出ても、高飛車な態度ばかりが目立ち、TBS以外の他局も使いにくいのが現状。繊細ならば、かばう人間もいますが、不平不満を露骨に出す。非常に子供っぽい性格ではあります」(同・ライター)

    ウワサの中身は何か――。

    東京の芸能界から完全に撤退をするという説もある。

    「神戸市出身で同志社大学卒。根っからの関西人です。そのため、東京は水に合わないという理由で地元に戻ることも考えられる。関西には、お笑い系をはじめ、大手芸能プロダクションもありますからね」(同)

    しかし、このまま消えてしまうのはあまりにも寂しい話。

    キー局の人気アナであったことは確かなのだ。

    「プライドが高い彼女としては、需要がない今の状況が悔しくてしょうがないんです。テレビに使ってもらえなければ、週刊誌やネットでもたたかれるばかり。いわゆる、手詰まりなわけです」(テレビ雑誌編集者)

    そこで彼女は、自ら活路を見いだすことも検討しているというのだ。

    「やはり、セクシー露出でしょう。身長162センチ、バスト83センチのEカップ美乳。以前から『水着は絶対にイヤ』と言いながら、濡れた服でのおっぱい谷間などは平気で見せている。局アナ時代から目立ちたがり屋でしたし、本当は脱いで注目を浴びることにこだわりはないはずです」(写真集編集者)

    4月以降のレギュラー番組の話も聞こえてこないため、完全に“開き直り”の気持ちもあるともっぱらだ。

    「独立の相談に行って、すげなく断られたTBSの先輩、人気沸騰中の田中みな実を見返したい気持ちもあるはず。そのためには、爆売れしている田中の写真集を凌駕するセクシーが必要。田中が50万部なら、宇垣で70万部も可能でしょう」(同・編集者)

    ナイスな決断が待たれる!



    【日時】2020年02月04日 21:15
    【ソース】週刊実話







    【【宇垣美里】間もなく”重大決意”を表明⁉  引退かセクシー露出か・・・】の続きを読む


    NO.8164018
    不倫発覚 鈴木杏樹に衝撃過去…笑顔の裏に「最愛の夫」の壮絶死
    不倫発覚 鈴木杏樹に衝撃過去…笑顔の裏に「最愛の夫」の壮絶死
    女優の鈴木杏樹(50)が、元宝塚トップスターで女優の貴城けい(45)を妻に持つ元歌舞伎役者・二代目喜多村緑郎(51)と“不倫関係”にあることを2月5日の『文春オンライン』が報じた。

    記事では、2人が千葉県美浜区の海浜公園を訪れ、人目もはばからずキスを繰り返し、その後、高級外車に乗り込みラブホテルへと消えていったと報じている。

    2月6日に発売される『週刊文春』では、2人のデートの様子や鈴木、喜多村、貴城の3人への直撃インタビューも掲載されるという。

    アラフィフとは思えない美貌と確かな演技力で『相棒』(テレビ朝日系)シリーズをはじめとするドラマや映画、CMからバラエティまで幅広く活躍している鈴木だが、その芸歴は長い。

    鈴木は神戸のアメリカンスクールに通っていた17歳のときにスカウトされ、歌手を目指してイギリス・ロンドンに留学。

    90年に英国で「KAKKO」名義で歌手デビューし、翌91年に日本に帰国。

    同年に女優デビューを果たした異色の経歴の持ち主だ。

    93年に『あすなろ白書』(フジテレビ系)の才女役でブレイクし、その後も『長男の嫁』(TBS系)、『若者のすべて』(フジテレビ系)など相次いで話題作に出演。

    近年の『相棒』の“美人女将役”に至るまで、多くの作品でさまざまな役柄を演じてきた。

    また、一時はその好感度の高さゆえにCMオファーが殺到。

    同時期に14本に出演し、「CM女王」の異名がついたこともある。

    お嬢様感がただよう品のよさと飾らない気さくなキャラクターは業界内外からウケがよく、長寿音楽番組『ミュージックフェア』(フジテレビ系)の司会や、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の金曜日メインパーソナリティーを務めるなど、女優の枠にとどまらずマルチに活動してきた。

