泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    風俗


    NO.7209535
    セブンとローソン、成人誌の販売中止へ 8月末までに
    セブンとローソン、成人誌の販売中止へ 8月末までに
     コンビニエンスストア大手のセブン―イレブン・ジャパンとローソンは21日、国内の全店での成人向け雑誌の販売を8月末までに原則中止することを明らかにした。

    女性や子ども、訪日外国人客らに配慮する。日本の多くのコンビニの店頭から成人誌が消えることになりそうだ。

     セブンでは2万店強のうち約1万5千店で販売しているが、8月末までに本部が販売を推奨することをやめる。

    加盟店で取り扱うかどうかは最終的に店のオーナーが決めるが、成人誌はほぼなくなる見通し。ローソンも沖縄で先行して中止しており、全国に広げる。

     成人誌は主に高齢の男性が購入するとされ、セブンでの売り上げは10年前の約3分の1に減っていた。

     成人誌の取り扱いについては、客からの苦情もあり、イオングループが傘下のミニストップを含むグループ計約7千店で2018年1月に販売を中止した。

    ファミリーマートは約1万7千店のうち直営店を含む約2千店で取り扱いをやめているという。



    【日時】2019年01月21日 19:14
    【ソース】朝日新聞








    【【朗報】セブンとローソン、成人誌の販売中止へ 8月末までに】の続きを読む


    NO.7199752
    負債を抱えさせ性風俗店に斡旋した学生ら逮捕、被害女性262人
    負債を抱えさせ性風俗店に斡旋した学生ら逮捕、被害女性262人
     経営するバーに女性を連れ込んで多額の負債を抱えさせ、返済のために大阪市内の性風俗店で働くよう斡旋したとして、バーの経営者や現役の大学生ら3人が逮捕されました。

     職業安定法違反の疑いで逮捕されたのは、京都市内に住む飲食店経営の岸井謙典容疑者(24)と上村洋平容疑者(25)、京都市内の私立大学に通う男子大学生(20)の3人です。

    3人は去年、当時20歳と19歳だった女性を大阪市内の性風俗店に違法に紹介し働かせた疑いです。

     手口はこうです。客引き役の大学生が京都市内で女性に声をかけ、岸井容疑者らが経営する京都市内のバーに誘います。

    そこで飲食させて後日多額の請求をし、払えなければ女性らを性風俗店に紹介していました。

     警察によりますと、客引き役として現役の大学生約20人が犯行に関与していたとみられ、被害にあった女性はおととし10月から去年11月までで262人、被害額は7千万円以上にのぼるとみられています。



    【日時】2019年01月16日 19:10
    【ソース】MBS





    【【借金地獄】負債を抱えさせ性風俗店に斡旋した学生ら逮捕、被害女性262人】の続きを読む


    NO.7003524
    被害200人で2億円か…風俗で禁止行為強要と客に因縁 5人逮捕
    被害200人で2億円か…風俗で禁止行為強要と客に因縁 5人逮捕
     風俗店の客に対し、禁止されているサービスを強要したと因縁を付け、現金1000万円を脅し取った疑いで店の経営者ら5人が逮捕されました。

     逮捕されたのは、派遣型風俗店の経営者・中川富夫容疑者(38)と店長の佐藤伸一郎容疑者(38)のほか店員の鈴木めい容疑者(28)、井戸田達哉容疑者(41)と服部健一郎容疑者(40)のあわせて5人です。

     警察によりますと、5人は去年11月、共謀して名古屋市中区のホテルで店が禁止しているサービスを鈴木容疑者(28)に強要したなどと男性客(43)に因縁をつけ、あわせて現金1000万円を脅し取った疑いがもたれています。

     経営者の中川容疑者が指示し、店長の佐藤容疑者が脅し役で、井戸田容疑者と服部容疑者は客が逃げないように見張る役割りだったということです。

     5人のうち、服部容疑者を除く4人は9月、別の客3人からあわせて430万円を脅し取ったとして、すでに2回逮捕されていました。

     警察の調べに対し、中川容疑者は「ありえない」と容疑を否認しているほか、佐藤容疑者も「日付が経っていて思い出せない」と否認しています。

     また、井戸田容疑者と鈴木容..



