泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    五輪


    NO.7494875
    大韓体育会、東京五輪に「旭日旗」使用禁止を要求
    大韓体育会、東京五輪に「旭日旗」使用禁止を要求
    大韓体育会が2020東京オリンピック(五輪)組織委員会に旭日旗の使用禁止を公式要求したことが確認された。

    大韓体育会のある関係者は28日、韓国テレビ局のSBSとの電話インタビューで「帝国主義の旧日本軍が使った戦犯旗である『旭日旗』が来年東京五輪で広範にわたって使われることを事前に防止するために旭日旗の競技場への持ち込みを禁じるよう日本側に要求した」と明らかにした。

    3月、世界各国オリンピック委員会代表団は東京で東京五輪の公示事項を聞き、様々な案を組織委に問い合わせした。

    大韓体育会関係者は東京オリンピック組織委員会の幹部に「公式国旗以外に旭日旗のような旗は日本の選手団はもちろん、観衆が競技場の中に持ち込んだり応援の道具にしたりしないようにしてほしい」という意向を伝えた。

    その後、大韓体育会はこのような要求事項を盛り込んだ公式書簡も作成して東京オリンピック組織委員会に発送したとSBSは報じた。



    【日時】2019年05月29日 06:40
    【ソース】中央日報








    【【朗報】韓国ボイコットか・・・ 大韓体育会、東京五輪に「旭日旗」使用禁止を要求】の続きを読む


    NO.7269809
    橋本聖子氏「五輪の神様が池江選手の体を使って…」
    橋本聖子氏「五輪の神様が池江選手の体を使って…」
    日本オリンピック委員会(JOC)の橋本聖子副会長は16日、東京都府中市で開かれた2020年東京五輪・パラリンピックに向けた機運を高めるイベントでの講演で、白血病を公表した競泳女子の池江璃花子選手について触れ、「私も高校3年生の時に(腎臓などの)病気をして、立ち直ることができた一人であるなというふうに思っております。池江選手には何とか頑張って欲しい、と思うと同時に、彼女ならできると信じているんです」と語った。

    また、「私はオリンピックの神様が池江璃花子の体を使って、オリンピック、パラリンピックというものをもっと大きな視点で考えなさい、と言ってきたのかなというふうに思いました。あらゆる問題が去年から頻繁に、スポーツ界には起きました。池江選手が素晴らしい発信をしてくれたことによって、スポーツ界全体がそんなことで悩んでいるべきではない、ガバナンス、コンプライアンスで悩んでいる場合じゃない、もっと前向きにしっかりやりなさい、ということの発信を、池江選手を使って、私たちに叱咤(しった)激励をしてくれているとさえ思いました」などと話した。



    【日時】2019年02月17日
    【ソース】朝日新聞








    【【橋本聖子】「五輪の神様が池江選手の体を使って…」】の続きを読む


    大学生向けボランティア説明会スタート「興味があった」「得られるもの大きい」 学生たちの反応は…
    大学生向けボランティア説明会スタート「興味があった」「得られるもの大きい」 学生たちの反応は…  産経ニュース
    (出典:産経ニュース)


    東京オリンピック (東京五輪からのリダイレクト)
    東京オリンピック(とうきょうオリンピック) 実際に開催された、もしくは開催される予定の大会 1964年東京オリンピック - 1964年に開催された第18回夏季オリンピック。 2020年東京オリンピック - 2020年に開催される第32回夏季オリンピック。開催が実現しなかった大会 1940年東京オリンピック
    1キロバイト (153 語) - 2018年7月19日 (木) 15:12



    (出典 newstylegoon.com)









    1 rain ★ :2018/09/01(土) 12:51:21.20

    東京オリパラ ボランティア説明会開始 11万人以上が必要

     2020年東京オリンピック・パラリンピックのボランティア説明会が始まった。

     都内で行われた初回の募集説明会には、仕事帰りの人など、およそ230人が参加した。

     9月中旬から募集が始まる東京大会のボランティアは、11万人以上が必要で、このうち、競技会場での運営サポートなどを行う大会ボランティアは、10日以上の参加を基本としたうえで、活動時間を1日8時間程度としている。

     説明会では、募集要項や活動内容などが紹介され、参加者からは「時間の制約が強いと参加が難しい」といった意見が聞かれたほか、ボランティア休暇の導入や、託児所の整備などを求める声が上がった。

     東京都は「働く世代や子育て中、いろんな方が活躍できる環境作りを進めたい」と呼びかけた。

     東京オリンピック・パラリンピックのボランティアは、交通費の一定額は支給されるが、宿泊費については、自己負担だという。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    FNN PRIME 2018年9月1日 土曜 午前1:40
    https://www.fnn.jp/posts/00399949CX


    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535754749/
    1が建った時刻:2018/09/01(土) 03:14:07.15


    【【東京五輪】ボランティア説明会、始まる 11万人以上が必要】の続きを読む


    NO.6244619
    IOC会長“北”が東京五輪に「必ず参加」
    IOC会長“北”が東京五輪に「必ず参加」
    北朝鮮訪問を終えたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長は、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が東京オリンピックへの北朝鮮選手参加に向け、支持を表明したことを明らかにした。

    バッハ会長は「北朝鮮の五輪..



