泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    南朝鮮


    NO.7476732
    「消滅に向かう韓国!」日本よりもさらに深刻な出生率低下
    「消滅に向かう韓国!」日本よりもさらに深刻な出生率低下
    2019年5月、韓国は日本より深刻な出生率の低下で、消滅に向かっている。

    韓国政府は小手先の対応策を実施しているものの、効果は少なく歯止めはかからない。

    韓国の発表している数字が正しければ、世界最低水準の出生率。

    一人の女性が生涯に産む子どもの数は0.98(2018年)だ。

    韓国の若い人たちの間で「恋愛、結婚、出産」をあきらめる「3放世代」と言われ始め10年。

    韓国国家存亡の危機だ。

    地下鉄に妊婦専用席を設けたり、保育所などを増やしている。

    韓国女性の未婚率も上がっており、結婚よりもキャリアップを選択する女性がこの15年で倍増した。

    韓国人男性が、海外の女性をパートナーに選ぶ国際結婚は増加傾向だが、男尊女卑の韓国ではトラブルも多く、カンボジアやフィリピン、ベトナム人花嫁が虐待されるケースも散見され、国際問題化した事もある。

    韓国には、国内外で、隣人や他国を思いやる優しさが求められている。
    【日時】2019年05月21日
    【提供】Global News Asia





    booking.com



    【【朗報】「消滅に向かう韓国!」日本よりもさらに深刻な出生率低下】の続きを読む


    NO.7468429
    韓国で就職難 自国で働けない大卒生の多くが日本に渡る
    韓国で就職難 自国で働けない大卒生の多くが日本に渡る
    中国メディア・東方網は14日、韓国の大学卒業者の就職状況がますます厳しくなっており、国内で職に着けない多くの若者が日本に流れているとする記事を掲載した。

    記事は、「韓国経済の低迷により、大学新卒者の就職が厳しくなっている」とし、韓国企業が昨年1年間で創出した雇用の数が9万7000件と、2008年の世界金融危機以降で最も少ない状況だったと紹介。

    韓国政府のデータによれば、今年3月時点で15歳から29歳の青年のうち4人に1人が仕事を見つけられないでいると伝えた。

    そのうえで、かつてないほど就職が厳しい状況の中で、多くの若者が韓国を脱出し、政府が進める海外就業促進計画「K−Moveプログラム」の利用を選択していると説明。

    計画は世界70カ国にまで拡大しており、昨年は5783人の新卒者が海外で就職し、その数は計画初年の2013年から3倍あまり増加したとしている。

    また、同計画を利用した海外就職者のうち3分の1が日本に赴いており、その背景として「日本では現在歴史的な働き手不足の状態にあり、失業率がこの26年間で最低水準である」という状況を挙げた。

    また、4分の1は米国で就職しており、..



    【日時】2019年05月15日 12:12
    【ソース】サーチナ







    【【危険!】第二の徴用工問題の種 韓国で就職難 自国で働けない大卒生の多くが日本に渡る】の続きを読む


    NO.7468176
    韓国 メイド・イン・ジャパンなければ生産困難な製品多い
    韓国 メイド・イン・ジャパンなければ生産困難な製品多い
    世界最高の競争力を持つ韓国の半導体、スマートフォン、ディスプレー製造業者は依然として日本の装備と素材、部品メーカーの技術力に依存している。

    日本企業がなければ「メイド・イン・コリア」製品をまともに生産するのが困難なほどだ。

    世界のメモリー半導体業界で1位と2位のサムスン電子とSKハイニックスは半導体工程に使う高純度フッ化水素をステラケミファ、森田化学工業など日本企業からほとんどを輸入する。

    フッ化水素は半導体製造核心工程であるウエハーの洗浄と蝕刻に使われる。

    ソルブレーンなど韓国企業がフッ化水素生産に乗り出しているが、歴史が100年を超える日本企業の技術力には追いついていないと評価される。

    スマートフォン用有機ELパネル生産に必須の蒸着装備も日本製が大部分だ。

    キヤノン子会社のキヤノントッキが世界市場の90%以上を掌握している。

    大型ガラス基板に薄い膜を均一に形成する技術力を保有しているためだ。

    機器1台当たりの価格が1000億ウォンを超えるのにサムスンディスプレー、LGディスプレーなど韓国の主要ディスプレーメーカーが装備を購入するため列を作って待つ。

    昨年韓国が..



