泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    グラドル


    NO.7000070
    「歩くフェロモン」あべみほ、手で局部を隠して…
    「歩くフェロモン」あべみほ、手で局部を隠して…
    「歩くフェロモン」の異名で知られるグラビアアイドル・あべみほ(30)が、11月15日に約3年半ぶりとなるイメージDVD『狂おしいほど愛して』(サウスキャット)をリリースする。

    そのジャケット写真などが「エロすぎる」と話題になり、早くもファンの期待が高まっている。

    あべは股下85センチの驚異のスタイルを武器に、モデル時代に「ミスユニバースジャパン2012」のファイナリストに進出。

    グラドル転身後は「準日テレジェニック2013」のベスト美脚賞や「ミスFLASH2015」のグランプリを獲得し、深夜の人気バラエティ『アウト×デラックス』(フジテレビ系)の初代カウンターガールとしても注目を集めた。

    輝かしい経歴を持つ彼女だが、その後はタレント業が中心になったことや突発性難聴を発症したこともあってグラビア活動から遠ざかっていた時期があった。

    しかし、昨年末にフリーに転身したことをきっかけにグラビア活動の再開を宣言。

    今年7月にファースト写真集『をとめのすがた』(双葉社)をリリースし、一糸まとわぬ全裸のセミヌード表紙などでファンの度肝を抜いた。

    全裸ショットが解禁されたことで、グラビアファンの注目度は以前にも増して急上昇。

    次のグラビア作品に大きな期待が集まっていた。

    注目の最新イメージ作のジャケット写真は、全裸で泡風呂に浸かっている超セクシーショット。

    シチュエーションがセクシーなのはもちろんのこと、物欲しげな表情はまさに「歩くフェロモン」の面目躍如といえそうだ。

    裏ジャケットはさらに過激。

    いわゆる「髪ブラ」でバストトップを隠し、手で大事な局部を守っている衝撃の全裸ショットを披露。

    さらに、妖艶なランジェリー姿やTバック状態でプリ尻を大胆に露出したカット、驚愕のV字水着姿などもあり、3年半前に比べて露出度と色気が格段にアップしている。

    以前から自慢の美脚と美形なルックスで人気だったが、30代に突入したことで大人のフェロモンを身につけて魅力が増したといえそうだ。

    全裸ショットが解禁された写真集も衝撃的だったが、動画でその艶姿が拝めるとなればグラビアファンなら注目せずにいられない。

    すでに各通販サイトのランキングで急上昇しており、早くも大ヒットの兆しを見せている。

    あべといえば、新日本プロレスの人気レスラー・タイチ(38)のディーヴァとしても活躍。

    マネジャー役をこなすだけでなく、時にはリングに上がってレスラーと対峙することもある。

    試合中に水着のホックが外れて「あわやポロリ」の珍事が発生したこともあり、そのセクシーな肢体にプロレスファンも大注目している。

    「女盛り」の時期にグラビア復帰してくれたのは、ファンにとって何よりものプレゼント。

    3年半ぶりのイメージ作でどこまで弾けてくれるのか、期待はふくらむばかりだ。

    (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)
    【日時】2018年10月14日 10:00
    【提供】メンズサイゾー








    【「歩くフェロモン」あべみほ、手で局部を隠して…】の続きを読む


    NO.6995505
    手島優 爆弾発言!「私もファン食いしてました」
    手島優 爆弾発言!「私もファン食いしてました」
    その恩恵にあずかったファンにとってはこれ以上ない幸せだったろう。

    手島優が10月2日にインターネット配信されたバラエティ番組「チャンスの時間」(AbemaTV)に出演。

    衝撃の発言をして共演者たちを驚かせた。

    この日の番組はプレイボーイと噂される芸人たちが、女性関係の怖いエピソードを披露するという企画を放送。

    手島は審査員としてゲスト出演した。

    プレイボーイエピソードを披露する芸人たちの紹介が一通り終わった後、番組MCの千鳥・ノブから男女交際の話を振られると、手島は、「私も“ファン食い”してましたね」と、何とファンと肉体関係を持っていたことをあっさり告白したのだ。

    この「爆弾発言」に同じくMCである千鳥・大悟は「ファン食い!? スタッフが引くほどのフレーズ、ファン食い!」と咄嗟にリアクションしていたが、「ワシが早めにファン食いって言わなかったら、(スタジオが)シーンとしたから」と、番組のことを考えてのフォローだったことを説明したものだ。

    手島の爆弾発言には視聴者も食いつき、「食われたファンとしては幸せだったろうな」「他のグラドルもそういうことしてるのかな」「絶対、枕もしてるだろ?」など..



