泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。

    社会一般


    NO.6134067
    妊娠率が上がる7つの習慣。「精子力」という考え方
    妊娠率が上がる7つの習慣。「精子力」という考え方
    専門医が解説。ドラマ『隣の家族は青く見える』から見える「妊活の課題」#53 Lines Summary ・ 精子のDNAには酸化ストレスはNG! ・ 精子はとてもデリケート ・ 精子を元気にする意外な...



    【日時】2018年02月15日 22:52
    【提供】ホウドウキョク








    【【精子力】妊娠率が上がる7つの習慣。「精子力」という考え方】の続きを読む


    NO.6133872
    女子高生の心霊現象?動画が話題 大阪市立住吉高校で撮影
    女子高生の心霊現象?動画が話題 大阪市立住吉高校で撮影
    大阪府内の高校で撮影し、女子高生がTwitterに投稿した動画が大変な話題となっています。

    話題となっているのは、女子高生2人が教室で動画撮影していたところ、何かしらの音がし、周りを見渡すと閉めていたはずの掃除道具のロッカーの扉が少し開いており、ロッカーの中を確認するというものです。

    動画は女子高生がリップクリームの説明をするところから始まり、撮影している途中に撮影者の女子高生が「何か聞こえる」などと言い周りを見渡します。

    その際、撮影者の女子高生が掃除道具のロッカーが開いていることに気付きます。

    女子高生らはジャンケンをし負けた方がロッカーの中を確認するということで、負けた女子高生がロッカーに近づいたところ、ロッカーの扉が勢いよく閉まります。

    怖くなった女子高生はロッカーを開けることを諦め、撮影者の女子高生が動画撮影しながらロッカーを開けようとすると、ロッカーの中から「ドンッ」っという物音が鳴りました。

    以下は、話題となっている動画です。

    この動画は女子高生が3人が心霊現象に見せかけたドッキリ動画で、ロッカーの中にはもう1人の女子高生が待機しており、ロッカーに近づいた際いきなり出てきて歌を唄うというおちでした。

    ひなタンバリンさん(Twitter:@Hina_tanbarin3)が2月14日午後6時42分にTwitterに投稿したもので、3500以上のリツイートを1万3000以上のいいねを集め大変な話題となっています。

    この女子高生らの動画にインターネット上では「動画の撮り方がうまい」「女子高生歌上手すぎ」「怖面白かったです」「歌の上手な幽霊ですね…ところでお祓い等はされたのでしょうか?」などと様々な声が多数見られました。
    【日時】2018年02月15日
    【提供】ニュース速報Japan








    【【閲覧注意】【恐怖動画あり】女子高生の心霊現象?動画が話題 大阪市立住吉高校で撮影】の続きを読む

    台湾人は恩を感謝の気持ちで返す民族、
    朝鮮人は恩を仇で返す民族だから

    NO.6125966
    台湾人はなぜ韓国人のように反日ではないのか―中国メディア
    台湾人はなぜ韓国人のように反日ではないのか―中国メディア
    2018年2月11日、環球時報は中国国民党党員で台湾大学政治学部教授の張亜中(ジャン・ヤージョン)氏による「台湾の『媚日』はどうしてこんなに激しいのか」と題する評論記事を掲載した。記事は「地震が起きて...



    【日時】2018年02月12日 22:30
    【提供】レコードチャイナ


    【台湾人はなぜ韓国人のように反日ではないのか―中国メディア】の続きを読む

    いつでもどこでも、すぐに欲しい商品を運んでくれるインターネットショッピングサイト「Amazon」(アマゾン)。あまりに便利すぎて、毎日のように注文しているという人も少なくないはず。そんなAmazon大好きっ子が配送業者に対して不満をあらわにしている。


    ・デリバリープロバイダが不評
    いままでAmazonはヤマト運輸(クロネコヤマト)や日本郵便(ゆうパック)などの業者が商品を運んでいたが、突如としてデリバリープロバイダという業者も仲間入り。デリバリープロバイダは、TMG、SBS即配サポート、ファイズ、札幌通運などの業者の総称なのだが、そのデリバリープロバイダのサービスが不評なのである。

    ・デリバリープロバイダに対するネットの声
    「デリバリープロバイダ最悪 前は1日スルーされたし」
    「配達するのはいいけど、時間帯指定出来ないのがイラつく」
    「amazonのデリバリープロバイダという存在を今知り、戦慄している」
    「何回デリバリープロバイダは電話されれば気がすむんだ」
    「荷物持ち帰ったことになってるのに不在票なし 宅配ボックスあるのに…」
    「いつまでたっても届かない。HPから追跡すると、この時間でも配達中のまま。くそかよ。」
    「ファイズとかTMGとかじゃありませんように…」
    「Amazonの発送、デリバリープロバイダとかいうハズレ引いた」
    「16時までの指定なのにまだ届かない……くっ」
    【日時】2016.08.09
    【提供】バズプラスニュース


    このページのトップヘ