泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    女優


    マイペースな有村架純 タクシーを断り5km歩いて帰宅か
    マイペースな有村架純 タクシーを断り5km歩いて帰宅か  livedoor
    (出典:livedoor)


    (ありむら かすみ、1993年2月13日 - )は、日本の女優。兵庫県伊丹市出身。フラーム所属。 2009年12月、兵庫県立伊丹西高等学校在学中に、FLaMmeのオーディションを受けて合格した。 2010年1月、サンケイスポーツの新春企画「新春ガールズ」が芸能界の初仕事となり、4月に親元を離れて上京。
    51キロバイト (6,527 語) - 2018年7月15日 (日) 23:17



    (出典 2xmlabs.com)









    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/13(月) 06:22:24.44 ID:CAP_USER9.net

    “朝ドラ特需”で多忙な送るヒロインは、多い。17年上半期の『ひよっこ』でヒロインとなった有村架純(25)も、
    10月放送のドラマ『中学聖日記』(TBS系)の主演に抜擢された。

    「有名になった今も、有村さんは昔と変わりません。
    食事会の後にタクシーを拾おうとしたのですが、彼女は『歩くので大丈夫です』と言い出したんです。
    スタッフが心配するなか、そのまま約5kmの道のりを歩いて帰っていきました。
    ただそこには理由があって、有村さんはひとりで歩く時間が好きなんです。
    道すがら物思いにふけったり、街並みの移り変わりを楽しんだり。
    そうした瞬間が、想像力をかきたてるようです」(芸能プロダクション関係者)

    多忙だからこそ、私生活はマイペース。さらに別の形でも、気分転換を行っているという。

    「最近、有村さんは“自撮り”にハマっているそうです。納得がいくまで、何度も撮り直すほど。
    写真加工アプリを知ってからは、さらに没頭するようになっています。
    不自然にならないくらいの補正がポイントだそうです(笑)。
    有名女優とはいえ、年ごろの女の子。そうした何気ない趣味がストレス解消法となっているようです」(前出・芸能プロダクション関係者)

    そんな等身大の生活が、ナチュラルな魅力を支えているようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180813-00010000-jisin-ent
    8/13(月) 6:03配信


    (出典 img.jisin.jp)


    (出典 dot.asahi.com)


    【【健康志向】 マイペースな有村架純 タクシーを断り5km歩いて帰宅】の続きを読む


    吉岡里帆主演ドラマが当たらないワケは「女性をイラッとさせる」から!?
    吉岡里帆主演ドラマが当たらないワケは「女性をイラッとさせる」から!?  アサ芸プラス
    (出典:アサ芸プラス)


    吉岡 (よしおか りほ、1993年1月15日 - )は、日本の女優、グラビアタレント。 京都市右京区出身。エーチーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育
    51キロバイト (6,517 語) - 2018年8月2日 (木) 21:17



    (出典 jiyuubito21102.com)


    吉岡里帆 エロ

    (出典 Youtube)







    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/14(火) 18:51:05.78 ID:CAP_USER9.net

    今季の夏ドラマは軒並み視聴率15%割れ、文字通りカラッカラの夏枯れドラマ不振が続いている。
    中でも、初回から5.5%とゴールデン枠ドラマの危険水域を低滑空しているのが、「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)だ。

    芸能デスクが説明する。

    「前クールの「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で再ブレイク中のあの田中圭の人気をもってしても、
    全く人気に火がつかないのは、ひとえに主演・吉岡里帆の人気のなさのせいだと責任問題になっています」

    吉岡にとっては、1月ドラマ「君が心に棲みついた」(TBS系)に続き、2作目の主演となるが、視聴率は前作を下回る低調ぶりなのだ。
    本人は念願の社会派ドラマに出演できた喜びを語っていたのだが…。

    「これまで『ゆとりですがなにか』(日テレ系)や『カルテット』(TBS系)では脇役ながら一見普通に見えるが内には狂気を秘めた女性の役をみごとに演じ脚本家に認められ、主演を勝ち取った吉岡ですが、
    今回の役柄は前作の衣料会社OLに続いて、公務員役という等身大の役柄です。
    普通なら働く女性から共感を得られる役柄のはずですが、演技派の吉岡が完璧に演じると、『マジメすぎて周りが見えない』『ただおもしろくもない正論ばかりを主張する』と女性をイラッとさせてしまうようです。
    このままでは女性不人気キャラが定着してしまうかも」(前出・デスク)

