NO.6928631
欅坂46・今泉佑唯 自転車にまたがってパンチラ寸前の奇跡の一枚
欅坂46・今泉佑唯 自転車にまたがってパンチラ寸前の奇跡の一枚
欅坂46の「ずーみん」こと今泉佑唯(いまいずみ・ゆい/19)が、10月3日にファースト写真集『誰も知らない私』(主婦と生活社)をリリースする。

その“危ない”先行カットが公開され、想像以上の大胆さに男性ファンたちがざわめいている。

今年8月にグループからの卒業を発表した今泉にとって、今作は欅坂メンバーとして最初で最後の写真集。

ファンにとってもメモリアルな一冊になる。

今泉といえば、黒髪の王道アイドル的なルックスでグループ屈指の清純派。

そのイメージ通りに爽やかで大人しめの内容になるのではないかとファンは予想していた。

ところが、今月10日に解禁された先行カットにファンは驚愕。

自転車にまたがってスカートがめくれ上がり、危うく「パンチラ」しそうになっている決定的瞬間をバックからとらえた一枚が公開されたのだ。

大胆にあらわになった太もも、チラリと見えるヒップライン、風のいたずらに「あっ!見えた!?」と驚いているかのような今泉の表情…。

「ギリギリでセーフ」ではあるものの、男心を存分にくすぐる珠玉のセクシーショットといえるだろう。

この先行カットはイタリア・ナポリ郊外で子供用の自転車を借りて撮影され、ミニスカで立ちこぎをした時にスカートの中が見えそうになった瞬間だという。

当然、これ以上スカートがめくれ上がっていればお蔵入りだったのは間違いなく、まさに限界ギリギリのタイミングでシャッターが切られた「奇跡の一枚」といえそうだ。

すでに水着姿の先行カットが公開されていたが、この一枚はそれをはるかにしのぐインパクト。

ネット上では「このアングルはエロすぎる!」「こんなエッチなカットがあるとは」「太ももが最高です」「表情が可愛すぎる」などとファンが騒然となり、大きな反響を呼んでいる。

ビキニ姿の写真が先行公開された際には「もうちょっと抑えてほしかった」と複雑な心境をのぞかせるファンが少なくなかったが、今回のカットはおおむね好評。

ファンが思い描いている今泉の清楚なイメージとセクシーさが絶妙にマッチした一枚となったようだ。

今泉は2015年8月に欅坂46の1期生としてデビュー。

抜群の歌唱力で「欅坂46の歌姫」としてグループを牽引し、そのパフォーマンスの高さと愛くるしい笑顔でファンに支持されてきた。

ファッション誌「ar」(同)のレギュラーモデルを務めるなどグループ外の活動も好調で、男女双方から愛される存在だ。

その一方、昨年から体調不良などで活動を休止していた時期があったためにファンから心配の声が上がっていた。

だからこそ、彼女の生き生きとした表情が切り取られているファースト写真集はファンにとって最高のプレゼントとなるだろう。

写真集の仕上がりが楽しみであると同時に、卒業後のソロ活動でどのように輝きを放ってくれるのか今後の飛躍に期待したい。
【日時】2018年09月12日 15:00
【提供】メンズサイゾー





【【サドルになりたい】自転車にまたがってパンチラ寸前の奇跡の一枚=欅坂46・今泉佑唯】の続きを読む