    しかし、彼女の爽やかな笑顔の裏に壮絶な過去があったことは、意外と知られていない。

    鈴木は7年前、“最愛の夫”との死別を経験しているのだ。

    「1998年、鈴木は28歳のとき、交際わずか4か月でスピード結婚をしています。お相手は13歳年上の、がんの権威としても著名な外科医・山形基夫さんで、腸閉そくを患った鈴木の手術を執刀したことが出会いのきっかけだったといいます。おしどり夫婦として仲むつまじい結婚生活を送っていた2人ですが、結婚15年目の2013年2月、夫の山形さんは56歳の若さで、病..



    【日時】2020年02月05日 17:59
    【ソース】日刊大衆」
    【関連掲示板】





    【【鈴木杏樹】不倫発覚 に衝撃過去…笑顔の裏に「最愛の夫」の壮絶死】の続きを読む


    NO.8136893
    春野恵 すごく寒くてものすごく立った部分とは?
    春野恵 すごく寒くてものすごく立った部分とは?
    1月19日、グラビアアイドルの春野恵(はるの めぐみ)さんの23・24枚目のDVD&Blu-ray『アベル〜あや』『カイン〜めぐみ〜』(男気屋)の発売記念イベントがソフマップAKIBA?号店 サブカル・モバイル館で行われた。本作は昨年の9月に千葉と都内で撮影されており、どんな作品なのか質問されると「カインがお姉さんでアベルが妹で、この2人のストーリーが交互に織りなすストーリーです。カインを見てアベルを見て、カインを見てアベルを見ると1本だけでも楽しめますけど、2つ併せると、なるほどこういうストーリーだったのかとわかる不思議な作品になっております。過去と未来を行ったり来たりするんですけど、そこでできた男の人を2人で実は取りあっていたという・・・、姉の方が裏切って妹の彼氏を取ってしまうというそういうストーリーになっており、でも妹も姉のことが好きだからそれを許してしまうという、心苦しくなるようなストーリーになっております。」と紹介。

    見どころについて、「カインの方はプールのシーンが有りまして、すごく寒くて乳首がものすごく立ってしまったので、乳首を重点的に見て欲しいです。アベルの方は赤いひし形の衣装に白い羽衣を着て踊っているんですけど、そのあと男性にエッチなことをされてしまうんですけど、その時にお手洗いを我慢していて、ちょうど手を腰の部分に置いて、私の膀胱をギュッと押しながら行為に及んでるシーンをやっていただいたので、プールの中で人では無くなってしまう、新しい自分をこんにちはみたいな若干苦しみながら撮影をしました。苦しんでいるシーンは本物なので、春野はものすごくお手洗い我慢してるんだなというのを確認しながら見ていただければいいと思います。」と解説。

    『アベル〜あや』『カイン〜めぐみ〜』、両方見ておこう!

    【日時】2020年01月26日
    【提供】日刊エンタメクリップ








    【【春野恵】すごく寒くてものすごく立った部分とは?】の続きを読む


    NO.8096550
    「犠牲者や遺族に失礼」「他局に抜かれて当然」ヤラセ疑惑が浮上した日本テレビの番組
    「犠牲者や遺族に失礼」「他局に抜かれて当然」ヤラセ疑惑が浮上した日本テレビの番組
    2011年8月20、21日に生放送された『24時間テレビ 愛は世界を救う』(日本テレビ系)の放送内容に、8年の時を経てヤラセ疑惑が浮上し、ネット上で物議を醸している。

