泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    乃木坂46










    順延された隅田川花火大会開催 2万発の大輪が夜空彩る
    順延された隅田川花火大会開催 2万発の大輪が夜空彩る  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)


    隅田川花火大会(すみだがわはなびたいかい)は、東京都の隅田川沿い(台東区浅草(右岸)・墨田区向島(左岸)周辺)の河川敷において毎年7月最終土曜日に行われる花火大会である。毎年8月に開催される江戸川区花火大会とともに東京二大花火大会の一つに数えられる。 この大会は、大飢饉とコレラの流行によって
    32キロバイト (4,148 語) - 2018年7月30日 (月) 01:09



    (出典 anabatabi.com)



    1 ワールド名無しサテライト :2018/07/29(日) 15:55:55.60 ID:T30zgve/.net

    いくったん

    江戸時代からの伝統を誇る隅田川花火大会…今回は平成最後となる41回目。
    2万発の花火が夜空に打ち上がる模様をヘリコプター・屋形船・スカイツリーなどから完全生中継!

    18:30~20:54


    【【夏の風物詩】第41回隅田川花火大会 生田絵梨花&秋元真夏生出演】の続きを読む


    NO.6382316
    西野七瀬、番組ディレクターをお持ち帰り?拍子抜けする程ファンは冷静
    西野七瀬、番組ディレクターをお持ち帰り?拍子抜けする程ファンは冷静
    5月19日、 の主要メンバー、西野七瀬のスキャンダルが報じられた。

    2年前に、テレビ局のディレクターとのお泊りデートをしたという内容だが、現状では確たる証拠はないものの、続報もあるとのことで、その真偽についてはそれを待つことになるだろう。

    今をときめく乃木坂の、それもセンター経験豊富で人気のある西野七瀬だけにそのインパクトは大きい……と思いきや、拍子抜けするほどネット上、あるいは乃木坂の周辺は静かだ。

    少なくとも、松村沙友里のときのような、批難ごうごうの阿鼻叫喚の地獄絵図のようなコメントはとびかっていない。

    もちろん、アンチサイトや騒ぎたいだけの一部にとっては、降ってわいたようなチャンスだが、乃木坂ファンのほうは耐性がついたのか、かなり冷静に受け止めているようだ(一部はショックで寝込んでいるのかもしれないが……)。

    だが、記者はこの状況をかなりポジティブにとらえることができるのではないかと考えている。

    というのも、ここ数年、乃木坂は所謂「握手アイドル」からの脱却をはかり、最近もガールズアワードで注目されたように、一般層、女性層、リア充層への訴求力を高めている。

    先日卒業した生駒里奈は「試行錯誤が許されるアイドルから本物になりたい」という名言を残したが、キャリアを積んで成人したメンバーは、『恋愛禁止』という、アイドルヲタに媚びた偶像から、演技や歌やバラエティ対応で客をひきつける本物へ脱皮する時期なのかもしれない。

    元々、恋愛禁止というのはAKB黎明期において、「恋愛にうつつを抜かして仕事をおろそかにすることのないように」という趣旨で出てきた言葉であり、秋元康氏自身がそのルールがあると明言したわけではない。

    そして、スキャンダルがあったとされる2年前から今日まで、西野七瀬自身が、仕事をおろそかにしたという話は全く聞かない。

    むしろ、MCも上達し、演技でも光るものを見せ、グループ内でも後輩を指導するなど、高い評価を受けながら、乃木坂を牽引してきている。

    前述したように、まだこのスキャンダルは続報が出てきておらず、乃木坂運営や西野自身の対応もはっきりしていないが、一部のアンチが期待するような、「乃木坂の終焉」にはつながらないことだけは、どうやらはっきりしたようだ。

    2016年4月24日、仕事終わりに西野+男2人の計3人でデートをしていた。

    その後、1人と別れて2人でタクシーに乗り西野七瀬さんの自宅へ向かったそう。

    翌朝の午前6時ごろに男が西野宅から出てくるのを週刊文春の取材班が目撃していた。

    また1週間後の午後8時ごろにも男が西野宅へ。

    5時間ほど滞在していた男性は深夜1時ごろに西野七瀬さんと2人で外出し、タクシーでどこかへ出かけていた。

    2016年10月4日、写真集イベント終わりの食事会に西野七瀬さんが逢瀬を重ねていたディレクターの男も出席。

    週刊文春の取材班は一度、女子会のさなかに西野直撃を試みたが逃げられていたそうで、何度か突撃取材を試み、ようやく直撃取材に成功して、西野七瀬本人とディレクターの男について質問を投げかけた。

    この突撃取材の様子が動画で公開されましたが、西野七瀬さんは取材には全く応じず、終始無言を貫いている。

    西野七瀬さんと自宅で会っていたディレクターの男は、制作会社出身で今は独立して会社起こしている30代前半東京下町出身で、ヒゲ生やしていてワイルド系の風貌。

    数年前まで日テレ系列のアイドル番組のプロデューサーに可愛がられていたディレクターで、西野七瀬さんも出演していた「NOGIBINGO」シリーズや、AKB48が出演の「マジすか学園」などのメイキング映像を担当していた。

