泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    CM


    NO.7416438
    NGT荻野由佳起用のファッションブランド 批判殺到で謝罪しコンテンツ削除
    NGT荻野由佳起用のファッションブランド 批判殺到で謝罪しコンテンツ削除
    【簡単に説明すると】
    ・ファッションブランドが荻野由佳を起用し炎上
    ・ブランドはウェブサイトで謝罪しコンテンツを削除
    ・荻野由佳は山口真帆をいじめていた疑惑があるため?

    NGT48のメンバー荻野由佳さんをファッションブランドHeather(ヘザー)が起用したことにより大炎上となっている。

    ヘザーは株式会社アダストリアのブランドで、株式会社アダストリアが展開するブランドは20もありその中のHeatherというブランドが荻野さんを起用したことにより大炎上。

    炎上理由はネットで囁かれている、山口真帆さんへのイジメだ。

    広告モデルに起用された荻野さんは同ブランドのウェブマガジン『Heather diary』にて連載もスタートさせるもとてもプロモーションどころではない状態だ。

    Twitterでは批判が相次ぎとうとうHeatherが謝罪しコンテンツを削除するに至った。

    ウェブサイトには次のように掲載されている。

    “先週公開したプロモーションについて、様々なご意見を頂戴いたしました。頂戴したご意見を踏まえ、本プロモーションに関するコンテンツを削除することといたしました。日頃よりご愛顧頂いているお客さまには、ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。今後はより一層注意して活動を行ってまいります。”

    コンテンツの削除だけなのか、そもそも広報モデル起用も無かったことになるのか不明であるが、企業やブランドとして別の意味で盛り上がってしまい大変なことになってしまったと思っているところだろう。
    【日時】2019年04月23日
    【提供】ゴゴ通信







    【【悲報】NGT荻野由佳起用のファッションブランド 批判殺到で謝罪しコンテンツ削除】の続きを読む


    NO.7224593
    ギャラ暴露した「ハズキルーペ」CMがパロディAVに クオリティ高すぎると騒然
    ギャラ暴露した「ハズキルーペ」CMがパロディAVに クオリティ高すぎると騒然
    ■CMギャラの暴露タブーも
    大物芸能人が出演するCMが話題になっているメガネ型拡大鏡「ハズキルーペ」。

    100億円ともいわれる広告宣伝費を投入してCM界を席巻しているが、「週刊文春」のインタビューで販売元「ハズキカンパニー」の松村謙三会長兼CEO(59)が出演者のギャラを暴露。

    それによると、渡辺謙(59)はなんと2億円。

    舘ひろし(68)は8000万円、菊川怜(40)は7500万円。

    そして、第1子の産休明けの初仕事に同社のCMを選んだ武井咲(24)は7800万円だったという。

    「本来、CMギャラの暴露はタブー中のタブーで広告代理店の関係者は怒り心頭のはず。しかし、ハズキルーペの広告出稿量はハンパじゃないレベルなのでどこからもクレームは入らない。渡辺は不倫&離婚でCMオファーなんか入らない状態だけに干天の慈雨。ほかの3人は相場の2〜3倍のギャラといったところでしょう」(代理店関係者)

    松村会長によると、春はさらなる大物を起用したCMの放送が決定しているという。

    かつて、羽振りが良かった消費者金融やパチンコ関連のCMが下火なだけに、ハズキルーペの仕事は各事務所やタレントにとってかなり魅力的なはずだ。

    「武井が所属のオスカープロは社長自らが動いてテレビ朝日を説得し、『黒革の手帖』バージョンのCMが実現したそうです。新垣結衣にオファーしたところ事務所は1億円をふっかけ、結局、話が流れたそうです」(週刊誌記者)

    芸能人たちの「ハズキルーペ、だ〜い好き!」には、かなり実感がこもっていたようだ。

    ■渡辺謙もビックリ?まさかの「艶DVD化」
    社長みずから演出を手がけ、「ハズキルーペだ〜いすき」のセリフやヒップで踏みつけるテレビCMが話題のハズキルーペ。