    同番組は、タイ北部・チェンマイ県の人々が、東日本大震災で亡くなられた犠牲者の冥福を祈り、数千個の灯籠を空に放つ「コムローイ祭り」を行ったと放送していた。

    「19年12月18日配信のウェブサイト『TABLO』の取材によると、灯籠の制作や飛ばす人々を、テレビ局側が金銭を支払って募っていたそうなんです。また、現地の女性は『コムローイ屋と町役場が協力してやったイベント』『そこに日本の撮影隊が来てコムローイの映像を撮っていった』と証言。この報道にネット上では『震災の犠牲者や遺族にもすごく失礼』『感動の押し売りに加え、ヤラセはダメ』『ヤラセが当たり前の日テレだから驚かなかった』というコメントが上がりました」(芸能ライター)

    また、昨年の8月24、25日に生放送された『24時間テレビ』にも、過剰演出なのではという指摘があった。

    「24日深夜に放送された嵐・二宮和也MCの企画『お節介バラエティー」あの人に会いたくない!「』に、お笑いコンビ・EXITの兼近大樹とりんたろー。が出演。番組では、兼近が中学時代に二股をかけたせいで、交際女性・マナさんが男性不信になったというエピソードをまとめたVTRが放送されました」(同)

    しかし、放送終了後にマナさんは「伝えたいこと」というタイトルの動画を、自身のYouTubeチャンネルで公開。

    その中で「実際に浮気を目撃したわけじゃない」「男の人を怖いと思ったことはないです」とVTRの誤りを指摘した。

    また、スタッフから「兼近の悪いエピソードいっぱいください」と言われたそうだが、思い当たらず、「兼近と付き合っていた約2年間は、自分の中で本当にすごく良い思い出」とも話している。

    「その後、番組で兼近のことをかばっていたりんたろー。は、自身のTwitterでマナさんの動画を紹介しながら『何が本当か俺にはよくわかんないけど、俺がそばで見てきたあいつか兼近であることは真実で。だからあの場で自分に嘘ついて兼近を否定するような変なノリに参加する事だけは出来ませんでした』(当該ツイートは削除済み)と投稿。すると、この件がネット上に拡散され、『番組側の演出がひどすぎる』『視聴率の為なら、芸人を潰そうとするんだね……』『ネタがないからって、でっち上げるのはダメでしょ』など、日テレへの批判が寄せられました」(同)

    また、同局の人気番組『世界の果てまでイッテQ!』(同)は、これまでに2度ヤラセ疑惑が浮上している。

    「1度目は、18年11月に『週刊文春』(文藝春秋)が報じた、宮川大輔の“祭り企画”。日テレ側は捏造の意図は否定したものの、一部過剰な演出があったことは認めています。そして、2度目にヤラセ疑惑が浮上したのは、19年6月2日に放送した、出川哲朗とデヴィ夫人、河北麻友子による無人島企画です。その中でエビを釣り上げるシーンがあったんですが、エビがピクリとも動かなかったため『スタッフが買ってきた仕込み?』『普通はもっと暴れるのでは』といった指摘が相次ぐことに。『イッテQ』に関する一連の騒動に、ネット上では、『時間がたってないのにもう次の疑惑?』『だから」ポツンと一軒家「(テレビ朝日系)に、視聴率を抜かれたんでしょ』など厳しい意見が飛び交いました」(同)

    番組を成立させる上で、ある程度の演出は必要なのかもしれない。

    しかし、視聴者を裏切るような“捏造”や“ヤラセ”は信頼を失うだけだろう。
    【日時】2020年01月12日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン








    【【日本テレビ】「犠牲者や遺族に失礼」「他局に抜かれて当然」ヤラセ疑惑が浮上した番組】の続きを読む


    NO.8097289
    加藤紗里が離婚生報告「お金のない男、興味ない」「結婚詐欺じゃない!?」
    加藤紗里が離婚生報告「お金のない男、興味ない」「結婚詐欺じゃない!?」
    タレントの加藤紗里が12日、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00〜11:22)に生出演し、離婚を生報告した。

