泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    女優


    NO.5640534
    新垣結衣と新婚生活が楽しめる神動画に悶絶する男性続出中
    新垣結衣と新婚生活が楽しめる神動画に悶絶する男性続出中
    天使のような美貌で世の男性たちを魅了する女優の新垣結衣(29)と"新婚生活"が楽しめる動画が公開され、ネット上の男性たちが悶絶する事態となっている。

    話題の動画は「#金曜日の新垣さん」と題し、ウェブデザイナーとして働く32歳の「彼」と28歳の女性(新垣)の日常生活を描くシリーズ。

    新垣がCMキャラクターを務めるトヨタ自動車の新型「NOAH」のスマートフォン向けスペシャルコンテンツとして今月7日から公開され、毎週金曜日に更新される。

    初回の動画では、新垣が台所で洗い物をしながら「今日、七夕だね」と彼に語り掛ける場面からスタート。

    続けて「織姫と彦星って夫婦なのに年に一回しか会えないんだよね。仕事忙しいのかな?」と七夕の伝説を語りながら、いたずらっぽい表情で「あなただったら耐えられないでしょ? わたしと毎日会いたいでしょ?」と彼の身体をツンツン。

    最後にカメラ目線で「で、明日どこに連れていってくれるの?」とお出かけをねだるという内容だ。

    薄化粧でTシャツにエプロン姿というラフな格好が「新婚感」を演出しており、男性なら誰もが思わずニヤけてしまうような可愛すぎる動画となっている。

    これにネット上の男性たちからは「破壊力がマジでヤバい」「こんな奥さんいたら幸せすぎる」「毎日会いたいに決まってる!」「これで来週金曜まで仕事がんばれる!」「控えめに言って天使」「既婚者でも不倫を即決するレベル」「この動画を企画した人は神」などと絶賛の声が殺到。

    また、星野源(36)との夫婦役で昨年大ヒットしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)を彷彿とさせる新妻役ということで「逃げ恥のみくりちゃんだ!」「逃げ恥ロスが癒された」といった声も上がっている。

    「NOAH」のCM本編でも助手席に座った新垣がキュートな"奥さん"として登場しているが、それ以上に「新婚生活」を楽しめるスペシャルムービーが大反響になっているようだ。

    また、新垣は5日に出演したバラエティ特番『ホンマでっか!?TV豪華新ドラマ俳優、女優陣禁断モテテク披露スペシャル』(フジテレビ系)でも男性視聴者を悩殺。

    番組では右目と左目を交互にウインクすることで「老けて見られない人」が分かるという人間性診断を実施し、それに新垣が挑戦。

    チャーミングなウインク姿にテレビの前の多くの男性視聴者が「可愛すぎる」と悶絶することになった。

    さらに新垣は「彼氏が『暑い』と服をパタパタさせているときのモテ仕草」にも挑戦し、新垣の大ファンだという経済評論家の門倉貴史氏(45)を相手に「彼氏の服の後ろをパタパタしてあげる」「最後に首筋に息をフーッと吹きかけてあげる」という行動を実践。

    これに門倉氏は完全にノックアウト状態となり、ネット上の男性視聴者たちも「可愛すぎてヤバイ」と大興奮。

    新垣は照れまくっていたが、その姿も「照れるガッキー可愛すぎ」「ガッキーの可愛さが神ががってる」などと大好評となり、一連のシーンがネット上で拡散されるなど反響を巻き起こしている。

    もはや「無敵の可愛さ」といっても過言ではない新垣。

    7月17日からはレギュラー出演する月9ドラマ『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON』(同)がスタートするが、前述の「#金曜日の新垣さん」と合わせて週に二回は新垣と会えるというファンにとって幸せな日々がしばらく続きそうだ。
    【日時】2017年07月08日
    【提供】メンズサイゾー








    【【バーチャル】新垣結衣と新婚生活が楽しめる神動画に悶絶する男性続出中】の続きを読む


    NO.6998038
    川口春奈 「下着姿?」セクシーすぎる自撮り写真で話題騒然
    川口春奈 「下着姿?」セクシーすぎる自撮り写真で話題騒然
    女優の川口春奈(23)が10日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

    川口はこの日の投稿で「今日のセルビア戦はしびれました、涙がちょちょぎれた!」とつづり、共に自撮り写真をアップしたのだが、下着姿に見えるとファンの間で話題になっている。

