泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    海外


    NO.7522606
    韓国・文大統領、きょうフィンランド首脳会談
    韓国・文大統領、きょうフィンランド首脳会談
    北欧3か国(フィンランド・ノルウェー・スウェーデン)国賓訪問をスタートした韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日、最初の訪問先であるフィンランドでニーニスト大統領と単独・拡大首脳会談を開き、朝鮮半島の平和プロセスに対するフィンランドの持続的な協力を要請する。

    前日、ソウルを離れフィンランド・ヘルシンキに到着した文大統領はこの日午前(以下、現地時間)、ニーニスト大統領が主催する公式歓迎式と歓迎レセプションで日程を開始する。

    続けて、文大統領とニーニスト大統領は単独及び拡大首脳会談を開き、1973年に外交関係を樹立して以来、多様な分野で協力を続けてきたことを評価するものとみられる。

    文大統領はこの席で、最近の朝鮮半島情勢や朝鮮半島の平和プロセスを説明。

    これまで朝鮮半島平和のためのフィンランドの努力に感謝の意を表し、今後も変わらない支持と声援を要請するものとみられる。
    【日時】2019年06月10日 09:40
    【提供】WoW!Korea
    【関連掲示板】





    【【2分持つか?】韓国・文大統領、きょうフィンランド首脳会談】の続きを読む


    NO.7425812
    なぜ韓国の原油が韓国籍の船を通じて北に違法搬出されるのか
    なぜ韓国の原油が韓国籍の船を通じて北に違法搬出されるのか
    ハノイでの米朝首脳会談は決裂したものの、大きく分けて二つのことが確認できた。

    まず、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に非核化の意志がないということだ。

    金委員長は会談の間、終始一貫して古びた寧辺の施設と事実上の全面制裁解除を交換しようとした。

    米国が体制に脅威を与えたため核開発を行ったと主張する北朝鮮は、米国が準備した朝鮮戦争の終結、修交、脅威の除去、経済協力などの体制保障のフレームには全く関心を示さず、単に制裁解除だけを主張し続けた。

    結局トランプ大統領は、包括的な非核化合意が可能かどうかを質問し、金委員長は否定的な見解を示した。

    トランプ大統領のメッセージは簡潔だった。

    「金委員長には非核化の準備が足りないようだから、準備ができたら連絡せよ」とのことだった。

    すなわち、第3回首脳会談を行うためには、非核化の戦略的決断を下し、これを証明する措置を執り行うよう要求したのだ。

    こうした状況の中、金委員長の非核化への意志は確かだと、米国に対して間違った情報を伝達してきた韓国が、米朝対話の促進者を装い、グッド・イナフ・ディール(十分に良好な取引)、アーリー・ハーベス..



    【日時】2019年04月28日 05:05
    【ソース】朝鮮日報





    booking.com



    【【制裁破り】なぜ韓国の原油が韓国籍の船を通じて北に違法搬出されるのか】の続きを読む


    NO.7428405
    韓国批判を続ける北に海外識者「恩知らずの乞食」
    韓国批判を続ける北に海外識者「恩知らずの乞食」
    「文大統領の顔に唾」
    「韓国の善意は水道の蛇口ように回せば出ると思っているのか」

    韓半島(朝鮮半島)情勢に詳しい海外の識者らは、北朝鮮が4・27板門店宣言1周年記念行事に参加せず、韓国に対する非難を続けていることについて「愚かな行動だ」「北朝鮮の状況は1年前と比べて何も変わっていない」などと相次いで批判した。

    北朝鮮情勢に詳しい英リーズ大学のフォスター・カーター名誉教授は、先日北朝鮮専門メディア「NKニュース」に寄稿した「北朝鮮による韓国無視はなぜ不公平で愚かなのか」という記事の中で、韓国を見下す北朝鮮の言動について「文在寅(ムン・ジェイン)大統領の顔に唾するに等しい」「小さい考えから来る愚かな行動」などと非難した。

    北朝鮮を「恩知らずの乞食」とまで指摘するフォスター・カーター氏は金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長を名指しし「金正恩氏は韓国の善意を、何か水道の蛇口から出る水のようにいつでも出てくると勘違いしているのか」と非難した。

    金正恩氏が韓国に対し「差し出がましい仲裁者」などと侮辱したことについても「トランプ大統領との会談を2回もあっせんしたことへの感謝どころか、文大統領を使い古..