    【日時】2018年10月14日 20:01
    【ソース】東海テレビ
    【関連掲示板】





    【【新手美人局】被害200人で2億円か…風俗で禁止行為強要と客に因縁 5人逮捕】の続きを読む


    NO.6994859
    やっぱり駅前からパチンコ店が消える!閉店間際の予兆8つ
    やっぱり駅前からパチンコ店が消える!閉店間際の予兆8つ
    ■閉店セールが無いパチンコ店
    国が推し進めるパチンコへの逆風を受け、パチンコ業界はこれからのあるべき姿を模索しています。

    その中でどうしてもやっていけなくなりそうなパチンコ店に駅前周辺のパチンコ店が想定されています。

    やはり郊外の大型パチンコ店に利益が集約されそうな勢いがあるのです。

    しかし、パチンコ店の閉店は洋服店などと違ってある日突然、閉められることも多いのです。

    閉店セールをやって客に恩恵を与えることもありません。

    大事な収入源になっていれば、突然カットされるのは苦痛でしょう。

    貯め込んでいたカードのポイントを使わないままだったりもしてしまうのです。

    それがパチンコを止める機会になるかもしれませんが、そうでなければ明日からどのパチンコ店に行くべきか、急に調べ直したりもします。

    そんなことにならないように駅前を中心にパチンコにはまっている人は気を付けたいものです。

    ■閉店を疑っていい予兆
    ・客が減る
    どこからともなく閉店の情報は漏れているものです。

    それが人から人へと伝播して客足に反映されてくるのです。

    少しずつ減って来るのでわかりにくくはありますが、週末などは割と目に見えて減りますので注意しておきましょう。

    もしも知っている常連客を見かけなくなったら、先回りして撤退していることも考えるべきです。

    ・台を更新しなくなった
    定期的に新機種の導入広告などを派手にしていたのが、現状維持の淡々とした営業に切り替わってきます。

    更新をしても中古の機種を入れているようですと、先が短いことも想像されます。

    ・稼働している台が減る
    奥の一列だけが立ち入りできなくなっていたりするなど部分的に閉鎖されていると、順次、台の整理をしているのかもしれません。

    また、ところどころ歯抜けのように台に「調整中」などの張り紙があるのも不自然です。

    いつもならすぐに調整して張り紙も外れるはずなのに、いつまでかかるのかと思ったらきっと閉店までそのままだったりするのです。

    ・フロアレディが減ってくる
    客が減ればサービスも減ってくるのは当然ではありますが、それ以上に人件費を削っている兆候かと思われます。

    その代わりに正社員らしき人がホールを歩き回ったりしているのは、経営が苦しくなっているのではないでしょうか。

    ・イベントをしなくなる
    駅前では少ないかもしれませんが、パチンコ店でも芸能人を呼んでトークショーをしたりすることもあるものです。

    その他にも定期的に客引きイベントをしていたのが、さっぱりしなくなったりするのです。

    ・玉が出なくなる
    閉店するとなれば店の評判を上げる必要も無くなります。

    そこで最後の一稼ぎと出玉を厳しくして知らない客から荒稼ぎをしようとするのです。

    最近、調子が悪いと思ったらそれは店の事情が反映していることもあるのです。

    ・業者っぽい人が店内をチェックしている
    制服姿のおじさん達が台のサイズを測っていたり店内の状況を見回していたりしているのは、閉店後の作業の見積もりが疑われます。

    ・周辺サービスから撤退を始める
    休憩ルームのマッサージチェアが無くなっていたり毎日、並べているスポーツ新聞が無くなっていたりするのは単に経費削減のための場合もあります。

    しかし、そのままパチンコ店自体が無くなるプロローグであることも視野に入れるべきでしょう。

    トイレのメンテナンスがおろそかになったりもします。

    石鹸やトイレットペーパーが切れがちだったり、清掃が微妙に雑になっていたりもします。

    ■全ては想像の世界ではある
    以上のような閉店の予兆は、一つ一つが全て閉店に繋がるとは限りません。

    違和感を感じたら全体を俯瞰的に眺めて自分なりに結論を出すべきでしょう。

    ただの経営改善のための措置を行っているだけのこともあります。

    ただ素人なりに警戒をしておくのは、身を守る習慣としても身に着けておきたい習慣でもあります。
    【日時】2018年10月11日
    【提供】YAZIUP
    【関連掲示板】


    【【朗報】やっぱり駅前からパチンコ店が消える!閉店間際の予兆8つwwwwwww】の続きを読む


    NO.6963977
    景品交換所の違法化によりパチンコ業界消滅 菅氏が本気へ
    景品交換所の違法化によりパチンコ業界消滅 菅氏が本気へ
    日本政府の菅義偉内閣官房長官が、本気でパチンコ撲滅へと踏み出したことが報道により判明した。

    これはニュースメディアが「ほぼ確定要素」として報じているもので、菅氏は今後、パチンコ景品交換所に焦点を当てて集中砲火をしていくようだ。

    ■景品交換所とは名ばかりの換金所
    菅氏は日本における「ギャンブル依存症」に苦しむ人たちの救済に着目。

    法を改廃することにより、パチンコ撲滅を目指すようだ。

    パチンコは、景品交換所とは名ばかりの換金所の存在によって多くの人たちがギャンブル依存症になっているといわれている。

    ■ギャンブルで金儲け
    現在は法の抜け道によって「事実上のパチンコによる換金」が許される状態となっているため、ギャンブルで金儲けすることを目的として多くの人たちがパチンコ屋に入り浸っている。

    ■換金できないとなればパチンコ業界の消滅
    そんな「法の抜け道」となっている景品交換所をなくす(もしくは景品交換所から換金機能をなくす)ことにより、パチンコに対する魅力を削ぐことが可能となる。

    そもそも多くの人たちが現金を求めてパチンコ屋に行っているのだから、換金できないとなればパチンコ業界の消滅..