    2人の出会いは「NOGIBINGO」だったのではないかと言われています。

    文春ライブまとめ
    ・2016年4月、仕事が終わって男性2人と遊びに行く。男性1人は途中で帰宅。
    ・その後、西野七瀬と男性が2人で西野宅へ。
    ・翌朝6時頃に男が部屋から出てくる。
    ・1週間後にも男が西野宅へ。20時から5時間ほど滞在。
    ・1時頃に2人でタクシーに乗って夜の街へ。
    ・西野七瀬に直接取材して相手男性とのお泊まりや関係性について質問したところ、否定することなく終始無言だった。
    ・どうやら、相手のディレクターは『NOGIBIGO』のメイキング映像を担当している方だそう。
    ・詳しい証拠は次回放送。

    ネットの反応
    ・ワイルド系w
    ・生々しい
    ・2年前のことが今頃
    ・まぐわったの?
    ・ドームツアー地獄だろうなぁ さらし首やん
    ・コンドームツアーだったんかw
    ・西野七瀬さんにお持ち帰られたい
    ・スタッフロールに載ってそう
    ・下手したらNOGIBINGO終わるんじゃないか?
    ・キャラ的にこれは致命的だろ
    ・自宅でセックスをお泊りデートと言うな
    ・相手のディレクター?
    ・まあ首にならないんでしょ
    ・出版社社員と不倫、レコード会社社長の愛人ときて、今度は番組Dに枕営業かよw
     乃木坂ってスキャンダルがでると内容がいつもえぐいよな
    ・相手の男性が誰なのか、わからず、記事を寝かせてたらしいね。
    ・枕営業だから問題ない
    【日時】2018年05月21日
    【提供】gossip!








    【【お持ち帰り】西野七瀬、番組ディレクターをお持ち帰り?拍子抜けする程ファンは冷静】の続きを読む


    NO.6531518
    白石麻衣、2018年上半期CM女王に!昨年トップの広瀬すずを抑え
    白石麻衣、2018年上半期CM女王に!昨年トップの広瀬すずを抑え
     アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さんが2018年上半期のCM女王に輝いた。4日に発表された「2018年 上半期 TV−CM 会社数ランキング」(エム・データ )によると、LINE、ニベア花王など15社に起用され、女性..



    【日時】2018年07月04日
    【ソース】MANTANWEB








    【【CM女王】白石麻衣、2018年上半期CM女王に!昨年トップの広瀬すずを抑え】の続きを読む


    NO.5836486
    “路チュー不倫”松村沙友理「ふりんご」の汚名返上なるか?
    “路チュー不倫”松村沙友理「ふりんご」の汚名返上なるか?
     人気アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理が、初の写真集を12月に発売することが判明。

    2014年の不倫騒動をいまだに引きずる松村に、いよいよファンからの審判が下される。

     出版不評もどこ吹く風で、出す写真集が軒並み売れているのが乃木坂だ。

    オリコンの2017年上半期写真集売り上げランキングでは、1位の白石麻衣を筆頭に、齋藤飛鳥、橋本奈々未(2月にグループを卒業)、衛藤美彩、秋元真夏、西野七瀬、桜井玲香と、上位7位までを乃木坂メンバーが独占。

    中でも白石の写真集は、累計売り上げ23万部に達する異例のヒットとなっている。

     そんな波を受けて11月以降、若月佑美、堀未央奈、新内眞衣、与田祐希が写真集を出す乃木坂だが、注目が集まるのは12月12日に写真集が発売される松村だ。

    芸能誌記者が語る。

    「松村はかつてグループ内でも屈指の人気を誇り、グループの人気と知名度が一気に高まった2013年から14年にかけて発売されたシングルでは、たびたびフロントメンバーに選出されていました。しかし14年10月に、妻子ある出版社勤務の男性と路上でキスしている写真を週刊誌に撮られ、ファンが激怒。それ以降、一度もフロントメンバーには選ばれていません」 15年に公開されたドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』の中では、メンバーからも不満の声が上がった松村の不倫騒動。

    今回の写真集発売の意味について、アイドル情報に詳しいフリーライターが語る。

    「ほとぼりが冷めるまでは冠番組でも静かにしていた松村ですが、もともと松村は、自らを“さゆりんご”と呼び、“さゆりんごパンチ”“さゆりんご軍団”といった単語を繰り出してグイグイ前に出てくるタイプ。
    おとなしい子が多い乃木坂ではトークができる子は貴重なので、徐々に騒動は“なかったこと”にされつつあります。
    ただ、水着さえ出し惜しみする乃木坂において、不倫というダーティーなイメージのインパクトはあまりにも強く、いまだに彼女のことを快く思わないファンがいるのは事実です。
    実際、ネットでは“さゆりんご”に引っ掛けて“不倫ゴ”“ふりんご”などと呼ばれていますしね。乃木坂はAKBのように総選挙がなく、握手会の完売状況が人気を図るバロメーターになってきましたが、写真集の売り上げは、人気がより明確に可視化されます。
    これで良い数字を叩き出せば、もはや不倫騒動は終結を見ることができるでしょうが、これが振るわなかった場合、もうフロントに戻ることはないでしょう」

