泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    北朝鮮


    【政界徒然草】相次ぐ北朝鮮のミサイル発射…抑制的な政府に自民党からは不満の声も - 産経ニュース
    北朝鮮が短距離弾道ミサイルを相次いで発射しているが、抑制的な対応を続ける政府に対し、自民党内で不満が渦巻いている。「わが国の安全保障にただちに影響を与える ...
    (出典:産経ニュース)



    (出典 www.sankeibiz.jp)






    1 記憶たどり。 ★ :2019/08/24(土) 08:17:06.41

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190824/k10012046661000.html

    政府は、北朝鮮から弾道ミサイルが発射されたものとみられると発表しました。
    そのうえで「わが国領域には飛来せず、また、わが国排他的経済水域内にも落下しないものとみられる」としています。

    北朝鮮による飛しょう体の発射は、韓国が日韓の軍事情報包括保護協定=「GSOMIA」の破棄を日本側に正式に通告して以降、
    初めてで、日韓の対立が深刻化するなか、北朝鮮が日米韓3か国の連携に揺さぶりをかけるねらいがあるとみられます。

    北朝鮮は、先月25日から今月16日にかけての3週間余りの間に6回にわたって飛しょう体を発射しましたが、
    今月20日に米韓合同軍事演習が終わったあと発射したのも今回が初めてです。

    アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が、米韓合同軍事演習が
    終われば発射をやめ、非核化に向けた協議に応じる考えを示したと明らかにしており、北朝鮮の対応が注目されていました。


    3週間余りの間に6回発射

    北朝鮮は、先月25日から今月16日にかけての3週間余りの間に6回にわたって飛しょう体を発射しています。

    先月25日と31日には、いずれも東部のウォンサン(元山)付近から日本海に向けて飛しょう体2発を発射していて、
    韓国軍はいずれも短距離弾道ミサイルだったと発表しました。

    今月に入っても2日に、東部のハムギョン(咸鏡)南道ヨンフン(永興)付近から、6日に、南西部のファンヘ(黄海)南道から、
    10日には、再び東部ハムギョン南道のハムン(咸興)付近から、短距離弾道ミサイルとみられる飛しょう体をいずれも2発発射しました。

    そして、今月16日には、南北の軍事境界線に近い東部カンウォン(江原)道のトンチョン(通川)付近から日本海に向けて
    短距離弾道ミサイルとみられる飛しょう体を発射しました。毎回、発射場所が変わっていることから、北朝鮮としてはどこからでも
    攻撃できる能力を誇示したものとみられています。

    また、これまで、すべての発射に、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が立ち会っていて、
    北朝鮮の国営メディアがその様子を翌日に伝えています。

    一連の発射について、北朝鮮の国営メディアは、新たな兵器の発射実験だとしたうえで、今月20日まで行われた
    アメリカと韓国の合同軍事演習に警告を送る機会になるだろうと伝えていました。


    韓国軍「北朝鮮が飛しょう体を2回発射」

    また、韓国軍の合同参謀本部は、北朝鮮が24日朝、東部のハムギョン(咸鏡)南道から日本海に向けて飛しょう体を2回発射したと伝えました。
    韓国軍はアメリカ軍とともに詳しい情報の収集や分析を急いでいます。


    一連の短距離ミサイルとは異なる軌道の可能性

    防衛省幹部によりますと、北朝鮮が24日午前7時前、朝鮮半島東部から日本海に向かって、複数の弾道ミサイルを発射したと見られるということです。
    また、ことし5月から繰り返されている、一連の短距離弾道ミサイルとは異なる軌道で発射された可能性があるということで、防衛省で分析を急いでいます。

    また、防衛省関係者によりますと、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは、日本の領域や、EEZ=排他的経済水域には落下していないということです。

    菅官房長官は、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したとみられることから、総理大臣官邸に入り、情報収集にあたっている担当者から
    報告を受けることにしています。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1566599755/
    1が建った時刻:2019/08/24(土) 07:35:55.68