    演技派がアダに!?吉岡が主演で復調するには、男子目線を意識してかつての水着グラビアで見せたナイスボディでアピールするか、それとも嫌われキャラを生かして尾野真千子のようにイジメ役に転じるべきかも!?

    http://news.livedoor.com/article/detail/15158372/
    2018年8月14日 17時59分 アサ芸プラス


    【【イラつく】吉岡里帆主演ドラマが当たらないワケは「女性をイラッとさせる」から!?【面白動画在り】】の続きを読む


    三度目の殺人』(さんどめのさつじん)は、2017年9月9日公開の日本映画。是枝裕和監督のオリジナル脚本による法廷サスペンス。主演は福山雅治。 2017年8月30日より開催の第74回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門への正式出品作品。 勝利にこだわる弁護士・重盛(福山雅治)はやむを得
    7キロバイト (778 語) - 2018年6月11日 (月) 20:40



    (出典 realsound.jp)






    booking.com




    1 朝一から閉店までφ ★ :2018/01/24(水) 10:13:42.32

    第60回ブルーリボン賞・助演女優賞

    助演女優賞を受賞し、喜ぶ斉藤由貴
    Photo By スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/24/kiji/20180123s00041000206000c.html

     「三度目の殺人」に出演した斉藤由貴(51)が助演女優賞。受賞の感想を「うれしくってたまらない」と可愛らしく語った。

     昨年8月に起こった不倫騒動のダメージが残る中での受賞。インタビューが始まった当初は表情がこわばっていた。徐々に和らぐと
    「物凄く平静な顔でここにいますけど、すっごくうれしいんです。どれだけ励まされたか」と言葉のトーンを強めた。
    私生活ばかりが話題になったからか、女優として評価されたことを心から喜んだ。

     「三度目…」では、夫を殺害された妻を演じた。娘役の広瀬すず(19)と「自然と母娘の関係性がつくれた」と手応えもあった。
    出演時間は短かったが、押しつけにも見える愛を娘に注ぐ演技は存在感があった。

     「雪の断章―情熱―」で第28回(85年度)に新人賞を贈られて以来、実に32年ぶりのブルーリボン賞。家族も喜んでいる。
    「子供たちは照れくさそうに“やったじゃん”って言ってました。旦那さんもビックリしてた」とうれしそうに明かした。

    [ 2018年1月24日 07:00 ]


    【【克服】斉藤由貴、助演女優賞 不倫騒動のダメージ残る中「どれだけ励まされたか」】の続きを読む


    橋本 (はしもと かんな、1999年2月3日 - )は日本の女優・歌手。 福岡県出身。 アクティブハカタおよびディスカバリー・ネクストに所属。 2007年(小学校三年生当時)「テレビに出たい」と思い、母に頼み福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に所属する。
    138キロバイト (15,717 語) - 2018年8月13日 (月) 05:36



    (出典 bikuchan.com)










    1 記憶たどり。 ★ :2017/06/14(水) 09:22:59.04

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-01839893-nksports-ent

    女優の橋本環奈(18)が、大反響を呼んだ「デートなうに使っていいよ」写真について語った。

    橋本は5日にツイッターで「彼女とデートなう。に使っていいよ」と高校の卒業式の日に
    バスに乗っている自身の写真を公開したところ、なんと50万件近い「いいね」が
    押されるほど大きな反響を呼んだ。

    14日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」にVTR出演した橋本は、その反響の大きさに
    ついて「すごかったです、ほんとに。フォロワーの方も6~7万人くらい増えました」と語った。


