泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    ラグビー


    NO.7890353
    ラグビーW杯 日本の挑戦終わる ベスト4届かずも過去最高成績
    ラグビーW杯 日本の挑戦終わる ベスト4届かずも過去最高成績
    日本の快進撃は、準々決勝で終わりました。
    ラグビーワールドカップ日本大会で日本は、準々決勝で強豪の南アフリカに3対26で敗れ、初のベスト4入りはなりませんでした。

    1次リーグ4戦全勝で、9回目の出場で初めてベスト8に進んだ日本は、20日夜、準々決勝で優勝候補の一角、南アフリカと、東京 調布市の東京スタジアムで対戦しました。

    日本は前回大会で歴史的な勝利をあげた相手に、開始早々の前半3分、スクラムで押し込まれたあと、パスをつながれてトライを奪われて先制されました。

    このあと南アフリカの選手が危険なタックルで一時退場となりました。日本は、1人多い有利な時間帯にスクラムで相手の反則を誘い、19分に田村優選手がペナルティーゴールを決めて3対5と詰めよって前半を折り返しました。

    しかし後半は、出だしから日本に反則が相次ぎ、20分すぎまでにペナルティーゴールを3つ決められ、じわじわと引き離されました。

    さらに日本は後半25分にモールで押し込まれてトライを許し、その直後にも相手にボールを奪われて素早いパス回しで展開され、この試合3つ目のトライを奪われました。

    日本は、相手の素早く力強い守備に阻まれ..



    【日時】2019年10月20日 22:50
    【ソース】NHK
    【関連掲示板】





    【【無念】ラグビーW杯 日本の挑戦終わる】の続きを読む


    NO.7872014
    【ラグビーW杯】日本が史上初8強入り!準々決勝で南アと激突
    【ラグビーW杯】日本が史上初8強入り!準々決勝で南アと激突
    ラグビー・ワールドカップ日本大会1次リーグA組(13日、日本28−21スコットランド、日産ス)1次リーグ最終戦で世界ランキング8位の日本は、同9位のスコットランドを28−21で破り、史上初の8強入りを決めた。

    日本は4戦全勝、ボーナス点を含む勝ち点5を加えて同19とし、A組1位で突破。

    20日の準々決勝でB組2位の南アフリカと激突する。

    前回大会で立ちはだかった相手に競り勝った。

    日本は2015年イングランド大会で南アフリカから大金星(◯34−32)を獲得後、スコットランドに10−45で屈し、3勝を挙げながら勝ち点で2及ばず8強入りを逃していた。

    しかし、この日は初先発したWTB福岡堅樹(けんき、27)=パナソニック=が2トライを挙げるなど、計4トライでボーナス点も奪取。

    WTB松島幸太朗(26)=サントリー=も1トライに加えてPR稲垣の勝ち越しトライを“演出”。

    日本自慢の“ダブル・フェラーリ”が躍動した。

    悲願の8強入りが懸かった大一番。

    台風19号の影響で試合開催が心配されたが、大会組織委員会と国際統括団体ワールドラグビー(WR)はこの日午前に実施を決めた。

    ..



    【日時】2019年10月13日 21:42
    【ソース】サンスポ
    【関連掲示板】





    【【ラグビーW杯】日本がベスト4へ向けて南アと激突】の続きを読む


    NO.7864452
    海外メディアは台風によるラグビーW杯試合中止を猛烈批判! 「恥ずべき決断」「対応策を練る時間はあったはず」
    海外メディアは台風によるラグビーW杯試合中止を猛烈批判! 「恥ずべき決断」「対応策を練る時間はあったはず」
    ラグビーW杯の組織委員会と国際統括団体のワールドラグビーが10日、都内で会見を開き、12日に上陸の可能性が高い大型台風19号の影響を考え12日に行われるイングランド対フランス、ニュージーランド対イタリアの2試合の中止を決定した。観客の安全を第一に考えての処置で、試合は規定により引き分けとなりニュージーランドは決勝トーナメント進出が決定、イタリアは予選プールでの敗退が決まった。またイングランドとフランスはすでに決勝T進出が決まっている。また注目の13日に横浜で行われる日本対スコットランドについては、当日の朝に可否が決定される方向だ。

    過去にW杯で一度もなかった前代未聞の台風による試合中止を海外メディアはどう捉えたのか。

    英国のスカイスポーツは「ラグビーW杯の予選プール試合中止の意味は?」との見出しを取り、「超大型台風ハギビス(19号)によって試合を中止するという大会初の事態が決まり混沌に襲われた」と伝えた。

    記事は、プールCのイングランド対フランス、プールBのニュージーランド対イタリアの2試合が中止になったことに触れ、「プールCの試合中止はすでに準々決勝進出を決めている両チームにとって差はないが、フラ..



    【日時】2019年10月11日 08:00
    【ソース】THE PAGE





    【【恥ずべき決断】台風によるラグビーW杯試合中止を猛烈批判】の続きを読む


    NO.7830411
    ラグビー日本代表 強豪アイルランドに歴史的勝利
    ラグビー日本代表 強豪アイルランドに歴史的勝利
    ラグビーワールドカップ日本大会。

    日本は、1次リーグの第2戦で優勝候補の一角、アイルランドに19対12で勝ちました。

    日本は1次リーグ最大の難敵を破って2連勝で、勝ち点を9に伸ばし、初めてのベスト8進出に前進しました。

    世界ランキング9位の日本は世界2位のアイルランドと28日午後、静岡県袋井市のエコパスタジアムで対戦しました。

    試合は前半、アイルランドが巧みなキックから2つのトライを奪いましたが、日本も田村優選手が3つのペナルティーゴールを決めて、9対12と競り合いに持ち込んで折り返しました。

    後半は一進一退の攻防が続きましたが、日本はスクラムから素早くパスをつなぎ、途中出場の福岡堅樹選手がトライを奪って逆転に成功し、このあとのゴールも田村選手が落ち着いて決めて16対12としました。

    日本はこのあと、アイルランドの強力フォワードにも力負けせず押し気味に試合を進め、相手の反則から田村選手が、この試合4つ目のペナルティーゴールを決めてリードを7点に広げ、屈強な相手の攻撃を最後まで体を張って守り、19対12で勝ちました。

    日本は、前回大会の南アフリカ戦に続き、今度は地元開催の大会でまたも歴史に..



    【日時】2019年09月28日 19:17
    【ソース】NHK
    【関連掲示板】





    【【アッパレ】ラグビー日本代表 強豪アイルランドに歴史的勝利】の続きを読む

    このページのトップヘ