泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    グラドル


    NO.7202712
    森咲智美 ノーブラ状態でGカップ美巨乳を大胆露出
    森咲智美 ノーブラ状態でGカップ美巨乳を大胆露出
    「日本一エロすぎるグラドル」と称されるグラビアアイドルの森咲智美(26)が、ノーブラ姿で横乳をあらわにしたセクシーショットを公開。

    美しいバストラインと過激な露出に男性ファンが歓喜している。

    森咲は18日付の自身のInstagramに告知を書き込みながら「#インスタグラビア」などのタグをつけて画像を投稿。

    サイド部分が大きく開いた衣装からノーブラ状態の横乳があらわになっており、まるて「裸エプロン」のような過激ショットだ。

    森咲はGカップ爆乳の持ち主だが、ノーブラでもツンと上を向いたバストラインが浮かび上がり、惚れ惚れするような美巨乳ぶりを発揮している。

    下半身もヒップラインと程よくむっちりした太ももを大胆に露出し、色っぽい表情も相まって男心のツボを刺激。

    まさに「日本一エロすぎる」のキャッチフレーズにふさわしいセクシーショットといえる。

    これにネット上では「おっぱいええ形してるわー」「これはエロすぎ」「横乳がめちゃめちゃセクシー」「ボディラインが美しすぎる」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。

    極上のボディラインと横乳に悩殺される男性が続出しているようだ。

    先日Instagramなどで披露された、森咲自身の目線でおっぱいを撮影したセクシーショットも話題に。

    画面から胸の谷間が飛び出してきそうなド迫力ショットとなっており、Gカップ爆乳のボリューム感が伝わってくるカットに「すごいアングル!」「いい眺めすぎる」などとファンは大興奮。

    なかなか見ることができない「本人目線」ということもあってファンを大いに沸かせている。

    また、普段着と下着姿をセットで披露する「#これがこう」シリーズも好評。

    SNSで趣向を凝らしたセクシーショットを頻繁に投下し、ファンを楽しませるサービス精神を発揮している。

    これがさらに男性ファンを増加させることになり、人気はうなぎ上り状態になっているようだ。

    昨年、森咲は数々の雑誌で表紙やグラビアを飾り、初のソロ写真集『T&M』(ワニブックス)のリリースやキネマ旬報社主催『グラビア・オブ・ザ・イヤー2018』のグランプリ獲得など大活躍だった。

    今年も発売中の「エキサイティングマックス!Special」(ぶんか社)の表紙を飾り、カルチャー誌「QuickJapan」(太田出版)のグラビア企画に登場するなど、その勢いはまったく衰える気配がない。

    「日本一エロすぎるグラドル」というキャッチコピーは相当な重圧もありそうだが、誰も異論がないほどのセクシーさを見せつけることで不動の地位を築いたともいえる。

    今後も雑誌やSNSなどで披露される大胆な姿に注目だ。
    【日時】2019年01月18日 16:00
    【提供】メンズサイゾー








    【【森咲智美】ノーブラ状態でGカップ美巨乳を大胆露出】の続きを読む


    NO.7210814
    清水あいり、男を惑わす「関西弁あいうえお作文」が大反響!
    清水あいり、男を惑わす「関西弁あいうえお作文」が大反響!
    21日放送の『女が女に怒る夜2019愚痴始めSP』(日本テレビ系)に出演したグラビアアイドルの清水あいり(26)が、「エロすぎてヤバい」と話題になっている。