    首から下は少ししかうつっていないのだが、黒いキャミソールなのか下着なのか分からないが洋服を着ている様子はない。

    この投稿を見たファンからは「セクシー!可愛い‼️べっぴんやんなー」「ちょっと待て!もしかして下着姿⁉︎はーちゃんエロスじゃん」「下着のチラ見がエロすぎてトレーニングに集中できません」などの喜びのコメントが寄せられていた。

    下着かどうなのかも分からないくらいチラッとしかうつっていないが、ファンの視線がそこに向けて集中してしまったようだ。

    気温も下がり寒くなってきているので、薄着をして風邪をひかないように気をつけてほしい。

    【日時】2018年10月13日 12:05
    【提供】デイリーニュースオンライン
    【関連掲示板】








    【【見もの】川口春奈 「下着姿?」セクシーすぎる自撮り写真で話題騒然】の続きを読む


    NO.5907019
    新垣結衣にノーブラ疑惑 下ネタOKも濡れ場に挑戦する可能性は…
    新垣結衣にノーブラ疑惑 下ネタOKも濡れ場に挑戦する可能性は…
    ■新垣結衣 下ネタOKの素顔
    今や日本を代表する女優と言っても過言ではない。

    アラサーにして、揺るぎない清潔感にオジサマ族も目を細めるばかりの「ガッキー」である。

    しかし、それは表面上の話。その素顔は、下ネタもいとわない気さくな一面ものぞかせている。

    ここ2週間ほど、バラエティ番組に登場している新垣結衣(29)。

    それもそのはず、主演映画「ミックス。」(東宝)が10月21日に公開され、そのPRに奔走する日々が続いているのだ。

    「“元・天才卓球少女のOL”を熱演していて色気を強調するようなことはありませんが、卓球のスイングをするたびに、彼女の膨らみが微妙に揺れるのです。この“ちっぱい”ぶりに癒やされる人も多いようです」(芸能評論家)

    中でもガッキーファンが耳を疑ったというのが、「下ネタOK」発言だ。

    それは10月23日放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で飛び出した。

    マツコ・デラックスと村上信五が司会を務める同番組。

    ふだんの収録では「ひどい下ネタ」が飛び交っているものの、新垣を前にしては「言葉を選んでしまう」と話す両者に対し、ガッキーは女神を思わせる柔和な表情で、「(下ネタを)言ってください。けっこう平気なほう」と発言。

    これをキッカケにネット上では、「ガッキー 下ネタ」が人気の検索ワードにランクインする騒動となったほどだった。

    はたして彼女はどの程度、下ネタが平気なのか。

    バラエティでもまったく下ネタを口にしないが、「テレビに映らない素顔」は意外と耐性があるというのだ。

    「女優の中でもかなりイケる口だと思いますね」と語るのはテレビドラマに携わるシナリオライターである。

    続けてもらおう。

    「ヒロインを務めた『リーガルハイ2』(フジテレビ系)でも、ガッキーが『おちんちん』『ペニス』『男性器』を“ピー音”入りで連呼するシーンがありました。役柄だけに、ガッキー本人は躊躇することなくセリフと割り切っていた。彼女自身、本音ではカマトトぶっていると思われるのをよしとしないタイプなんです」

    しかし、ガッキーといえば、清純派女優の代表として、これまで濡れ場はなく、肌の露出も必要最小限。

    そうした「高嶺の花」扱いに対して、脱皮を模索しているというのだ。

    「ガッキーは“下ネタ女王”と呼ばれる吉高由里子さんのように自分から率先して下ネタを言うタイプではありませんが、他人から『下ネタがダメ』と決めつけられることを嫌がるようなフシがある。彼女は『逃げ恥』で共演して、一時は熱愛説まで流れた星野源さんのラジオの熱心なリスナーなんです。星野さんのラジオといえばアダルトビデオの好きなシーンについて熱弁するなど下ネタのオンパレード。ひっそりとガッキーが聞いていると思うと、星野さんの下ネタも感慨深いものがあります」(前出・シナリオライター)

    口にこそ出さないものの下ネタには実に寛容。

    「来るものは拒まず」というスタンスで日々、周囲のスタッフや共演者の下ネタにも興味津々に耳を傾けているという。

    ■新垣結衣 ブラジャーしない疑惑
    さらにここにきて、アラサーを迎えたガッキーの“変化”に着目するドラマスタッフも少なくない。

    「最近の現場で、ガッキーが噂されているのは私服での『“ブラジャーをしない”疑惑』です」とはドラマスタッフの話だ。

    それにしてもなぜ、ガッキーにこのような噂がささやかれているのか。

    「全然、ブラジャーのラインやホックが見えないんですよ。『本当につけてないのか』と彼女の背後にコッソリと回り、背中を凝視して“検証”する不届きなスタッフまで出る始末なんですよ」(前出・ドラマスタッフ)

