泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    女優


    NO.6350104
    石原さとみ、元カレ・山下智久との別れの原因は創価学会関連か
    石原さとみ、元カレ・山下智久との別れの原因は創価学会関連か
    5月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた、石原さとみの新たな熱愛。

    その相手はSHOWROOMの前田裕二社長だった。

    ZOZOTOWNの前澤友作社長と熱愛が発覚した剛力彩芽に続いて、またもやIT社長が人気女優を落としたということで、ネット上でも大きな話題だ。

    石原といえば、長く山下智久との交際が伝えられており、結婚秒読みともいわれていた。

    しかし、「女性セブン」(小学館)2018年2月22日号は、山下がモデルのNikiとハワイ旅行に行っていたことをスクープ。

    どうやら、その時点ですでに石原と山下は破局を迎えていたようだ。

    事情を知る芸能事務所関係者はこう話す。

    「山下さんは、Nikiとの旅行に行った後に石原さんとも会っており、完全に縁が切れたというわけではないようですが、恋愛関係は昨年の秋くらいに終わっていたとのことです」 

    石原と山下の別れの原因について、いま業界内ではこんなウワサが流れているという。

    別の芸能事務所関係者が明かす。

    「石原さんといえば、創価学会の熱心な信者として知られています。山下さんは学会員ではないんですが、何の気なしに『俺も創価学会に入信してみようかな?』と石原さんに話したところ、石原さんが『そんな軽い気持ちで入信しないで!』とブチ切れてしまったというんですよ」 

    山下は石原との結婚を真剣に考えており、自分の両親に石原を会わせていたという。

    「結婚しようと思っていた山下さんとしては、宗教の問題は避けて通れないということで、『偏見はないよ』ということを冗談っぽく伝えたかったのだと思います。でも、どうやらそれが逆効果になってしまったようですね」(同) 

    熱心な信者にしてみれば、どんな意図があったとしても、宗教に関する軽々しい発言はご法度というわけだ。

    「一部では、山下さんの『入ってみようかな?』発言がきっかけで、石原さんが別れを決意したなんていう話をする業界人もいます。山下さんも『まさか、そんなことで……』と後悔しているかもしれませんね」(同) 

    真偽のほどは定かではないが、軽口で石原を逃したというのであれば、山下にとっては、まさに痛恨の極みだろう。

    【日時】2018年05月14日 08:00
    【提供】日刊サイゾー





    【【学会広告塔】石原さとみ、山下智久との別れの原因は...】の続きを読む


    NO.6315723
    活躍目覚ましい川栄李奈語る“AKB時代に学んだこと”
    活躍目覚ましい川栄李奈語る“AKB時代に学んだこと”
    「AKBのときが大変すぎて。人生の修業みたいなんですよ(笑)。そのころの経験が今にもかなり生きていますね」とびっきりの笑顔でそう語ってくれたのは川栄李奈(23)。AKB48を卒業後、映画、CM、MCな...



    【日時】2018年04月30日 14:08
    【提供】女性自身





    【【学習】“AKB時代に学んだこと”⇒活躍目覚ましい川栄李奈語る】の続きを読む


    NO.6312681
    菜々緒に再び「整形疑惑」が持ち上がった理由
    菜々緒に再び「整形疑惑」が持ち上がった理由
    (C)まいじつタレントの菜々緒に対して“整形疑惑”が再燃している。今回は、美容外科医が整形手術をした可能性を指摘している。菜々緒は現在、日本テレビ系列で放送中の連続ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・...



    【日時】2018年04月29日 10:00
    【提供】まいじつ







    【【顔面改造】菜々緒に再び「整形疑惑」が持ち上がった理由】の続きを読む


    【悲報】武井咲、ファンクラブ解散でこのまま引退か???


    NO.6313503
    武井咲、このまま引退の可能性浮上も
    武井咲、このまま引退の可能性浮上も
    今年3月に第一子女児の出産を発表し、現在は育休中の女優・武井咲が、映画『るろうに剣心』の続編で復帰するという。

    突然のできちゃった婚のため、複数の仕事に穴を空けた武井だが、復帰作もまた“いわくつき”の作品となるようだ。

    「武井は昨年9月、かねてから交際が報じられていたEXILE・TAKAHIROと結婚。同時に妊娠も発表し、同10月クールの連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)の撮影終了後、産休に入りました。武井の所属事務所・オスカープロモーションにとっては、妊娠はおろか結婚すら青天の霹靂で、同ドラマ以外に決まっていた仕事はキャンセルせざるを得ませんでした」(芸能プロ関係者)

    それでもオスカーは、当初から武井を「2018年夏」には復帰させる気満々だったとか。

    しかし、4月24日発売の「女性自身」(光文社)によると、武井は育児への専念を希望しているとのことで、さらには、ファンクラブの解散まで報じられた。

    「そんな中、武井がヒロイン・神谷薫役で出演していた映画『るろうに剣心』の新作プロジェクトが始動したんです。同作はもともと18年早々のクランクイン予定でしたが、はじめは武井の妊娠で白紙になりかけ、その後、昨年11月に原作者である漫画家・和月伸宏が児童ポルノ所持の容疑で書類送検されたことで、プロジェクトは完全にストップしていました」(同)