    この番組は、MCの上田晋也(48)に対して12人の女性ゲストが女のホンネをぶちまけるトークバラエティ。

    清水はコーナーゲストとして出演し、怒れる12人の女性タレントの前で破壊力抜群のセクシーテクニックを披露した。

    グラビア界屈指の「フィギュアボディ」と評判で、まん丸のHカップ美巨乳は「国宝級」とまで称される清水。

    大阪出身の彼女はおっとり口調の関西弁の使い手で、その柔らかボイスでも男性ファンをメロメロにする。

    今回話題のモテテクも、「男を惑わす関西弁あいうえお」だ。

    清水は「あいうえお作文」の要領で、男心をくすぐるセリフを披露。

    最初の「あ」は「あかん♪」で、清水はカメラをジッと見つめてやたらと艶っぽい表情を浮かべる。

    続けて、この「あかん」は「外で彼氏に抱きしめられたり、手を繋がれたりしたときに、『こんなとこで…あかん』って言う」と詳しいシチュエーションを説明した。

    さらに清水は「いやや♪」と、甘い吐息まじりで「い」を発表。

    これには上田も「このコーナー大好きかも」と思わずもらしており、一気に彼女の虜になっていた。

    ちなみに、「いやや」は「そろそろ帰ろうかって言われたときに、男性の服の裾をつまみながら『もう帰っちゃうん? いやや』って…」と使うそうだ。

    また、「う」は「うつってしもた」だとか。

    これだけだとよくわからないが、清水は「男性の仕草や口ぐせ」が、ついうつってしまったときに使うという。

    人は好感を抱く相手の表情などを無意識でマネすることがあると言われるが、それを清水はモテ技として実践しているのかもしれない。

    それから清水は、「終電間近になったときの『もうちょっとだけええやん』」の「ええやん」を発表。

    ラストの「お」は「ちょっと男らしい姿を見たとき」に使う「男の子やなぁ」で、最後まで艶っぽい魅力を発揮し続けるのだった。

    これにネット上の男性視聴者は、「エロすぎでしょ」「こんな“あいうえお”使われたらヤバい」「一気に好きになった」などと大盛り上がり。

    グラビアファンのみならず、これまで清水のことを知らなかった視聴者も目を奪われたようで、Twitterでは一時期「清水あいり」がトレンドワードの1位になるほどの大きな反響を呼ぶことになった。

    完成度の高い「あいうえお作文」を披露し、全国放送の特番で見事に結果を残した清水。

    実は彼女には、特技の琉球空手を生かした「童貞を殺す空手」など、今回のモテ技のほかにも持ちネタがいくつもある。

    極上ボディだけでなく芸達者な一面もある彼女は、今後バラエティ界で大暴れするのかもしれない。
    【日時】2019年01月22日 13:00
    【提供】メンズサイゾー





    【【清水あいり】男を惑わす「関西弁あいうえお作文」が大反響!】の続きを読む


    NO.7206268
    安位薫 ド迫力のHカップ爆乳大開放! 最新イメージ作の期待高まる
    安位薫 ド迫力のHカップ爆乳大開放! 最新イメージ作の期待高まる
    「週刊プレイボーイ」(集英社)の『次世代グラドル恵体番付』で東の横綱に選ばれたグラビアアイドルの安位薫(やすい・かおる/19)が、今月25日に通算3作目のイメージDVD&ブルーレイ『ピュア・スマイル』(竹書房)をリリースする。