    新垣の「ノーブラ疑惑」を巡り、心ないスタッフの間では、「二つの説」が浮上。

    議論が紛糾する事態にまでなっているとか。

    前出のドラマスタッフが苦笑交じりに解説する。

    「一つは、彼女がCM出演しているユニクロからブラひものない『ブラトップ』をもらって着けているのではないかという『ブラトップ着用説』です。もう一つは、このところ私服のコーディネートに気を遣うようになった分、ブラジャーに気をかけるのが面倒くさくなったのではという『リアルノーブラ説』。現場の我々としては、後者であってほしいと願っています」

    ノーブラ疑惑のみならず彼女の私服も三十路を前にして、スタイリッシュなOLのように進化を遂げている。

    その理由がまたいじらしい。

    テレビ関係者の話。

    「少し前にガッキーが『私の私服って、そんなにダサいかな?』と、親しいスタッフに聞いていましたよ。以前から、写真週刊誌に掲載された彼女の私服写真をもとにネット上で『ガッキーは私服がダサい』という指摘が飛び交っていたんですが、最近、彼女自身がこの風評を知ってしまい、一時はけっこう落ち込んでいたんです」

    そこで一念発起したガッキーは、イメチェンに着手。

    「以前は、厚手のシャツにダボダボのデニムをはいてサスペンダーを着けるといった田舎のヤンキーのようなファッションだったのですが、今年に入り『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の作中で着ていたようなスタイリッシュで落ち着いた格好になりました」(前出・テレビ関係者)

    とはいえ、おじさん世代にしてみれば、ちょっと私服がダサいガッキーに、親しみと魅力を感じるのも確かなのだが‥‥。

    ■新垣結衣 濡れ場に挑戦?
    それだけではない。

    今後、女優として新垣が“過激路線”に突入する可能性を、シナリオライターは指摘するのだ。

    「このところ、ガッキーは自分と並んで“2大若手女優”と呼ばれるようになった有村架純さん(24)をライバル視していると聞きます。かたや有村さんも、星野源さんとの親しげなツーショット画像をインスタグラムに投稿するなど、ガッキーを意識した行動を取っている。この両者の関係がガッキーを“過激路線”に進ませるかもしれないと言われだしたんです」

    その背景には、有村による「ベッドシーン」挑戦があるという。

    有村は、10月7日に公開された映画「ナラタージュ」(東宝、アスミックエース)で松本潤と激しい濡れ場を演じているが、これに対して、テレビ関係者が、「ガッキーのライバル心が刺激されないわけがない。今後、有村さんに負けじとガッキーがハードなベッドシーンに挑戦する可能性は十分にある」と指摘するほどなのだ。

    いずれにしても、彼女の“露出”がますます増えていくことだけは間違いない。

    来年には映画版「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」の公開を控え、多忙を極める新垣だが、業界内では所属事務所のこんな事情が指摘されている。

    「彼女が所属するレプロはますます“ガッキー頼み”になっていくでしょうね。能年玲奈(のん)の独立騒動や清水富美加(千眼美子)の出家騒動など、昨今、レプロから続々と所属タレントが離れていっている。今、事務所としてはガッキーに看板女優として猛烈に働いてもらうだけでなく、それ以上の役割も期待しているんです」(芸能事務所関係者)

    女優業以上の役割とは、一口に言って「若手女優にとっての精神的支柱」だという。

    「後輩の川島海荷とお互いの自宅を行き来して交友を深めるなど、ガッキーは事務所内でも人望が厚いんですよ。レプロとしては、これ以上“脱退者”が出ないよう所属タレントのプライベート面でもガッキーに頼っている。逆に彼女が個人事務所を作るなんてことがあれば、多くの後輩が追随し、事務所存亡の危機に陥るでしょう」(前出・芸能事務所関係者)

    だが、ことプライベートに関してはほとんど、浮いた噂が聞こえてこない。

    その癒やし系の素顔こそまた魅力の一つになっているのだ。

    ネットの反応
    ・あったま悪い記事やなw
    ・アサ芸はパンチが弱めだな。
     >締めのパンチラインが無い
    ・実話の真似は止めてください
    ・ノーブラ以前にノー乳です
     >垂れるほどの乳がない
    ・ブラトップだろ…乳もそんなにないし
    ・落下女でさんざんバナナマンとかおぎやはぎに下ネタくらってたじゃん
    ・古美門 「うるさいぺったんこー」
     >リーガルハイみたいわー
    ・自宅じゃほとんど寝たきりって言ってたなw
    ・オフのときは、わざとだらしなくするんだよ。
     そうすると異性がよってこないから楽でいいんだよな。
    【日時】2017年11月09日
    【提供】gossip!