    拡大鏡がここまでブームになるとは誰が予想しただろうか。

    その勢いは今も留まることを知らない。

    それに便乗しようというのだろうか、何とハズキルーペをモチーフにした艶DVDが登場することになり、話題になっている。

    「ハルカルーペで」で始まり、男性のシンボルを表す言葉を伏せ字付きで続け、「だ〜い好き」で終わるのが、問題の艶DVDのタイトル。

    出演しているのは宇宙企画の専属女優・波木はるか。

    先行公開されているパッケージを見ると、波木がルーペを装着し、手でハートマークを作っている。

    明らかにハズキルーペを思わせる作りだ。

    キャッチコピーによると、男性のシンボルが小さすぎて女性を頂点に導くことができない男性でも、ハルカルーペで「大きくイケる」ようになるのだという。

    「ハルカルーペは『長時間かけてもイキやすい』のだとか(笑)。なかなか凝っていると思います。波木は、ハズキルーペのCMに出演していた菊川怜に似せていますね。艶業界のパワーとセンスには脱帽です」(艶DVD誌ライター)

    気になる内容だが、CM撮影後にハラスメント合体やCM現場でナイショの遊びをするなど、本家を意識したものになるようだ。

    「『アメトーーク!』をモチーフにした『ハメトーーク!』など、人気の番組や事象をモチーフにパロディ作品を作るのは艶業界の得意とするところ。ただ、テレビ番組や映画をパロディにすることはよくありますが、拡大鏡をパクるのは初めてではないでしょうか。よくやるなと感心しますね(笑)」(前出・艶DVD誌ライター)

    「ハルカルーペ」の発売は2月8日。

    本家ばりのブームとなるだろうか。

    ■東スポ記者が中身を検証
    AV界が久々にやってくれた!! 昨年、渡辺謙(59)、菊川怜(40)、武井咲(25)、舘ひろし(68)、小泉孝太郎(40)らが出演し、強烈なインパクトで旋風を巻き起こした「ハズキルーペ」のCMをモチーフにしたAVが発売されることが分かった。

    主演女優は菊川や武井に似ている美女なのか?

    やはり“夜のお店”でも売り出すのか? 美尻で踏んでも壊れない強度はあるのか?

    ハズキルーペも笑うしかない、なんともバカバカしくも気になる中身を観賞したら、ビックリするほど――。

    ネット上がざわつき始めた。

    「マジか?」「本当なら笑える」と噂になっていた“ハズキルーペAV”。

    だが、サンプル動画は未公開。

    好奇心旺盛な本紙記者が取材を進めてみたところ、来月8日に「ハルカルーペでおチ●ポだ〜いすき(ハート)」というタイトルで、老舗レーベル・宇宙企画からリリースされることがわかった。

    緊急入手したパッケージ画像には、菊川や武井が胸の前でハートマークを作る、CMでおなじみの決めポーズを取る美女が…。

    そのいでたちも、黒いレザー系衣装に身を包み、独特の形状のメガネをかけている。

    これはもう、頭のいいアノ女優にしか見えない。

    本家の谷間はここまで見えてないだろ!とも突っ込みたくなるが、見事な再現っぷりは、作品の質が高いと世界的にも評価されている日本のAVならではのもの。

    まさに“さすがメイドインジャパン”である。

    美女の横には「チ●コが小さすぎて女をイカセられなーい!」「ハルカルーペでエロの世界は変わる!」というコピー。

    パッケージの裏面には、その美女がメガネをお尻で下敷きにしようとしている写真もある。

    ハズキルーペは、勢いよく上からお尻で乗っても壊れないのがウリだが、明らかにアノ場面を思い起こさせる写真だ。

    もちろん気になるのはその内容だが、チェックしてみると――。

    ヒロインを演じるのは波木はるかという人気女優。

    名前にちなんだ「ハルカルーペ」という拡大鏡を発売するアダルトグッズ会社のCMに出演しており、その舞台裏を追う…というパロディー感たっぷりのストーリーだ。

    ハルカルーペをかけると“小さすぎる”男性自身が大きく見えるというから、サイズに悩む男性にとっては救世主。

    メガネをかけた女優は大きくなったように見える男性器に歓喜し、男たちは自信満々に腰を振っている…。

    何ともハッピーな展開だ。

    「この手の作品で定評のある監督が手がけており、渡辺謙と菊川怜バージョンのCMが放送されだした昨春から構想を練っていたようです。最近のAV界は暗い話題が多かったので、久々に飛び出たバカバカしくて笑える話は、ファンならずともうれしいですよ」(AV関係者)