    【日時】2019年05月16日 10:40
    【ソース】中央日報





    【【韓国】メイド・イン・ジャパンなければ生産困難な製品多い】の続きを読む


    NO.7464762
    韓国「最後の安全弁として韓日通貨スワップ程度なら復元すべき」
    韓国「最後の安全弁として韓日通貨スワップ程度なら復元すべき」
    過去2年間、文在寅(ムン・ジェイン)大統領のお決まりの発言の一つが「マクロ指標は安定的に管理されている」というものだった。

    その後には必ず「経済成長率は前政権よりも改善し、輸出も6000億ドルで過去最大」という自慢を欠かさなかった。

    しかし今年は物価上昇率、失業率、外貨準備高などばかりを口にする。

    最も重要な指標である成長率と輸出・設備投資は抜いている。

    今年1−3月期の10年ぶりの最低成長(−0.3%)、通貨危機以降の最悪の設備投資(−10.8%)、5カ月連続で減少した輸出は前に出すのが恥ずかしい数値だ。

    それでも大統領は「巨視的に見ると韓国経済は大きく成功した」という幽体離脱話法に固執している。

    「現実を認めない政府の存在自体がさらに大きな危機」という経済学者の警告には耳をふさぐ。

    ここには所得主導成長の失敗を認めた瞬間、政治的に自滅するかもしれないという恐怖感がある。

    ひとまず来年の総選挙まで財政を注入して持ちこたえてみようという計算だが、思い通りになるかは疑わしい。

    韓国経済を審判する死神が近づいているからだ。

    国際格付け機関のことだ。

    先月24−26日..



    【日時】2019年05月15日 10:06
    【ソース】中央日報





    【【上から目線】韓国「最後の安全弁として韓日通貨スワップ程度なら復元すべき」】の続きを読む


    NO.7441455
    「反日」で韓国を駄目にして日本を助ける「売国」文在寅政権
    「反日」で韓国を駄目にして日本を助ける「売国」文在寅政権
    ■「日本に学び日本を超える」という克日のエネルギーが、韓国人をここまで導いた 何が国を亡ぼす親日売国だというのか
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が「親日」フレームを駆使するのは、左派統治のための一種の「陣営の論理」にほかならない。

    心から問いたい。

    本当に日本をあがめ慕う親日勢力が韓国社会に存在しているというのか。

    日本のために韓国の国益を投げ捨てる売国奴がいるということか。

    光復(日本の植民地支配からの解放)からおよそ70年が流れ、世の中は大きく変わった。

    民族を裏切って国を売る、1900年代タイプの親日は消滅して既に久しい。

    にもかかわらず、70年前の物差しを持ち出して魔女狩りを繰り広げ、政敵に「土着倭寇」なる奇怪なフレームを押し付けている。

    所得3万ドル(約335万円)の「先進国」でこんなことが起こっていいのか、と思う。

    現政権になって、反日は原理主義の宗教のように暴走している。

    左派の教育監(教育委員会に相当する教育庁のトップ)らはだしぬけに「親日校歌」攻撃に乗り出し、ある地方の議会は「戦犯企業」を追い出す条例案を持ち出した。

    全国民主労働組合総連盟(民労総)は、釜..



    【日時】2019年05月05日 05:08
    【ソース】朝鮮日報





    【【実は親日?】「反日」で韓国を駄目にして日本を助ける「売国」文在寅政権wwwww】の続きを読む


    NO.7443365
    韓国外相・国防相、北の奇襲発射で笑い者に、前日まで北擁護
    韓国外相・国防相、北の奇襲発射で笑い者に、前日まで北擁護
    北朝鮮が弾道ミサイルを発射する前日の今月3日、韓国外交部(省に相当、以下同じ)の康京和(カン・ギョンファ)長官、国防部の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)長官は、北朝鮮を擁護するような発言をしたり、南北軍事合意(昨年9月19日)履行の重要性を強調したりしていた。

    韓国政府の内外では「北朝鮮がわずか1日後にミサイルによる挑発を敢行し、結果的に両長官を笑い者にした」との声が聞かれた。

    一部では「韓国の情報当局は、北朝鮮による今回のミサイル発射の2−3日前から疑わしい兆候を捉え、鋭意注視していた」という話も出た。

    しかし、専門家らは「そうした情報を入手していながら長官が(北朝鮮を擁護するような)発言をしていたのなら深刻な問題だ」「もし情報が伝わっていなかったとすれば、さらに大きな問題だ」と指摘した。

     康京和・外交部長官は3日、外信との記者会見で「北朝鮮には非核化の意志がない」との指摘に「そうではない」として「金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長はハノイを訪問した際、確固たる措置を準備していたが、米国にとっては十分ではなかった」と述べた。

    ハノイでの米朝会談決裂後、国際社会は金正恩委員長の非核化..



