泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    在日朝鮮人


    NO.7708391
    東京警察病院から韓国籍の男が逃走 中野区
    東京警察病院から韓国籍の男が逃走 中野区
    18日午前、東京警察病院から窃盗事件で逮捕されたあと治療のため釈放されていた韓国籍の男が逃走したことが捜査関係者への取材でわかりました。男は逮捕の際に建物から飛び降りて骨を折るけがをしたため、いったん釈放されて治療を受けていたということで、警視庁は男の行方を捜査しています。

    18日午前7時ごろ、東京 中野区にある東京警察病院から窃盗事件で逮捕されたあと治療のため釈放されていた60代の韓国籍の男が逃走したことが捜査関係者への取材でわかりました。

    男は、今月、窃盗事件で逮捕されましたが、その際、建物から飛び降り、骨を折るけがをしたため、いったん釈放されて治療を受けていたということです。

    容体が回復次第、窃盗事件について男から再び事情を聴くことにしていたということで、警視庁は行方を捜査しています。



    【日時】2019年08月18日 09:29
    【ソース】NHK





    【【脱走】東京警察病院から韓国籍の男が逃走】の続きを読む



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)









    1 幻の右 ★ :2019/08/16(金) 05:23:44.53

    企画展「表現の不自由展・その後」の中止をめぐる騒動が続く国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」。芸術監督の津田大介氏が8月15日夜にツイッターを更新し、一連の騒動の経緯を説明して謝罪する文章を公表した。

    「あいちトリエンナーレ2019『表現の不自由展・その後』に関するお詫びと報告」と題した長文は、冒頭で混乱を招いたことについて「芸術監督として、責任を重く受け止めています」と謝罪。「現時点で僕が皆様にお話しできることをお話しします」と書き出した。

    「表現の不自由展・その後」は、河村たかし名古屋市長の発言や出展作品に対する抗議・脅迫が殺到するなどの経緯があり、8月3日に開始わずか3日での中止が決まった。その後は企画展の実行委員会メンバーやトリエンナーレに出展している作家などから中止判断に批判が集まっていた。

    津田さんは2日に「また一つ『表現の自由』が後退したかもしれない」と危惧する声明を発表。中止が決まった3日には、記者会見で「断腸の思い」と苦渋の決断について語ったが、それ以来、津田さん自身のコメントや感想はTwitterなどでも封印していた。今回のブログの文章は、中止以来初めて津田さん自身が口を開いたかたちだ。(中村かさね/ハフポスト日本版)

    「表現の不自由展」、開幕ギリギリまで伏せられた理由は?

    「表現の不自由展」はもともと2015年に、「平和の少女像」など美術館で撤去された作品などを集めた展示だった。今回の「表現の不自由展・その後」は続編にあたる。

    津田さんは、出展作品を選定する段階で、「平和の少女像」について「様々な懸念が予想されるため、実現が難しくなるだろう」とオリジナルの「表現の不自由展」の実行委に伝えていたという。

    だが、「展示の根幹に関わるという理由で『少女像を展示できないのならば、その状況こそが検閲であり、この企画はやる意味がない』と断固拒否された」とし、最終的には”事前検閲”にならないよう、実行委の判断を優先したと明かした。

    さらに、当初は6月末に出展作品について記者発表し、開幕までに十分な議論の時間を設けるはずだったが、警備の関係で直前まで内容を周知できなかったことも報告。

    街宣車やテロ対策などの点から「1カ月前に内容を告知すること自体が大きなリスクになる」との意見が専門家から上がり、警備上の都合からやむをえず、「安全性を高めるには、会期直前で内容を発表した方がいい」という結論に至ったという。

    また、抗議電話の殺到についても、新国立競技場の建築コンペの状況などを参考に、市民からの意見を受け付けるためのコールセンターなどへのアウトソーシングも検討した。だが、説明責任が必要な行政としては「ふさわしくない」と結論づけた。