    そのジャケット写真の「恵体」ぶりにグラビアファンが熱い視線を送っており、注目度が急上昇している。

    安位は昨年2月に水着グラビアデビューしたばかりの19歳。

    黒髪ショートカットの美形でまだまだ初々しい表情ながら、92センチのHカップ爆乳の持ち主というギャップ感が大きな魅力だ。

    『次世代グラドル恵体番付』では「恵体=類いまれな豊満バストやヒップを持ち、男性たちを魅了する」と定義されており、まさにその言葉通りのダイナマイトボディである。

    同番付で最高位の横綱に選ばれたことで話題性が一気に増しており、そんななかでリリースされる最新イメージ作は期待値が大きく上がっている。

    注目のジャケット写真は、恵体ぶりがいかんなく発揮された堂々たるビキニショット。

    Hカップの爆乳がまったく水着に収まりきっておらず、横乳や下乳がハミ出しまくっている。

    上半身や腰回りも男心をくすぐるグラマラス感を見せつけており、これでもかというほど逸材感を放っている。

    裏ジャケットでも、ビキニ姿やランジェリー姿でド迫力バストを大胆に露出。

    大事な部分がチラリしてしまいそうなほど鋭角な超ハイレグ水着をまとったカットもあり、3作目にして過激度は最高潮に達しているようだ。

    安位自身も「今までのDVDのなかで一番セクシーで自信作です!」とアピール。

    かなりの衝撃作となりそうである。

    これにネット上では「ロケットおっぱいがはみ出してる!」「胸がすごすぎる」「最高のカラダ」「食い込みがたまらん」などと絶賛コメントが殺到。

    ジャケット写真の時点で悩殺されてしまう男性が続出しており、最新イメージ作へのファンの期待がぐんぐんと高まっている。

    昨年10月には話題の「ZOZOスーツ」をまとった写真をTwitterに投稿し、あまりの胸のボリューム感に「巨乳を超えた爆乳」などと話題になったこともある。

    当然ながらHカップ爆乳に魅了されている男性が多いようだが、安位は2017年に事務所に入った当時はGカップ。

    それから現在はHカップにまで成長しており、これからまだ大きくなる可能性がある。

    「恵体番付」だけでなく「ボイン番付」でも横綱を狙えそうな勢いだ。

    昨年12月に「週刊プレイボーイ」に二度目の登場を果たした際には、人生初の「手ブラ」に挑戦。

    「恥ずかしすぎて赤面しました」と照れながらも脱ぎっぷりの良さは申し分なく、ルックス、ボディ、露出度の高さの三拍子を兼ね備えている。

    すでにグラビアデビュー当初から「グラビア界の次世代センター最有力」と業界内でも評価が高かった安位。

    過去最高にセクシーな最新イメージ作のリリースによって、ブレイクを決定付けることになるのだろうか。
    【日時】2019年01月20日
    【提供】メンズサイゾー





    【【安位薫】 ド迫力のHカップ爆乳大開放!最新イメージ作の期待高まる】の続きを読む


    NO.7024620
    森咲智美 バストトップ以外ほぼ丸出し!凄まじい色気にファン大興奮
    森咲智美 バストトップ以外ほぼ丸出し!凄まじい色気にファン大興奮
    「日本一エロすぎるグラドル」として人気の森咲智美(26)が、本日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の巻末グラビアに登場。

    自身初の「ヤンジャン」で、持ち前の色気と最強ボディを見せつけた。

    「強度」にこだわったという今回のグラビア。

    そのトップページで、森咲は超極小タイプのビキニを身につけて見事なGカップボディを見せつける。

    バストトップ以外ほぼ丸出しといった感じのビキニ姿で、初っ端から男を釘づけにするセクシーショットになっている。

    ページをめくると、変形タイプの水着をまとい大胆なM字開脚。

    丸々とした美巨乳が目を引くだけでなく、両手を上げてワキ全開の彼女は「早くきて…」とコチラを誘っているようで、すさまじい色気を感じさせるショットだ。

    また、スパンコールのド派手な水着を身につけたカットでは、いつにも増して化粧が濃いめで、アダルトな魅力を発揮している。

    その一方で、ツインテールでミニスカートをはいているカットでは、あどけない一面を披露。

    といっても、このツインテールカットでは半透明のブラをつけており、かなり刺激的な姿であることは間違いない。

    「全カットクライマックス」というキャッチコピーどおり、すべてが森咲らしいエロスを感じさせる今回のグラビア。

    森咲本人も、「王道青年誌でこんなにエロくて大丈夫かな?と思っちゃうほど森咲智美らしく攻めてます」とアピールしており、その言葉どおりの過激な仕上がりになっている。

    これにネット上のファンからも、「さすがのクオリティ」「やっぱりエロすぎます」「青年誌グラビアの限界では?」などと絶賛コメントが続出することになった。

    森咲といえば、22日にファースト写真集『T&M』(ワニブックス)が発売となったばかりで、こちらも大好評。

    その表紙はビーチをバックにした一糸まとわぬ全裸ショットで、これだけでもかなり衝撃的だ。

    さらに作中では丸裸で下半身だけを隠しているカットもあり、「限界突破」といえる脱ぎっぷりの良さを発揮した。

    名古屋のご当地アイドルからソログラドルに転身し、抜群のプロポーションと大人の色気を武器に瞬く間にトップグラドルの仲間入りを果たした森咲。

    今回、初登場の「ヤンジャン」で持ち前のエロスを見せつけた彼女には、これからもグラビア界を盛り上げ続けてほしいものだ。
    【日時】2018年10月25日 13:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】





    booking.com



    【【森咲智美】バストトップ以外ほぼ丸出し!凄まじい色気にファン大興奮】の続きを読む


    NO.7154141
    朝比奈祐未、バストほぼ丸出しの花嫁姿!最新イメージ作に期待の声
    朝比奈祐未、バストほぼ丸出しの花嫁姿!最新イメージ作に期待の声
    「ひなけつ」と呼ばれる極上ヒップで人気を集めるグラビアアイドルの朝比奈祐未(あさひな・ゆみ/27)が、来年1月20日に通算8枚目のイメージDVD&ブルーレイ『恋する僕のひな先生』(ラインコミュニケーションズ)を発売する。