     夢を売るアイドルが“路チュー”をしてしまった代償は、相当大きいということか。

    【日時】2017年10月08日 09:00
    【提供】日刊サイゾー





    booking.com



    【【路チュー不倫】松村沙友理「ふりんご」の汚名返上なるか?】の続きを読む


    NO.6315929
    西野七瀬:笑顔でワッフルを「あーん」 初フォトブックの“彼女感”あふれる先行カット公開
    西野七瀬:笑顔でワッフルを「あーん」  初フォトブックの“彼女感”あふれる先行カット公開
    アイドルグループ「乃木坂46」のメンバーで、女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)の専属モデルを務める西野七瀬さんの初のフォトブック「わたしのこと」(同、5月9日発売)の先行カットが3...



    【日時】2018年04月30日 18:00
    【提供】毎日キレイ





    【【わたしのこと】笑顔でワッフルを「あーん」  初フォトブックの“彼女感”あふれる先行カット公開:西野七瀬】の続きを読む


    NO.6224072
    白石麻衣:専属モデル卒業の理由語る 「今は自分の世界を広げるチャンス」
    白石麻衣:専属モデル卒業の理由語る 「今は自分の世界を広げるチャンス」
    アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣

    さんが、23日発売の女性ファッション誌「Ray(レイ)」(主婦の友社)5月号をもって、同誌の専属モデルを卒業した。付録の“卒業アルバム”には、白石さんのロングイ...



    【日時】2018年03月23日 20:00
    【提供】毎日キレイ









    【【悲報】「今は自分の世界を広げるチャンス」と専属モデル卒業の理由語る=白石麻衣】の続きを読む


    NO.6194072
    生駒里奈「私の歴史はここで終わった」思い出の曲を語る
    生駒里奈「私の歴史はここで終わった」思い出の曲を語る
    3月4日に放送された『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、ファンが選ぶベストソングが発表され、乃木坂46の生駒里奈(22)や白石麻衣(25)が曲についての思い出を、MCを務めるバナナマンの設楽統(44)らに語った。

    この日の放送は、先週に引き続きファンが1人1曲選べる“乃木坂46ベストソング歌謡祭”の後半が放送され、10位から1位の曲が発表された。

    その中で、2013年に発売された『君の名は希望』が第6位に選ばれ、設楽が生駒に話を振ったところ、生駒は「私の歴史はここで終わったと言っても過言ではない」と、自身の中で区切りになった曲だとコメントした。

    設楽は、これは乃木坂が初めて『NHK紅白歌合戦』に出場した曲で、その前年、生駒は兼任していたAKB48で『紅白歌合戦』に出場したときに、「来年は乃木坂46で来れたらいいな」と語っていたとコメント。

    生駒は当時を思い出したようで、このときの紅白が一番、印象に残っていると、しみじみとした表情で語っていた。

    ■白石麻衣は橋本奈々未さんの卒業を思い……
    そして第1位には、16年に発売された『サヨナラの意味』が輝き、スタジオライブが披露された。

    ライブ後に、設楽が白石に話題を振ると、歌詞やメロディが好きで「歌うたびにしんみりする」とコメント。

    これに設楽は、17年に乃木坂を卒業した橋本奈々未さん(25)がセンター最後の曲だったのと、二回目の『紅白歌合戦』出場をはたした曲だったからではないかと話すと、メンバーは深くうなずいていた。

    「乃木坂46も、デビューから6年がたっていることもあり、出演していた3期生が、テレビで見ていた曲が多かったと語っていたのも印象的でした。今ではトップアイドルの乃木坂ですが、生駒や川村真洋(22)の卒業もあり、次のステージに向かう時期なのかもしれませんね」(アイドル誌ライター)

    ――乃木坂はまだまだこれから!

    【日時】2018年03月11日 17:00
    【提供】日刊大衆









    【【区切り】生駒里奈「私の歴史はここで終わった」思い出の曲を語る《動画あり》】の続きを読む


    NO.6092847
    生駒里奈 乃木坂46からの卒業を発表
    生駒里奈 乃木坂46からの卒業を発表
    アイドルグループ「乃木坂46」の生駒里奈(22)が31日、自身のブログを更新し、次回のシングルをもってグループから卒業することを発表した。

     生駒は「乃木坂46、生駒里奈を応援して下さっている皆様」..



    【日時】2018年01月31日 08:30
    【ソース】スポーツニッポン








    【【悲報】生駒里奈 乃木坂46からの卒業を発表【画像あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