    ネットで話題になっているのも、久々のパロディーAV登場に喜ぶファンが多いからだろう。

    製作陣がCMの完成度をリスペクトしているためだろうか、中身もなかなか本格的?で、黒革の手帖編を想起させるシーンもある。

    出演している女優もノリノリで演じており、AV的な興奮ポイントも満載だ。

    1年半ほど前に大ヒットした映画「君の名は。」のパロディーで「君の縄。」という作品があったが、AV界が“反応”するのは“世間で大ブレークしているもの”と相場は決まっている。

    発売日:2019/02/08
    世の中のチ●コは小さすぎて女をイカセられなーい!
    でもハルカルーペでチ●コは変わる…。
    大きくイケる!長時間掛けてもイキやすい!スッキリ出せる!
    チ●ポ拡大鏡の大ヒットでハルカルーペはイケイケ状態!
    CM舞台裏で起こるセクハラではるかはイクイク状態!
    ニッポンの高度なテクエロジーが作ったSEX革命!
    このエロさ、さすがメイドインジャパン!

    ネットの反応
    ・まさかのAV化でわろたw
    ・パッケージのクオリティ高くて笑った
    ・似てるw菊川怜に似てるw
    ・いつか出ると思ってたんだよなぁ
    ・しり、やっべー
    ・思わず笑ってしまう
    ・ミズキルーペ発売希望
    【日時】2019年01月28日
    【提供】gossip!







    【【パロディAV】ギャラ暴露した「ハズキルーペ」CMがパロディAVにクォリティー高すぎると騒然】の続きを読む


    NO.6556428
    CM演技が「不愉快!」と批判される芸能人たち
    CM演技が「不愉快!」と批判される芸能人たち
    商品宣伝・企業アピールなどの重要な手段である「コマーシャル」。

    より良い印象を与えるために芸能人を起用したCMは多いが、過剰な演出が視聴者の反感を買って“逆効果”になることも多い。

    「NTT ドコモ iPhone」のCMシリーズに出演している女優・高畑充希は、「紅の空に」篇でX JAPANの代表曲「紅」をアカペラで披露。

    髪を振り乱し力強く熱唱する高畑に、「歌うまい!」「歌唱力ハンパないね」と絶賛の声が続出し、X JAPANのYOSHIKIもTwitterで「Wow.. びっくりした。。なんか凄い.. いい意味で!」と高評価するほど業界内外の反響を呼んだ。

    しかし公開から日が経過するにつれ、「高畑のCMがウザい」「高畑が出たらチャンネル替える」などと評価が一変してしまう。

    「『紅の空に』篇は、ほぼ全編にわたり高畑の熱唱シーンというインパクト十分な内容。CM放送回数も多いため、何度も目にすることになり、ネット上には『CM多すぎてさすがに耳障り』『最初はうまいと思ったけど、何度も聞かされて嫌いになった』といった声が続出。高畑はミュージカル出身女優ということもあり、『声量ありすぎてうるさい!』『「歌うまいでしょ」アピールみたいでイラっとくる』などと批判の声も続出しています」(芸能ライター)

    お笑い芸人・ゆりやんレトリィバァは、CMでの“過剰演技”を叩かれてしまった。

    「Amazonプライム・ビデオ配信の恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』シーズン2のCMで、ゆりやんは『ソー メニィ ウイメンガ オトコヲ ウバイアーウ』など持ちネタの“英語風セリフ”を披露。ところがキツめのキャラという演出のせいか、『全体的に画がキツイ』『バチェラーのCM、不愉快すぎる』『そもそも面白くない』といった声がネットに上がることに。ドコモと同じように放送回数が多いという指摘もあり、あっという間に目の敵にされてしまったようです」(同)

