泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    南朝鮮


    NO.7620934
    輸出規制の撤回要求=韓国大統領、与野党が共同声明
    輸出規制の撤回要求=韓国大統領、与野党が共同声明
    【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は18日、保守系最大野党・自由韓国党を含む与野党5党の代表と会談し、日本政府による輸出管理強化措置の即時撤回を求める共同声明を発表した。

    <韓国向け輸出規制 関連情報>

    声明は日本の措置を「自由貿易秩序に反する不当な経済報復」と断定。

    輸出先として信頼できる「ホワイト国」から韓国を除外する追加措置に関しても「韓日関係や北東アジアの安保協力を脅かす」と批判し、問題の「外交的な解決」を訴えた。

    その上で、「政府と与野党は日本の経済報復への対応で党派を超えて協力していく」と強調。

    経済的被害の最小化、経済基盤や素材産業などの競争力強化に向け努力するための組織設置で合意したことを明らかにした。



    【日時】2019年07月18日 21:34
    【ソース】時事通信
    【関連掲示板】







    【【静かに無視】輸出規制の撤回要求=韓国大統領、与野党が共同声明】の続きを読む


    NO.7618842
    米国では「今回の日韓対立は韓国が始めた」との見方が多数
    米国では「今回の日韓対立は韓国が始めた」との見方が多数
    2019年7月12日、韓国・朝鮮日報は「米専門家ら、今回の日韓の対立は韓国が始めたとの見方が多数」と題する記事を掲載した。

    記事は、今月8日に行われた米戦略国際問題研究所(CSIS)のマイケル・グリーン上級副所長へのインタビューの様子を紹介。

    同氏について「ジョージ・W・ブッシュ大統領時代に米国家安全保障会議(NSC)アジア担当上級補佐官を務めたグリーン副所長はワシントンを代表する日本専門家」「CSISジャパン・チェアーでもある」「日本の立場や見解を米国に最もうまく説明する専門家」などと説明している。

    同氏はインタビューで、悪化の一途をたどる日韓関係について「日韓関係に関してワシントンの専門家らは『原罪は日本にある』と考えているが、最近の(日本の対韓国輸出規制の強化につながった)対立状況は韓国が始めたとの見方が多い」とした。また「ワシントンでは最近、『日韓関係の悪化は北朝鮮に有利に働く可能性があり、中国がアジアの米同盟国同士を引き離すチャンスとして利用するかもしれない』と深く憂慮している」とも話したという。

    さらに「経済的な面では韓国の方が日本に多く依存しているため、韓国が最大の被害者になる可..



    【日時】2019年07月16日 11:40
    【ソース】Record China
    【関連掲示板】





    【【冷静な判断】米国では「今回の日韓対立は韓国が始めた」との見方が多数】の続きを読む


    NO.7618459
    「韓国はワシントンではなく日本に人を送れ」
    「韓国はワシントンではなく日本に人を送れ」
    「ワシントンに来た韓国当局者の説明、頭では理解も共感できない」

    「報復ではないという日本の主張も納得行かない…米の見解は『仲裁不可・自力解決』」

    韓国政府が当局者らを米ワシントンに派遣し、日本の対韓国輸出規制措置に関する外交戦を繰り広げているが、米国側は「仲裁不可」「韓日が自力で解決」という原則的な姿勢を崩していない。

    トランプ政権のある高官は15日の電話インタビューで、「状況がこのような所まで来てしまい、米国は遺憾に思い、心配している。韓国と日本は必要なことをしなければならないだろう」と語った。

    この高官は、最近相次いでワシントンを訪れている韓国の当局者たちの説明を「頭では理解したが、共感はできなかった」と言った。

    そして、「米国の基本的な立場は『どちらか一方の肩は持たない』『仲裁しない』『韓国と日本が自ら解決するようにする』という点で変わりない」としながらも、「米国は韓米日がこの地域共通の関心事などで協力するよう『encourage』している(勧奨している・促している)」と言った。

    米国が韓米日の会合を推進し、韓日の懸案ではなく地域の安全保障など別分野で韓日協力の糸口を見いだそう..