    【日時】2019年04月29日 09:36
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】








    【【韓半島】韓国批判を続ける北に海外識者「恩知らずの乞食」】の続きを読む


    NO.7415374
    韓国"堕ちた信頼"政治と経済の両面で進む世界的な「韓国離れ」
    韓国"堕ちた信頼"政治と経済の両面で進む世界的な「韓国離れ」
    4月18日、北朝鮮による“新型誘導兵器”の発射実験を金正恩氏が視察し、アメリカの反応次第では、既に暗雲に覆われていた朝鮮半島情勢が、さらに予断を許さない状況になったと伝えるのは、メルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』の著者であり、数々の国際舞台で交渉人を務めた島田久仁彦さんです。

    島田さんは、軍事面での北朝鮮を巡る懸念に加え、政治・経済・宗教面での韓国を巡る懸念を取り上げ、朝鮮半島で進む4面での「End Games」の矛先が日本へと向かうことを憂慮しています。

    ■朝鮮半島におけるEnd Games
    朝鮮半島情勢が“また”騒がしくなってきています。

    1つ目は、4月18日未明に実施された北朝鮮による“新型誘導兵器”の発射実験です。

    この新型誘導兵器が一体何物なのかは、今、分析と特定が急がれているところで、いろいろと情報も入ってきていますが、1つ分かったことは、国連安全保障理事会制裁違反に当たる『ICBM(長距離弾道ミサイル)』の発射ではなく、恐らく短中距離を射程とした通常ミサイルの類であろうということです。

    とはいえ、誘導兵器ですので、これまで「発射したら行先はミサイルに聞..



    【日時】2019年04月22日
    【ソース】まぐまぐニュース!








    【【自業自得】韓国”堕ちた信頼”政治と経済の両面で進む世界的な「韓国離れ」】の続きを読む


    NO.7392588
    韓国野党「なぜ韓米首脳会談をしたのか」
    韓国野党「なぜ韓米首脳会談をしたのか」
    野党・自由韓国党の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)院内代表が12日、韓米首脳会談について「浮雲のような首脳会談だった。(米国に)なぜ行ったのか分からないほど正体不明の会談だったと見るしかない」と批判した。

    羅院内代表はこの日午前、国会で開かれた院内対策会議で「青瓦台(チョンワデ、大統領府)の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長は実務者会談がうまくいっていると話していたが、全く違う結果が出た」とし、このように明らかにした。

    続いて「この政府は恥も知らず、国民の目も気にしない」とし「グッドイナフディールに米国がある程度理解を示すようだったが、結果は全く違った」と指摘した。

    羅院内代表は「通商スペシャリストを国家安保室第2次長に任命した文在寅(ムン・ジェイン)政権のアマチュア外交惨事」とし「平和と対話を追求するという文在寅政権の外交の素顔だ」と批判した。

    また「今回の韓米首脳会談の結果を土台に北に特使を送ると予想される。(南北)首脳会談を準備するための事前の布石としか考えられない」とし「北ばかり眺める外交に失望を禁じ得ない」と語った。



    【日時】2019年04月12日 14:24
    【ソース】中央日報
    【関連掲示板】








    【【焦り】韓国野党「なぜ韓米首脳会談をしたのか?」】の続きを読む


    NO.7396758
    トランプと直取引可能という金正恩、韓国にはおせっかいな仲裁者
    トランプと直取引可能という金正恩、韓国にはおせっかいな仲裁者
    北朝鮮の非核化に向け米国と北朝鮮を仲裁してきた韓国政府の位置づけが狭まり韓半島(朝鮮半島)運転者論と米朝仲裁の役割が試験台に上がった。

    金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長が12日に開かれた最高人民会議施政演説で韓国に向け「おせっかいな仲裁者」という表現を使ってだ。

    朝鮮中央通信が13日に伝えたところによると、金委員長は「南朝鮮(韓国)当局と手を取り合って北南関係を持続的かつ強固な和解・協力関係に転換させ、平和で共同繁栄する新しい民族史を記していくというのは、私の確固不動の決心」としながらも、「(韓国は)外部勢力依存政策に終止符を打ち、全てを北南関係の改善に服従させなければならない」と強調した。その上で「南朝鮮当局は、おせっかいな『仲裁者』『促進者』の振る舞いをするのではなく、民族の一員として気を確かに持って自分が言うべきことは堂々と言いながら、民族の利益を擁護する当事者にならなければならない。口先ではなく実践の行動でその真心を見せる勇断を下さなければならない」と注文した。

    韓国の当事者の役割に対する北朝鮮の公開的な要求は先月15日の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官の記..



