泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    宮脇咲良


    NO.7587600
    韓国「日本出身アイドル追放論」キム・イソンがくぎを一刺し
    韓国「日本出身アイドル追放論」キム・イソンがくぎを一刺し
    日本政府による経済報復的な措置を受けて始まった日本製品不買運動が、思いもよらずガールズグループTWICEの日本人メンバー、サナの追放論争へと飛び火していることについて、俳優キム・イソンがくぎを刺した。

    キム・イソンは4日、フェイスブックに「安倍がのさばっているのに、なぜサナを追放するのか。土着倭寇を追い払うべきなのに」という書き込みを掲載した。

    さらにキム・イソンはコメントで「いずれにせよ、サナには触るな」と付け加えた。

    今月1日に日本政府は、スマートフォンやディスプレイの部品、半導体の製造工程などに使われる3つの品目について、韓国向けの輸出規制を強化すると発表した。

    これは、日本統治時代の強制徴用被害者などへの損害賠償を命じた韓国大法院(最高裁に相当)の判決に対する、報復的な措置だといわれている。

    これに対し多数の韓国ネットユーザーは、オンライン上で「日本製品の不買をしよう」という意見を強く提起している。

    この過程で、韓国で活動している日本人の芸能人にまで矢が飛んでいる。

    ガールズグループTWICEのサナ、モモ、ミナやIZ*ONEの宮脇咲良、本田仁美、矢吹奈子など日本の芸能人を韓国芸能界..



    【日時】2019年07月05日 20:13
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】





    【【輸出優遇除外】韓国「日本出身アイドル追放論」キム・イソンがくぎを一刺し】の続きを読む


    NO.6087200
    秋元康の寵愛受けて NGT48・中井りか ポスト指原まっしぐら?
    秋元康の寵愛受けて NGT48・中井りか ポスト指原まっしぐら?
    かつてのような勢いがなくなったAKB48グループの中で、孤軍奮闘しているのがHKT48の指原莉乃だ。

    しかし、そんな指原のメディア露出も減少傾向にあり、“飽きられ始めた”というのが大方の見方だろう。

    そんな中、“ポスト指原”として急激に存在感を増しているのが、NGT48の中井りかだ。

    指原と同じ太田プロダクション所属で、目標は指原だと発言したこともある中井。

    指原がレギュラー出演していたフジテレビの深夜番組『真夜中』(2017年9月終了)の後継番組である『白昼夢』にレギュラーとして抜擢されるなど、実際に“ポスト指原”としてのメディア出演も増えている。

    アイドル界隈に詳しい週刊誌記者はこう話す。

    「指原は、スキャンダルを利用しつつ、良くも悪くも話題性がある存在として、知名度を上げてきたわけですが、中井りかも近いものがあります。SHOWROOMでの配信中に中傷するようなコメントがあると、アンチ呼ばわりして煽ってみるなど、明らかに炎上を狙っている言動も多い。決してクリーンなイメージでは行かず、“ダーティーでもいいからとにかく話題になる”という方向性はまさに、指原イズムです」

    そんな中井はここ最近、AKB48グループの総合プロデューサーである秋元康からの寵愛を受けているとの話も。

    「先日は、脚本家・演出家の福田雄一さんが、秋元さんと中井と3人で食事したことをSNSで明かしていました。もちろん仕事の話だったのでしょうが、秋元さんが直々に連れて回っているというのは、完全に中井がお気に入りだという証拠ですよ。ちょっと前なら、HKT48の宮脇咲良あたりを寵愛していたんですが、秋元さんも“推し変”したのでしょうか」(芸能事務所関係者)

    ちなみに昨年のAKB48選抜総選挙で中井は23位。

    NGT48内では上から4番目だった。

    NGT48のなかで最も順位が高かったのが荻野由佳の5位、続いて北原里英が10位で、本間日陽が13位だった。

    「5位になった荻野はホリプロに移籍しましたが、その後、そこまでテレビなどの出演が増えたわけではない様子。一方、中井は秋元さんパワーなのか、順調ですね。かなり強力なバックアップが感じられるので、来年の総選挙で躍進するでしょう。少なくともNGT48内のトップにはなるのではないでしょうか」(同)