    そのジャケット写真が解禁され、豪快すぎる脱ぎっぷりにファンの期待が早くも高まっている。

    朝比奈は自身のSNSやブログで「なんと今回は、はじめてのDVD&Blu-ray同時発売! ジャケットが異なるだけでなく、Blu-ray版でしか見られない特典映像も入っているのです! ぜひぜひ両方ゲットしてくださいね!!」などと告知。

    それと同時に今作の大胆すぎるジャケット写真を投稿した。

    公開されたDVD版のジャケット写真は、ウエディングドレス風のレース衣装をまとったカット。

    その露出度の高さは目を見張るほどとなっており、バストは谷間だけでなく横乳や下乳まであらわに。

    下半身は大事な部分がギリギリ隠れている程度の極小&ハイレグのランジェリーとなっている。

    清純な花嫁のイメージと激しい露出のギャップが男心を刺激し、思わず目が釘付けになってしまう超セクシーショットだ。

    一方、ブルーレイ版は大人っぽいレースの黒ランジェリーを身に着けたジャケット。

    こちらはしっとりとしたイメージに仕上がっており、同じく横乳や下乳が丸出し状態になっているなど露出度も満点。

    朝比奈は挑発するかのような表情を浮かべ、妖艶な大人の色気を発揮している。

    どちらのジャケットも、89センチGカップのバストやキュッと引き締まったウエスト、むっちりとしたボリューム感のある極上ヒップの魅力にあふれており、甲乙つけがたい出来栄えだ。

    これにネット上では「ジャケ買い必至ですね」「めっちゃセクシー」「どちらのジャケも最高です」「今まで以上にセクシー全開ですね!」などと絶賛コメントが殺到。

    大胆な脱ぎっぷりと極上のボディに悩殺される男性が続出しているようだ。

    朝比奈にとって今作は「初めて」がたくさん詰まっているそうで、彼女は過去の作品とは決定的に違うポイントとして「笑顔のジャケット」という点を挙げている。

    これまでのジャケット写真は憂いを帯びた顔や無表情で、グラビア作品の定番を覆したことで他とは一線を画したイメージを築き上げていた。

    ある意味、その彼女が笑顔のジャケット写真を解禁したのはファンにとって「事件」といえるのかもしれない。

    ブログではビキニやワンピース水着をまとったオフショットも掲載されているが、下乳や横乳が露出していない写真は一切なし。

    過去最高クラスの脱ぎっぷりを披露しており、すでに傑作の予感が漂っている。

    朝比奈は他に類のないグラビア表現に挑戦し、今夏にリリースしたファースト写真集『アサヒナ画報』(ワニブックス)は「1960年代レトロ」をテーマにサイケでセクシーな姿を披露。

    イメージ作品でもありふれた演出を排除し、独自路線を突っ走っている。

    グラビア界でも唯一無二の存在である彼女が最新イメージ作でどこまで弾けてくれるのか、期待はふくらむばかりだ。
    【日時】2018年12月25日 16:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】





    booking.com



    【【バスト丸出し】朝比奈祐未、バスト丸出しの花嫁姿!最新イメージ作に期待の声】の続きを読む


    NO.5881683
    Gカップグラドル岸明日香、スポーツテストで体操服爆乳!
    Gカップグラドル岸明日香、スポーツテストで体操服爆乳!
    27日放送の『金曜☆ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、グラビアアイドルの岸明日香(26)が見事なボディを見せつけた。

    この日は、オンナたちが凌ぎを削る「女性芸能人スポーツテスト」を実施。

    総勢22名の女性タレントが、体操服を身につけて50メートル走などの競技に挑む名物企画だ。

    参加したのは、運動神経に自信があると言って毎回並々ならぬ意気込みのmisono(33)や、運動となるといつになくマジになって負けん気の強さを見せる鈴木奈々(29)といったスポーツテスト常連組のほか、磯山さやか(34)や熊田曜子(35)などのロンハーファミリーたち。