    【日時】2019年04月14日 09:36
    【ソース】中央日報
    【関連掲示板】





    【【文、四面楚歌】トランプと直取引可能という金正恩、韓国にはおせっかいな仲裁者】の続きを読む


    NO.7393049
    米韓首脳の単独会談はわずか2分で終了?韓国ネットも驚き
    米韓首脳の単独会談はわずか2分で終了?韓国ネットも驚き
    2019年4月12日、韓国・アジア経済によると、米国で11日(現地時間)に行われた米韓首脳会談で、ドナルド・トランプ大統領が急きょ、予定になかった記者との質疑応答の時間を設けた。

    そのため両国首脳による単独会談はわずか2分しか行われなかったという。

    5カ月ぶりに会談したトランプ大統領と文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「米韓同盟は過去のどの時よりも緊密だ」と強調した。

    しかし、当初15分行われる予定だった単独会談は、両首脳の冒頭発言の後に記者とトランプ大統領との質疑応答が27分ほど行われたため、わずか2分で終了したという。

    記事は「単独会談は両首脳が北朝鮮の非核化問題をめぐり本音で話し合う時間になると期待されていた」と伝えている。

    ただ、トランプ大統領は会談で、北朝鮮への制裁を強調しつつも、韓国が北朝鮮に食糧供給など人道的支援を行うことについては肯定的な考えを示したという。

    これに、韓国のネットユーザーからは「2分!?カップラーメンでも3分かかるのに」「これはひどい。あいさつしただけで終わったのでは?」「通訳の時間を考えると話した時間は1人30秒…。せっかく遠くまで行ったのにばかにされた気分」..



    【日時】2019年04月12日 13:20
    【ソース】Record China
    【関連掲示板】





    booking.com



    【【当然の成り行き】米韓首脳の単独会談はわずか2分で終了?韓国ネットも驚き】の続きを読む


    NO.7376099
    「日本の前に韓国が謝罪を」ベトナム戦争被害者ら韓国に請願書
    「日本の前に韓国が謝罪を」ベトナム戦争被害者ら韓国に請願書
    2019年4月4日、韓国・聯合ニュースによると、ベトナム戦争当時に韓国軍から被害を受けたと主張するベトナム人らが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に真相究明を求める請願書を出した。

    記事によると、民主社会のための弁護士会(民弁)と韓ベ平和財団は同日午後、ベトナム・フォンニィ村虐殺の生存者とハミ村虐殺の生存者とともに、韓国大統領府の噴水前で記者会見を開いた。

    請願書は民間人虐殺の真相調査と公式謝罪、被害復旧措置などを要求している。

    会見に出席したイム・ジェソン弁護士は「これまで韓国軍の民間人虐殺に対する真相究明や被害復旧などいかなる手続きも行われていない。

    情報公開請求を通じて、国家情報院にベトナム戦争当時の民間人虐殺に加わった軍人らを調査した文書の公開を数回要求して勝訴までしたが、依然として(文書を)隠している。

    国家情報院は必ずこの文書を公開すべきだ」と話したという。

    生存者らは「韓国政府は日本政府に謝罪を要求している。韓国とわれわれが経験した苦しみは同じ。日本に謝罪を要求するなら、まずわれわれに謝罪するべき」などと主張したという。

    民弁と韓ベ平和財団は先月1〜15日、ベトナ..



    【日時】2019年04月05日 10:50
    【ソース】Record China





    booking.com



    【【ライダイハン】「日本の前に韓国が謝罪を」 ベトナム戦争被害者ら韓国に請願書】の続きを読む

    このページのトップヘ