    CM内のセリフで反感を買ってしまったのが、HKT48の指原莉乃。

    「4月1日にオンエアが始まった『ほけんの窓口』のCMに、浴衣姿で登場した指原。友人と“女性たちのリアルで等身大の心情”を語るという内容で、『私はこの仕事好きだから、たぶん続けると思う』『あっという間だよ? 30代40代』『いつだって幸せと思いたい』などのセリフを口にしました。しかし、現在25歳の指原が“悟った”ように語る演出が視聴者の間に違和感を呼び、ネット上には『ハタチそこそこの女性が、なに言ってんだ、という感じ』『ケンカ売ってるのかな?』『あなたが30代40代のなにを知ってるんですか』といった、指原より上の世代からの批判が相次いでいます」(同)

    コマーシャルは“印象”が命。

    インパクトを残しても、それがプラスのイメージかは別の話。

    売り上げに良い影響を与えることは簡単なことではなさそうだ。
    【日時】2018年07月16日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン





    【【不愉快】好印象を与えなければならないはずのCMが「不愉快!」と批判される芸能人たちの演技】の続きを読む


    NO.6549995
    RIZAP CM出演の芸能人がほぼリバウンドしてしまうワケ
    RIZAP CM出演の芸能人がほぼリバウンドしてしまうワケ
    ぽっちゃりした芸能人たちが見違えるように引き締まった体になる、劇的な“ビフォー・アフター”のCMでお馴染みの、RIZAPグループ。

    6月24日の株主総会は前カルビー会長の松本晃氏が取締役に選任(後の取締役会で代表権を持つ最高執行責任者(COO)に就任)されるなど、活気に満ちていた。

    なかでも一番盛り上がったのが、質疑応答の際に、株主からCMに言及があった時だ。

    「出演していたタレントがリバウンドしているのではないか」という“忖度ゼロ”の質問が飛び出したのである。

    「瀬戸健社長はあっさりと『一般会員のリバウンド率は7%。タレントさんはそれよりも高い』と認め、嘆いていた。その後、対策プログラムの紹介をしていました」(出席した株主)

    実際に、ネット上では「リバウンドした芸能人」が話題になっている。

    お笑いコンビ・キャイ〜ンの天野ひろゆきは、15キロの減量に成功。

    ウエストも108センチから75.9センチにまで縮まったが、最近は元のふっくらした姿に戻ってきたともっぱら。

    所属事務所の浅井企画に聞くと、取材は拒否しつつも「お察しいただければと思います」と歯切れが悪い。

    経済評論家の森永卓郎氏も、2か月間の過酷な食事制限とトレーニングで20キロ減量。

    近頃は「お腹が出てきたのでは」と囁かれているが、本人は「ノーコメントです」とのことだった。

    そんななか、元プロボクサーで俳優の赤井英和は、「ビフォーが77キロ、アフターが70キロ。今朝計ったら75キロでした」と正直に“リバウンド”を告白してくれた。

    こうした「芸能人リバウンド問題」をRIZAPに投げかけると、こう答えた。

    「一般の方に比べて、CMにご出演いただいたタレントのリバウンド率が高いのは事実です。一般の方々の80%が、中長期的な生活習慣改善のためのBMP(ボディマネジメントプログラム)にご加入いただいているのに対し、タレントの方々は2か月間のプログラムがベースでBMPもご利用いただいていませんでした。こうした違いが影響しているものと考えられます」(マーケティング事業本部)

    CM撮影の時だけでなく、継続して通うことが重要なのだろう。

    もっとも、前出の赤井のように、「5キロ戻ったけど、今ぐらいがちょうどいい」という人もいる。

    本人が“結果にコミット”しているなら問題ないか。

    ■プログラムの短さが影響!?
    これまで元SMAPの香取慎吾、AKB48の峯岸みなみ、タレントの梅沢富美男、歌舞伎俳優の市川九團次、ナインティナインの岡村隆史、女優の石田えりらがダイエットに成功してきた。

    「おそらく、失敗したのはピン芸人のスギちゃんぐらいのはず。さすがに、失敗したらギャラは支払われないようです」(テレビ局関係者)

