泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    スポーツ


    NO.7418111
    横綱 白鵬に「けん責」処分 千秋楽の三本締めで 相撲協会
    横綱 白鵬に「けん責」処分 千秋楽の三本締めで 相撲協会
    大相撲の横綱 白鵬が、先月行われた春場所千秋楽の優勝インタビューの際三本締めを行った問題で、日本相撲協会は、白鵬を「けん責」の懲戒処分としました。

    この問題は、先月、大阪市にある大阪府立体育会館で行われた春場所千秋楽の優勝インタビューの際、横綱 白鵬が本場所の終了を意味する「神送りの儀式」の前にもかかわらず観客とともに三本締めをしたもので、横綱審議委員会が「本場所では、神送りの儀式ですべてが終わる。優勝した横綱とはいえ、やれる立場にあるのか」などと苦言を呈していました。

    日本相撲協会の理事会はこの行為について、土俵上の礼儀、作法を欠くなど、相撲道の伝統と秩序を損なう行為にあたるかや、懲戒処分にすべきかなどを検討するようコンプライアンス委員会に委嘱していました。

    24日は、都内で相撲協会の臨時理事会が開かれ、白鵬を「けん責」の懲戒処分とすることを決めました。

    また、師匠の宮城野親方を3か月間、給与を10%減額する懲戒処分としました。

    白鵬は、おととし11月の九州場所千秋楽の優勝インタビューで、暴行問題の責任を取って引退した元横綱 日馬富士や暴行を受けた元貴ノ岩を「再び土俵に上げたい」な..



    【日時】2019年04月24日 16:14
    【ソース】NHK
    【関連掲示板】







    【【天狗】千秋楽の三本締めで横綱白鵬に「けん責」処分】の続きを読む


    NO.7374013
    日本ハム・斎藤佑樹 2回途中3失点で降板 673日ぶり白星ならず
    日本ハム・斎藤佑樹 2回途中3失点で降板 673日ぶり白星ならず
    パ・リーグ 日本ハム―楽天 ( 2019年4月4日 楽天生命パーク )

    日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が4日の楽天戦(楽天生命パーク)で今季初先発。

    初回に3安打されて3失点するなど2回途中3失点で降板。

    約2年ぶりの白星はならなかった。

    初回、先頭の田中に外角変化球を中前打され、二盗を許した直後に茂木に右中間適時二塁打を浴びて先制された。

    さらに2死二、三塁から銀次に右前2点適時打された。

    2回2死から田中に四球を与えたところで交代を告げられた。

    2017年5月31日の「日本生命セパ交流戦」DeNA戦(札幌ドーム)に先発し6回途中1失点で勝利して以来673日ぶりの白星を手にすることはできなかった。

    早実時代に06年夏の甲子園を制するなどアマチュア時代は輝かしい実績を残してプロ入り。

    11年の入団から2年で計11勝をマークしたが、過去3年はわずか1勝に低迷している。

    今季のキャンプ、オープン戦の実戦4試合で計11回を3安打1失点と結果を残して中継ぎで開幕1軍入りを果たした。

    3月29日の開幕オリックス戦(札幌ドーム)では2点ビハインドの8回から3番手として救援。

    開幕投手を務めた12年以来の開幕戦登板で1回を1..



    【日時】2019年04月04日 13:52
    【ソース】スポーツニッポン





    【【ハルウララ】日本ハム・斎藤佑樹 2回途中3失点で降板 673日ぶり白星ならず】の続きを読む


    NO.7364753
    驚異的な筋肉ボディ ロシア最大のマッチョ女性が凄過ぎる
    驚異的な筋肉ボディ ロシア最大のマッチョ女性が凄過ぎる
    韓国に、なんとも可愛らしい顔をしたムキムキマッチョ美人がいると先日こちらからお伝えした。

    今日ご紹介するのはロシア発のムキムキ女性 − 美女なのかどうかはよく分からないが、思わず目を疑い「おお、アマゾネス…」と唸ってしまうような驚異的な筋肉ボディであることは間違いない。

    2017年秋には「26歳。体重は約99.8キロ」と報じられていたナタリアさん。

    そんな彼女は子どもの頃から運動が得意だったというが、14歳になっても体重は40キロ程度しかなく「痩せっぽち」と言われるのが嫌でたまらなかったという。

    そこで「よし、ジムに通っちゃう」と決めたナタリアさんは、せっせと重量挙げなどに励むように。

    するとステロイドの使用もあってかいつしか筋肉がつき始め、こんなボディになったというのだ。

    またナタリアさん曰く「特に女性ボディビルダーの場合は脚を重点的に鍛えなきゃ」とのこと。

    そこで上半身のみならず全身のバランスを考えて鍛え上げ、このようなすごいボディを完成させたという。

    ロシア最大の女性ボディビルダーと言われるナタリアさんだが、「憧れるわ〜」「こんな風に鍛え上げたいわ〜」という女性は少ないかもしれ..