    【【濡れ場】新垣結衣にノーブラ疑惑 下ネタOKも濡れ場に挑戦する可能性は…】の続きを読む


    NO.5917073
    新垣結衣YouTuber風CMで無敵の可愛さ発揮!男性視聴者メロメロ
    新垣結衣YouTuber風CMで無敵の可愛さ発揮!男性視聴者メロメロ
    女優のガッキーこと新垣結衣(29)が"YouTuber"を演じる新CMが「可愛すぎる」と話題になっている。

    話題のCMは、新垣がイメージキャラクターを務める日清「チキンラーメン」の『0秒チキンラーメン篇』。

    新垣扮する"ゆいちき"が「0秒チキンラーメンやってみた!」と題した動画を投稿したという設定で、チキンラーメンの新しい食べ方を提案するものだ。

    新垣は茶髪&丸メガネという地味系のスタイルで登場し、YouTuberのように「どうも! ゆいちきです!」と身振り手振りをつけた挨拶で動画がスタート。

    清楚で大人しいイメージがある新垣だが、動画内では「お湯は使いません」「使わないんかい!」とセルフノリツッコミを決めるなどレアなハイテンションぶりを発揮している。

    新垣は「そのままいただきます!」と袋を開けてチキンラーメンをそのまま丸かじり。

    「バリッ!ボリッ!」といい音をさせながら頬張り、親指を立てて「ウマイ!」と会心のひと言。

    かねてからお湯を掛けずにチキンラーメンをそのまま食べる「0秒チキンラーメン」がネット上で話題になっており、それを公式で新垣が実践した格好だ。

    動画の最後には「ガブっといっちゃえ!」とカメラ目線で可愛すぎるガッキースマイルを炸裂させている。

    いつもとは違った一面を見せながらも、新垣の魅力がこれでもかと詰め込まれたCMになっているといえそうだ。

    これにネット上の男性たちから「ゆいきち可愛すぎ」「無限に観てられる」「30秒間ずっと可愛い」「丸メガネで適当に髪まとめただけなのに破壊力ヤバすぎ」「ガッキーがユーチューバーになったら世の中の女ユーチューバー全員終わる」などと絶賛コメントが殺到。

    さらに「このままYouTuberやってほしい」「チャンネル登録したい」などと、正式なYouTuberデビューを熱望する声まで上がっている。

    「もはや何をやっても『可愛すぎる』の大合唱が起きている新垣さんですが、今回はいわゆる"地味カワ"系のスタイルで新たな魅力を見せてくれています。"地味カワ"系の代表格といわれる吉岡里帆さん(24)に勝るとも劣らない可愛さを発揮しており、男性ファンにとっては"地味ガッキー"の新鮮さも今回の大反響ぶりにつながったといえそうです」(アイドルライター)

    今夏に放送された月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』第3シーズンや公開中の主演映画『ミックス。』がいずれもヒットし、CMやバラエティでも大人気で飛ぶ鳥を落とす勢いの新垣。

    "地味カワ"の魅力まで披露したことで、この勢いは今後もしばらく止まらなさそうだ。
    【日時】2017年11月14日
    【提供】メンズサイゾー





    booking.com



    【【ガッキー】新垣結衣YouTuber風CMで無敵の可愛さ発揮!男性視聴者メロメロ】の続きを読む


    清野菜名の金髪イメチェンに反響!『半分、青い。』の展開を悲しむ声も
    清野菜名の金髪イメチェンに反響!『半分、青い。』の展開を悲しむ声も  マイナビニュース
    (出典:マイナビニュース)


    2014年9月19日閲覧。 ^ a b “早耳! エンタメ・インタビュー!! 清野菜名”. ドカント (2013年). 2014年9月28日閲覧。 ^ a b c d 清野菜名 (2015年7月22日). 【インタビュー】「女優を辞めようと思った」清野菜名を挫折の淵から救った、運命的出会いとは. インタビュアー:Hayato
    35キロバイト (4,575 語) - 2018年9月1日 (土) 01:59



