泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    AKB48


    NO.6860144
    小嶋陽菜、胸元と腰回りが妖艶な水着ショット!
    小嶋陽菜、胸元と腰回りが妖艶な水着ショット!
    元AKB48の小嶋陽菜(30)が、セクシーな黒のビキニをまとった写真と動画を公開。

    見事な曲線美と色気を増した美貌で男性ファンを悩殺し、その抜群のプロポーションにあらためて称賛が沸き起こっている。

    小嶋は12日付の自身のInstagramで「まだまだ夏あそぶぞ!」などと記しながら、黒のビキニをまとった動画と画像を投稿。

    自身がプロデュースを手がけるブランド「Her lip to」の水着のようで、ホルターネックの胸元がシースルーになっているセクシー度の高いビキニだ。

    オシャレ感がありながら、胸元、腰回り、ヒップが際立って男性ウケも抜群。

    女性らしい曲線美が強調され、男女双方から支持されそうな水着となっている。

    それを身に着けている小嶋のプロポーションも圧巻だ。

    上半身やウエスト、ヒップは程よく引き締まりながら男性を魅了する肉付きの良さを維持。

    30代となってもお肌はツルツルのままで、AKB48時代に「セクシー番長」と呼ばれた魅惑のボディは健在のようだ。

    これにネット上では「色気が神ってる!」「相変わらず美しい!」「ええ乳しとる」「目の保養! あざーす!」「これはエロい」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。

    小嶋の色気と極上プロポーションに悩殺される男性が続出しているようだ。

    AKB48のいわゆる「初代神7」のひとりだった小嶋。

    卒業後の「初代神7」は苦戦が目立っているが、小嶋は情報番組『PON!』(日本テレビ系)や『馬好王国〜UmazuKingdom〜』(フジテレビ系)にレギュラー出演し、複数の大手企業とCM契約中。

    ファッションブランドのプロデュース業も好調で、Instagramのフォロワー数は200万人を突破している。

    今年5月には、イケメンIT社長との熱愛スキャンダルが報じられ、男性ファンの減少が危惧されたこともあった。

    アイドル出身者はグループ卒業後も男性ファンに支えられているケースが多く、熱愛報道は命取りになりかねないからだ。

    しかし、小嶋の男性人気の高さは相変わらず。

    AKB時代から自由気ままに振る舞うのが彼女の大きな魅力だったため、ファンも振り回され慣れているのかもしれない。

    それ以上に、熱愛報道があっても男性ファンが離れられないほど、小嶋が魅力的だともいえるだろう。

    「グループ卒業」「30代突入」という、元アイドルとしての生き残りの分かれ目となる壁を軽々と突破した小嶋。

    今後もさまざまな分野で大活躍し、ファンを楽しませてくれそうだ。

    (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)
    【日時】2018年08月13日 15:30
    【提供】メンズサイゾー





    【【妖艶】小嶋陽菜水着ショット! 胸元と腰回りが妖艶と絶賛】の続きを読む


    日韓の実力差が懸念された"プロデュース48" HKT48・矢吹奈子、AKB48・後藤萌咲が頭角
    日韓の実力差が懸念された"プロデュース48" HKT48・矢吹奈子、AKB48・後藤萌咲が頭角  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    投票によって選ばれた。宮脇咲良、イ・カウンが同点1位となり、決選投票により宮脇がセンターに選ばれた。 この様子は2018年6月29日放送 「PRODUCE48」第3回で一部始終放送されている。 韓国の音楽番組Mnet「 M COUNTDOWN(エムカウントダウン)」にて配信当日にあたる2018年5
    3キロバイト (283 語) - 2018年7月20日 (金) 11:21



    (出典 pbs.twimg.com)










    1 47の素敵な :2018/07/28(土) 19:45:01.02 .net

    日韓合同アイドルオーディション番組「プロデュース48」 懸念されていた日韓の実力差のゆくえ

    日韓の実力差を懸念する声も……

     日韓コラボということもあり、放映前から「すでにデビューしているAKBのメンバーは知名度もあり、韓国のデビュー前の練習生には不利だ」や
    「日本の学芸会のようなアイドルと苛酷な練習をしている韓国の練習生では実力が違いすぎる。競争にならない」、
    「日本との合作=右翼番組ではないか」などといった雑音が飛びかった。

