京セラや太陽光発電施工大手のウエストホールディングス(HD)は、企業が自社で使う自家消費用の太陽光導入プランを投入する。固定価格買い取り制度(FIT)で売電する企業が多かったが、買い取り価格下落で自家消費に転換する動きが広がる。中国のパネルメーカーが安値攻勢を強める中、日本勢は導入の敷居を下げる戦略で生き残りをめざす。


【日時】2018/7/29 4:38
【ソース】日本経済新聞 電子版





booking.com






太陽光、企業の自家消費支援に活路 売電価格下落で
太陽光、企業の自家消費支援に活路 売電価格下落で  日本経済新聞
(出典:日本経済新聞)


ョナとの間にも直流側開閉器があるが、送電網につながる分電盤との間に交流側開閉器を備える。(余剰電力を)売電する系統連系型設備では売電用の電力メーターが買電力用のメーターと直列につなげる。(全量を売電する系統連系設備では、太陽電池に繋がる配線と建物内配線を分離する。)
87キロバイト (10,310 語) - 2018年7月5日 (木) 03:15



(出典 previews.123rf.com)



【【取らぬ狸】「田んぼ潰して数百万かけてソーラーパネルつけたろ」=>電気「買取価格下げます」バカwwwwww】の続きを読む