    【日時】2018年10月12日 05:59
    【ソース】アサ芸プラス








    【【ファン食い】手島優が爆弾発言!「私もファン食いしてました」wwwwwww】の続きを読む


    NO.6621811
    朝比奈祐未が自慢の美尻に「ビックリ」初写真集でヌードも披露
    朝比奈祐未が自慢の美尻に「ビックリ」初写真集でヌードも披露
    グラビアアイドルの朝比奈祐未が、東京・神保町の書泉グランデで1st写真集『アサヒナ画報』(発売中 3,240円税込 ワニブックス刊)の発売記念イベントを行った。

    上からB89・W57・H89という抜群のプロポーションとGカップのバストに加え、色気漂う大人フェロモンが魅力の朝比奈祐未。

    2016年のグラビアデビュー以降、グラドルファンから高い支持を集めている。

    そんな彼女の初めてとなる同写真集は、自らプロデュース。

    “60年代レトロ”をテーマに朝比奈のこだわりを随所に詰め込み、初めてのヌードにも果敢に挑戦している。

    初めての写真集を手にしながら「感動しましたね。ハードカヴァーをとお願いしたんですが、ずっしりとした感じが良かったし、私の写真が本になっていると思うと感動しました」と感激しきりで、「今回は自己プロデュースということで、テーマも衣装も自分で決めさせていただきました。レトロな感じが好きなので、テーマを60年代レトロです」と初めての写真集を解説した。

    お気に入りを撮影地のグァムのビーチで撮影した一枚のショットをあげて「とにかく天気が良くて眩しかったんです。シャッターを切る時に目をパッとこじ開けて撮ったんですが、この撮影はめちゃくちゃ楽しかったですね」と笑顔。

    初めてのヌードについては「何枚かヌードがあるんですが、ヌードばかりではなくて持っている洋服もあるので、ポイントとしてヌードが挟まっている感じです。そこに注目していただきたいですね」と恥ずかしそうにアピールし、「私はお尻を売りにしているので、ここぞとばかりに出しました(笑)。自分でもこんなにもお尻が大きかったのかとビックリしましたね(笑)」と自分のお尻を見て驚いた様子だった。

    念願の写真集発売に続く、次なる野望として「グラビアとしての目標はもちろん、この写真集が売れたらもう一冊とも思っています」と2冊目の写真集にも視野に入れつつ、「昔お芝居をやっていたので、もう一度挑戦したいですね。舞台や映画に出れたらいいなとは思っています」と女優業にも意欲。

    その朝比奈は現在、実家住まいだそうで、「お仕事もどんどんいただけるようになったので、そろそろ自立しようかと準備を進めています」と一人暮らしを計画中だとか。

    それに伴い「最近は毎日調理実習ですよ(笑)。自分を改革していこうかなと思って、今は料理を頑張っています!」と苦手な料理に奮闘中だという。
    【日時】2018年07月25日
    【提供】gossip!







    【【大人フェロモン】朝比奈祐未が自慢の美尻に「ビックリ」初写真集でヌードも披露】の続きを読む


    NO.4438271
    壇蜜「ちょいちょい抱かれてる」禁断のエッチ事情暴露
    壇蜜「ちょいちょい抱かれてる」禁断のエッチ事情暴露
    グラビアアイドルでタレントの壇蜜(35)が、20日に都内で開かれた自身の2016年カレンダー発売記念イベントに出席。

    世間でライバル関係といわれている橋本マナミ(31)に「セクシー女王」の座を譲り渡した。

    先月に出演したイベントで壇蜜は橋本についてコメントを求めらた際に6秒間沈黙したとして話題に。

    これについて「よく秒数を数えてらっしゃいましたよね、ありがとうございます」と当時を振り返った。

    その後、橋本は自身のイベントで「到底及ばない」と壇蜜を立てながらも「セクシーさでは負けません」とライバル発言。

    この件についても記者からコメントを求められると、壇蜜は「もう35歳なので、お譲りします」とサラリ。

    鼻息荒い橋本とのバトルを避けるかのように、セクシー路線からの撤退ともいえる言葉を発した。

    かつてはセクシー愛人キャラとして一世を風靡した壇蜜だが、ここ最近は「愛人にした芸能人ナンバーワン」と呼ばれる橋本の人気が急上昇。

    今では橋本が愛人キャラのポジションを奪い去り、それに伴って壇蜜の露出が減少している。

    続けて壇蜜は「他人のことより、ファンのことを考えないと壇密の意味がない」と断言し、さらに「どんな状況でも、ライバルや敵というのは慢心。
    他人を気にすることは、まだ自分の心が年相応に成長していないということです」と飄々と語った。