    秋元康の寵愛を受けてスターダムを駆け上がった指原のように、中井が大ブレークする日も近いか?
    【日時】2018年01月29日 10:00
    【提供】日刊サイゾー





    【【枕営業】秋元康の寵愛受けてNGT48・中井りか 指原まっしぐら?】の続きを読む


    NO.6087200
    秋元康の寵愛受けて NGT48・中井りか ポスト指原まっしぐら?
    秋元康の寵愛受けて NGT48・中井りか ポスト指原まっしぐら?
    かつてのような勢いがなくなったAKB48グループの中で、孤軍奮闘しているのがHKT48の指原莉乃だ。

    しかし、そんな指原のメディア露出も減少傾向にあり、“飽きられ始めた”というのが大方の見方だろう。

    そんな中、“ポスト指原”として急激に存在感を増しているのが、NGT48の中井りかだ。

    指原と同じ太田プロダクション所属で、目標は指原だと発言したこともある中井。

    指原がレギュラー出演していたフジテレビの深夜番組『真夜中』(2017年9月終了)の後継番組である『白昼夢』にレギュラーとして抜擢されるなど、実際に“ポスト指原”としてのメディア出演も増えている。

    アイドル界隈に詳しい週刊誌記者はこう話す。

    「指原は、スキャンダルを利用しつつ、良くも悪くも話題性がある存在として、知名度を上げてきたわけですが、中井りかも近いものがあります。SHOWROOMでの配信中に中傷するようなコメントがあると、アンチ呼ばわりして煽ってみるなど、明らかに炎上を狙っている言動も多い。決してクリーンなイメージでは行かず、“ダーティーでもいいからとにかく話題になる”という方向性はまさに、指原イズムです」

    そんな中井はここ最近、AKB48グループの総合プロデューサーである秋元康からの寵愛を受けているとの話も。

    「先日は、脚本家・演出家の福田雄一さんが、秋元さんと中井と3人で食事したことをSNSで明かしていました。もちろん仕事の話だったのでしょうが、秋元さんが直々に連れて回っているというのは、完全に中井がお気に入りだという証拠ですよ。ちょっと前なら、HKT48の宮脇咲良あたりを寵愛していたんですが、秋元さんも“推し変”したのでしょうか」(芸能事務所関係者)

    ちなみに昨年のAKB48選抜総選挙で中井は23位。

    NGT48内では上から4番目だった。

    NGT48のなかで最も順位が高かったのが荻野由佳の5位、続いて北原里英が10位で、本間日陽が13位だった。

    「5位になった荻野はホリプロに移籍しましたが、その後、そこまでテレビなどの出演が増えたわけではない様子。一方、中井は秋元さんパワーなのか、順調ですね。かなり強力なバックアップが感じられるので、来年の総選挙で躍進するでしょう。少なくともNGT48内のトップにはなるのではないでしょうか」(同)

    秋元康の寵愛を受けてスターダムを駆け上がった指原のように、中井が大ブレークする日も近いか?
    【日時】2018年01月29日 10:00
    【提供】日刊サイゾー





    【【NGT48】秋元康の寵愛受けて 中井りかポスト指原まっしぐら?】の続きを読む


    NO.5597489
    HKT48宮脇咲良「総選挙2位目指す」運営関係者落胆
    HKT48宮脇咲良「総選挙2位目指す」運営関係者落胆
    2017年5月11日 今年で9回目となった「AKB48選抜総選挙」が、いよいよ6月17日に開票を迎える。

    そんな中、運営関係者の間では「HKT48・宮脇咲良にはガッカリさせられた」との声が広まっているという。

    「宮脇といえば、HKTだけではなく48グループ全体で見ても高い人気を誇るメンバー。総選挙でも年々順位を上げ、昨年は6位を獲得しています。同年の首位に輝いたHKT48・指原莉乃に次ぎ、HKTの“期待の星”といえるでしょう」(芸能ライター)