     正直、そう、無謀だろうと思ったのは、日韓のアイドルのコンセプトの違いだ。

     米国でも人気がある「防弾少年団」然り、韓国のアイドルは自国の狭い音楽市場という事情もあって、
    デビュー前から海外進出を視野に入れた実力重視のいわばアーティスト。なにより実力ありきだ。
    一方、AKB48は、「会いに行けるアイドル」がコンセプトで、かわいらしく、親しみやすさがアイドルの絶対条件。
    そもそも求められるアイドル像が激しく異なる。

     韓国で初めてAKB48の公演が放映された2010年には、韓国の知り合いからは「AKB48って芸能人ではなくアマチュアグループだよね?」や
    「日本はあんな子供のようなアイドルが人気なのか?」と聞かれたり、「あれが日本の実力かと思われるのは心外。
    恥ずかしいから韓国で公演しないでほしい」と話していた在韓の日本人もいた。(中略)

    「プロデュース48」……。ふたを開けてみると、やはり……。

     歌や踊りなどでのパフォーマンスによるA~Fのランク分けでは、日本人メンバーのほとんどが低いレベルへ。
    ダンス担当のトレーナーは、「日本の子たちは正直分からない」とあきれたような表情をつくり、日韓の実力の差は残酷にもさらけ出された。

    スター性でAランクとなった宮脇咲良にも、韓国の参加者からは「正直、Aのレベルかなと思いました」とその実力を訝しがられる始末。
    当の宮脇咲良も、「すごくショックで、韓国の人は日本でも通用するのに、日本人は日本を出た瞬間に通用しなくなる現実を突きつけられた気がして悔しいって思いました」
    と心情を吐露していた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180727-00008266-bunshun-ent&p=2

    動画
    韓国番組「PRODUCE48」に出演した宮脇咲良
    https://www.you tube.com/watch?v=Upi90X8DlbU

    (出典 Youtube)

    http://78.media.tumblr.com/9adc2cc0124875c6e8218ec6ad777740/tumblr_p*kksrcS81va3k4ho1_1280.jpg
    http://78.media.tumblr.com/fc09ff89341ffac5319ccf70491309ee/tumblr_p*kksrcS81va3k4ho2_1280.jpg
    http://78.media.tumblr.com/a22b46c4a2e2fab1f376093b96ced34e/tumblr_p*kksrcS81va3k4ho3_1280.jpg
    http://78.media.tumblr.com/adc1682d1343d54761da53da2cf7eb96/tumblr_p*kksrcS81va3k4ho4_1280.jpg VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【【韓流】AKB宮脇咲良「韓国の歌手は日本で通用するのに、日本の歌手は海外で通用しない」発言 に 批判殺到=メディア戦略の違いであって 日本は韓国なんか見ていない】の続きを読む


    NO.6541740
    活動停止の松井珠理奈 宮脇咲良への発言にアンチが過激化!?
    活動停止の松井珠理奈 宮脇咲良への発言にアンチが過激化!?
    ■活動停止に心無い声
    今年のAKB総選挙において1位を獲得し、時期シングルのセンターになる予定でもあったSKE48松井珠理奈が、体調不良による活動休止を発表した。

    ここ最近、なかなか万全の体調を維持できず苦しみながらも活動を続けてきた彼女だったが、ここに来てとうとう完全休養で回復をはかるということになったらしい。

    しかしながら、一部……とは言い切れない、かなりの数の誹謗中傷が、松井珠理奈に浴びせられ、体調不良による活動休止が発表されるとまずますその声は過激化している。

    ここでは書けないような、人権侵害や女性差別にあたる発言も平気で書き込まれ、少しでも咎められると逆切れして、「松井は叩かれるべきだ」「偽善者は消えろ」などと自己正当化をするお粗末な人間がこれほど多いとは思わなかった。