    (出典 kenpiman.com)







    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/27(木) 19:14:20.06 ID:CAP_USER9.net

    【半分、青い。/モデルプレス=9月27日】
    女優の永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/月曜~土曜あさ8時)の第154話(27日放送)では、
    鈴愛の親友・ユーコ(清野菜名)が東日本大震災により命を落とす展開が描かれ、反響を呼んでいる。

    永野芽郁、志尊淳・清野菜名との“誕生日会”を報告 「半分、青い。」ファン歓喜「最高のメンバー」

    ◆行方不明のユーコ(清野菜名)の死 ※ネタバレあり

    行方不明のまま生存確認が取れずにいたユーコ。第153話のラストには、ボクテ(志尊淳)が鈴愛への電話で
    「ユーコちゃん、見つかったって…ダメだった」と声を震わせながら告げるシーンが描かれ、ユーコの死を暗示する展開に注目が寄せられていた。

    そして第154話。「まだ子供のころ、片側だけの聴力を無くしたことよりも、何千倍もショックだ。
    もう君の見ることのないこの世界。ユーコが*だ」という鈴愛のナレーションで、ユーコの死が伝えられた。

    29日に迎える最終話を目前にした急展開に、視聴者からは「ユーコちゃん…涙が止まらない」「悲しい」「辛すぎる」など悲痛の声が上がっている。

    ◆高瀬アナの“朝ドラ送り”が「深い」「胸に来る」

    また、前番組の『NHKニュース おはよう日本』にて、ドラマ放送直前に高瀬耕造アナウンサーが時折ドラマについてコメントする“朝ドラ”送りも話題だが、
    この日は、「このあとは『半分、青い。』です。きょうは観るのが辛いという方も多いかもしれません。でも、しっかり、見届けようと思います」というメッセージで視聴者を朝ドラへ送り出した。

    災害報道を度々担当してきた高瀬アナだからこその気持ちの入った“朝ドラ送り”に、ネットでは「深くて重い」「高瀬さんの誠実な言葉が胸に来る」
    「心して観なくては」「高瀬アナの朝ドラ送りで涙が…ステキな言葉をありがとうございます」など反響が寄せられている。

    ◆朝ドラ「半分、青い。」

    連続テレビ小説第98作となる今作は北川悦吏子氏のオリジナル作品。故郷となる岐阜と東京を舞台に、
    ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン・鈴愛(永野芽郁)が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜けるおよそ半世紀の物語。

    現在、最終週「幸せになりたい!」を放送中で、29日に最終回を迎える。(modelpress編集部)


    http://news.livedoor.com/article/detail/15364467/
    2018年9月27日 12時49分 モデルプレス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】「半分、青い」ユーコ(清野菜名)の死に視聴者悲痛 NHK高瀬アナの“朝ドラ送り”も話題に】の続きを読む


    【朗報】レプロと契約も【悲報】「トラブルメーカー同士」関係者不安視=真木よう子


    NO.6961416
    真木よう子、レプロと契約も「トラブルメーカー同士」関係者不安視
    真木よう子、レプロと契約も「トラブルメーカー同士」関係者不安視
    所属事務所を退社し、“窓口不明”状態となっていた真木よう子が、大手芸能プロ・レプロエンタテインメントとマネジメント契約を交わしたことがわかった。

    今後真木は家族経営の個人事務所に所属しながら、マネジメント業務をレプロに委託すると見られる。

    しかし「真木」と「レプロ」の組み合わせに、ネット上では「明らかに炎上しそう」と冷ややかな意見が飛び交っている。

    「前事務所の『フライングボックス』退社後、真木の窓口は完全に消滅してしまい、映画会社などが『どこにオファーすればいいのかわからない』と、頭を抱えていました。本人が自らエージェント業務まで行う、樹木希林のようなスタイルになるのかと言われていましたが……」(スポーツ紙記者) 

    しかし、晴れて大手事務所との契約が発表されたことで、諸問題は解決。

    だが、レプロは以前から所属タレントを巡るトラブルが勃発していただけに、業界関係者からも先行きが不安視されているのだという。

    「突如宗教を持ち出して、やや一方的に退社した清水富美加に関しては、同業他社からも『巻き込まれ事故みたいなもの』と同情されていました。しかし、能年玲奈に関しては、独立を阻止しようと、各方面にレプロが圧力を掛け続けたため、関係者の間でも悪評が高まっていた。レプロ側は本名である『能年玲奈』の名前を使わせず、さらには出演した映画や番組を、メディアで取り扱うことにNGまで出して、周囲からも『もう少しうまく解決できたのでは』と言われていたものです」(芸能プロ関係者) 