    彼女とデートなう。に使っていいよ
    https://twitter.com/H_KANNA_0203/status/871865582408220672


    【【Twitter】橋本環奈、「デートなうに使っていいよ」でフォロワー7万人増】の続きを読む


    綾瀬はるか、波瑠、広瀬アリスのギャップがすごい 顔芸ばりのコミカル演技や腹芸…コメディエンヌぶりが炸裂
    綾瀬はるか、波瑠、広瀬アリスのギャップがすごい 顔芸ばりのコミカル演技や腹芸…コメディエンヌぶりが炸裂  モデルプレス
    (出典:モデルプレス)


    綾瀬 はるか(あやせ はるか、1985年3月24日 - )は、日本の女優、歌手。広島県広島市出身。本名は非公開。ホリプロ所属。 2000年、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、芸能界デビュー。 2001年、日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で女優デビュー。
    54キロバイト (5,318 語) - 2018年7月11日 (水) 04:25



    (出典 biz-journal.jp)









    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/08/14(火) 14:16:10.91 ID:CAP_USER9.net


    (出典 pbs.twimg.com)


    8月7日に放送された綾瀬はるか主演のテレビドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系)第5話の視聴率が、13.1%だったことがわかった。この記録は、番組最高視聴率だという。

    「前回、ステルス性胃ガンを患っている竹野内豊演じる良一が倒れてしまうラストだったため、第5話は視聴者の注目度が上昇。視聴率は4話から0.9ポイントアップし、過去最高となりました。今回、良一の死は直接的に描かれませんでしたが、次回予告を見ると舞台は10年後に移っているため、竹野内がメインで登場するのは今週で最後だった可能性があります」(テレビ誌記者)

    同ドラマは回を重ねるごとに視聴率を上げ、内容も絶賛されているため、同時間帯に放送されていた新垣結衣主演「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の人気を超えるのではないかとも囁かれている。

    だが今回、高視聴率を叩き出したのは、綾瀬による体当たり艶演技の力も大きいという。

    「第5話では、親子3人が布団を並べて眠るというシーンがありました。そこで枕投げをする展開が描かれるのですが、綾瀬演じる主人公は枕を投げる際、野球のピッチャーのようなフォームを披露。そこで片足を大きく上げた瞬間、生地の薄いパジャマがヒップに食い込み、そこのラインが全見え状態となる奇跡的な場面が映ったのです。これには視聴者から『ここまで見せていいの!?』『こんなプリプリのヒップを目の前で見たら我慢できない!』と称賛の声が飛び交いました」(前出・テレビ誌記者)

    第3話でも、バストを強調した衣装で男性視聴者を魅了していた綾瀬。今後も彼女の艶ショットには大きな注目が集まりそうだ。


    以下ソース
    https://www.asagei.com/excerpt/110047


    【【クギ付け!】見せすぎ! 綾瀬はるか 片足を上げた瞬間の食い込みヒップに視聴者がクギ付け!】の続きを読む


    長澤まさみ、映画多数出演で仕事絶好調も、プライベートで浮いた話一切なしのワケ!「 にハマり……」
    長澤まさみ、映画多数出演で仕事絶好調も、プライベートで浮いた話一切なしのワケ!「 にハマり……」  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。身長168cm。東宝芸能所属。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。
    63キロバイト (7,574 語) - 2018年7月23日 (月) 15:43



    (出典 endia.net)







    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/08/14(火) 13:25:54.98 ID:CAP_USER9.net

    長澤まさみ
     女優・長澤まさみが好調だ。

    「春ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)が好調で映画化が決定しましたし、間もなく正式に情報解禁になる大人気コミック『キングダム』の映画版では、物語のカギを握る“山界の死王”楊端和を演じているといいます。圧倒的な武力と美貌を備える楊のイメージに、女優として成長著しい今の長澤はピッタリで、主人公の信を演じる山崎賢人を食ってしまうのでは? と期待されています」(映画関係者)

     楽しみでならないが、ふと気になるのが公私の“私”のほうはどうなっているのかということ。31歳と、女性として最もいい時期を迎えているが、2年前に俳優・伊勢谷友介との破局が報じられて以来、浮いた話がない。そんな長澤に、こんなウワサが聞こえてくるのだ。

    「実は、長澤はホストを利用して、うまくガス抜きをしているといいます」(芸能関係者)