    どうやら、総選挙1位になったあとの記者会見で、3位に敗れたHKT宮脇咲良に飛ばした檄が、今回の直接の原因のようである。

    珠理奈に「ちゃんと踊って!」と言われた宮脇が踊れなくなったということを、松井自身が語ったことで、「何様だと思っているのか」「いい気になって」「宮脇が可哀想」といった批判が溢れた。

    叩いているのは宮脇のファンばかりではなく(むしろ宮脇ファンは少数派)元々多かった松井珠理奈アンチと、それに煽られたものたちがほとんどであるが、えげつない言葉が並ぶ。

    あまりの酷さに、卒業生の島崎遥香やAKBチームKの現キャプテンである込山榛香らもフォローするTweetをしているが、かえってそれが火に油を注ぐような状況になっている。

    松井にしてみれば、同期がみな卒業し、AKBの先輩たちもほとんどが卒業、AKBGの地盤沈下が叫ばれる中、危機感を募らせての言葉であり、本人自身も体調不良の身体に鞭打って、初期メンバーの背中を見せようとしてのことでもあり、多少の反発は予想していたにせよ、ここまでひどく、しかも選挙と関係のないことまで持ち出して叩かれるのは想定外だったのではないかと思う。

    問題となった記者会見は、確かに言葉足らずで違和感が残ったとはいえだ。

    おりしも彼女の休業が発表された日に、欅坂46の平手友梨奈が番組内でセンターとして復活し、神宮球場では乃木坂46の北野日奈子の復帰が発表された。

    二人とも活動休止前と休止中にはアンチによる攻撃もあったが、会場やTL上では、拍手をもって迎えられ、涙を流すファンも少なからず存在し、アンチは無視され、沈黙させられた。

    果たして松井珠理奈が復帰するとき、AKBGのファンが同じような振る舞いができるだろうか?

    また、今の運営に断固とした措置がとれるだろうか?

    かつて、秋元康氏は「アンチは無料の宣伝マン」という名言を吐いたが、時は流れ現在のアンチ活動をしている人間は、残念ながらインフルエンサーとしての価値もない。

    このような人間をできるかぎり排除したうえで、松井珠理奈が屈託のない笑顔で復帰することを祈りたい。

    ネットの反応
    ・この記事すら火に油注いでる
    ・パワハラがハラスメントとして返って来ただけなんじゃね
    ・ちゃんと踊って、くらいでいじめになんのか。
    ・サッカー日本代表の川島へのバッシングもそうだけど
     最近のガキは横並び意識が異常に強くて必ず叩きに乗っかる
    ・オタクから大金巻き上げて選挙やった意味ある?
    ・宮脇咲良に檄飛ばしたんじゃなくて、完全に裏で相当いびってるなってのが露見しただけ。何言っても被害者ぶれないよ、あれは
    ・なんで鼻くそに触れてないの
    ・記事に鼻くそのことを書かない時点でフェイクニュースw
    ・鼻くそはどーでもいーけど
     あの1位の時のスピーチが凄く嫌なスピーチだった
    ・はっきり言って珠理奈の発言なんて大したことじゃないし
     なんでもかんでも揚げ足取るアンチが悪いだけ
    ・これで終わるなら松井珠理奈なんてそんなもんだった、ってだけだな
    ・akbってホントくだらない話題しかないなw
    ・総選挙1位をとったと思ったら、鼻くそがトレンド1位になってるとは夢にも思わなかっただろうな
    ・鼻くそだと思うよ原因は鼻くそ
    ・まさか一生ハナクソと言われるのか?
    ・女性としては可哀想すぎるだろ
    ・鼻クソぐらいネタにして笑い飛ばせる感じのキャラじゃないんだな
     休業したら出にくくなるだけじゃないの
    ・鼻クソ休暇
    ・女だって鼻くそくらいできるだろ
     そういうのは触れてやるなよ
    ・指原とかもっと叩かれてたと思うけどな
    ・まぁ指原ぐらい ずうずうしくないと生きてけない世界なんだろ