    【日時】2019年03月31日
    【ソース】エトセトラ・ジャパン
    【関連掲示板】





    【【驚異的】筋肉ボディ ロシア最大のマッチョ女性が凄過ぎる・・・】の続きを読む


    NO.7358133
    サッカー 韓国ソン・フンミン、“お前らはうるさい”ジェスチャーで袋叩きに
    サッカー 韓国ソン・フンミン、“お前らはうるさい”ジェスチャーで袋叩きに
    男子サッカー韓国代表の“エース”ソン・フンミン(26、トッテナム・ホットスパー)がコロンビアとの親善試合終了後から現地メディアやサポーターから袋叩きに遭っている。

    パウロ・ベント監督率いる韓国代表は26日(日本時間)、ソウルワールドカップ競技場でおこなわれたコロンビア代表との親善試合で、ソン・フンミンとイ・ジェソン(26、ホルシュタイン・キール)の連続ゴールにより2-1で勝利した。

    問題は試合終了後に起こった。

    ソン・フンミンがコロンビアの選手に向かって「お前らはうるさい」ともとれるジェスチャーをおこなった。

    これにコロンビア側が怒りをあらわにしているのだ。

    コロンビア媒体は27日「試合終了後、ソン・フンミンが醜悪なジェスチャーを見せた。コロンビアの選手たちにうるさいとする意味を手振りで示した」と報道。

    また、サッカーファンらもソン・フンミンのSNSに挙って非難するコメントを寄せている。

    現地サポーターらは「醜い、目が細い」「クソ野郎、お前の母親の口に俺の糞だ」など多少過激な言葉でソン・フンミン本人に対し怒りをぶつけた。
    【日時】2019年03月28日 09:59
    【提供】WoW!Korea





    【【あきれた・・・】サッカー韓国ソン・フンミン、“お前らはうるさい”ジェスチャーで袋叩きに】の続きを読む


    NO.7361398
    北尾光司さん 早すぎる死 元横綱・双羽黒
    北尾光司さん 早すぎる死 元横綱・双羽黒
    元横綱・双羽黒の北尾光司さんが亡くなっていたことがわかった。

    波乱に満ちた55年の人生に別れを告げた。

    大相撲第60代横綱・双羽黒、本名、北尾光司さん。

    2月10日午前7時30分、慢性腎不全のため、亡くなったことがわかった。

    腎臓を患い、闘病生活を送っていたが、55歳の若さで旅立った。

    一言で言えば、波乱の人生だった。

    1979年、15歳で初土俵。

    身長2メートル近い体格を生かし、番付を駆け上がっていった。

    1986年には、22歳で横綱 に昇進。

    優勝経験がなかったものの、2場所続けて優勝争いを演じたことが評価され、昇進が決定。

    異例の事態だった。

    そして、翌年の1987年。

    角界を揺るがす事態が起こった。

    年末の12月、双羽黒は親方と意見が衝突し、部屋を脱走。

    その際、部屋のおかみさんに暴力を振るったとの報道もあった。

    そして大みそか、相撲協会は緊急理事会を開き、双羽黒の廃業届を受理した。

    廃棄した横綱・双羽黒

    「(親方夫人に暴力を振るったと言われることについて?)そのことに対しては事実無根。そういうことは一切ございません。横綱の名前を汚したということは、横綱としては失格だったかもしれ..



