泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    IT・科学


    NO.7441483
    がんが全身に転移…余命3カ月の男性が犬の駆虫薬で完治?
    がんが全身に転移…余命3カ月の男性が犬の駆虫薬で完治?
     ホント? なんて声が聞こえてきそうだ。

     全身にがんが転移し、「余命3カ月」と宣告された米国の男性が、犬の駆虫薬を飲むことで完全回復したというニュースが世界中の注目を集めている。

     英紙「サン」(4月27日付電子版)などによると、この男性はオクラホマ州エドモンドに住むジョー・ティッペンズさん(写真)。

     2016年に小細胞肺がん(SCLC)と診断されて治療を始めたが、17年1月には、がんは胃、首、脾臓、骨など全身に転移し、手の施しようのない状態になった。

     医者からは「ここまで転移しては回復の見込みは約1%です。余命は3カ月ほど」と宣告された。

     ジョーさんは「余命を1年まで伸ばせるかもしれない」という実験療法に参加すると同時に、何か奇跡を起こす別の方法はないものか、とあれこれ調べていた。

     ある日、母校オクラホマ州立大学のフォーラムをチェックしていたら、「あなたが、もしくは知り合いががんにかかっているなら、連絡してみて」という投稿が目に入った。

     連絡を取ってみると、驚いたことに投稿者は獣医だった。獣医はジョーさんに、次のように説明した。

    「偶然、犬の駆虫薬..



    【日時】2019年05月04日 09:26
    【ソース】日刊ゲンダイDIGITAL


    【【ホンマかいな?】がんが全身に転移…余命3カ月の男性が犬の駆虫薬で完治?】の続きを読む


    NO.7440365
    中国の病院には”男性の精液を搾り取る”マシーンがある!
    中国の病院には”男性の精液を搾り取る”マシーンがある!
    エロとテクノロジーで知られる日本にもこんなのない。

    ない? ないよね?

    中国の病院にピンクのイソギンチャクの口みたいなのが内蔵されているマシンがあるとネットがざわついています。

    Lad Bibleによると、どうやら男性の体液を採取するための電動ホールみたいなものなんですが、なんでそんなものがあるのでしょうか?

    ■病院でピーーーーーなんてしたくない
    男性が体液を病院に提出する理由はいくつかありますが、一般的に、新鮮な体液を提出するためには、個室に入ってひとりでコトを済ませないといけないわけです。

    ところが、中には「ひとりでなんてしたくない」という人もいるわけで…。

    そこで誕生したのが、このマシン。

    どこの『デモリションマン』だよ、と言いたくなるほどの近未来感に溢れるテックが『ふたりエッチ』な動きを再現して体液を搾り取ってくれるのだそうです。

    とりあえず、マシンが動く様子を動画でご覧ください。

    「中国の会社によると、これはクリニックで使う自動精液摂取マシンだそうだ。ドナーが病院の提供する環境でマス(中略)ションするのを嫌がったら使うらしい」

    この衝撃的な映像は瞬く間に拡散され、多数の..


    【日時】2019年05月02日 22:00
    【ソース】ギズモード・ジャパン








    【【笑えるwww】中国の病院には”男性の精液を搾り取る”マシーンがある!】の続きを読む


    NO.7435679
    韓国『Galaxy S10 5G』が自然発火 サムスン「製品には問題ない」
    韓国『Galaxy S10 5G』が自然発火 サムスン「製品には問題ない」
    【簡単に説明すると】
    ・サムスンの『Galaxy S10 5G』が自然発火
    ・サムスンは「製品に問題ない」と調査結果
    ・過去にもサムスンのGalaxyでは発火が問題になっていた