    昨年9月に不動産会社経営の男性と結婚し、今月10日にYouTube公式チャンネルで離婚を発表した加藤。

    スタジオに登場すると「離婚したよー」と軽いトーンで報告した。

    YouTubeで「3カ月の間に1億円以上使わせたら、向こうの経営が傾いちゃって」と話していたことについて、「使わせたっていうか、使いたかったから使ったんでしょ。(お金がなくなってきたことを)籍を入れたあとに言われたんですよ。『今までくらいの使い方はできない』って言われたから、それなら意味ないと思って、『じゃあバイバイだね』って」と説明。

    「それくらい使えるっていうのを見せておいて結婚詐欺じゃない!? 紗里はこんだけかかるよって言っていたもん」と不満も。

    また、「向こうは離婚したくないって言っていたけど。(お金がないと)言われたから、いらないと思って。お金のない男、興味ない」とバッサリ。

    離婚後、お金はどうしているか聞かれると「たくさん殿方がいるから。たくさんボーイフレンド…」と返した。

    そして、純愛したいという思いはない..



    【日時】2020年01月12日 11:05
    【ソース】マイナビニュース
    【関連掲示板】





    【【結婚詐欺】加藤紗里が離婚生報告「お金のない男、興味ない」】の続きを読む


    NO.8064938
    流出元は防犯カメラ? テレ東・鷲見アナ、“プレイ動画”を押さえられ女子アナ生命が終了か
    流出元は防犯カメラ? テレ東・鷲見アナ、“プレイ動画”を押さえられ女子アナ生命が終了か
     騒動は拡大するばかりだ。

    妻子持ちの先輩アナとの「カラオケBOX不倫」を報じられたテレビ東京・鷲見玲奈アナが、2020年1月に放送される予定の東京五輪特番を降板していたことわかった。


    「民放各局のエースアナが勢ぞろいする共同番組に、鷲見アナもテレ東代表として出演が決まっていた。

    しかし、発表前日に『週刊文春』(文藝春秋)が同局の元アナで、現在は営業推進部に勤務する増田和也氏とカラオケボックス内で“一線”を超えてしまったと報道。

    それを受けて急遽、竹崎由佳アナに変更されたことが判明しています」(テレビ誌ライター)
     文春によれば、2017年にあるテレ東アナの知り合いが働く都内のカラオケBOX店に、増田氏と鷲見アナは数人で来店。

    後輩の男性と女性のアナ2人も同席していたが、鷲見アナは酒が入っていたのか増田氏とイチャイチャしはじめ、“一線”を越えてしまった。

    それを目撃され、その様子を撮影した動画もあるされている。


    「発売中の『週刊実話』(日本ジャーナル出版)では、増田氏と鷲見アナは同席していた後輩女子アナに3Pを持ち掛け、その女子アナはショックのあまりその場から逃げ出したと報じています。

    ネット上ではいつもの“実話節”のように受け取られていますが、テレ東局員も、鷲見アナは泥酔するとそのようなことを言いだすことがしばしばあると話していました」(テレビ業界関係者)
     さらに衝撃的な話がある。

    なんと文春編集部は、その“一線を越えた動画”を入手済みという情報が流れているのだ。


    「あくまで噂の段階ですが、流出元はカラオケ店の防犯カメラだといいます。

    “一線を越えた”という表現は、キスや手つなぎ程度かもしれないと逃げ道を作った文春の手心であって、それを鷲見アナと増田氏が全面否定したら、不倫報道の第二弾、第三弾と続報されてしまう。

    それだけにテレ東側も逃げの一手で、正式なコメントを出していません。

    鷲見アナは上司にパニック障害の診断書を提出したとの話もあり、深刻な状況になりつつあります」(前出の関係者)
     スポンサーの手前、いつ動画が流出するかわからない状況で番組出演するのはリスクがありすぎる。

    鷲見アナの女子アナ生命はこれにて終了となりそうな気配だ。
    【日時】2019年12月31日 07:30
    【提供】日刊サイゾー





    booking.com



    【【流出】 テレ東・鷲見アナ、“プレイ動画”を押さえられ女子アナ生命が終了】の続きを読む

    このページのトップヘ