    【日時】2019年07月17日 12:05
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】





    【【米国も『非韓三原則』】「韓国はワシントンD.Cではなく日本に人を送れ!!!」】の続きを読む


    NO.7617545
    東京の放射能は安全?韓国の環境団体がIOCに質疑へ
    東京の放射能は安全?韓国の環境団体がIOCに質疑へ
    2019年7月15日、韓国・聯合ニュースは、韓国の環境団体「青い世界グリーンワールド」が、「福島原発事故による放射能汚染と五輪の安全性に対する疑問」と題した文書を国際オリンピック委員会(IOC)に送付する計画だと伝えた。

    記事によると、この団体は文書で「福島原発事故による放射能流出について世界中が懸念している」「2020年東京五輪は完璧に安全だと検証されているのか、信頼できる方法で安定性が検証されているのか、答えてほしい」と求めている。

    また「一部の競技場は事故地域に大変近い。福島では野球とソフトボールを、宮城と茨城ではサッカーの試合を行う。選手、メディア、観客が摂取する飲食物は放射能から安全なのか」「五輪開催地の選定過程で日本から信頼できる資料を十分に受け取ったのか、専門家による調査団を構成し、放射能汚染と五輪の安全性について調べたことはあるのか」と質問しているという。

    この他、世界貿易機関(WTO)が韓国による福島産などの水産物輸入禁止措置を妥当とする判決を下したことにも触れ、「WTOの決定は福島原発による放射能汚染を国際社会が認めたということだ」「選手団、取材陣、観客の安全のためには、東京..



    【日時】2019年07月17日 10:20
    【ソース】Record China
    【関連掲示板】





    【【韓国の嫌がらせが止まらない!!】東京の放射能は安全?韓国の環境団体がIOCに質疑へ...】の続きを読む


    NO.7604849
    輸出・投資不振の韓国経済、日本の輸出規制が新たなリスクに
    輸出・投資不振の韓国経済、日本の輸出規制が新たなリスクに
    最近の経済動向」7月号で明らかに

    「補正予算執行準備・景気活性化推進」

    韓国企画財政部(省に相当)は12日に発刊した「最近の経済動向」(通称:グリーンブック)7月号で、「消費が緩やかに増加しているのにもかかわらず、輸出と投資の不振傾向は続いており、製造業景気など世界経済の成長鈍化や半導体業況不振持続などで対外環境が悪化している」と診断した。

    韓国政府の正式な景気判断を示すグリーンブックで輸出・投資について「不振」という言葉が使われるのは今年4月から4カ月連続となる。

    企画財政部は今年3月には「肯定的なモメンタム(勢い)がある」としていたが、4月から生産・輸出・投資などの各指標が悪化し、景気診断を「不振」に変えた。

    今回のグリーンブックで企画財政部は「鉱工業生産減少の影響で全産業の生産が前月比で0.5%減少し、輸出は市場予想よりも早い半導体価格調整や、中国など世界経済減速の影響で6月に13.5%減少した」と分析した。

    雇用と物価の状況については、「就業者増加規模が拡大したことや、消費者物価では石油類・サービス価格安定などの影響で、前年同月比0.7%増加した」と述べた。

    韓国に対する日本の半導..



    【日時】2019年07月13日 08:23
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】





    booking.com



    【【すべて日本が悪い?】輸出・投資不振の韓国経済、日本の輸出規制が新たなリスクに...】の続きを読む


    NO.7615846
    韓国「ボイコットジャパン」旅行商品の予約キャンセル率63%
    韓国「ボイコットジャパン」旅行商品の予約キャンセル率63%
    日本政府が韓国に対する半導体材料などの輸出規制を強化したことを受け、韓国の消費者の間では「ボイコットジャパン」が展開されているが、韓国英字紙コリア・タイムズの14日付報道によると、韓国旅行大手6社の7月1〜9日までの日本旅行商品の予約の平均キャンセル率は63%に上り、最高で80%に達したという。