     ホストといっても、長澤がハマッているのは、出張ホストだという。

    「深夜営業ができなくなって以来、ホスト業界は不況の波が押し寄せています。とはいえ、実際は営業している店が多く、警察も黙認している現実もありますが、定期的に見せしめ的に摘発されることがあり、太い客を持っている人気ホストは、次々に出張ホストに転身している現実があります。店に遊びに行くと目立ってしまい、マスコミに情報が洩れる可能性もある女性芸能人は逆に利用しやすくなったといい、実は有名女優から人気アイドルまで、多くがハマッているんです。長澤もその一人で、伊勢谷との交際中も指名するホストがいたといいます。大きな仕事の前後には、自分へのご褒美にホストを連れて海外旅行を楽しむそうです。出張ホスト業界では一番の太客として知られており、『長澤のCMギャラはホストに流れている』とまでいわれるほどです」(出張ホスト業界関係者)

     都合よく利用できてサービスの限りを尽くしてくれる出張ホストの味を知ってしまうと、男性と付き合うのが煩わしくなってしまうのだろうか?


    http://www.cyzo.com/2018/08/post_172629_entry.html


    【【浮いた話】長澤まさみ、映画多数出演で仕事絶好調も、プライベートで浮いた話一切なしのワケ!「〇〇〇にハマり……」】の続きを読む


    石田ゆり子は幸運の女神か
    石田ゆり子は幸運の女神か  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    34キロバイト (4,250 語) - 2018年8月4日 (土) 17:50



    (出典 storage.mantan-web.jp)







    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/08/14(火) 14:11:53.80 ID:CAP_USER9.net


    (出典 wjn.jp)


    変わらぬ美貌から“奇跡のアラフィフ”と呼ばれる石田ゆり子(48)が、来秋公開の福山雅治(49)主演映画『マチネの終わりに』で、“五十路全裸濡れ場”を披露するという。

    「石田は、婚約者がいるのに、福山演じる天才ギタリストに恋をするジャーナリストを演じます。日本、パリ、ニューヨークを舞台にした壮大な作品で、9月から11月にかけて撮影が行われます」(映画ライター)

    公開とほぼ同時期の来年10月3日に50歳という節目を迎えるだけに、ガチ濡れ場が期待できるという。

    「石田は、福山のほか、婚約者(俳優未発表)の最低2人との濡れ場を展開するといいます。原作では、ギタリストに対するジャーナリストの感情として“彼の望むことの一切を受け入れたい”、“ほとんど隷属に近いような欲望”と記されているだけに、濃厚なプレイなど、過激シーンが展開される可能性が高く、激しい演技も期待されています」(同)

    婚約者とのプレイもエグくなりそうだ。

    「婚約者とも、気持ちが離れているのに無理やり体を奪われ、妊娠の兆候が出るというストーリーになりそう。そのため、*まがいのギリギリシーンになるかも」(映画関係者)

    肉体年齢20代と言われる石田は、この作品で、五十路記念の「全裸」も衝撃披露する計画というから仰天だ。

    「バスト85センチとやや小ぶりですが、20代並みのおわん型“超美乳”で知られています。美脚で腰もくびれ、肌は純白。熟女のエロスが詰まった美裸身。福山も興奮必至でしょう。濃厚な絡みに陥落し、妻・吹石一恵を差し置いて、不倫関係に突入する可能性もある」(スポーツ紙記者)

    石田といえば、'97年放送の連ドラ『不機嫌な果実』(TBS系)で不倫濡れ場を演じて話題に。'15年公開の映画『悼む人』では、井浦新相手に濡れ場を演じ、高良健吾相手にも過激シーンに挑んだ。

    「最近、石田は今年1月期の『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)など五十路を目前に、連ドラに引っ張りだこ。それも実は、石田が一部の周囲に明かしている“50歳の節目に裸を見せ、身を固めたい”という大きな目標があるからなのです」(芸能プロ幹部)

    石田は1月、都内高級住宅地に、3階建てで、土地&建物合わせて推定3億円の新居を建築し、住んでいると報じられたばかり。

    「新居について、友人らには“50歳になったらいい相手を見つけて結婚し、ここで暮らすの”と人生計画を明かしているのです。映画が成功したら“五十路バースデー初婚サプライズ”が起きる可能性は大いにありますね」(同)

    “3億円新居”を購入しただけに、全裸濡れ場で一気に返済か?