    サムスンのスマートフォン『Galaxy S10 5G』が自然発火したと所有者が報告している。

    4月30日、SNSに「購入して1週間足らずで、『Galaxy S10 5G』が自然発火した。サムスンは払い戻しや交換に応じてくれなかった」と写真と一緒に投稿。

    『Galaxy S10 5G』の画像を見ると中心部分は黒焦げになっているのがわかる。

    これに対してサムスンは「該当製品を回収しレントゲン分析を終えたが外部の原因による痕跡が明白で、製品の不具合ではなかった」と語った。

    ほかにこのような問題を経験した消費者はいないと主張している。

    『Galaxy S10 5G』は4月5日に発売されたばかりの高性能スマートフォン。

    サムスンのスマートフォンでは過去に『Galaxy note 7』や『Galaxy S7』が発火問題が起きていた。
    【日時】2019年05月02日
    【提供】ゴゴ通信





    booking.com



    【【韓国品質】『Galaxy S10 5G』が自然発火 サムスン「製品には問題ない」と...】の続きを読む


    NO.7415086
    サムスン、折り畳みスマホ「Galaxy Fold」のグローバル発売延期
    サムスン、折り畳みスマホ「Galaxy Fold」のグローバル発売延期
    サムスン電子が来る26日(現地時間)に予定していた折り畳み(フォルダブル)式スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーフォールド」のグローバル発売を暫定的に延期すると発表した。

    去る17日、米国で配布した一部レビュー向け製品において、画面不具合などの異常が報告されてから5日が経過し、発売延期が決定。

    今後の発売日程は再び公示する方針だ。

    サムスン電子は23日、「一部の製品で異常が報告され、これらを回収し内部テストを行った結果、製品の完成度を高めるため、ギャラクシーフォールドの発売を暫定的に延期することを決定した」と明らかにした。
    【日時】2019年04月23日 10:06
    【提供】WoW!Korea








    【【韓国品質】サムスン、折り畳みスマホ「Galaxy Fold」のグローバル発売延期】の続きを読む


    NO.7406115
    ブラックホール会見 NHK記者「日本の貢献は?」の質問で世界が失笑
    ブラックホール会見 NHK記者「日本の貢献は?」の質問で世界が失笑
    世界13か国、200人以上の研究者からなる国際プロジェクト「イベント・ホライズン・テレスコープ」が人類史上初めてブラックホールの撮影に成功した。

    このプロジェクトには日本の研究者たちも参加しているのだが、国境を越えて構成されたチームが成し遂げた偉業を、日本のメディアはまたもや「日本スゴイ」の文脈で消費。

    それが世界の嘲笑を買うという、なんともお恥ずかしい展開となっている。

    事が起きたのは、アメリカ政府の国立科学財団の会見だった。

    会見のなかで記者からブラックホール撮影に関する科学的な質問が飛ぶなか、NHKの記者はパネラーに対してこんな質問を投げたのだ。

    「私は国際共同研究に関して質問があります。今回の成果が突出した共同研究であることは理解しております。それぞれの国、特に日本がどんな貢献をしたのかについてお聞かせください」

    NHK記者の質問の最後の言葉「especially Japan」の言葉が場内に響いた瞬間、場内のあちこちから他国の記者の笑い声が漏れた。

    それに対し会見出席者は、「日本は多くの国々と同様に非常に重要な役割を果たしました」「それぞれの国、それぞれの地域、それぞれのグループ、それぞれ..



    【日時】2019年04月18日 10:58
    【ソース】LITERA







    【【クズ】ブラックホール会見でNHK記者「日本の貢献は?」の質問で世界が失笑】の続きを読む


    NO.7404175
    米・折りたたみスマホ「Galaxy Fold」すぐにディスプレイが破損
    米・折りたたみスマホ「Galaxy Fold」すぐにディスプレイが破損
    2019年2月にSamsungが発表した本のように開閉可能な折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」は、本体価格が1980ドル(約22万円)というかなり高価な端末です。

    2019年第2四半期にアメリカで発売される予定となっていますが、先行して端末をゲットしてレビューしているメディア関係者から「ゲットした当日にディスプレイが破損した」という報告が相次いでいます。

