泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    外交


    NO.7922853
    日韓協力基金の創設可能 自民・河村氏
    日韓協力基金の創設可能 自民・河村氏
    超党派の日韓議員連盟の河村建夫幹事長(自民党)は31日のBSフジテレビ番組で、いわゆる徴用工問題をめぐり悪化した日韓関係の改善に向けて、エネルギー分野など経済協力名目の基金創設は可能だとの認識を示した。

    日韓の企業が自発的意思で資金を拠出する方式を前提としている。



    【日時】2019年10月31日 23:41
    【ソース】産経新聞





    【【親韓議員】河村氏「日韓協力基金の創設可能」と!!】の続きを読む


    NO.7903437
    日本の報復措置に変化なければGSOMIA復元は国民が容認できない
    日本の報復措置に変化なければGSOMIA復元は国民が容認できない
    韓国政府高位当局者「韓日関係は韓日間で解かなければ」 
    「この間“1+1+α”形式の様々な案が議論された 
    首相会談では首脳会談の具体的提案はしなかった」 
    スティルウェル米東アジア太平洋次官補、5日訪韓

    韓日葛藤の中で両国の首相会談が約1年ぶりに開かれたが、韓日間の立場の溝は埋まらなかった。11月23日に韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の正式終了を控えて、一角では“GSOMIA復元”主張が出ているが、「日本の報復措置(輸出規制)に変化がなければGSOMIAの復元を国民が容認しないだろう」と韓国政府高位当局者が明らかにした。

     韓日関係に精通した韓国政府高位当局者は25日、記者団と会い「GSOMIA終了期限まで1カ月を切ったが、日本の報復措置に変化がないならばGSOMIAを復元することは国民が容認しないだろう」とし「日本は報復措置を解くためには強制動員問題を解かなければならないと言っている。結局、3個のボタンがすべてそろってこそ(韓日関係を)解くことができる」と話した。さらに「韓日関係は、米国に解決してくれと言うのでなく、韓日間で解かなければならない」と付け加えた。



    【日時】2019年10月26日 07:28
    【ソース】ハンギョレ新聞








    【【被害妄想】日本の報復措置に変化なければGSOMIA復元はしない】の続きを読む


    北方地域(ほっぽうちいき)とは、歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島及び内閣総理大臣が定めるその他の北方の地域。いわゆる北方領土のこと。 北方領土問題については、北方領土問題の項目を参照のこと。 北方地域は、いわゆる北方領土のことで、北方領土問題等の解決の促進のための特別措置に関する法律(昭和57年法
    7キロバイト (719 語) - 2019年5月17日 (金) 20:49



    (出典 www.news-postseven.com)






    1 記憶たどり。 ★ :2019/09/07(土) 06:54:27.83

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190907-00000004-ann-int

    ロシアのプーチン大統領は6日に北方領土について述べ、第2次世界大戦の結果、
    ロシアがすべてを手に入れて領有権が決まったと強調しました。

    プーチン大統領:「それ(第2次世界大戦の結果)に依拠しよう。スターリンがすべてを手に入れた。議論は終わりだ」

    プーチン大統領は6日、ウラジオストクで市民との交流会に参加しました。
    交流会で、市民から北方領土について「第2次世界大戦終結時の状況からすれば、ロシアの領有権に疑問の余地はない」
    という意見があり、プーチン大統領も賛同しました。1855年の日露通好条約を根拠として、領有権を主張する
    日本政府の立場を改めて否定しました。5日の日ロ首脳会談の後、日本側は平和条約締結に向けて
    「ロシアと未来志向で作業することを再確認した」と発表していました。


    【【北方領土】プーチン大統領「スターリンがすべてを手に入れた。議論は終わりだ」】の続きを読む


    NO.7744699
    文大統領 日本との貿易問題の解決の助力をASEANに依頼へ
    文大統領 日本との貿易問題の解決の助力をASEANに依頼へ
    韓国の文大統領は、日本との貿易問題の意見の相違の解決にASEANが助力してくれるとの期待を表した。30日、バンコクポスト紙が文大統領への取材記事を報じた。文大統領は今週末の9月1日から3日間の予定で東南アジア歴訪行う。

    文大統領はバンコクポスト紙からの取材に、「私は、韓国とも日本とも協力関係にある、近しい友人であるASEANに、対話と外交の協議の道へ日本を向かわせるために共に作業を行うよう依頼したい」と語った。

    文氏はさらに、「深刻な憂慮を呼ぶのが、日本が昨今、韓国に対し、歴史問題に関して根拠のない経済的虐待を行使したことだ。日本が長年にわたって自由貿易から著しい利益を得、国際舞台でも自由貿易を擁護してきたことを考えると、これはよりショッキングな事実だ。日本の措置で蒙った損害は韓国だけでなく、世界経済にも否定的影響を及ぼすだろう」と確信を表した。