    これは表面的には自分の戒めるための言葉だが、露骨なライバル宣言を吹っかけてきた橋本を遠回しに揶揄したとも感じられる。

    橋本の勢いに負けて白旗宣言か...と思いきや、どうやらそうでもないらしい。

    「最近の壇蜜は露出が減少していますが、NHK番組や自衛隊のPR動画に出演するなど固い仕事を増やしている。
    企業CMも決して減ってはいません。
    また、共働き家庭向け情報サイト『日経DUAL』のインタビューに登場し、自分が育った家庭の実体験を基にしたメッセージも好評でした。
    もはやセクシータレントではなく、文化人的なイメージに移行してきている。
    壇蜜にしてみれば、いまだセクシーがウリの橋本と比較されるのは迷惑でしょうね。
    それでも黙殺しきれずにチクリとやり返すのだから、飄々としているようでいて気が強いのかもしれません(笑)」(芸能関係者)

    それだけにとどまらず、壇蜜は最近の恋愛について質問されると「日記に『誰かに抱かれた』と書くくらいのことはありました。
    ちょいちょい抱かれています」とドッキリ発言。

    最近のエッチ事情という橋本ですらあまり踏み込めない領域を軽々と突破し、さらに「みんな寂しいんですよ、持ちつ持たれつ...割れ鍋にとじぶたですよ」とオチをつける機転まで発揮していた。

    「壇蜜によって『愛人キャラ=知的』というイメージが築かれましたが、単なる演出ではなく大学で英語の教員免許を取得していたり、遺体のエンバーミングを担当する『遺体衛生保全士』という資格を持っていたり、日本舞踊の師範であったりと知的さを裏付ける経歴がある。
    学生時代から親しんでいる短歌の才能も評判が高い。
    一方の橋本は『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の抜き打ちテスト企画でおバカぶりを露呈。
    討論バラエティーなどに出演しても気の利いたコメントはあまりない。
    先にケンカを吹っかけたのは橋本ですが、舌戦なら圧倒的に壇蜜に分がありそうです」(前同)

    橋本は13歳の時に大手事務所オスカープロモーションが主催する「全日本国民的美少女コンテスト」で演技部門賞を受賞し、女優として将来を嘱望されたものの鳴かず飛ばず。

    事務所の移籍などを経て、愛人キャラでようやく脚光を浴びるようになった。

    打倒・壇蜜は自身のポジションを完全に確立するために必須なのだろうが、どうやら相手は一枚上手の様子。

    ここからどう橋本が反撃するのか、いかに壇蜜が迎え撃つのか、愛人キャラ同士の静かなバトルに注目だ。

    (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)
    【日時】2015年12月21日
    【提供】メンズサイゾー





    【【壇蜜】「ちょいちょい抱かれてる」禁断のエッチ事情暴露】の続きを読む


    NO.6966675
    朝比奈祐未、びしょ濡れの競泳水着姿に色っぽい!と反響!
    朝比奈祐未、びしょ濡れの競泳水着姿に色っぽい!と反響!
    「ひなけつ」と呼ばれる魅惑のヒップで人気を集めるグラビアアイドルの朝比奈祐未(26)が、ピチピチの競泳水着をまとった刺激的なグラビアショットを公開。

    豊満なバストの谷間やグラビア界屈指の美尻に熱い視線が注がれている。

    朝比奈は今月26日付の自身のTwitterに「今日のひなけつ」と題し、身体にぴったりと競泳水着が張り付いてボディラインがあらわになったバックショットを公開。

    反響が大きかったため、28日付のTwitterで「たくさんの反応ありがとうございます! オフショットも載せておきます」などと綴りながら追加のオフショットを披露した。