    さらに初参加組として、おのののか(25)や舟山久美子(26)ら11名が登場した。

    岸は2年連続の出演で、ノースリーブタイプの色っぽい体操服でエントリー。

    第1種目の50メートル走で、さっそく素晴らしい走りを見せる。

    レースは鈴木奈々と尼神インター・渚(33)の一騎打ちとなったが、Gカップ巨乳を上下左右に揺らしまくる刺激的な姿を見せたのだ。

    さらに岸は、男性視聴者を喜ばせるためとしか思えない種目「上体反らし」でも、見事な反りで"体操着爆乳"を公開。

    評議委員として出演したアンタッチャブル山崎(41)や藤本敏史(46)を興奮させた。

    続く第3競技の「ロングスライディング」でも岸は、過激な姿で会場を盛り上げる。

    これはローションのまかれたレーンに頭から飛び込み、お腹で滑って距離を競うというオリジナル競技。

    なめらかなヘッドスライディングを決めた岸は、グングン記録を伸ばして19メートルほど滑走する。

    その好記録に笑顔を弾けさせた岸は、田村淳(43)の要望でセクシーポーズを決めることに。

    ローションまみれの体操着姿で、お尻を突き出してしなやかな生足を見せつけた。

    さらに、走り高跳びをクリアした後にも山崎に「グラビアポーズ」をお願いされ、マットの上で色っぽい姿を披露。

    最終的に22人中13位と中途半端な結果になってしまったが、グラビアアイドルとしてきっちりと役割を果たしたといえそうだ。

    ちなみに総合トップは、初参戦にして「ジョイナー」のあだ名をつけられた"みちょぱ"こと池田美優(18)だった。

    2006年に始まった『ロンハー』のスポーツテストでは、国生さゆり(50)の激走中の転倒や杉田かおる(52)の"床上手解説"など、さまざまな迷場面が生まれた。

    その中には、手島優(35)や尾崎ナナ(35)といったグラドルたちのセクシーショットも。

    今回、刺激的な姿で番組を盛り上げた岸にも、常連メンバーとしての活躍を期待したい。
    【日時】2017年10月28日
    【提供】メンズサイゾー





    booking.com



    【【岸明日香】スポーツテストで体操服爆乳!】の続きを読む


    NO.7191791
    久松郁実 ビキニ満載イメージ作リリース決定 大人の色気解禁
    久松郁実 ビキニ満載イメージ作リリース決定 大人の色気解禁
    グラビアでも活躍するモデルで女優の久松郁実(22)が、3月29日に通算7作目となるイメージDVD&ブルーレイ『大スキ』(BSフジ)をリリースすることを発表。

    ビキニ姿の告知ショットが複数公開され、見事なプロポーションに男性ファンから熱い視線が注がれている。

    今作は、イメージ作品では自身初となるハワイで撮影。

    大人になった久松の健康的で爽やかなビキニ姿はもちろんのこと、女優として見せる表情や仕草にも注目の作品となる。

    久松は「今回は爽やかさと大人っぽさの両方を楽しんでいただけると思います」とアピールしており、かなり大人の魅力を打ち出した内容になるようだ。

    ハワイのサーフショップで働く女の子に扮した久松が幼なじみと再会し、恋する姿が描かれる…というストーリー仕立てとなっており、作中ではデートシーンにも挑戦。

    久松と恋愛を楽しんでいるかのような疑似体験ができそうだ。

    売れっ子になると露出が減ってしまうケースが多々あるが、その心配はまったくなし。

    通販サイトなどで複数の告知ショットが公開されたが、その大半がビキニ姿だ。

    すべてのカットで豊満なバストの谷間を露出しており、男性ファンが求めるツボを完全に押さえた作品になりそうである。

    また、今月26日からBSフジで冠番組(タイトル未定/土曜深夜0・55)がスタートすることが決定しており、番組との連動企画もありそうだ。

    今作のリリースが発表されると、身長165センチ、スリーサイズ上からB83・W59・H86のパーフェクトボディが大開放されるとあって、ネット上では早くもファンの期待が沸騰。

    前作『いくみん〜IQ→S391HJ062007〜』(リバプール)は爆発的な売り上げを記録したが、それを上回る大ヒットが見込めそうな気配となっている。

    久松は現役大学生でありながら、人気ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルを務め。

    多数の人気タレントを輩出した「三愛水着イメージガール」に選出されたことをきっかけにグラビアにも進出。

    モデルとグラビアを両立する「モグラ女子」の筆頭格として人気を集めている。

    その一方、昨年は同じモグラ女子の馬場ふみか(23)、佐野ひなこ(24)とともにトリプル主演を務めたドラマ『深夜のダメ恋図鑑』(テレビ朝日系)が大きな反響を呼ぶなど、女優としても注目度が上昇中。