    ■宮脇咲良にダメ出し?
    それは選挙後に報道陣を集めて行われた、松井への囲み取材の際の出来事だった。

    「取材前には選抜に入ったメンバー達の写真撮影がありました。ところが、そこに3位の宮脇の姿がなく、その理由を“宮脇にダメ出しをした”と松井が説明したのです」(同)

    松井は、こんな言葉で経緯を説明した。
    〈正直言います。全部話しますね。じゃあ今まで隠してたこと〉

    〈(先述・選挙前の)コンサートで『10年桜』を歌いました〉

    〈さくらたんに「もっとちゃんと踊って」って言いました。じゃないとAKBが終わるから。それを言ったら、さくらたんは出られなくなっちゃいました。悲しいです。だから「ごめんね」って言いました〉

    文字で読む限りではなんてことなさそうだが、「いやあ〜松井の表情は“言ってやった”という感で、言葉と裏腹にぜんぜん悲しくなさそうでしたよ。 “さくらたん”という呼び方も小馬鹿にしたようで、怖かった。年齢こそ松井がひとつだけ上ですが、グループ活動歴は10年のベテラン。対して宮脇は7年と差があることを考えても、相当強い言い方だったのかもしれません。果たして、宮脇の写真撮影不在が、ショックを受けたためか、それともヘソを曲げただけなのか、それはわかりませんけれど」(先の局関係者)

    ■主催者からは報道NG
    この松井の言葉に驚いたのは、周囲のオトナたち。

    場に居合わせたマスコミには“宮脇のくだりは報道NG”のお達しが出されたという。

    喋りすぎを怒られた松井は涙を浮かべていたというが、今度は彼女の機嫌が悪くなり、これはこれで大変だったとか。

    「コンサートで倒れたところから分かるとおり、そもそも松井のテンションはおかしかった。もともと情緒不安定なところもありますが、あの日は輪をかけて変でしたね。叱られたことが生誕祭の延期と関係あるのかは、やはり不明なのですが」(同)

    ■それでも報じちゃったTBS
    先に紹介した通り、主催からNGが出た松井の発言。

    ところがウッカリなのか、これを報じてしまった媒体が2つある。

    ひとつはネットメディアのモデルプレス。

    現在、記事は削除されて読むことは出来ないが、“松井が宮脇に厳しい言葉をかけていた”と16日に報じた痕跡が確認できる。

    そしてもう1社が、18日朝に放送されたTBSの「はやドキ!」。

    あろうことかこちらは、実際に“ダメ出し”について語る松井の姿をそのまま放送してしまっていた。

    「モデルプレスはグループの催しがあるとお声がかかる身内のメディアですから、“お達し”前に配信してしまい、後から主催が消させたのだと想像できます。TBSは他の番組だとやはり伏せられているところを見るに、こちらもウッカリでしょう。怒られたはずです。あとはネット版の『週刊実話』も少し触れていますけれどね……」(同)

    1位になってこれから“顔”となる、松井のイメージダウンを嫌ったのだろうか。

    とはいえ、これくらいしたたかでないと、センター稼業は務まらない?

    ■松井珠理奈に何が起こったのか?
    今回のバッシングで火に油を注いだと思われるのが、総選挙終了後に行われた選抜メンバー(今回の総選挙で16位までに入ったメンバー)の写真撮影に宮脇咲良が欠席したことについて、開票イベント前のコンサートで松井から“ダメ出し”されたのが原因ではないかと一部メディアが報じたことだ。

    その根拠としては、くだんの写真撮影のあと、報道陣を集めて行われた囲み取材での松井のある発言があげられた。

    じつは筆者もこの囲み取材に参加していたのだが、たしかにそこで松井は宮脇にダメ出しした事実を明かしていたものの、それはその後報じられた内容とは若干ニュアンスが異なる。

    そもそも、くだんの発言は、写真撮影に宮脇が欠席した理由を説明したものではなく、開票イベントのステージで宮脇にどんな言葉をかけたのかという記者の質問に対し答えるなかで出たものだ。