    タレントがリバウンドしてしまう理由について同社は、一般人は中長期的な生活習慣改善プログラムに加入。

    それに対し、タレントは2か月の短期プログラムがベースであることの影響をあげたという。

    「ダイエットに挑戦するタレントの多くは日常的に運動をしていなかった人がほとんど。短期間でのダイエットはリバウンドするのはフィットネス業界では常識ですが、もともと運動をしていなかった人は痩せてからどうキープすればいいか分からないのです。
    痩せ方も大事ですが、キープの仕方を学ぶこともかなり重要」(フィットネス業界関係者)

    キープできるかどうかは、本人の意思の強さが大いに関係していると思われるのだが…。

    ネットの反応
    ・宣伝逆効果になりかねないから嘆くわな
    ・リバウンド必至なダイエット法だろw
    ・それだけ無茶な減量やってるってことだろ
    ・ダイエットはやせたら終わりじゃないんだね
    ・過剰に糖質抜くと反動が凄いからな。
    ・しょせん企画でやったと一緒だしキープするなんて無理だろ。
    ・いや芸能人は痩せたいんじゃなくてお金のためだからw
    ・プログラムの問題じゃなくて意識の問題
    ・一般人はアホみたいなお金出してやるんだからそりゃ本気w
    ・ギャラ貰って痩せる仕事してる芸能人と一緒にしちゃいかんw
    ・500万だっけ?
    ・ダイエットに終わりなんてない
    ・死ぬまでライザップに通えってことねw
    ・今テレビ番組なんて食ってばっかりじゃん嫌でもお笑い芸人なんて太るだろ
    ・急激なダイエット成功した人って、髪薄くなってない?
    ・貰ったギャラで焼き肉三昧のイメージがするな。
    ・あんなの習慣化できるわけない
    ・いづれ衰退するな(´・ω・`)
    ・そら契約終わったら、好きに飲み食いするてのw
    【日時】2018年07月13日
    【提供】gossip!





    【【宣伝逆効果?】RIZAP CM出演の芸能人がほぼリバウンドしてしまうワケ=自腹でやってないばかりかCM料が入ってくるから】の続きを読む


    NO.6286039
    佐藤仁美、ライザップ挑戦で衝撃の変貌ぶりに驚きと絶賛の声
    佐藤仁美、ライザップ挑戦で衝撃の変貌ぶりに驚きと絶賛の声
    女優の佐藤仁美(38)が、「美しすぎる」と話題を呼んでいる。

    佐藤は18日よりオンエアされているパーソナルトレーニングジム『RIZAP(ライザップ)』の新CMに出演。

    それに先駆けて同ジムのイベントに出席し、3カ月間の成果を披露した。

    「痩せたらモテるんじゃないかという安易な理由」で、昨年12月7日から今年3月15日までライザップに挑戦した佐藤。

    これまでに何度もダイエットに挫折したそうだが、今回はトレーナーが大きな支えになりボディメイクに成功した。

    結果、体重マイナス12.2キロ、ウエストマイナス20.5、体脂肪率マイナス10.5%というから驚きだ。

    新CMでは、ぶよぶよとしただらしないお腹を見せ、恥ずかしそうにうつむいている姿から一変、スタイリッシュな衣装に身を包んで晴れ晴れとした表情で美しいくびれボディを公開。

    タルのようだったお腹のお肉がキレイに消え、しなやかなカラダつきになっており、その変貌ぶりはライザップのCM史上最高クラスの衝撃と言えそうだ。

    ネット上の視聴者からも、「佐藤仁美がやばい」「マジでキレイ」「ライザップの威力を改めて実感」などと驚きの声が続出。

    このところ佐藤は「激ヤセ」で話題になっており、一部では「体調でも悪いのか?」と心配の声もあったため、ライザップ挑戦を知った人からは安堵の声も上がることになった。

    痩せたことで男性人気も急上昇しそうな佐藤だが、超名門オーディション『ホリプロタレントスカウトキャラバン』のグランプリ受賞をきっかけにデビューするなど、かつては爽やかな正統派美少女だったことで有名。