    Galaxy Foldは開いた時には7.3インチ、閉じたときには4.6インチのディスプレイを持つ折りたたみ式スマートフォン。

    従来のスマートフォンよりも50%も薄いディスプレイを採用しているため、折りたたみ時にもスリムなサイズとなっています。

    折り目部分もシームレスにつながっており、最大3つまでアプリを同時に開くことが可能。

    7nmプロセスの64bit8コアプロセッサーを採用しており、RAM(メモリ)は12GB、フラッシュストレージは512GBというあらゆるスペックがモンスター級の端末となっています。

    そんなGalaxy Foldの発売前に、Samsungはメディア向けにレビュー用のGalaxy Foldを配布しており、これを入手した海外メディアThe Vergeのディーター・ボーン氏が、「レビュー端末を受け取って2日目..



    【日時】2019年04月18日 10:07
    【ソース】GIGAZINE





    【【韓国品質】米・折りたたみスマホ「Galaxy Fold」すぐにディスプレイが破損】の続きを読む


    NO.7387931
    ブラックホール観測史上初発表 距離5500万光年 質量は太陽の65億倍
    ブラックホール観測史上初発表 距離5500万光年 質量は太陽の65億倍
    【簡単に説明すると】
    ・ブラックホールの観測を発表
    ・EHTが世界6都市で同時発表
    ・質量は太陽の65億倍

    4月10日の夜にベルギーのブリュッセル、ワシントンDC、東京など世界6都市の電波望遠鏡で観測する国際プロジェクト「イベント・ホライズン・テレスコープ(EHT)」に参加する天文学者らはブラックホール画像を世界初公開された。

    ブラックホールの撮影が成功したのは世界初で、世界6箇所の地球上の望遠鏡を組み合わせ電波望遠鏡として観測することにより成功したという。

    赤くぼんやりとなっているのはガスで中央部分が銀河M87中心の巨大ブラックホールシャドウとなる。

    地球から5500万光年の距離にあり、その質量は太陽の65億倍にも及ぶ。

    宇宙でも特異な天体で、ブラックホールがあることにより、その周辺の時空間がゆがみ、周囲の物質は激しく加熱される。
    【日時】2019年04月10日
    【提供】ゴゴ通信





    【【神秘】ブラックホール観測史上初発表 距離5500万光年 質量は太陽の65億倍】の続きを読む


    NO.7382740
    韓国で発売された世界初の5Gスマホ、購入者から不満続出
    韓国で発売された世界初の5Gスマホ、購入者から不満続出
    2019年4月8日、韓国・ソウル新聞によると、韓国で5日に発売された世界初の5Gスマートフォン「GalaxyS10 5G」に対し、利用者らから不満の声が続出している。

    記事によると、サムスンスマホユーザーや電子機器・IT情報専門のネット掲示板には5Gスマホを使った感想が続々と寄せられているが、通信会社を問わず「5Gがつながらない」「ダウンロードの速度が思ったより遅い」「ダウンロードとアップロードの速度が違い過ぎる」「PINGはLTEと変わらない」との意見が主に寄せられている。

    これを受け、通信会社関係者らも「商用化初期は最適化の余地が非常に多いため速度は期待より遅い可能性がある」「使用者らが主に利用するダウンロードの速度を優先的に最適化するため、アップロードの速度と差が生じることがある」などと話しているという。

    また、KTが発売した業界初の「5Gデータ完全無制限」プランについても、実際には使用量によりデータが制限されるFUP条項が含まれていることが分かり、批判の声が上がっている。

    これについてKTは「FUPは少数の商業的利用者らのネットワーク独占から一般顧客のデータ利用を保護するための最小限の措置」と説明したという。

    ..



    【日時】2019年04月08日 12:00
    【ソース】Record China







    【【韓国品質】韓国で発売された世界初の5Gスマホ、購入者から不満続出】の続きを読む

    このページのトップヘ