    【日時】2019年08月30日 15:32
    【ソース】Sputnik 日本





    【【告げ口外交】文大統領 日本との貿易問題の解決の助力をASEANに依頼へ】の続きを読む


    主要国首脳会議 (サミットからのリダイレクト)
    G7(ジーセブン、"Group of Seven"の略)、主要(先進)7か国首脳会議、サミット(首脳の地位を山頂に擬えたもの)ともいう。 ロシアが参加していた頃は、G8(ジーエイト)、主要8か国首脳会議などと呼ばれていた。 2014年以降、ロシアは参加資格を停止され、再びG7(先進国首脳会議)と称されている。
    43キロバイト (3,012 語) - 2019年8月26日 (月) 13:00



    (出典 assets.bwbx.io)






    1 かに玉 ★ :2019/08/27(火) 03:07:55.51

    ※雑煮だ

     G7サミットで、アメリカのトランプ大統領が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を「信用できない」などと、2日にわたって痛烈に批判していたことが、FNNの取材でわかった。

    トランプ氏が文大統領を批判したのは、フランスで開かれているG7(主要7カ国)首脳会議の初日の夜で、首脳らが外交安全保障に関する議論をしている最中に、「文在寅という人は信用できない」などと切り出したという。

    政府関係者によると、トランプ氏はさらに、「金正恩(キム・ジョンウン)は、『文大統領はウソをつく人だ』と俺に言ったんだ」と重ねて批判したという。

    そして、トランプ氏は、2日目の夜に行われた夕食会でも、文大統領について、「なんで、あんな人が大統領になったんだろうか」と疑問を投げかけ、同席した首脳らが、驚いた表情をする場面もあったという。

    一連の発言に対して、安倍首相が反応することはなかった。

    政府内には、トランプ氏の発言の背景には、韓国が日韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄したことなどが念頭にあるとの見方がある。


    https://www.fnn.jp/posts/00423006CX/201908262030_CX_CX

    ★1:2019/08/26(月) 23:37:22.05
    ※前スレ
    【韓国】トランプ「文大統領、信用できない。なんで、あんな人が大統領になったんだろうか」★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566836866/


    【【文在寅】トランプ「なんで、あんな人が大統領になったんだろうか⁉」ωωωωωω】の続きを読む


    NO.7730212
    韓国の竹島軍事訓練、菅長官「受け入れられない」
    韓国の竹島軍事訓練、菅長官「受け入れられない」
    菅義偉官房長官は25日、韓国軍が島根県の竹島(韓国名・独島)で軍事訓練を始めたことについて「我が国の事前の抗議、中止の申し入れにもかかわらず、軍事訓練が開始されたことは、竹島が我が国固有の領土であることに照らしても受け入れられない」と非難した。日本外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は同日、在日韓国大使館の金敬翰(キムギョンハン)次席公使に電話で抗議し軍事訓練は「到底受け入れられず、極めて遺憾だ」として強く中止を求めた。

     韓国は日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を日本側に通告、11月に失効する。菅氏は東京都内で記者団の取材に答え、破棄の影響について「我が国の防衛に支障をきたすことはまったくない」と強調。韓国側から得てきた軍事情報は、日本や米国の情報を補完するものだと説明し、「同盟国である米国との情報協力によって万全の態勢をとっている」と述べた。

     24日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルでは、GSOMIAに基づき、日韓の防衛当局で情報交換を行い、両国が収集した情報や分析結果を共有したとしている。



    【日時】2019年08月25日 19:52
    【ソース】朝日新聞デジタル





    【【弱腰】韓国の竹島軍事訓練に日本政府「受け入れられない」のみωωωωω】の続きを読む


    【政界徒然草】相次ぐ北朝鮮のミサイル発射…抑制的な政府に自民党からは不満の声も - 産経ニュース
    北朝鮮が短距離弾道ミサイルを相次いで発射しているが、抑制的な対応を続ける政府に対し、自民党内で不満が渦巻いている。「わが国の安全保障にただちに影響を与える ...
    (出典:産経ニュース)



    (出典 www.sankeibiz.jp)






    1 記憶たどり。 ★ :2019/08/24(土) 08:17:06.41

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190824/k10012046661000.html

    政府は、北朝鮮から弾道ミサイルが発射されたものとみられると発表しました。
    そのうえで「わが国領域には飛来せず、また、わが国排他的経済水域内にも落下しないものとみられる」としています。