    【【能天気政府】北朝鮮が弾道ミサイルまた発射に対し、日本政府「わが国には影響なし」と...ωωωωωω】の続きを読む


    NO.7439757
    北朝鮮 短距離発射体、数発発射 韓国メディア「弾道ミサイルではない」
    北朝鮮 短距離発射体、数発発射 韓国メディア「弾道ミサイルではない」
    北朝鮮は4日朝、日本海に面した東部の元山から東の海上に向け、短距離発射体数発を発射した。

    韓国軍によると、北朝鮮は4日午前9時過ぎから午前9時半ごろにかけ、日本海に面した東部の元山から北東に向け短距離発射体、数発を発射した。

    発射体は約70キロから200キロ飛行し、日本海に落下したという。

    韓国軍は当初、短距離ミサイルと発表したがその後、「発射体」へと修正した。

    韓国メディアは軍関係者を引用し、「発射されたのは弾道ミサイルではない」と伝えている。

    北朝鮮の金正恩委員長は先月、約5か月ぶりに新型誘導兵器の射撃実験を視察していて「その気になれば造れない兵器はない」と述べていた。

    2回目の米朝首脳会談が物別れに終わった後、金委員長は「自分の要求だけを押しつける」とアメリカへの不満を示していて、非核化の方法をめぐり米朝の溝が埋まらない中、今回の発射はトランプ政権を揺さぶる狙いがありそうだ。

    一方、アメリカのホワイトハウスは「北朝鮮の行動を認識している。我々は必要に応じて監視を続ける」との声明を出した。



    【日時】2019年05月04日 12:49
    【ソース】日テレNEWS24





    【【斬首作戦開始】北朝鮮 短距離飛翔体数発発射 韓国メディア「弾道ミサイルではない」】の続きを読む


    NO.7435680
    北朝鮮、新天皇即位に祝電送った文大統領らを非難
    北朝鮮、新天皇即位に祝電送った文大統領らを非難
    ■「南朝鮮は千年の宿敵である日本に頭を下げるのか」

    ■専門家「韓日関係改善をけん制」
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日、新天皇に即位した徳仁天皇に祝電を送った。

    祝電の内容は「徳仁天皇の即位を祝い、退位した明仁天皇と同様、戦争の痛みを覚えながら平和のための固い歩みを続けるよう期待する」というものだった。

    文喜相(ムン・ヒサン)国会議長もこの日、徳仁天皇の即位を祝う祝電の中で「適切な時期に大韓民国を訪問できるよう希望する」との考えを示した。

    外交関係者の間では「日本との関係改善を模索する動き」との見方も出ている。

    ところが北朝鮮はこの日、文大統領と文議長による祝電について「千年の宿敵である日本に頭を下げる屈辱的な行為」と非難した。

    北朝鮮の対南宣伝メディア「我が民族同士」は「南朝鮮の国会が日本のものどもに秋波を送っている」「民族の尊厳と利益を害する反逆行為だ」などと非難した。

    我が民族同士はさらに「侍の輩たちとどうしても手を握る道に進むのなら、民心による峻厳な審判は避けられないだろう」とも指摘した。

    北朝鮮の動きについて高麗大学の南成旭(ナム・ソンウク)教授は「韓日関..



    【日時】2019年05月02日 09:15
    【ソース】朝鮮日報







    【【また怒られたwww】北朝鮮、新天皇即位に祝電送った文大統領らを非難】の続きを読む


    NO.7299027
    「日本は謝罪と賠償だけしていろ」北朝鮮、首脳会談当日に非難
    「日本は謝罪と賠償だけしていろ」北朝鮮、首脳会談当日に非難
    ベトナム・ハノイでの米朝首脳会談が初日を迎えた27日、北朝鮮が日本に対し、過去清算を迫る非難をぶつけた。

    北朝鮮のこのような主張は今に始まったものではなく、最近でもよく出されていたものだ。

    しかし、米朝首脳会談のタイミングにストレートにぶつてけてくるとは、今後の日朝関係を占う材料になりそうだ。

    朝鮮労働党機関紙・労働新聞は同日、日本が国連安全保障理事会の常任理事国を目指すのは「せん越で無分別」であるとする論評を掲載した。

    論評は、日本は第2次世界大戦の「戦犯国の中で唯一に過去清算を正しくしなかった国だ」としながら、「日本が図々しくも世界の平和と安全保障を使命とする国連安保理常任理事国のポストを欲しがること自体が国連憲章に対する露骨な無視であり、人類の良心に対する愚弄、挑戦である」と主張。

