泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    セックス


    NO.7279670
    ニッポンのセックス2018発表!20代の童貞率が減少!?
    ニッポンのセックス2018発表!20代の童貞率が減少!?
    ■「ニッポンのセックス」とは!?5年ぶりにあの調査が帰ってきた!
    「ニッポンのセックス2018」である。

    2013年に同様の調査を全国規模で行い、大きな反響を呼んだ性白書。

    昨年10月から11月にかけて、47都道府県(1都道府県300名)、20〜60代の男女(セックス経験者のみ)14,100名を対象に調査を実施した。

    調査を行ったのは、コンドームブランド?サガミオリジナル?でお馴染みの「相模ゴム工業」である。

    ちなみに、この記事は「相模ゴム」の調査結果をまとめたものなので、こちらのオリジナルの調査結果も是非ご覧ください。

    「ニッポンのセックス2018」

    まさにサガミオリジナルな調査になっています。

    さて。というわけでこの「ニッポンのセックス2018」は、セックスの回数にはじまり、セックスを通して浮き彫りになる、若者たちの恋愛離れの現状に、未婚・既婚の性生活の意識の違いなどなど、その性質上統計の取り辛い性に関する真面目で有意義な調査となっています。

    ■20代の恋愛離れに歯止めか!?
    今回の調査結果を見ていて個人的に最も気になったのが、セックスを通して浮き彫りになった「若者の恋愛離れ」と..



    【日時】2019年02月20日
    【ソース】TABIGINE








    【【童貞率】ニッポンのセックス2018発表!20代の童貞率が減少!?】の続きを読む



    経験人数9,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。

    ◆セフレはいるけど、やっぱり彼としたい…

    相談者:匿名・29歳

     現在私は29歳。付き合って10年の彼氏とセックスレスです。セックスは2年くらいしていません。でも、抱き合ったり触れ合うだけで「この人を大事にしよう」と感じ、ほんとうに素敵な人に出会えてよかったなと心から思います。

     ただ、どうしてもセックスを諦めきれず、彼氏以外に一緒にセックスする人を2人作りました。あと腐れはないし、毎月たくさん性欲の解消ができるので満足しています。

     が、どうしてもやっぱり一番好きな彼氏とセックスがしたいんです。何回断られてもしたいんです。諦めたくないんです。今まで部屋をきれいにする、良い匂いにする、ジェラピケのパジャマを着る、下着を変えてみるなどしてみました。


    【日時】2018年08月01日 15時47分
    【ソース】女子SPA!










    「セックスが恥ずかしい」という彼とセックスレスに。どうすればまたできる?|性活相談
    「セックスが恥ずかしい」という彼とセックスレスに。どうすればまたできる?|性活相談  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)



    (出典 prtimes.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :2018/08/03(金)02:06:53 ID:wve

    素人飲み屋
    正直に答えてクレメンス
    ちなワイは0


    【【千人切り】お前らの経験人数何人や?少なwwwww】の続きを読む

    この季節のセックスは、相手の肌のぬくもりが気持ちいいですよね。


    体温の素晴らしさを改めて感じている日々であります。体温を大いに感じることができる密着体位といえば……あなたにとっては、どの体位ですか? 定番の「正常位」? 向き合ってイチャイチャできる「対面座位」? どれもいいですね~ヌクヌクですねぇ~。

    そんな私の大好きな体位は……
    【日時】2018/02/06
    【提供】messy


    エロメンを「イケメン飲み姿グランプリ!」なるニセ企画で居酒屋に呼び出し、酔っ払ってきたところで好みのタイプの女性を送り込み、彼らの“プライベートエロ”を暴くというドッキリ作品『俺を酔わせてどうするの?』がDMM.comにて配信されています。


    本作は、『北野翔太くん編』と『有馬芳彦くん&夏目哉大編』の2作がリリースされていますが、今回は夏目くん編を見てイキましょう!...
    【日時】2018/01/27
    【提供】messy


    こんにちは、トイアンナです。私はこれまでの経験上「割り切った関係」が得意な方だと思っていました。


    ワンナイトの相手に愛情を抱いたことなんてないし、連絡先を交換する前にフェイドアウト。逆に仲のいい男友達とは、何があっても寝ない。むしろ関係性に潔癖な方だと認識していたんです。

    でもそこで、もろさがあることに気づくべきだったんです。連絡先を交換して定期的におせっせしたら、好きになっちゃうくらいバカなんだっていう...
    【日時】2018/01/26
    【提供】ハウコレ


    儒教の影響が色濃い中国では、祖先を大切にし、親族が亡くなった際には盛大な葬式を執り行い、立派な墓に入れることが重要視されている。


    *葬式は参列者が多ければ多いほど良しとされ、遺族は、あの手この手で参列者を増やす努力をする。そのため、一時は農村部において、葬式でストリップショーを行うことが流行し、他に娯楽の少ない田舎では、死者や遺族とはまったく関係のない人たちまでもがストリップ見たさに葬式にやってきていたという...
    【日時】2018/01/21
    【提供】日刊サイゾー


    久しぶりに学生時代の友達と女子会を開きました


    女子会といえば、今はやりのインスタ映えするお店で華やかに楽しむのが人気だけど、人妻率の高い30代の女子会は、カラオケの密閉された空間で、人には言えないゲスい話をしたり、歌ったり、日ごろのストレスを大発散する場...
    【日時】2018/01/19
    【提供】messy


    こんにちは! 白雪魔夢子です。出会い系サイト【ハッピーメール】をやっていると、写真にばかり気を取られてプロフィールをよく読まないことがあります


    でも、ちゃんとプロフィールは読まないと後で後悔することもあることを知りました...
    【日時】2018/01/17
    【提供】messy


    このページのトップヘ