泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    結婚


    松田翔太と秋元梢が結婚 「両親の様に強さと温かい愛を持った家庭を…」(コメント全文) - ハフィントンポスト
    松田翔太&秋元梢、結婚を発表 注目の"2世カップル"「両親の様に強さと温かい愛を持った家庭を」. 俳優の松田翔太(32)とモデルの秋元梢(30)が結婚したことを25日、所属事務所を通じて発表した。 2人は共通の知人を通して知り合い、2014年に交際がスタート。松田の父は松田優作さん、秋元は元横綱・千代の富 ...
    (出典:ハフィントンポスト)



    (出典 o.aolcdn.com)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/04/25(水) 13:11:55.38 ID:CAP_USER9.net

    松田翔太と秋元梢が結婚 2世カップルついに「両親の様に、強さと温かい愛を持った家庭を」
    4/25(水) 13:02配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00010003-spht-ent

     真剣交際が伝えられていた俳優の松田翔太(32)とモデルの秋元梢(30)=が25日、婚姻届を提出した。この日、双方の所属事務所が連名のファクスをマスコミ各社に送付し、「この度私共は入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と発表した。

     ファクスではさらに「私共の両親の様に、強さと温かい愛を持った家庭を築いて参りたいと思っております。これからも皆様のご期待に沿えるようより一層邁進して参ります。どうぞ温かく見守っていただけましたら幸いでございます」と決意をつづっている。

     松田は、1989年に死去した俳優の故・松田優作さん(享年40)と女優・松田美由紀(56)の次男。秋元は、16年7月に死去した元横綱・千代の富士(元・九重親方、本名・秋元貢、享年61)の次女。

     2人の交際は2016年秋に発覚。女性誌では、秋元が食材を買って松田の自宅マンションに宿泊したと報じられた。また昨年9月に松田がプロポーズしたとも報じられていた。


    【【芸能】松田翔太と秋元梢が結婚 2世カップルついに「両親の様に、強さと温かい愛を持った家庭を」】の続きを読む


    NO.6230632
    「幸せになりたいと」ブログで結婚を発表=矢口真里
    「幸せになりたいと」ブログで結婚を発表=矢口真里
    元「モーニング娘。」の矢口真里(35)が26日、ブログを更新し、約4年交際していた元モデルの一般男性(30)と結婚したことを発表した。この日、婚姻届を提出した。矢口は再婚。関係者によると、矢口の仕事の..



    【日時】2018年03月26日 12:13
    【ソース】日刊スポーツ









    【【再婚】「幸せになりたいと」ブログで結婚を発表=矢口真里】の続きを読む


    NO.6205225
    V6森田剛と宮沢りえが結婚 交際1年半で 封書でファンに報告
    V6森田剛と宮沢りえが結婚 交際1年半で 封書でファンに報告
    V6の森田剛(39)が16日、結婚を発表した。お相手は女優の宮沢りえ(44)。結婚報告の封書がファンクラブの会員向けに送られており、届いた会員がツイッター上に投稿したことで話題になっている。

    ..



    【日時】2018年03月16日 10:19
    【ソース】スポーツニッポン









    【【略奪婚】V6森田剛と宮沢りえが結婚 交際1年半で 封書でファンに報告】の続きを読む


    NO.6198845
    矢口真里、間男と入籍間近も人間不信?元夫中村昌也の呪縛とは
    矢口真里、間男と入籍間近も人間不信?元夫中村昌也の呪縛とは
    矢口真里が今月にも入籍予定と、一部スポーツ紙が報じた。

    元夫・中村昌也に“不倫現場”を目撃され、2013年に離婚した矢口だが、不倫関係として報じられた“間男”梅田賢三とは、その後も交際を続けており、今回ようやく夫婦となるようだ。

    しかし、この再婚に至るまで、矢口は元夫による“呪縛”に何度も悩まされていたのだという。

    矢口の不倫騒動は、13年5月に、一部女性週刊誌で報じられた。

    「そもそも矢口の”不倫騒動”記事の出処はといえば、矢口の不倫に激怒した、中村の所属事務所によって情報提供されたもの。結果、矢口は芸能界から干されてしまい、反対に中村は『不倫されたイケメン夫』として、一時期はバラエティで引っ張りだことなっていました」(スポーツ紙記者)

    矢口はおよそ1年半後に芸能復帰を果たしたものの、やはり不倫でのイメージダウンは著しかったようで、矢口が出演する番組のスポンサーにクレームが相次いだことから、すっかり露出を減らしてしまった。

    「しかし、梅田との交際は、かねてから結婚を見据えた真剣交際だったので順調そのもの。ただ、本来は昨年秋頃に入籍する予定だったものの、矢口が“人間不信”になってしまったことで、何度か延期されているんです」(テレビ局関係者)

    2人しか知らないはずの結婚情報が、何度も週刊誌にすっぱ抜かれてしまったことが“人間不信”の原因だというが……。

    「芸能関係者や友人まわりなど、誰が情報を漏らしているのかと、疑心暗鬼に陥っていました。恐らく矢口は、犯人を特定できていないと思われますが、実はこの情報源となっているのも、やはり中村なんです。実は離婚に際して、矢口と中村の事務所は、再婚する際には必ず事前に報告すると、約束を交わしていた。離婚原因が不倫ということで、圧倒的に不利な立場だった矢口側は、この条件を飲むしかなく、結果的に情報をマスコミにばらまかれ続けていたんです」(同)

    不倫の代償として、いまだ“中村の呪縛”から逃れられていなかった矢口。

    再婚が決まれば、晴れて無罪放免となるのだろうか。

    【日時】2018年03月13日 17:23
    【提供】サイゾーウーマン









    【【衝撃】矢口真里、間男と入籍間近も人間不信?元夫中村昌也の呪縛とは・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