    以下ソース
    https://wjn.jp/article/detail/9670538/


    【【全裸濡れ場】福山雅治と濃厚・過激!“奇跡のアラフィフ”全裸濡れ場で「3億円新居」一気に返済か=石田ゆり子】の続きを読む


    さとう珠緒、22年前の初写真集から厳選ショット4枚
    さとう珠緒、22年前の初写真集から厳選ショット4枚  NEWSポストセブン
    (出典:NEWSポストセブン)


    とう 珠緒(さとう たまお、1973年1月2日 - )は、日本の女優、タレント。本名、佐藤 珠緒(読み同じ)。 千葉県船橋市出身。以前はプチスマイル所属であったが、現在はフリー(ライトハウスと業務提携)。武蔵野外語専門学校卒業。 1988年、第2回ミス・アクション・オーディションで準グランプ
    27キロバイト (3,192 語) - 2018年8月10日 (金) 10:12



    (出典 im1-a.mbokimg.dena.ne.jp)






    booking.com




    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/13(月) 07:11:11.55 ID:CAP_USER9.net

    ぶりっ子キャラで一世を風靡したタレント・さとう珠緒(45)は、グラビアクイーンとしても活躍した経歴の持ち主。
    さとう本人が、23歳時のファースト写真集『ハニーリップス』(1996年、竹書房刊)を振り返る。

     * * *

    自分の写真集で一番好きなのがこの『ハニーリップス』です。
    カメラマンの井ノ元さんとは相性バッチリで、何もわからない私を楽しい気持ちにさせてくれて、その瞬間瞬間を切り取ってもらいました。
    この写真が一番のお気に入りです。Y字バランスの写真は、当時ダンスをやっていたので、こんなポーズをしてしまったんでしょう。
    今はすっかり体が固くなって、もうこんな開脚はできません(笑い)。

    1988年に15歳で「第2回ミス・アクション・オーディション」の準グランプリをいただいているので、実は今年が芸能生活30周年になります。
    準グランプリの後は数か月だけ芸能活動をして普通の高校生活を送り、卒業後は芸能界と関係ない職業に就くことも考えました。

    1995年に『超力戦隊オーレンジャー』にオーピンク役で出演してから多くのお仕事をいただけるようになりましたが、
    ぶりっ子だと批判されたり、「女が嫌いな女」に選ばれたりした時は、もう“プンプン”でしたね(笑い)。

    数年前に事務所を辞めて少しお休みしたりしたので、30年駆け抜けた感じではなく、なんだかふんわりとまだやっている感じです。
    今まで本当に多くの方にお世話になり、スタッフや応援してくださった方々、ご迷惑をかけてしまった方々に、申し訳ない気持ちと感謝の思いでいっぱいです。
    こうして長くやってこられたのは、本当に幸福でラッキーだと思います。

    この年で水着グラビアですか? 本格的なトレーニングから始めなくてはならないです。
    やる気はあれど、そのうちおばあちゃんになってしまう……。
    ぶりっ子おばあちゃんの水着、はたして需要はあるのでしょうか?(笑い)

    【プロフィール】さとう・たまお/1973年1月2日生まれ、千葉県出身。
    1988年、第2回ミス・アクション・オーディションで準グランプリ。
    1995年、『超力戦隊オーレンジャー』にオーピンク役で出演。あいくるしい顔立ちと「ぶりっ子」キャラが人気を呼び、バラエティ番組に引っぱりだこに。
    グラビアでも活躍し、小悪魔的な魅力で見る者を虜にした。
    今回はファースト写真集『ハニーリップス』(1996年、竹書房刊)から厳選カットを掲載した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180813-00000003-pseven-ent
    8/13(月) 7:00配信


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    (出典 geinoutime.com)


    【【おもひでぼろぼろ】さとう珠緒(45)が振り返る23歳時の水着写真集の思い出】の続きを読む

    このページのトップヘ