    ■松井が会見で語っていたことの真相とは
    開票イベントでは、松井が1位に決まったあと、司会の徳光和夫からうながされて宮脇に「ライバルになってくれてありがとう」と伝える場面があったが、そのあともマイクが入っていないところで松井は宮脇に何か話しかけていた。

    記者の質問はその内容についてであり、これに対し松井は、《正直、言います。全部話しますね。いままで隠してたこと。みなさんのことを信頼してるから》と前置きしたうえで、以下のように語った([]内は筆者注)。

    《コンサートで「10年桜」[2009年発売のAKBのシングル曲]を歌いました。(中略)でも、まわりを見たらオリメン[オリジナルメンバー。この場合はシングル「10年桜」の選抜メンバー]が[自分]一人しかいなくて。みぃちゃん[峯岸みなみ]いるのに、そこにいなくて。どうして偉大な1期生が、私たちの先輩のAKBの1期生がそこにいないんだろうって思ったら、すごい不安になっちゃって。でも私がやるしかないと思って。だから私が命を懸けて全力で踊ったんです。歌ったんです。(中略)私は「再会の誓い」[曲中の歌詞]の瞬間に咲良たんに「もっとちゃんと踊って」って言いました。じゃないとAKBが終わるから。それを言ったら、咲良たん出れなくなっちゃいました。悲しいです。だから「ごめんね」って言いました。だけどそれは咲良たんが好きだからだよって。咲良たんは48グループを盛り上げるには必要な存在です。だから本当は来年も総選挙に出てほしい[宮脇は今回の選抜総選挙で、立候補するのはこれが最後と表明していた]。だって私が出るんだから。本当のライバルになってもらわないと》

    ■宮脇は「うなずいてくれました」
    ここで語られているとおり、コンサート中に松井は、AKBの将来を心配するあまり、宮脇に思わず「もっとちゃんと踊って」と言ってしまったという。

    そしてそのことを総選挙で1位に決まったあと、あらためてステージ上で宮脇に直接「ごめんね」と謝ったというわけである。

    謝罪に対し宮脇は《うなずいてくれました》と、松井は話していた。

    なお、上記の発言中、「咲良たん出れなくなっちゃいました」と松井が言っていたのは、総選挙終了後の写真撮影ではなく、コンサートのその後のステージに出られなくなってしまったという意味だろう。

    話の流れからいっても、そう理解するのが妥当だと思う。
    【日時】2018年07月09日
    【提供】gossip!





    【【生贄祭】活動停止の松井珠理奈 宮脇咲良への発言にアンチが過激化⁉】の続きを読む


    NO.6529094
    元AKB48渡辺茉莉絵がシロウトハメ撮りAVに出演
    元AKB48渡辺茉莉絵がシロウトハメ撮りAVに出演
    2007年5月に、第4期AKB48研究生オーディションに合格していた元メンバー渡辺茉莉絵。

    現在は脱退し、モデルとして活動しているが、MGS動画「シロウトTV」で、今月2日に配信された作品「ネットでAV応募 AV体験撮影638りさ」にアパレル店員りさとして出演していた事が発覚。

    インスタグラム元AKB48の4期研究生、現在 vocest 3期生などタレント、モデル活動中渡辺茉莉絵のSNS画像とまったく顔が違う27才、奇しくも坂口杏里と同じ年。

    現在は自称モデル、インスタグラマーというが、仕事はなくほぼ無職。

    AKBでは芽が出ず、世間を舐めきった末路か。

    【日時】2018年07月03日 15:00
    【提供】激裏情報





    booking.com



    【【ハメ撮り】元AKB48渡辺茉莉絵がシロウトハメ撮りAVに出演】の続きを読む


    NO.6450438
    渡辺麻友VS宮脇咲良「醜悪な罵り合い」ネットで広がる
    渡辺麻友VS宮脇咲良「醜悪な罵り合い」ネットで広がる
    元『AKB48』の渡辺麻友が『HKT48』の宮脇咲良のファンから批判されるという現象が起きている。渡辺は昨年末にAKB48を卒業し、5月から6月はミュージカル『アメリ』に出演している。こ...