    ニコ生対談は謝罪。不自由展は「大きな今日的意味があった」

    大浦氏の作品「遠近を抱えて」を鑑賞する人々。映像には「侮辱的だ」などとする批判が相次いだ。(プライバシー保護のため、一部画像を加工しています)
    2019年4月に放送されたニコニコ生放送での東浩紀さんとの対談にも批判が殺到していた。東さんも番組内での発言についてTwitterで謝罪を繰り返している。

    番組内で昭和天皇について「2代前」と語ったことに関して、津田さんも「作品に使われていた主権者としての昭和天皇は、僕にとっては、それ以前の天皇と同じように、歴史的、象徴的な存在だった」と釈明。「そうではない人々が抱く感情についてもっと想いを馳せるべきだったと反省しています」とつづった。

    一方、「表現の不自由展」自体については、「愛知県や名古屋市などの公的組織が関与した芸術祭においてなされるに相応しいものであったと今も考えています」と理解を求めた。

    (続きはソースで)

    HUFFPOST 8/16(金) 2:12
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00010000-huffpost-soci&p=1


    【【自己弁護】「どんな批判も甘んじて受け入れる」 津田大介氏が「お詫び」と「報告」】の続きを読む


    を許可なく設置したのが始まりで、その後、大韓民国はもとより、アメリカ合衆国・カナダ・オーストラリア・中華人民共和国・中華民国・ドイツに、次々と慰安婦が設置されている。2018年8月現在、韓国内だけでも100体を超える慰安婦少女像
    139キロバイト (21,028 語) - 2019年8月3日 (土) 09:26



    (出典 22.snpht.org)






    1 みつを ★ :2019/08/04(日) 05:29:58.20

    https://this.kiji.is/530378433990181985

    名古屋市長、関係者に謝罪要求
    少女像展示で
    2019/8/3 22:34 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」での「平和の少女像」などの展示中止を受け、中止を求めていた実行委員会会長代行の名古屋市の河村たかし市長は3日、「やめれば済む問題ではない」と述べ、展示を決めた関係者に謝罪を求めた。市内で記者団の取材に応じた。

     河村氏は芸術祭が、名古屋市も経費を負担し文化庁も関与する公的な催しだと指摘。慰安婦を象徴する少女像の展示は「『数十万人も強制的に収容した』という韓国側の主張を認めたことになる。日本の主張とは明らかに違う」と話した。

     河村市長は2日、展示中止を求める抗議文を大村秀章愛知県知事に出した。

    ★1のたった時間
    2019/08/03(土) 23:10:32.33

    前スレ
    【やめれば済む問題じゃない!】河村たかし名古屋市長、関係者に謝罪要求 少女像展示で ★ 3
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564850567/


    【【いつも被害者面するハングル民族!】テロ予告理由で少女像展示中止、補助金10億は戴きますwwww】の続きを読む


    NO.7634939
    20年にわたり過去の歴史を反省 日本団体が韓国で行事開催
    20年にわたり過去の歴史を反省 日本団体が韓国で行事開催
    日本の韓国に対する経済報復により両国の関係が悪化する中、日本の市民団体「NO MORE!倭乱実行委員会」が韓国を訪れ、過去の歴史を反省するための行事を開催した。

     同委員会は日本人と在日同胞からなる。22日から2日間の日程で釜山市と慶尚南道を訪問した。

     22日は釜山の日本総領事館前に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像を訪れた。同委員会の川本良明代表は少女像の前でひざまずいた。委員会関係者は「傷ついたおばあさんたち(被害者)に謝罪する気持ちで(川本代表が)ひざまずいた」と説明した。

     このほか、釜山市内の「民族と女性歴史館」を訪れたのに続き、慶尚南道・巨済の漆川梁海戦公園も訪れた。漆川梁海戦は朝鮮王朝時代に起きた丁酉再乱(慶長の役)の際、朝鮮水軍と日本水軍の間で繰り広げられた戦いだ。

     委員会側は最近の韓日関係の悪化が日本の間違った歴史認識によるものだとしながら、早期解決を願った。

     同委員会は日本で人権運動を展開した故崔昌華(チェ・チャンファ)牧師の意志を受け継ぎ1992年に結成された。

    2000年からは韓国の釜山市、全羅南道・麗水、全羅北道・南原、慶尚南道..