    北朝鮮による飛しょう体の発射は、韓国が日韓の軍事情報包括保護協定=「GSOMIA」の破棄を日本側に正式に通告して以降、
    初めてで、日韓の対立が深刻化するなか、北朝鮮が日米韓3か国の連携に揺さぶりをかけるねらいがあるとみられます。

    北朝鮮は、先月25日から今月16日にかけての3週間余りの間に6回にわたって飛しょう体を発射しましたが、
    今月20日に米韓合同軍事演習が終わったあと発射したのも今回が初めてです。

    アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が、米韓合同軍事演習が
    終われば発射をやめ、非核化に向けた協議に応じる考えを示したと明らかにしており、北朝鮮の対応が注目されていました。


    3週間余りの間に6回発射

    北朝鮮は、先月25日から今月16日にかけての3週間余りの間に6回にわたって飛しょう体を発射しています。

    先月25日と31日には、いずれも東部のウォンサン(元山)付近から日本海に向けて飛しょう体2発を発射していて、
    韓国軍はいずれも短距離弾道ミサイルだったと発表しました。

    今月に入っても2日に、東部のハムギョン(咸鏡)南道ヨンフン(永興)付近から、6日に、南西部のファンヘ(黄海)南道から、
    10日には、再び東部ハムギョン南道のハムン(咸興)付近から、短距離弾道ミサイルとみられる飛しょう体をいずれも2発発射しました。

    そして、今月16日には、南北の軍事境界線に近い東部カンウォン(江原)道のトンチョン(通川)付近から日本海に向けて
    短距離弾道ミサイルとみられる飛しょう体を発射しました。毎回、発射場所が変わっていることから、北朝鮮としてはどこからでも
    攻撃できる能力を誇示したものとみられています。

    また、これまで、すべての発射に、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が立ち会っていて、
    北朝鮮の国営メディアがその様子を翌日に伝えています。

    一連の発射について、北朝鮮の国営メディアは、新たな兵器の発射実験だとしたうえで、今月20日まで行われた
    アメリカと韓国の合同軍事演習に警告を送る機会になるだろうと伝えていました。


    韓国軍「北朝鮮が飛しょう体を2回発射」

    また、韓国軍の合同参謀本部は、北朝鮮が24日朝、東部のハムギョン(咸鏡)南道から日本海に向けて飛しょう体を2回発射したと伝えました。
    韓国軍はアメリカ軍とともに詳しい情報の収集や分析を急いでいます。


    一連の短距離ミサイルとは異なる軌道の可能性

    防衛省幹部によりますと、北朝鮮が24日午前7時前、朝鮮半島東部から日本海に向かって、複数の弾道ミサイルを発射したと見られるということです。
    また、ことし5月から繰り返されている、一連の短距離弾道ミサイルとは異なる軌道で発射された可能性があるということで、防衛省で分析を急いでいます。

    また、防衛省関係者によりますと、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは、日本の領域や、EEZ=排他的経済水域には落下していないということです。

    菅官房長官は、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したとみられることから、総理大臣官邸に入り、情報収集にあたっている担当者から
    報告を受けることにしています。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1566599755/
    1が建った時刻:2019/08/24(土) 07:35:55.68


    【【能天気政府】北朝鮮が弾道ミサイルまた発射に対し、日本政府「わが国には影響なし」と...ωωωωωω】の続きを読む


    韓国の重要度「格下げ」 - Miyanichi e-press - 宮崎日日新聞
    政府の2019年版防衛白書の原案が9日、判明した。同盟国・米国を除く各国との協力や交流実績を記載する「安全保障協力」の章で重要度を示すとされる記述順を変更。
    (出典:宮崎日日新聞)



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)






    1 ばーど ★ :2019/08/10(土) 08:43:56.45

     政府の2019年版防衛白書の原案が9日、判明した。同盟国・米国を除く各国との協力や交流実績を記載する「安全保障協力」の章で重要度を示すとされる記述順を変更。韓国について18年版はオーストラリアに続く2番手だったが、今回は4番手と位置付けている。防衛省筋は「事実上の格下げを意味する」と明言。安保分野でも、韓国との対立を巡る日本の立場を鮮明にした格好だ。

     防衛白書は9月中旬にも閣議で報告される見通し。両国間には今月24日に更新の判断期限を迎える軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の更新問題も浮上している。日本側は継続を希望。韓国が破棄を示唆している。

    2019年8月10日 06時00分 共同通信社
    https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019080901002497.html

    (出典 www.chunichi.co.jp)


    【【除外国】2019年防衛白書、韓国の重要度「格下げ」へwww】の続きを読む

    このページのトップヘ