    【日時】2019年05月05日 22:50
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】








    【【ポチ】韓国外相・国防相、北の奇襲発射で世界の笑い者に、最後まで北擁護】の続きを読む


    NO.7399020
    「韓国文政権」精神的なストレスは頂点! 米・北朝鮮・テロに怯える毎日
    「韓国文政権」精神的なストレスは頂点! 米・北朝鮮・テロに怯える毎日
    2019年4月16日、米韓首脳会談は不調に終わった。

    大方の予想通りの結果で、日本の安倍首相とトランプ大統領とのような信頼関係はみじんも無かった。

    専門家は「文大統領はかなりストレスを感じているようです。アメリカからは一切信用されていないことにやっと気が付いたでしょう。お花畑のストーリーは現実には実現できないことが明らかになりました。北朝鮮の「金剛山(クムガンサン)観光」と、「開城(ケソン)工業団地」再開はNOとアメリカに指示されたのです。結局のところ文大統領は、トランプ大統領に叱られに行ってきただけです。2人だけの首脳会談は120秒だったそうです。悲しい扱いですが、国際社会でのそれが韓国の立ち位置です。北朝鮮の金委員長からは、上から目線で余計な事はするなと言われています。外交は長期的には損得ベースですが、文大統領は交渉に使えるカードを何一つ持たずに、手ぶらで持論を展開する夢見る大統領です。大恩のある日本に対しての無礼千万を詫び心を入れ替えなければ、アメリカに保護してもらえないでしょう。スマートフォンや半導体は、長期的には市場は大きく中国に奪われ衰退します。中国も韓国もスマホの主要な部品は日本製が使われています。しかし、中国スマホの韓国製部品の比率は極めて低い状況です。サムスン・スマホも世界市場で中国メーカーに淘汰されてしまいます。流動性の高い外貨準備高が低いため、韓国通貨は国際決済での信用度は低いのです。通貨危機は少しバランスが崩れれば、雪崩のようにいつ発生するか分からない危険な状態です。自動小銃を携行するSPに守られる文大統領。命の危険も感じている様でテロへの警戒も高まっています」と指摘する。
    【日時】2019年04月16日
    【提供】Global News Asia








    【【自業自得】「韓国文政権」精神的なストレスは頂点! 米・北朝鮮・テロに怯える毎日WWW】の続きを読む


    NO.7388148
    悲しい韓国 “海外脱出”のための、下調べ旅行が盛ん!
    悲しい韓国 “海外脱出”のための、下調べ旅行が盛ん!
    2019年4月10日、米韓首脳会談を前に、日本との関係を放置したまま会談に臨もうとする文大統領。

    経済発展を遂げた韓国だが、民主的な部分が少なく一部の財閥系企業やエリート公務員にならなければ、大きなハンデがあり住みにくい国だ。

    専門家は「日本でも、日本はダメだ。先行きは真っ暗と悲観的な話をする人も。海外旅行や海外駐在から戻り日本に帰るとホッとするという人が多い。ところが、韓国では不平等な社会システムから、本気で海外脱出を計画している人が多く、移住のための下調べ旅行が盛んです。ラオスのビエンチャンには、韓国からの就航便も多く、ここで何か商売を始められないかと渡航しているんです。中心部でマッサージ店を経営しているOさんは、3年前にここで店舗をオープンし、店頭には「中国人客大歓迎」と宣伝ボードも掲示し、集客を工夫しているやり手だ。『韓国は、政治家、財閥オーナー、エリート公務員、軍幹部、みんな腐りきっています。自己の利益最優先で、社会的な利益は一切考えない。だから大気汚染が発生しても解決できない。石炭の火力発電所が多いんです。横柄になりやすい人が多く、社会のストレスのはけ口に、マッサージ屋、飲食店が被害を受けます。予約だけして来ないお客様が多いんです。自分中心で相手に対する思いやりがない情けない国家です。韓国の通貨が、両替できるうちに早く国から逃げ出したいと本気で思っている人は多いです』と話してくれました。これが韓国の実情ですね」と説明する。

    【日時】2019年04月10日 20:15
    【提供】Global News Asia





    booking.com



    【【国民にも見放され...】悲しい韓国 “海外脱出”のための、下調べ旅行が盛んに!】の続きを読む

    このページのトップヘ