    いずれも胸元のジッパーを開いてGカップバストの谷間を大胆に露出し、下半身はお尻に水着が食い込んでTバック状態になっている過激なカットばかり。

    ツルツルの美肌でボリューム感たっぷりの「ひなけつ」のド迫力ぶりがすさましく、お尻フェチは一発でノックアウトされそうだ。

    この一連の写真は、今年9月にリリースされたデジタル写真集『朝比奈さん、濡れる。』(サークルチェンジ)からのオフショットだという。

    朝比奈はグラビア界でも屈指の脱ぎっぷりの良さで知られているが、この一連のカットは水着も魅力的。

    濡れた薄手の競泳水着が非常になまめかしく、彼女の持ち味を最大限に引き出しているといえる。

    これにネット上では「美尻ですな〜」「ひなけつ最高です」「触りたい!」「桃尻が色っぽい」などと絶賛コメントが殺到。

    朝比奈とピチピチの競泳水着の相性が抜群だったのか、いつも以上の反響を巻き起こしているようだ。

    また、同じく今月リリースされたVR動画作品『朝比奈祐未がおれんちに遊びにきた』(竹書房)も話題に。

    「リビングでイチャイチャ編」「セクシーランジェリー誘惑編」「V字水着で密着編」の3バージョンで恋人気分が味わえる作品となっているが、朝比奈は表紙カットで手ブラ、V字水着姿、黒ランジェリー姿を披露。

    いずれも露出度の高さと内容の過激さでグラビアファンに注目されている。

    朝比奈は多摩美術大学出身という異色の経歴の持ち主で、グラビア作品でも独特の世界を表現。

    今夏に発売されたイメージ作品『体験入国』(イーネットフロンティア)では、スラム街のストリートガール(街娼)を体験するという前代未聞のコンセプトが話題になった。

    7月に発売されたファースト写真集『アサヒナ画報』(ワニブックス)は「1960代レトロ」をテーマに、表紙カットで大胆な全裸セミヌードを披露。

    ただ単に「可愛い女の子が脱いだ」というグラビアに収まらず、見る者の感情を揺さぶる過激作を連発している。

    群雄割拠のグラビア界で唯一無二の魅力を放ち続けている朝比奈。

    今後も自慢の「ひなけつ」を武器に、ファンを驚かせる作品を送り出し続けてくれそうだ。
    【日時】2018年09月29日 10:00
    【提供】メンズサイゾー







    【【濡れ濡れ】朝比奈祐未、びしょ濡れの競泳水着姿に色っぽい!と反響!】の続きを読む


    NO.6962267
    東京ゲームショウ2018 稲森美優のパンツ生脱ぎが話題
    東京ゲームショウ2018 稲森美優のパンツ生脱ぎが話題
    幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2018。

    ステージ上で、撮影会としてゲーム「オメガラビリンスライフ」のキャラ・紅月ひなたのコスプレをした稲森美優が、パンツ生脱ぎを披露し話題になっている。

    生脱ぎといっても、パンツと水着の二枚重ね。

    過激さはないが、会場は盛り上がってた模様。

    とはいえ、世界が注目するこの手の展示会で、裸に近い女性で集客してるのは日本くらいか。

    「オメガラビリンス」はお色気要素の強いRPGだが、ゲームと無関係な劣化ストリップには賛否両論あるようだ。
    【日時】2018年09月27日 10:00
    【提供】激裏情報





    booking.com



    【【恥さらし】東京ゲームショウ2018 稲森美優のパンツ生脱ぎが話題】の続きを読む


    NO.6953260
    天木じゅん、ド迫力の谷間&下乳露出で男性ファンを悩殺!
    天木じゅん、ド迫力の谷間&下乳露出で男性ファンを悩殺!
    「奇跡の二次元ボディ」と称されるグラビアアイドルの天木じゅん(22)が、29日発売されるファーストトレーディングカードの告知カットを公開。

    Iカップ乳のド迫力ぶりが伝わってくるセクシー写真に男性ファンが歓喜し、極上ボディに熱い視線が注がれている。

    天木は22日付の自身のTwitterで「天木じゅんファーストトレーディングカード9/29発売! 予約は開始してるよ! 続々と売り切れの項目も!! 10/6と7がイベントだよっっ会いに来てくれた方にはもれなく私の愛が付いてきます」と告知。

    それと同時に、複数の告知ショットを投稿した。

    告知ショットはいずれもビキニ姿。

    95センチIカップの豊満な胸の谷間があらわになっており、上からのカット、下から見上げるような構図、下乳を大胆に露出した過激ショットと、全方位からIカップが楽しめる趣向に。