    当然、今年の順位にも注目が集まっているが、その開票直前、宮脇がファンに送ったモバイルメールの内容が、物議を醸しているという。

    「宮脇のメールには、『なんか、最近本当に本気で思います。二位になりたい。やっぱり、二位じゃなきゃダメだなって』などと書かれていたんです。“なぜ1位ではなく、2位なのか”については、明記されていませんでしたが、『一位目指さないと二位になれないよ!って言われる事もあるけど。今年は意味のある二位だと思う!』という部分から察するに、宮脇は、今回最後の総選挙出馬を表明している指原が“トップになる”と信じているのでしょう。というか、そう思っていることを、“アピール”しているような気もするんです。指原が知れば喜ぶ話でしょうが、そこまでしてヨイショしなければいけないのかと、モヤモヤしてしまいます」(グループ運営関係者)

    というのも、以前の宮脇はこうした考え方や行動をするタイプではなかったそう。

    「宮脇は、誰よりも“HKTを背負っている”というプライドが高く、自分にも周囲にも厳しいタイプだったんです。そのため、恋愛スキャンダルを起こしてHKTへ“左遷”されてきた指原には、絶対に負けたくないという思いを抱いていました」(同)

    ところが、そんな宮脇を変えてしまったのは、ほかでもない指原なのだという。

    「指原は人気のあるメンバーに取り入り、逆に自分の“配下”にしてしまうことを得意としています。宮脇に対しても、総合プロデューサー・秋元康氏との食事会に誘うなど、特別扱いをして、懐柔しようと働きかけていました。その結果、ついに宮脇も指原に付き従うようになってしまったわけです。宮脇なら、指原を超えるような人気メンバーになれたのに……『2位宣言』は、指原に取り込まれたメンバーの末路といえるでしょう」(同)

    指原の下で2位を目指す宮脇は、果たしてファンの目にどう映るのだろうか。
    【日時】2017年06月17日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン





    booking.com



    【【2位じゃダメなんですか?】HKT48宮脇咲良「総選挙2位目指す」運営関係者落胆】の続きを読む


    日韓の実力差が懸念された"プロデュース48" HKT48・矢吹奈子、AKB48・後藤萌咲が頭角
    日韓の実力差が懸念された"プロデュース48" HKT48・矢吹奈子、AKB48・後藤萌咲が頭角  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    投票によって選ばれた。宮脇咲良、イ・カウンが同点1位となり、決選投票により宮脇がセンターに選ばれた。 この様子は2018年6月29日放送 「PRODUCE48」第3回で一部始終放送されている。 韓国の音楽番組Mnet「 M COUNTDOWN(エムカウントダウン)」にて配信当日にあたる2018年5
    3キロバイト (283 語) - 2018年7月20日 (金) 11:21



    (出典 pbs.twimg.com)










    1 47の素敵な :2018/07/28(土) 19:45:01.02 .net

    日韓合同アイドルオーディション番組「プロデュース48」 懸念されていた日韓の実力差のゆくえ

    日韓の実力差を懸念する声も……

     日韓コラボということもあり、放映前から「すでにデビューしているAKBのメンバーは知名度もあり、韓国のデビュー前の練習生には不利だ」や
    「日本の学芸会のようなアイドルと苛酷な練習をしている韓国の練習生では実力が違いすぎる。競争にならない」、
    「日本との合作=右翼番組ではないか」などといった雑音が飛びかった。

     正直、そう、無謀だろうと思ったのは、日韓のアイドルのコンセプトの違いだ。

     米国でも人気がある「防弾少年団」然り、韓国のアイドルは自国の狭い音楽市場という事情もあって、
    デビュー前から海外進出を視野に入れた実力重視のいわばアーティスト。なにより実力ありきだ。
    一方、AKB48は、「会いに行けるアイドル」がコンセプトで、かわいらしく、親しみやすさがアイドルの絶対条件。
    そもそも求められるアイドル像が激しく異なる。