    【日時】2019年07月23日 16:26
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】





    【【在日コリアンの愚行】20年にわたり過去の歴史を反省 日本団体が韓国で行事開催】の続きを読む


    NO.7408748
    在日コリアンの弁護士に懲戒請求 請求者に賠償命令
    在日コリアンの弁護士に懲戒請求 請求者に賠償命令
     在日コリアンの弁護士が理由のない不当な懲戒請求をされたとして都内の男性を訴えた裁判の判決で、東京地裁は弁護士に対して55万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。

     東京弁護士会に所属する在日コリアンの金竜介弁護士は、東京弁護士会の会長による「朝鮮学校への適正な補助金交付を求める会長声明」に賛同したなどとして大量の懲戒請求を受けました。

    このうち、懲戒請求をした都内の男性を訴えた裁判の判決で、東京地裁は「懲戒請求が根拠を欠き相当性を欠くから請求者は不法行為の責任を負う」と指摘しました。

    そのうえで「大量の懲戒請求を短期間に受けたことへの精神的苦痛は大きい」として、男性に55万円の賠償を命じました。

    判決を受けて金弁護士は「懲戒請求をした人がやったことは違法な行為、認められない行為と、裁判所の手続きで認められたことを重く受け止めてもらいたい」と話しています。

    また、東京地裁は同様の被害を受けた別の在日コリアン弁護士が都内の女性を訴えた裁判でも55万円の賠償を命じました。



    【日時】2019年04月20日 01:49
    【ソース】テレ朝news







    【【反日養護】在日コリアンの弁護士に懲戒請求 請求者に賠償命令】の続きを読む


    NO.7336298
    カンボジアで日本人2人をタクシー強盗殺人の疑いで逮捕、タイから入国
    カンボジアで日本人2人をタクシー強盗殺人の疑いで逮捕、タイから入国
    朝日新聞によると、世界遺産アンコールワットで知られるカンボジア中部のシェムリアプで2019年3月17日、タクシー運転手を殺害した疑いで、カンボジア警察は日本人の男2人を逮捕しました。

    逮捕されたのは、中茎竜二容疑者(23)と、石田礼門容疑者(23)。

    2人は3月17日に、シェムリアプで乗車したタクシーの運転手を殺害し、車外へ捨て、逃走しているところを捕まったとのこと。

    2人は現金目当てだったと供述しています。

    2人は前日の3月16日に、タイのアランヤプラテート国境から、カンボジアのポイペトへ入国。

    これはタイからカンボジアに向かうバックパッカーなど旅行者の黄金ルートです。

    カンボジアでタクシー運転手を刺殺か 日本人2人逮捕
    3/18(月) 12:11配信 朝日新聞デジタル

    世界遺産アンコールワットで有名なカンボジア中部シエムレアプで17日、タクシー運転手の男性が首をナイフで切られて殺害される事件があり、現地警察は20代の日本人の男2人を強盗を目的とした殺人容疑で逮捕した。