    そのうえで、「日本がやるべきことは、特大型反人倫犯罪に対する国家的・法的責任を認め、徹底した謝罪と賠償をすることだけ」だと強調した。

    最近の北朝鮮の対日非難には、大きく2つの流れがある。

    ひとつは今回のように歴史問題に言及し、日本に朝鮮半島支配の過去清算を迫る論調だ。

    そしてもうひとつの..



    【日時】2019年02月28日
    【ソース】DailyNK Japan








    【【北朝鮮】「日本は謝罪と賠償だけしていろ」北朝鮮、首脳会談当日に非難】の続きを読む


    NO.6870448
    北が嫌がる「拉致被害者」を「失踪者」に 韓国与党議員、法案発議
    北が嫌がる「拉致被害者」を「失踪者」に 韓国与党議員、法案発議
    韓国与党議員が、北朝鮮に連行された民間人に対する法的名称を「拉北者」ではなく「失踪(しっそう)者」に変更すべきだとして法案を発議したことから、論議が高まっている。

    辞書で見ると「拉北」は「北朝鮮に拉致された」という意味で、「失踪」は行方が分からず、どこに行ったかや生死が分からなくなった」という意味だ。

    名称を変更すれば、北朝鮮の拉致責任を消すことになる。

    拉北者(北朝鮮による拉致被害者)家族は「典型的な北朝鮮の論理を踏襲するものだ」と反発しており、物議を醸している。

    与党・共に民主党の宋甲錫(ソン・ガプソク)議員=写真=は13日、「6・25戦争(朝鮮戦争)拉北被害真相究明および拉北被害者の名誉回復に関する法律」(6・25拉北者法)と「軍事休戦に関する協定締結以降の拉北被害者の補償および支援に関する法律」(戦後拉北者法)」改正案を代表発議した。

    2010年に制定された「6・25拉北者法」は戦争中に北朝鮮に拉致された民間人の被害を集め、家族らの地位を国が確認し、名誉回復する根拠となる法律だ。

    07年に制定された「戦後拉北者法」は休戦協定(1953年7月27日)以降に発生した北朝鮮による強制拉致被害者の..



    【日時】2018年08月17日
    【ソース】朝鮮日報








    【【北に忖度】北が嫌がる「拉致被害者」を「失踪者」に 韓国与党議員、法案発議wwwwwww】の続きを読む


    NO.6549557
    金委員長、日本へ拉致問題の調査結果「再説明」を指示
    金委員長、日本へ拉致問題の調査結果「再説明」を指示
    金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長が、「日本人拉致問題に関する調査結果を日本側へ再度説明せよ」と指示したことがわかった。

    日韓の複数メディアが12日、報道した。

    報道によると、崔成龍(チェ・ソンリョン)拉北者家族会代表の発言を引用し、崔氏が北朝鮮・平壌の消息筋よりこのような情報を入手したという。

    これを通して、金院長は日本側がこの調査結果を受け入れることを先決条件とし、日朝間の対話が成立すると伝達したものとみられる。

    一方、北朝鮮の調査結果が日本を満足させるかどうかについては「依然、懐疑論として残っている」とメディアは分析した。
    【日時】2018年07月13日 09:47
    【提供】WoW!Korea





    【【どうせ...】金委員長、日本へ拉致問題の調査結果「再説明」を指示】の続きを読む

    韓国メディアは文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対し、「北朝鮮に対してあまりに弱腰だ」との批判を強めています。


    しかし韓国の大統領が北朝鮮との融和を目指すのは、過去30年共通しています。それは軍人に法を踏みにじられるという「2度のクーデター」の記憶があるからです――。
    【日時】2018/01/16
    【提供】PRESIDENT Online


    このページのトップヘ