    【日時】2018年06月03日 19:30
    【提供】まいじつ





    【【仁義なき戦い】ネットで広がる渡辺麻友VS宮脇咲良「醜悪な罵り合い」】の続きを読む


    NO.6448495
    「1人500票入れて!」AKB総選挙メンバーが過激発言で謝罪
    「1人500票入れて!」AKB総選挙メンバーが過激発言で謝罪
    AKB48グループの一大イベント「選抜総選挙」で、一部「立候補者」の「選挙運動」が過熱気味だ。2018年5月30日に発表された中間集計にあたる「速報」では、17年から大幅に順位を落としてしまうメンバーも続出し、焦り..



    【日時】2018年06月02日 18:44
    【ソース】J-CASTニュース





    【AKB総選挙メンバーが過激発言で謝罪=「1人500票入れて!」】の続きを読む


    NO.6250057
    指原莉乃、顔面改造で量産化系にマイナーチェンジ
    指原莉乃、顔面改造で量産化系にマイナーチェンジ
    鼻の整形、目頭切開から顎の異物感が露骨になっていた指原莉乃が再度マイナーチェンジ。

    女子アナ的量産化系に落ち着いた模様。

    乃木坂白石麻衣に寄せてきているとも言われるが、垢抜け、話術もすぐれており、総選挙で1位を取る太客を捕まえる営業力。

    今後の方向性が気になるところである。

    【日時】2018年04月03日 14:30
    【提供】激裏情報



    【【韓国化】顔面改造で皆同じ顔に・・・=指原莉乃も誰だか???】の続きを読む


    NO.6240984
    AKB峯岸みなみを筆頭とした"居残り組"に「やめてほしい」の声
    AKB峯岸みなみを筆頭とした"居残り組"に「やめてほしい」の声
     毎年恒例となっている「AKB48選抜総選挙」について、昨年“史上初の3連覇”を成し遂げたHKT48・指原莉乃が3月27日、ツイッターで「今年は総選挙には出馬しません」と、表明。

    これに対し、ネット上には賛否両論が飛び交っているが、関係者によれば「グループの運営サイドからも批判的な声が出ている」という。

    「今年の総選挙は記念すべき10回目の開催とあって、JKT48やBNK48、TPE48など海外の姉妹グループにも参加権がある『世界選抜総選挙』と銘打っています。一方、指原は前回の出馬時点で『今年最後』と宣言しており、今回の立候補受付期間の最終日にあらためて“不出馬”を明言しました」(スポーツ紙記者)

    ネット上のファンからは「後輩たちのために席を譲る、その姿勢がカッコいいです!」と称賛するコメントも寄せられているが、一部では「総選挙に出ないなら、さっさとグループを卒業するべき」「卒業してこそ後輩のためになるのでは?」といった指摘も。

    「2005年のグループ結成時のメンバー・前田敦子や、翌年の追加メンバーオーディションで加入した大島優子などがすでに卒業している中、07年にAKB入りした指原は今も籍を置いている。指原より前に所属した柏木由紀もまだいますが、こうした“居残り組”には、運営サイドもあまり良い印象を抱いていないようです」(芸能プロ関係者)

    そして、その中でも運営陣から良く思われていないのは、オープニングメンバーの1人だった峯岸みなみだとか。

    「というのも、峯岸は“AKBの肩書”をもってして、たびたび後輩を連れて合コンへと繰り出しているんです。運営幹部は、週刊誌にメンバーの動向が漏れるのもこれが原因とみていて、苦々しい思いでいるそう。そんな峯岸は、指原と違って今年も総選挙に立候補したようですが、関係者の間では『グループに居続けるための口実がほしいだけだろう』『いい加減やめればいいのに』と、呆れられています」(同)

    近頃は48系列のグループよりも、乃木坂46に欅坂46といった坂道グループの人気に勢いが感じられる。

    すべてのグループの元祖といえるAKBが復活するには“新陳代謝”が必要かもしれないが、“古株メンバー”の重い腰が上がるのはいつになるやら……。

    【日時】2018年03月30日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン



    【【潮時】"居残り組"に「やめてほしい」の声=AKB峯岸みなみを筆頭に・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