    警察によると、逮捕されたのは中茎竜二容疑者(23)と、石田礼門容疑者(23)。

    現地報道によると2人は16日、タイ国境にあるカンボジア西部ポイペトから入国し、17日にタクシーに乗車。

    車内で運転手の男性の首を切った後、シエムレアプの国道で男性を路上に落として300メートルほど走ったところで逮捕された。

    現地警察に「金が欲しかった」と話しているという。(ハノイ=鈴木暁子)
    【日時】2019年03月18日
    【提供】タイランドハイパーリンクス








    【【また在日韓国籍?】カンボジアで日本人2人を強盗殺人の疑いで逮捕、タイから入国】の続きを読む


    国連人種差別撤廃員会の対日審査~朝鮮学校無償化や「慰安婦」等、日本政府の問題点を指摘
    国連人種差別撤廃員会の対日審査~朝鮮学校無償化や「慰安婦」等、日本政府の問題点を指摘  レイバーネット日本
    (出典:レイバーネット日本)


    第14条(要点) 締約国は、当該締約国の管轄下の個人又は集団からの通報を、人種差別の撤廃に関する国際委員会(国連人種差別撤廃委員会)が受理し検討する権限を有することを認め、宣言することができる。 委員会は、提案及び勧告をする場合、関係締約国及び請願者にこれを送付する。
    9キロバイト (1,118 語) - 2018年8月31日 (金) 12:28



    (出典 jijinewspress.com)









    1 ニライカナイφ ★ :2018/09/01(土) 12:22:53.06

    ◆地方参政権付与を日本政府に勧告 在日コリアンを巡り国連委

    国連人種差別撤廃委員会が30日公表した対日審査報告書は、在日コリアンが何世代にもわたり「地方参政権もなく、国家公務員の管理職などに就けない」差別的な状態にあることに懸念を表明、地方参政権を付与するよう日本政府に勧告した。
    また朝鮮学校が高校生向けの就学支援金制度の対象外となっていることに懸念を表明、同学校の生徒たちが差別なく教育の機会を与えられるよう要請した。
    日本政府は、朝鮮学校は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との関係から「法令に基づく学校の適正な運営が行われていると認められない」として支援金制度適用から除外したと説明している。

    共同通信 2018/8/31 09:09
    https://this.kiji.is/408051265902920801

    ■前スレ(1が立った日時:2018/08/31(金) 22:26:59.53)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535768105/


    【【国連委】在日コリアンに地方参政権を付与するよう日本政府に勧告WWWWWWWWWWW】の続きを読む


    NO.6894603
    関西生コンのトップを逮捕 滋賀の生コン業者の恐喝未遂事件
    関西生コンのトップを逮捕 滋賀の生コン業者の恐喝未遂事件
    準大手ゼネコンが進めていた倉庫建設工事をめぐる恐喝未遂事件で、湖東生コン協同組合(滋賀県東近江市)の加盟業者と契約するよう商社の支店長を脅したとして、滋賀県警組織犯罪対策課は28日、恐喝未遂容疑で、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部執行委員長、武建一容疑者(76)=大阪府池田市=を逮捕した。

    県警は認否を明らかにしていない。

    県警は今月9日に同容疑で同支部執行委員兼政策調査部長、城野正浩容疑者(57)=兵庫県西宮市=を逮捕しており、同支部が組織的に事件に関与した可能性もあるとみて、全容解明を進める。

    逮捕容疑は昨年3月〜7月、東近江市内で行われていた清涼飲料水メーカーの倉庫建設工事にからみ、同支部幹部や湖東生コン協同組合幹部らと共謀し、生コンクリート調達を担う大阪市内の商社の男性支店長に対し、湖東生コン協同組合の加盟業者と契約を結ぶよう要求。

    断られたため「大変なことになりますよ」などと複数回、脅して契約させようとしたとしている。

    この商社は準大手ゼネコンの関連会社。

    捜査関係者によると、武容疑者らは逮捕容疑の他にも、工事現場を訪れて「カラーコーンが道路使用許可な..



    【日時】2018年08月28日 11:07
    【ソース】産経ニュース







    【【朝鮮スパイ】辻元清美戦々恐々wwwwwww=関西生コンのトップを逮捕 滋賀の生コン業者の恐喝未遂事件】の続きを読む

    このページのトップヘ