    一方の真木も、昨年の主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)にあわせて開設したTwitterが炎上して以降、芸能界でもやや浮いた存在に。

    同人誌即売会「コミックマーケット93」への参加をTwitter上で表明、そこで頒布するフォトマガジンを作るべく、クラウドファンディングでの資金調達を呼びかけたものの、「コミケの趣旨とかけ離れている」とバッシングが殺到し、謝罪後にアカウントを削除した。

    「その後、真木は自分が正しいことをアピールしたいがため、事務所を通さず勝手に週刊誌にネタを売り込むといった、有名女優にあるまじき行動を取るように。事務所側の要望も、まったく聞き入れていなかったようで、周囲からは“奇行”とまでささやかれていました」(テレビ局関係者) 

    この“トラブルメーカー”同士が手を組んだことに、レプロの“攻めの姿勢”を評価する声もあるが……。

    「芸能事務所が勝負に出る際、あえて問題児を引き取ることはままある話ですが、レプロは以前、元AKB48・小野恵令奈でも失敗を犯しています。異性関係のトラブルを抱えた小野を、レプロは11年に所属させましたが、結局鳴かず飛ばずのまま、3年足らずで芸能界からも引退させてしまった。真木も今後の動向次第では、レプロの『黒歴史』を更新してしまうかもしれません」(前出・関係者)

    今後、レプロが真木をどう扱っていくのか、関係者も固唾をのんで見守っている。
    【日時】2018年09月26日 19:03
    【提供】サイゾーウーマン








    【【朗報】レプロと契約も【悲報】「トラブルメーカー同士」関係者不安視=真木よう子】の続きを読む


    NO.6953469
    綾瀬はるかにドラマ視聴率完敗 石原さとみが唯一勝る分野は?
    綾瀬はるかにドラマ視聴率完敗 石原さとみが唯一勝る分野は?
    今期ナンバーワンヒットとなった綾瀬はるか主演のドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)は、9月18日に放送された最終回で平均視聴率19.2%、全話平均でも14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録し、有終の美を飾った。

    一方、同じホリプロの“ライバル”石原さとみが主演したドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)の全話平均は9.5%と、1ケタ止まり。

    ネット上では以前より「綾瀬と石原は、どっちが格上か?」論争が頻発していたが、今回の直接対決は綾瀬の勝利で終止符が打たれた形だ。

    「石原は12日に行われた打ち上げで、途中号泣しながら約10分もスピーチ。『勝てなかった』『悔しい』『全責任は私です』『ご迷惑をおかけしました』といった敗戦の弁ばかりを口にしたことで、場の空気は“惨敗ムード”になったといいます。綾瀬はNHK大河ドラマ『八重の桜』で主演を務めていることから、連ドラのギャラは1本200万円で、石原よりも数十万円高い。業界も、綾瀬のほうが“格上”と見ているということでしょう」(芸能記者)

    しかし、そんな石原が綾瀬に“圧勝”している分野があるという。

    出版関係者が明かす。

    「写真集ですよ。昨年9月に石原が出版した『encourage』(宝島社)は出版不況のご時世にあって、ヌーディーな要素もないのに累計発行15万部の大ヒットとなりました。アイドルではなく女優でこの数字は、快挙というほかない。一方の綾瀬は、2015年に10年ぶりの水着カットも収録された『SEA STORIES Haruka Ayase』(同)を発売しましたが、発売初週の売上が約4,000部と振るわなかった。水着姿を見せたことで、意外にもファンからは『女優として好調なのに安っぽくなるから、やめてほしい』との声が上がったものでした」

    そんな綾瀬は、9月14日に15〜18年の歩みを記録した『Document 2015-2018 綾瀬はるかフォトブック』(KADOKAWA)をリリース。

    ドラマの勢いをかりて出版物でも石原超えを果たせば、文字通り「完全勝利」となるが、果たして。
    【日時】2018年09月23日
    【提供】日刊サイゾー





    【【女の闘い】綾瀬はるかにドラマ視聴率完敗 石原さとみが唯一勝る分野は?】の続きを読む


    NO.6949143
    中国 女優ファン・ビンビン、消息不明は脱税で当局に拘束!?
    中国 女優ファン・ビンビン、消息不明は脱税で当局に拘束!?
    中国の女優、ファン・ビンビンさん(37)が4カ月近くも消息を絶っているという。