    予約を取り消した人は、ある旅行会社では7537人のうち5706人に上り、別の旅行会社でも5755人のうち3965人に上ったという。

    最大手のハナツアーでも、7月8〜10日までの日本旅行商品の予約者数が、日本の輸出規制前に比べ1日当たり400人程度減少したという。



    【日時】2019年07月16日 10:20
    【ソース】Record China
    【関連掲示板】








    【【朗報】韓国「ボイコットジャパン」旅行商品の予約キャンセル率63%】の続きを読む


    NO.7615123
    韓国友好都市 新潟への少年たちの派遣中止 輸出規制受け
    韓国友好都市 新潟への少年たちの派遣中止 輸出規制受け
    新潟県新発田市の友好都市である韓国のウィジョンブ(議政府)市は日本政府による韓国への輸出規制の強化に伴う国民感情に配慮し、今月下旬に新発田市で予定されていたスポーツ交流会への少年たちの派遣を取りやめる方向だと15日、新発田市側に伝えていたことが分かりました。

    新発田市によりますと、友好都市の韓国のウィジョンブ市の体育会は、スポーツ交流で小中学生を新発田市に派遣することを取りやめる方向だと市のスポーツ協会に15日、メールで伝えてきたということです。

    日本政府が韓国への半導体の原材料などの輸出規制を厳しくしたことをうけ、国民感情を考慮するとしています。

    ウィジョンブ市は、今月27日から30日まで、小中学生など80人が市長とともに新発田市を訪れ、卓球や剣道、柔道などのスポーツ交流を行う予定でした。

    新発田市によりますと、スポーツ交流は、両市の友好協定が結ばれる前の昭和56年から始まり、毎年、子どもたちが相互を訪問するなどしていますが、平成20年にも、島根県にある竹島の領有権をめぐる学習指導要領の解説書の記述の問題で交流会が取りやめとなっています。

    新発田市スポーツ推進課の見田賢一課長は「まだ公式..



    【日時】2019年07月16日 20:42
    【ソース】NHK
    【関連掲示板】


    【【朗報】韓国友好都市 輸出規制受け新潟への少年たちの派遣中止www】の続きを読む


    NO.7598009
    韓国から戦略物資ダダ洩れ?優遇措置撤廃で怒る
    韓国から戦略物資ダダ洩れ?優遇措置撤廃で怒る
    日本政府によるフッ化水素など3品目の韓国への輸出優遇措置撤廃を受け、韓国は激震に見舞われている。「不当だ!」との怒りや、「国内生産すべき!」という勇ましい対策案、「対応が遅い!」との韓国政府批判、「日本製品不買」のPR、「次の制裁はこれかも」との悲観論など、メディアは上を下への大騒ぎだ。

    ■本質はあくまで「輸出管理の優遇措置撤廃 」
    今回の日本政府の措置の本質は、あくまでフッ化水素などの韓国向け輸出管理優遇措置撤廃である。そして撤廃の理由について経産省は「日韓間の信頼関係が著しく損なわれた」事と、「大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生した」事の2点を挙げている。経産省はいわゆる徴用工を巡る問題での韓国政府の対応なども引き合いに出しているので、信頼関係の改善に向けて韓国政府がすぐに対応するのは難しいだろう。だが、「輸出管理の不適切な事案」について国際社会が納得するような反論が出来れば、日本の措置が不当だという韓国の反論が力を持つことになる。

    ■実は「ザル」な韓国の輸出管理
    「不適切な事案が発生した」との日本の主張に反論するには、「日本から輸入した3品目は全て適切に管理され..



    【日時】2019年07月10日 17:00
    【ソース】FNN
    【関連掲示板】





    booking.com



    【【確信犯】韓国から戦略物資ダダ洩れ?優遇措置撤廃で怒る...】の続きを読む

    このページのトップヘ