    しかし今月23日、和月の連載を休止していた「ジャンプスクエア」の発行元・集英社が、同誌6月4日発売号から再開させると発表。

    これを機に、映画のプロジェクトも再び動き出したようだ。

    「撮影開始は当初の予定より遅れますが、今年冬以降にはスタートする方向で、監督や出演者のスケジュールも押さえられつつあります」(映画関係者)

    こうして武井にも、“復帰の場”が用意された形になった。

    しかし、作者の不祥事によって保留になっていたいわくつきの映画が、武井の復帰作になることを、オスカーはどう思っているのか?

    「世間の目も気になるところでしょうが、武井を放っておくと“このまま引退”という可能性もあっただけに、事務所的には、やはりひと安心なのではないでしょうか」(前出・芸能プロ関係者)

    育児専念を希望しているという武井にとって、このタイミングでの復帰は不本意かもしれないが、ファンのためにも役者の熱意を取り戻してほしいものだ。

    【日時】2018年04月29日 15:00
    【提供】サイゾーウーマン





    【【悲報】武井咲、ファンクラブ解散でこのまま引退か???】の続きを読む


    【小池栄子】憧れはソフィア・ローレン「大地っぽさに憧れる」


    NO.6309522
    小池栄子:憧れはソフィア・ローレン「大地っぽさに憧れる」
    小池栄子:憧れはソフィア・ローレン「大地っぽさに憧れる」
    女優の小池栄子さんが、このほど発売された30〜40代の女性向け美容誌「& ROSY(アンドロージー)」(宝島社)6月号の連載企画「美女と品格」に登場。「憧れは、(イタリアの女優)ソフィア・ローレン。部...



    【日時】2018年04月27日 22:41
    【提供】毎日キレイ





    booking.com



    【【小池栄子】憧れはソフィア・ローレン「大地っぽさに憧れる」】の続きを読む


    川島海荷、“既婚者テレビマン”と手つなぎデート!! 「酔っていた」という釈明に疑問の声も - エキサイトニュース
    川島海荷の“手つなぎ写真”を、10月3日発売の「フラッシュ」(光文社)がスクープした。お相手は40代のTBS局員で、川島は「(先方に)どうやったら迷惑がかからないようになりますか…?」と、反省しきりだったというが、初の写真誌スキャンダルのお相手が、一回りも年上の業界人ということで、川島の将来に傷がつきかね ...
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 香音LOVE ★ :2017/10/03(火) 14:12:56.57

    川島海荷の“手つなぎ写真”を、10月3日発売の「フラッシュ」(光文社)がスクープした。お相手は40代のTBS局員で、川島は「(先方に)どうやったら迷惑がかからないようになりますか…?」と、反省しきりだったというが、初の写真誌スキャンダルのお相手が、一回りも年上の業界人ということで、川島の将来に傷がつきかねない騒動になりそうだ。

     同誌によると、川島と男性は、都内の飲食店をハシゴし、その移動中、手をつないでいたとのこと。その様子を同誌に撮影されたものの、川島は直撃取材に対して交際を否定している。

    「関係者によれば、男性は、川島が『兄のように慕っている人』だそう。川島本人も、現在は恋人がいないことを告白しています。記事には書かれていませんが、この男性・T氏は既婚者だけに、関係を否定するのは当然でしょう」(TBS関係者)

     川島はT氏について「たまに相談に乗ってもらったりとか」と語り、手をつないでいたことは「ちょっと私が酔っ払っていて、フラフラだったんです」などと釈明している。

    「T氏は、ドラマの編成マンとして活躍している人物。川島とは、2013年のKis‐My‐Ft2・玉森裕太主演ドラマ『ぴんとこな』などで関わりがありましたが、どれも数年前の作品ばかり。現在でも深く交流があるのは、少々違和感がありますね。実は局内でも『あの2人は怪しい』といった声が出回っていました」(同)

     今回の「フラッシュ」の記事については、メディア関係者からも疑惑を唱える声が聞こえてくる。

    「川島所属のレプロエンタテインメントは、1月にマギーがHi‐STANDARD・横山健との不倫を報じられた際、テレビや新聞など大手メディアに圧力をかけ、後追い報道を封*せた“前科”がある。
    今回の川島にしても、週刊誌の直撃にここまでベラベラしゃべるとは考えにくいだけに、レプロが『フラッシュ』側に対し、『直撃に答えさせるから、事を荒立てないで』などと取り引きを行った可能性もありますよ。
    まぁ、川島が、ひたすら相手の立場を気遣う優等生的なコメントに終始しているのは、本人の真面目な性格がゆえとも考えられますが」(週刊誌デスク)