    顔に何かあったときの保険金は19億円に上るとも言われ、その美貌から”女神”とも称されている。

    2017年のカンヌ国際映画祭では、ウィル・スミスと審査員を務めるなど、ハリウッドでも活躍している世界的女優が忽然と姿を消したことに世界のメディアも注目。

    アメリカの「ヴァニティ・フェア」やイギリスの「BBC放送」でも取り上げられている。

    ■契約書流出で脱税疑惑
    日本のCMにも出演するなど世界的にファンが多い彼女だが、いま浮上しているのが”巨額の脱税疑惑”。

    16歳で女優デビューしたファン・ビンビンさんは、瞬く間に国内のトップ女優へと駆け上がり、映画「X-MEN」では瞬間移動の能力を持つ役を演じるなど、ハリウッドにも進出。

    アメリカの経済誌「フォーブス」によると、ファン・ビンビンさんは中国の芸能人年収ランキングで1位に4度も輝き、最新の年収は約49億円と伝えている。

    今年5月のカンヌ国際映画祭では、ゴージャスなドレス姿で出席していたが、これを最後にファン・ビンビンさんは消息を絶った。

    この直後に浮上したのが”巨額の脱税疑惑”で、5月後半に中国のSNSでドラマの契約書が流出。

    その契約書には出演料が約1億6000万円と書かれているが、実は裏の契約書があるとの告発があった。

    税務署への提出用とは別に、裏の契約書があり、実際には6倍の約10億円が支払われたというが、所属先の個人事務所はこれを否定。

    一方で、中国当局が6月から捜査を開始したと報じられると、キラキラした自撮り動画などをアップしていたインスタグラムなどは5月23日以降、更新が止まっている。

    すると、芸能関係者がファン・ビンビンさんは中国当局に拘束されたとSNSに投稿した。

    7年前に来日した時に、めざましテレビはファン・ビンビンさんに密着取材している。

    当時の取材で日本への来日を「数えきれないくらい来ている。来るたびに表参道をブラブラしますよ」と話し、日本の帽子店によく行くと言う。

    「帽子は時にクールな自分、かわいい自分にしてくれるし、帽子を変えただけで違う雰囲気を演出できるので好きです」とこだわりを明かしていたが、気になった帽子の値段が1万2000円だと知り、高いと驚きながら「映画スターがお金を稼ぐのも大変なんです」と話していた。

    お金を稼ぐ苦労を口にしたファン・ビンビンさんは、この数年前に個人事務所を立ち上げて、プロデューサー業にも進出していた。

    そんな彼女の最近の様子を現代中国の政治や情勢に詳しい、拓殖大学海外事情研究所・澁谷司教授は「彼女は特に売れっ子だったので泊まるホテルは5つ星で、食事に関しても毎回数万円使うと。

    ハイヤーみたいなものを頼んで、飛行場まで送ってもらって飛行機はファーストクラス、それが基本でした」と明かした。

    ■中国の芸能界では脱税が常識
    では、中国で脱税をするとどんな処分が下るのか。

    澁谷教授は「中国の人は、一般の人でも拘束される可能性はあります。また、中国の芸能界では脱税が常識になっています。(ファン・ビンビンさんが拘束されていても)そんなに長くはないとは思う。2〜3年、場合によっては(聴取で)拘束されたけれども、そのまま釈放されることも考えられます」と話した。

    2002年には女優のリュウ・シャオチンが約1億円を脱税。

    不起訴にはなったが約1億円の罰金を払い、監獄で1年間拘留されている。

    香港メディアは、関係者を含めた当局の聴取は終わり、現在は海外渡航を禁じられてホテルに軟禁状態だと伝えている。

    また、処分があるかどうかについては、9月末頃に判明するのではないかと報じている。

    ■中国報道官がコメントも
    台湾の自由時報は14日、「ファン・ビンビンの自宅から何台もあった高級車がなくなり、海外に移していた資産も取り調べの対象となっている」と報じている。

    耿報道官は、外国人記者からファン・ビンビンについてコメントを求められ、「それは外交上の問題だと考えているのか」とだけコメントした。

    ■見せしめか?
    このほど、政府当局の監視対象となって出国を禁止されているとも報じられたファン・ビンビンだが、8月31日には本人とマネジャーが、公安に身柄を拘束されたとの話題も浮上。