    【日時】2018年04月01日 04:47
    【ソース】FNN



    【【衝撃】“北朝鮮”が東京五輪に「必ず参加」=バッハIOC会長】の続きを読む


    NO.6164770
    「羽生結弦 嫌い」「カーリング女子 嫌い」バッシングが増殖中
    「羽生結弦 嫌い」「カーリング女子 嫌い」バッシングが増殖中
    2月27日午後9時現在、大手検索サイト・グーグルで「カーリング」と検索しようとすると、このような検索予測キーワードが表示される状態が続いている。ツイッターにおいては顕著で、同様の検索予測キーワードだけでな..



    【日時】2018年02月27日 21:09
    【ソース】AERA dot.









    【【出る杭は打たれる】「羽生結弦 嫌い」「カーリング女子 嫌い」バッシングが増殖中】の続きを読む


    NO.6162915
    パシュート韓国代表 仲間割れで世界に見せつけた恨の精神
    パシュート韓国代表 仲間割れで世界に見せつけた恨の精神
    「(パク)ジウ(19)と私の2人は思ったよりタイムが良かったが……」

    準決勝を逃したにもかかわらず、笑みを浮かべて語られた“敗戦の弁”−−。スピードスケート女子チームパシュート(団体追い抜き)で韓国代..



    【日時】2018年02月26日
    【ソース】iza









    【パシュート韓国代表 仲間割れで世界に見せつけた恨の精神】の続きを読む


    NO.6158742
    転倒に巻き込まれ無念のリタイア マススタートの佐藤
    転倒に巻き込まれ無念のリタイア マススタートの佐藤
     新種目の恐ろしさが21歳を襲った。スピードスケート女子マススタートの1回戦2組。全16周のうち8周目の最終カーブ出口で、2番手につけていた佐藤綾乃は先頭のカナダ選手の転倒に巻き込まれた。フェンスに打..



    【日時】2018年02月25日 21:07
    【ソース】産経west









    【【悲運】転倒に巻き込まれ無念のリタイア マススタートの佐藤】の続きを読む


    NO.6158854
    武井壮、TBSアナ“獣発言”擁護に共感続々!
    武井壮、TBSアナ“獣発言”擁護に共感続々!
    2月19日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、タレントの武井壮(44)が、平昌五輪での「獣発言」問題について言及した。

    この日の放送では、平昌五輪の女子スケートで金メダルを獲得した小平奈緒選手(31)の走りを、TBSの石井大裕アナウンサー(32)が「獣のような走り」と表現したことが、女性に対して失礼と批判されているという話題を報じた。

    武井は、小平選手の快挙を大絶賛した後、TBSアナの“獣発言”について「不適切なんかないと思いますよ」「いろんな表現あるじゃないですか」とコメント。

    そして小平選手が以前からチーターやヒョウのようになりたいと発言していたことを受けてのものだと説明した。

    武井は、このような発言に批判が集まる風潮に危機感をおぼえたようで、「言葉狩りになっちゃったら、何にも言えなくなる」「悪いほうに取って叩くのは良くない」「こんな偉業達成した人に、ひどいことを言おうと思って言う人はいないわけだから」と、“獣発言”をしたTBSアナを擁護した。

    そんな武井の見解に、共感を持った視聴者は多かったようだ。

    ネットには「最近の言葉狩りは異常」「確かに解釈が過敏な人が多いよね」「武井さんの言う通りだと思う。何も問題なし!」「アスリートにとっては褒め言葉でもあると思う」「私も同意見。武井さんが代弁してくれた」といった反応が上がっていた。

    「同番組で武井壮は、たびたびアスリートの視点からコメントを発しています。今年1月、水泳選手が後輩に暴行を加えたというニュースを取り上げた際には、“全アスリートに言いますよ! 後輩殴るなんて暴行事件だからね! 絶対ダメですよ”と警告。アスリートの暴力が、どれだけ周囲に迷惑をかけ、リスキーなことかを真剣に語っていました」(芸能誌ライター)

    ――“百獣の王”だけに、気持ちはよく分かる?

    【日時】2018年02月25日 18:30
    【提供】日刊大衆









    【【百獣の王】武井壮、TBSアナ“獣発言”擁護に共感続々!】の続きを読む

    このページのトップヘ