    ポテンシャルの高さは折り紙付きで、ダイエット効果によって絶賛されている美貌は、「取り戻した」といった方が適切なのかもしれない。

    ともあれ、ここ数年の佐藤はタレント活動も盛んで、バラエティでは親しみやすく豪快な酒飲みの姉御といったキャラを見せていた。

    太っていることを自虐的にギャグにすることも多く、モテないアラフォー女子というのが多くの視聴者の抱くイメージだろう。

    そんな非モテキャラがイヤになり、ライザップに挑戦したという佐藤。

    新CMの発表会では、減量に成功したものの「まだモテない」とこぼしたが、ネット上の反応を見るに男性からのアプローチはすぐにでもありそうだ。

    今年中の結婚が目標で、「交際0カ月婚に憧れている」という佐藤から電撃的な発表がある日も近いのかも。

    【日時】2018年04月18日 08:00
    【提供】メンズサイゾー



    【【ダイエット】アラフォー佐藤仁美、ライザップ挑戦で衝撃の変貌!!CM視聴者からは絶賛の声...でもリバウンドが...】の続きを読む


    NO.6183130
    吉田沙保里「“たけのこの里”派」表明で、ネット騒然!
    吉田沙保里「“たけのこの里”派」表明で、ネット騒然!
    明治の公式サイトで、チョコスナックの「きのこの山」「たけのこの里」のどちらのほうが人気があるかを決める「国民総選挙2018」が開催されている。

    これにレスリングの吉田沙保里選手(35)が、“たけのこ派”を表明したことが、ネットで大きな話題になっているようだ。

    現在、明治の公式サイトでは、きのこの山を支持する「きのこ党」、たけのこの里を支持する「たけのこ党」、そしてどちらも応援する「どっちも党」の3党による、人気投票を実施している。

    それぞれの党はいくつかのマニフェストを掲げており、人気投票はこのマニフェストに投票するかたちで実施。

    投票数の高いマニフェストは優先的に実現される。

    この中で、たけのこ党は「吉田沙保里とつくる“たけのこの里”の発売」をメインマニフェストにしており、吉田選手が「たけのこの里」を手にしてレスリングの構えをするイラストが公開されている。

    これを受けて、2月28日、吉田選手は自身のツイッターに「たけのこの里」を手にした自撮り画像をアップ。

    さらに「待ちに待った、きのこたけのこ国民総選挙がはじまりましたぁー」「メインマニフェスト【吉田沙保里とつくるたけのこの里】ぜひ実現させたいです!」「たけのこの党のみなさん応援よろしくお願しまーす!」と、全力で「たけのこの里」をアピールしていた。

    吉田選手が「たけのこ党」を支持したことに、ネットは騒然。

    「きのこの山は勝ち目がなくなったな」「きのこ派に勝算はない!」「たけのこ党の完全勝利が確定!」「我ら、たけのこ軍にはあの吉田沙保里がついてるから安心だな」「きのこ推しはほぼ勝ち目ないんじゃない?」など、早くも「たけのこ党」の圧勝を確信しているコメントが続出。

    中には「きのこ党だったけど、たけのこ党に寝返ります」と、「きのこ党」を離反する者まで現れた。

    「吉田沙保里選手は、言わずと知れた日本女子レスリング界のレジェンドで、“霊長類最強女子”の異名をとるほどの人物です。2020年の東京五輪のポスターにも起用され、たくましい吉田選手のポスタービジュアルがかっこよすぎると話題を呼びました。その圧倒的な強さでネット界隈でも大人気のアスリートですから、たけのこの里ファンはうれしいでしょうね」(芸能誌ライター)――「きのこの山」に救世主は現れるのか!?