    【日時】2019年03月29日 17:33
    【ソース】FNN
    【関連掲示板】





    【【訃報】北尾光司さん早すぎる死 元横綱・双羽黒】の続きを読む


    NO.7359722
    「サイン盗み」で星稜監督が習志野に抗議 高野連は「なかった」
    「サイン盗み」で星稜監督が習志野に抗議 高野連は「なかった」
    28日に行われたセンバツ高校野球の千葉の習志野高校と石川の星稜高校の試合後、星稜の監督が、相手のランナーがキャッチャーのサインを盗んでいたとして、直接、習志野側に抗議する異例の事態がありました。

    高野連では「サイン盗みはなかった」と説明しています。

    28日に行われた2回戦の第3試合、4回表の習志野の攻撃中、2アウト満塁の場面で、星稜のキャッチャーが球審に対し、「習志野の二塁ランナーがサインを盗んでバッターに伝えている」と指摘しました。

    すぐに4人の審判が集まって協議しましたが、「サイン盗みがあったと判断するには至らなかった」と星稜に伝えたうえで、二塁ランナーに対しては、紛らわしい動きはしないよう声をかけたということです。

    大会規則では、ランナーやベースコーチがキャッチャーのサインを盗み見て球種やコースなどをバッターに伝えるサイン盗みは禁止されています。

    試合はそのまま続行され、習志野が3対1で勝ちました。

    さらに、試合後、星稜の林和成監督が習志野の控え室を訪れて、直接、抗議する異例の事態になったため、高野連が報道陣に対し、「サイン盗みはなかったというのが審判団の最終結論。

    ビ..



    【日時】2019年03月28日 20:29
    【ソース】NHK







    【【イチャモン】「サイン盗み」で星稜監督が習志野に抗議 高野連は「なかった」】の続きを読む


    NO.7346430
    米スケート選手が韓国人選手をブレードで攻撃?連盟の見解は
    米スケート選手が韓国人選手をブレードで攻撃?連盟の見解は
    日本で開催中のフィギュアスケート世界選手権にて、アメリカ人選手マライア・ベル(22)がライバルともいわれる韓国人選手イム・ウンス(16)に故意に怪我をさせたと海外メディアが一斉に報じた。

    20日のこと、ショートプログラムのウオーミングアップを行っていたイム・ウンス選手にマライア・ベル選手がぶつかり、その後「ベル選手がウンス選手を蹴りあげた」といった報道が浮上。

    これにつきウンス選手のマネジメントチームは意図的なものだと主張し、以下のようにメディアにコメントしていた。

    「ウンス選手はウォーミングアップを終え、ゆっくりとリンクの端のほうで滑っていたのです。なのに、ベル選手は後方から突然蹴り上げ、スケート靴のブレード部分でウンス選手のふくらはぎを刺しました。」

    「ベル選手はすぐに謝罪することもなく、リハーサルを再開したのです。」

    また同じコーチのもとで練習しているウンス選手をベル選手が何か月もいじめていたとも主張したことで、ファンからは「せめて謝罪はすべき」とベル選手を批判する声、また「ベル選手へのハラスメントをやめろ」とベル選手を擁護する声も噴出していた。

    そんな中両選手の接触につき..



    【日時】2019年03月22日 21:19
    【ソース】エトセトラ・ジャパン








    【【挑発されて】米スケート選手が韓国人選手をブレードで攻撃?連盟の見解は・・・】の続きを読む


    NO.7344634
    イチロー、引退に「後悔ない」理由は「結果出せなかった」
    イチロー、引退に「後悔ない」理由は「結果出せなかった」
    ■試合後に記者会見、“イチロー節”も「こんなにいるの? びっくりするわぁ」
    マリナーズのイチロー外野手が21日、現役引退を表明した。

    東京ドームで行われた「2019 MGM MLB日本開幕戦」第2戦の試合後に記者会見で「現役生活に終止符を打ち、引退することとなりました」と明かし、「後悔などあろうはずがありません」と話した。

    冒頭で「こんなにいるの? びっくりするわぁ。そうですか。この遅い時間にお集まりいただいて、ありがとうございます」と話すなど、“イチロー節”でスタートした記者会見。

    「今日のゲームを最後に日本で9年、アメリカで19年目に突入したところだったんですけども、現役生活に終止符を打ち、引退することとなりました」と明言した。

    引退を決断した時期と理由については「タイミングはキャンプ終盤ですね。日本に戻ってくる何日前ですかねぇ。何日前とはっきりお伝えできないんですけど、終盤に入ったときです。もともと、日本でプレーする、今回の東京ドームでプレーすることまでが契約上の予定でもあったということもあったんですけども、キャンプ終盤でも結果が出せずにそれを覆すことができなかったということですね」と説明..


    【日時】2019年03月22日
    【ソース】Full-count





    【【衝撃!!】イチロー、引退に「後悔ない」理由は「結果出せなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