     昨年10月から『ZIP!』(日本テレビ系)の総合司会を務めている川島。以前には、レプロから干されてしまった能年玲奈(現・のん)と比較され、「事務所からひいきされすぎている」と批判されることもあっただけに、こうした“スキャンダル”は大きな痛手になるはず。今後は、仕事に専念してほしいものだ。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171003/Cyzowoman_201710_post_154893.html


    【【女優】川島海荷、“既婚者テレビマン”との手つなぎデート 「酔っていた」という釈明に疑問の声 】の続きを読む


    橋本環奈さん「電話でお金は全て詐欺」 福岡 - 毎日新聞
    福岡市出身の女優、橋本環奈さん(18)が1日、福岡・中央署の一日署長を務めた。年末年始特別警戒出動式に参加し、警察官の制服姿で防犯を呼びかけた。 <橋本環奈が語る自分的「今年の流行語」> · <橋本環奈「鼻毛ないですよ」に福田雄一監督「どこまでアイドル発言なんだ」> · <橋本環奈 ...
    (出典:毎日新聞)



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 記憶たどり。 ★ :2017/12/05(火) 13:09:38.49

    https://www.j-cast.com/2017/12/05315656.html?cx_recsWidget=pcTop&cx_recsOrder=4#cxrecs_s

    「1000年に1人の美少女」が福岡に舞い降りた――。

    福岡県出身の女優・橋本環奈さん(18)が2017年12月1日、福岡中央署の
    一日警察署長をつとめ、警官姿でパレードに参加した。

    橋本さんは4日、

    “「先日久しぶりに福岡に帰って、1日警察署長をさせて頂きました!笑」

    と自身のツイッターとインスタグラムで当日を振り返る。

    慣れ親しんだ地元でパレードを行うのは新鮮だったようで、「不思議な感覚でした」ともつづっている。

    投稿では、当日撮影した警官姿も4枚披露しており、ファンらから

    “「天使ですね...」
    「お前のような(可愛すぎる)天使がいるか!」

    などと「天使コール」が相次ぐ。ドラマ「警視庁いきもの係」(フジテレビ系)で
    共演した女優・石川恋さん(24)からも

    “「どうしたらそのような天使感が出せるのでしょうか。お答えください」

    と、返信(リプライ)が飛んだ。

    そのほか、

    “「特に何もしてないけど逮捕されたい」
    「こんな警察なら捕まりたい」

    と、あまりの可愛さから「御用になりたい」とする声も少なくなかった。



    (出典 www.j-cast.com)


    【【地域】こんな警察になら逮捕されたい。橋本環奈さん、福岡中央署の一日署長に。警官姿でパレード 】の続きを読む



    (出典 xn--zck8ci9591bzonbkq1xt.com)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2018/01/04(木) 14:48:14.55

    2018年01月04日芸能
    (写真)
    晴れ着でインタビューに答えた小芝風花さん


     女優の小芝風花さんが、緑地にオレンジの文様が入ったレトロな柄の晴れ着姿でインタビューに応じた。4年前に映画「魔女の宅急便」のキキ役で脚光を浴びた小芝さんも、
    昨年4月で20歳になった。「20歳って、すごく大人のイメージだったけど、自分がなってみると10代の頃とは変わらない。忘れ物が多くてマネジャーを困らせてます(笑い)」
    と大人の自覚はまだのようで、「周りの人の目が変わってくるので、行動や発言には気をつけていきたいです」と成長を誓った。

     20歳になって、母親と居酒屋に行ったという小芝さんは「初めてお酒を飲みに行くときは、母と行くって子供の頃から決めていたんです。
    ピーチのカクテルを飲みました」とにっこり。また、お酒の失敗談を聞くと「自宅で、一回記憶を飛ばしました。
    母と一緒に飲むと気が緩んですぐ酔っ払っちゃう。会話した内容を全く覚えてなくて、怖くなりました」と、語った。

     小芝さんは、13日に放送される関西ローカルのスペシャルドラマ「新・ミナミの帝王」(関西テレビ)の第15作、
    5日スタートの連続ドラマ「女子的生活」(NHK総合)にレギュラー出演する。

     小芝さんは「『ミナミの帝王』では紅という役を演じます。(テレビ東京で放送された連続ドラマ)『マッサージ探偵ジョー』でお世話になった監督と一緒で。
    ジョーで演じたキャラクターとは違うキャラクターを演じさせたいと言っていただき、シリアスなキャラクターの紅を演じることになりました」と、声を弾ませた。
    さらに、「『女子的生活』では、小悪魔的な女の子のゆいを演じます。こういう役もあまりやったことがなかったので、自分なりに挑戦しました」と、見どころをアピールしていた。

     今年の抱負については「今まで以上に、お仕事ひとつひとつを真剣に取り組み、役と120%向き合っていきたい。
    いろいろな方とのつながりや役との出会いを大切にしたいと思います」と、ほほ笑んだ。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://mantan-web.jp/amp/article/20180104dog00m200001000c.html?__twitter_impression=true


    【【小芝風花】“魔女宅”キキももう20歳 大人の自覚はまだ? お酒の失敗談も 】の続きを読む

    このページのトップヘ