    【日時】2018年09月26日
    【ソース】BuzzPlusNews







    【【朗報】「景品交換所の違法化」によりパチンコ業界消滅へ菅氏が本気に!!!】の続きを読む


    NO.6959225
    逮捕者続出のナンパ塾、マニュアル上級編には血液型攻略法も
    逮捕者続出のナンパ塾、マニュアル上級編には血液型攻略法も
    9月10日、警視庁新宿署はナンパ講座「リアルナンパアカデミー(RNA)」の塾長で会社役員の渡部泰介容疑者(42才)を準強制性交等の容疑で逮捕した。

    昨年11月、ナンパした20代女性を酒に酔わせ抵抗できない状態にして、東京・歌舞伎町のホテルで塾生と2人がかりで乱暴した疑いだ。

    RNAの塾生は今年に入って同様の容疑で3人が逮捕されている。

    うち1人は坊主姿で裁判に現れて涙する場面もあったが、彼らを指導した塾長に反省の色はなかった。

    10年ほど前に設立されたRNAは「受講生がセックスした数日本一」と謳い、塾生は全国に約100人。

    短期間でナンパの実力が飛躍的にアップするというスペシャルコースは約30万円と高額だ。

    しかし、人気は高く、医師や一流企業の社員までもが受講するという。

    そのRNAが“虎の巻”とするのが初級・中級・上級に分かれたナンパマニュアルだ。

    計450頁もの分厚いマニュアルは、各巻約1万5000円。

    だが、その内容はあまりに陳腐で荒唐無稽なものばかり。

    本誌・女性セブンは、そのマニュアルを入手。

    ここでは、上級編を紹介しよう。

    上級編をひもとくと、「血液型別攻略法」なるものにまるまる1章を割い..



    【日時】2018年09月25日 16:00
    【ソース】NEWSポストセブン





    booking.com



    【【ナンパ塾】逮捕者続出のナンパ塾、マニュアル上級編には血液型攻略法も...】の続きを読む


    NO.6910224
    禁止行為誘い因縁 現金300万脅し取ったデリヘル店経営者ら逮捕
    禁止行為誘い因縁 現金300万脅し取ったデリヘル店経営者ら逮捕
    愛知県警中署などは3日までに、デリバリーヘルス(派遣型風俗店)の利用客から現金計300万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いで名古屋市瑞穂区八勝通、高級デリヘル店「ファーストクラス」経営、中川富夫容疑者(38)や店員の女(27)ら計4人を逮捕した。

    中川容疑者は「客から金を取るよう指示していない」と容疑を否認している。

    中署によると、事前に誓約書を書かせた上で、ホテル室内で店員の女が禁止事項の行為ができると誘い、客が応じようとすると室内に男の店員が入ってきて脅したという。

    平成27年ごろから同店や系列店を利用した数十人以上が同様の手口で被害に遭い、被害総額は1億円以上に上るとみて裏付けを進める。

    逮捕容疑は共謀して、8月17日午前3時ごろ、名古屋市中区のラブホテルで、店のサービスを利用した茨城県古河市の男性会社員(31)に「本番行為はだめと誓約書に書いてあった。警察を呼ぶぞ」などと因縁をつけ、現金を脅し取った疑い。



    【日時】2018年09月03日 19:19
    【ソース】産経ニュース





    【【美人局】禁止行為誘い因縁 現金300万脅し取ったデリヘル店経営者ら逮捕】の続きを読む


    NO.6872570
    歌舞伎町・のぞき部屋盗撮客が刺され死亡か
    歌舞伎町・のぞき部屋盗撮客が刺され死亡か
    新宿・歌舞伎町、きづな寿司横の、のぞき部屋「マドンナ」で、盗撮していた客が刺され死亡したとの噂。

    搬送される動画が話題になっている。

    盗撮が店に発覚、店員にボコボコにしばかれた後刺されたなど情報は錯綜。

    事件の詳細が気になるところである。
    【日時】2018年08月18日 17:00
    【提供】激裏情報







    【【恥ずかしい死に方】歌舞伎町・のぞき部屋盗撮客が刺され死亡かwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