    【日時】2018年03月07日 09:00
    【提供】日刊大衆









    【【あっそ】吉田沙保里「“たけのこの里”派」表明で、ネット騒然!】の続きを読む


    NO.6132122
    仲里依紗、ブラCMで谷間全開!美貌と人妻の色気で注目度上昇
    仲里依紗、ブラCMで谷間全開!美貌と人妻の色気で注目度上昇
    現在放送中のドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)に出演する女優の仲里依紗(なか・りいさ/28)。

    久々の地上波連ドラで主演を務める彼女は、ベッドシーンに挑戦するなどカラダを張った姿でファンをドキドキさせている。

    そんな彼女がワコールの最新CMでキュート&セクシーな姿を披露し、男性ファンのハートをがっちりキャッチしたようだ。

    このCMで仲は、「ラクなのに盛れる」という人気のワイヤレスブラ「BRAGENIC(ブラジェニック)」の最新コレクションを身につけ、しなやかなカラダを大胆に公開。

    淡い色のレースをあしらった女性らしいデザインやブルーを基調とするプリント柄など、さまざまなブラをファッショナブルに着こなしている。

    CMは、カラフルなブラが吊り下げられたポップな部屋に笑顔の仲が登場するシーンからスタート。

    すぐさま仲は、幾何学模様がプリントされたブラやピンクのブラを身につけて鏡の前で微笑む。

    全体的にオシャレな雰囲気が漂うものの、胸のカタチを整えるような仕草も見せており、思わずドキッとさせられるシーンもある。

    これにネット上の男性ファンからは、「けっこう刺激的」「家族とテレビ見てるときに流れたら気まずくなるかも」「可愛いけど、目のやり場に困る」「セクシーなCMですね」といった興奮の声が。

    男性にとってブラをつける姿は馴染みがないもので、その貴重さに新鮮な魅力を感じた人も多いようだ。

    最近では仲のほかにも、ユニクロ「ブラトップ」の小嶋陽菜(29)やピーチ・ジョン「ミラクルワークブラ」の中村アン(30)によるブラCMも話題に。

    AKB48時代から美乳で知られる小嶋も大胆に素肌を露出し、ヘルシーな美ボディの持ち主である中村も引き締まったカラダを見せつけ、同性のみならず男性ファンからも絶賛コメントが寄せられた。

    個性的なファッションで注目を集める仲も、同性人気が高いタイプ。

    だが、2013年に俳優の中尾明慶(なかお・あきよし/29)と結婚する前は、若手女優の中でも屈指の色気を備えていると評判で男性人気も抜群だった。

    ここ数年は育児で多忙なこともあってメディア露出が減少している印象があったが、昨年から徐々にドラマ出演が増え、ふたたび注目を集めている。

    放送中のドラマ『ホリデイラブ』では、「夫に浮気をされて苦しむ妻」を演じる仲。

    しかし、夫に裏切られて傷ついた彼女は、自分も夫以外の男に体を許してしまう...。

    このドラマは深夜枠ということもあって、不倫という日常に潜む罠がサスペンスフルに描かれ、ときに過激なシーンもある。

    仲は人妻の色気をいかんなく発揮しており、男性視聴者の中には興奮を覚える人も少なくない。

    ブラCMでも話題の彼女は、これから男性人気を上げまくるのかもしれない。

    【日時】2018年02月15日 09:00
    【提供】メンズサイゾー








    【【人妻の色気】仲里依紗、ブラCMで谷間全開!美貌と人妻の色気で注目度上昇】の続きを読む


    NO.6111355
    アコムでブレイクした小野真弓が今更のセミヌード
    アコムでブレイクした小野真弓が今更のセミヌード
    16年前のサラ金全盛期、アコムのCMで一躍ブレイクした小野真弓。

    現在37才だが、誰得、今更のセミヌード写真集「赤い花」を発売するもひどすぎると話題になっている。

    「赤い花」には、セミヌードのセクシーショットに加え、自作の詩も掲載。

    「毎日真面目そうな顔をして過ごしているけれど、私だって結構エロいことを考えてる」とつづった部分があり「エロいこと、と言うのは、皆さんが思うようなエロいことを(笑)。しょっちゅうですよ。人間だもの、とか言って(笑)。エロさが作品にも入っていると思います」と告白。

    フォトショ効果も虚しく恐ろしいくらい劣化するも、満面の笑みで裸をみせつけてくる恐怖。

    サラ金の栄枯盛衰とともに、悲哀に満ちた背景がみえるヌード、需要があるのだろうか。

    【日時】2018年02月07日 09:35
    【提供】激裏情報








    【【ふ~ん】アコムでブレイクした小野真弓が今更のセミヌード】の続きを読む

    このページのトップヘ