    圧巻のボリューム感に加えて柔らかそうな質感が伝わってくるような写真ばかりとなっており、男性なら誰もが目を奪われてしまうこと必至だ。

    これにネット上では「下乳のハミ出し具合がたまらん」「美乳!」「じゅんちゃんの愛がほしい!」などと興奮気味のコメントが寄せられ、多くの男性ファンを楽しませている。

    先日、天木はロングヘアをばっさり切ってショートボブにイメチェン。

    今回のトレーディングカードはロングヘア時代のラスト作品であり、そういう意味でもファンにとってマストアイテムになりそうだ。

    天木は身長148センチ、スリーサイズ上からB95・W57・H84の「奇跡の低身長巨乳」として話題になり、男性向けグラビアを中心に人気が爆発。

    2016年に発売した初写真集『二次元カノジョ』(双葉社)は大ヒットを記録し、今年2月にはセカンド写真集『Jun_limited』(講談社)をリリース。

    ド迫力のIカップは「天乳」と称され、さらにむっちりした美ヒップは「天尻」と呼ばれている。

    グラビアデビュー当初から世の「むっちり好き」の男性たちにとってはパーフェクトなボディだったが、天木はブレイク後も努力を忘れずに身体づくりに励み、バストのボリュームはそのままにウエストがキュッと引き締まったメリハリボディに成長。

    さらには、前述のように髪をばっさり切ってイメチェンするなど、グラビア界屈指の人気者となっても常に進化を続けている。

    その一方、最近は女優としても頭角を現してきている。

    夜の世界を舞台にしたドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』(AbemaTVと朝日放送の共同制作)や声優の卵たちの奮闘を描いた深夜ドラマ『声ガール!』(テレビ朝日系)などにレギュラー出演し、その演技力は業界内でも評判。

    グラビア出身で人気女優に成長した小池栄子(37)のような存在になるのではないかと期待する声もあるほとだ。

    ブレイク後の多忙さに流されず、たゆまぬ努力と進化を続けている天木。

    今後もグラビア、バラエティ、女優業と多方面で我々ファンを楽しませてくれそうだ。

    (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)
    【日時】2018年09月23日 10:00
    【提供】メンズサイゾー





    【【悩殺】天木じゅん、ド迫力の谷間&下乳露出で男性ファンを悩殺!】の続きを読む


    NO.6902925
    真島なおみ、エッチすぎるナース姿に男性ファン大興奮
    真島なおみ、エッチすぎるナース姿に男性ファン大興奮
    170センチの高身長と抜群のプロポーションで「ドール系美少女」と称されるモデルでタレントの真島なおみ(20)が、セクシーすぎるナース姿を公開。

    「患者になりたい!」と男性ファンが大興奮し、その脱ぎっぷりの良さで反響を呼んでいる。

    真島は8月30日付の自身のInstagramに「ナースさん! 患者さんお待ちしています!」と記しながら聴診器を手にした画像を投稿。

    肩口あたりまで見ると確かにナースさんなのだが、胸元は大きく開いており、赤いラインの入ったランジェリー風の白ブラジャーと豊満な胸の谷間を露出。

    下半身は同じく赤いライン入りのフリル付きの衣装となっている。

    さらに足元はガーター付きのニーハイを身につけており、これほどセクシーなナースは他にいないといってもいい過激さだ。

    これにネット上の男性たちは大興奮。

    「患者になりたい!」「最高級のお医者さんゴッコ!」「入院したいっす」「予約がとれない病院になりそう」「こんなナースさんがいたらヤバイ」などと絶賛コメントが殺到している。

    また、同日付の自身のTwitterでは黒の猫耳をつけてセクシーキャットに扮したグラビアショットを公開。

    こちらは黒のランジェリーに網タイツ姿で大人っぽく攻めている。

    初のイメージ作品『好きです。』(竹書房)からのアザーカットらしく、刺激的な姿にファンから称賛の声が巻き起こっているようだ。

    真島は小学生時代に「ニコ☆プチ」(新潮社)などで読者モデルを務め、現在は身長170センチのスラリとした体型に成長。

    顔立ちは幼さを残しながらも色っぽくなり、モデル・タレント・女優として幅広く活動している。

    当初は女性ファンが大半だったが、グラビア進出と共にSNSに投稿している自撮りやコスプレ写真のセクシー度が急上昇。

    これが「可愛すぎる」「エロい」などと話題になり、多くのメディアで「ドール系美少女」として取り上げられるに至った。

    SNSでの男性人気の沸騰を追い風に、このままグラビア界の新たな台風の目になるのか。

    大きな可能性を秘めた「ドール系美少女」から今後も目が離せない。
    【日時】2018年09月01日 10:00
    【提供】メンズサイゾー








    【【こんな看護師さんに...】真島なおみ、エッチすぎるナース姿に男性ファン大興奮】の続きを読む

    このページのトップヘ