    ファン・ビンビンは事情聴取を受けただけで2日後に釈放されたが、証拠隠滅を図ったとされるマネジャーは引き続き拘束されているという。

    一方、今回の脱税疑惑に関する当局の動きは、ファン・ビンビンを「見せしめ」にする意図があるとの報道も。

    ここ数年は驚くべき高額ギャラが話題の中国芸能界だが、現在100人に及ぶ芸能人の税務資料が調査対象になっているといい、中にはトップスターも含まれるという。

    芸能人の脱税騒動と言えば、現在は「中国トップ美魔女」としても知られるカリスマ女優、リウ・シャオチン(劉暁慶)が有名だ。

    2002年に巨額脱税の罪を問われ、約1年半にわたって服役している。

    当時のリウ・シャオチンと同じくトップ女優のファン・ビンビンだけに、今後の動きが注目されている。

    キャリア存続の危機&新作映画に影響

    豪華キャストを主演に迎えた話題の新作スパイスリラー「355(原題)」に出演が決まっていたファンだが、米Deadlineによれば、ファンの降板はほぼ間違いないとのこと。

    また、当初6月27日に予定されていたファンの最新主演作「L.O.R.D. Lord of Ravaging Dynasties 2(原題)」の中国での公開が無期延期になったほか、5月に撮影を終えた主演作「The Perfect Blue(原題)」に関しても、ファンに代わる主演女優を新たにキャスティングしたうえで再撮影を行うという。

    さらにブルース・ウィリス主演、シャオ・ファン監督による中国発の戦争アクション「Air Strike(原題)」の中国公開も8月17日から10月26日へ延期が発表され、ポスターからは既にファンの名前が削除されていることから、降板させられたものとみられる。

    「X-MEN:フューチャー&パスト」などハリウッド映画にも出演し、昨年のカンヌ国際映画祭ではコンペティション部門の審査員を務めるなど、国際派女優として活躍するファンの華々しいキャリアが、今回の脱税疑惑によって絶たれてしまうことになるのか、ファンの消息も含めた続報に注目が集まる。

    ■過去には枕営業疑惑も
    2017年7月17日、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)がこのほど、米国逃亡中の富豪に「悪質なうわさを流された」として、米弁護士事務所を通じて訴え出ることを明らかにした。

    新浪が伝えた。

    ファン・ビンビンが13日、自身の個人事務所を通じて発表した。

    米国逃亡中の政商で、今年に入ってから中国の政治家らの“裏の顔”を暴露し続けている郭文貴(グオ・ウェングイ)氏がこのほど、ファン・ビンビンについて共産党の重要人物に「性的接待をした」と語った。

    これに対してファン・ビンビン側は、「明らかに捏造(ねつぞう)で、悪意ある中傷であり、名誉を大きく傷つけられた」として、米国の有名な弁護士事務所「LAVELY&SINGER」に全権を委託して訴訟を起こすことを明かしている。

    ネットの反応
    ・拘束しといて説明は一切不要という恐ろしさ
    ・人がいきなり行方不明になったり毒ガスでやられたりする国ってやっぱりどうかしてるよな。
    ・中国は人権とか存在しねえからな 全く恐れ入る
    ・中共幹部の愛人にさせられてそう
    ・脱税などの不正を行っていない中国人は居ない
     摘発されるかどうか、それはその人間の中国政府に対する関係性で決まる
    ・今更じゃん ネットに習肉まんって書いただけで懲役刑になってる国だし
    ・もし脱税等してたならCCTVが全力で懺悔生中継しそうなんだがなあ
    ・隠れて子供産んでるんじゃね?
    ・中国民は怒らないのか?奴隷でいいの?
    ・旦那と海外へ移住しようとしたのかな?そのへんの事情も絡んで拘束された悪寒
    ・悲しいな。彼女が無事であることを祈る。
    ・こういうのは常に起きているから、全く驚きはない。
    ・中国政府が関与しているのならとても不吉だ。
    ・彼女は中国の法律を破ったのだから、犯罪者なんだろ?
     もしもどこかで拘留されているのなら、当然だと思う。
    ・セクシャリティーな名前ですね
    ・そーとー、エロいんだろうね!
    ・俺のナニもビンビン
    【日時】2018年09月21日
    【提供】gossip!








    【【疑惑】中国 女優ファン・ビンビン、消息不明は脱税で当局に拘束⁉】の続きを読む

    このページのトップヘ