     韓国で初めてAKB48の公演が放映された2010年には、韓国の知り合いからは「AKB48って芸能人ではなくアマチュアグループだよね?」や
    「日本はあんな子供のようなアイドルが人気なのか?」と聞かれたり、「あれが日本の実力かと思われるのは心外。
    恥ずかしいから韓国で公演しないでほしい」と話していた在韓の日本人もいた。(中略)

    「プロデュース48」……。ふたを開けてみると、やはり……。

     歌や踊りなどでのパフォーマンスによるA~Fのランク分けでは、日本人メンバーのほとんどが低いレベルへ。
    ダンス担当のトレーナーは、「日本の子たちは正直分からない」とあきれたような表情をつくり、日韓の実力の差は残酷にもさらけ出された。

    スター性でAランクとなった宮脇咲良にも、韓国の参加者からは「正直、Aのレベルかなと思いました」とその実力を訝しがられる始末。
    当の宮脇咲良も、「すごくショックで、韓国の人は日本でも通用するのに、日本人は日本を出た瞬間に通用しなくなる現実を突きつけられた気がして悔しいって思いました」
    と心情を吐露していた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180727-00008266-bunshun-ent&p=2

    動画
    韓国番組「PRODUCE48」に出演した宮脇咲良
    https://www.you tube.com/watch?v=Upi90X8DlbU

    (出典 Youtube)

    http://78.media.tumblr.com/9adc2cc0124875c6e8218ec6ad777740/tumblr_p*kksrcS81va3k4ho1_1280.jpg
    http://78.media.tumblr.com/fc09ff89341ffac5319ccf70491309ee/tumblr_p*kksrcS81va3k4ho2_1280.jpg
    http://78.media.tumblr.com/a22b46c4a2e2fab1f376093b96ced34e/tumblr_p*kksrcS81va3k4ho3_1280.jpg
    http://78.media.tumblr.com/adc1682d1343d54761da53da2cf7eb96/tumblr_p*kksrcS81va3k4ho4_1280.jpg VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【【韓流】AKB宮脇咲良「韓国の歌手は日本で通用するのに、日本の歌手は海外で通用しない」発言 に 批判殺到=メディア戦略の違いであって 日本は韓国なんか見ていない】の続きを読む


    NO.6588112
    松井珠理奈にトドメの一撃か “重症”で復帰の目途立たず
    松井珠理奈にトドメの一撃か “重症”で復帰の目途立たず
    先月16日に開票イベントが行われた、「第10回AKB48世界選抜総選挙」で初の1位に輝いたものの、体調不良のために活動を休止しているSKE48の松井珠理奈だが、活動休止の背景に、昨年まで総選挙3連覇を達成していたHKT48・指原莉乃の一言があったことを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

    AKB48は今月14日、TBS系音楽番組「音楽の日2018」に出演。

    松井がセンターを務める9月発売の新曲「センチメンタルトレイン」を披露したが、そこに松井の姿はなし。

    センターポジションを空けてパフォーマンスを行う事態になってしまった。

    その上で、48グループ総監督の横山由依が、松井について「休養を発表させていただいたんですけど、この『音楽の日』に全員でそろうことができなくてとても残念なんですが、珠理奈ちゃんの分も頑張りたいなと思います」とあいさつしていた。

    「珠理奈は新曲のセンターを務めるのが難しいほどの“重症”なのではともっぱらのうわさ。AKB史上に残る“大事件”になりそうです」(レコード会社関係者)

    総選挙後で1位獲得後の囲み取材では、3位になったHKTの宮脇咲良に対しての“パワハラ発言”を得意げに告白していたことを、一..



    【日時】2018年07月20日 22:00
    【ソース】デイリーニュースオンライン





    【【悲報】松井珠理奈にトドメの一撃か “重症”で復帰の目途立たず=指原の一言に...】の続きを読む

    このページのトップヘ