    多忙となったことでグラビア露出は以前よりも減少傾向にあったが、最新イメージ作のリリース決定によって再びグラビア人気が盛り上がりそうだ。

    ファンにとって大注目の「大人の色気」が解禁されるであろう今作。

    今まで爽やかな健康美でファンを魅了してきた彼女の新境地がどのようなものになるのか、期待はふくらむばかりだ。
    【日時】2019年01月13日
    【提供】メンズサイゾー








    【【久松郁実】ビキニ満載イメージ作リリース決定 大人の色気解禁】の続きを読む


    NO.6606540
    「100センチヒップの尻姫様」倉持由香、自宅撮りで生々しい下着姿に
    「100センチヒップの尻姫様」倉持由香、自宅撮りで生々しい下着姿に
    100センチヒップを武器に活躍する「尻職人」ことグラビアアイドルの倉持由香(26)が、発売中の写真週刊誌「FLASH」(光文社)に登場。

    自画撮りならぬ「自宅撮り」でリアル自宅を舞台に大胆な袋とじグラビアを披露し、男性読者からの熱い視線を集めている。

    同グラビアは「100cm『尻姫様』パンツを捨てる!ガチ自宅撮」と題し、倉持の自宅を即席のスタジオにして撮影。

    倉持は今年2月に念願の高級タワーマンションに引っ越しており、リビング、ベッドルーム、お風呂場、玄関など、余すところなく自宅をフル活用している。

    倉持は、大胆なビキニ姿やベッドに寝転びながら100センチヒップを強調しているカット、パンツを脱いで手ブラ姿になっている限界ギリギリショットなどを披露。

    本物の自宅というリアルさが何ともいえない生々しさを醸し出しており、いつもとは違ったエロス感を演出している。

    同誌には「グラビア成り上がり」と題されたロングインタビューも掲載。

    かつては前所属事務所の台所の床で寝泊まりしていたという倉持が、いかにして“夢のタワマン生活”を手に入れたのかについて語っている。

    芸能界では「収入が少ないのになぜか高級タワマンに住んでいるグラドル」が少なからず存在し、怪しげなウワサも飛び交っているが、倉持は同インタビューで「家賃は自分で払ってます」と断言。

    給料のほとんどを家賃につぎ込んでいるといい、そこまでしてタワマンに住む理由などについても赤裸々に告白している。

    また、倉持は24日付の自身のTwitterで「本日発売の『週刊FLASH』に撮りおろしグラビアが掲載されてます!! 自宅マンションで撮影したのでいろいろリアルです」などと綴りながら、4枚のオフショットを公開。

    Tシャツをめくり上げて白ブラジャーを露出しているカットや、服をはだけてパンティまで露出している写真などを投稿している。

    倉持は2004年にデビューしたが、当時はまったくの無名で貧乏生活。

    しかし、2011年に現事務所へ移籍し、2014年ごろからTwitter上で「グラドル自画撮り部」を立ち上げたことをきっかけにブレイクを果たした。

    100センチヒップを強調した自画撮りグラビアを頻繁に投稿し、フォロワー数は30万人を突破。

    ネット上で「尻職人」の愛称で熱烈に支持され、グラビア界でも屈指の大活躍ぶりを見せている。

    事務所に言われるがまま仕事をこなすのではなく、SNSを活用した自己プロデュースによって「自分で自分を売り出す」というスタイルはビジネスマンからも注目され、人気グラドルであると同時に“SNS時代の申し子”として熱い視線を浴びる存在となった。

    たゆまぬ努力によって、ついには高級タワマンに住めるまでになった倉持。

    将来的に「両親にマンションを買ってあげたい」という野望を抱いているそうだが、どこまでグラビア界で成り上がってくれるのか。

    今後も「尻職人」の動向から目が離せなさそうだ。
    【日時】2018年07月24日 15:00
    【提供】メンズサイゾー








    【【倉持由香】「100センチヒップの尻姫様」自宅撮りで生々しい下着姿に...】の続きを読む

    このページのトップヘ