NO.7853155
石田ゆり子 セクハラ大魔王・明石家さんま嫌いで共演NGへ
石田ゆり子 セクハラ大魔王・明石家さんま嫌いで共演NGへ
女優の石田ゆり子(49)が、明石家さんま(64)に「共演NG」を突きつけた! さんまの「セクハラ大魔王」ぶりに、嫌悪すら抱いているというのだ。
「石田は、以前からさんまを苦手としています。ズバズバ聞いてくる物言いと、弾丸スピードの喋りが彼女のペースを崩すのか、長いこと共演依頼を断ってきたというのです。しかし先日、その禁を破って共演したところ、絶望的に嫌いになったようです」(芸能記者)

 彼女は9月13日、バラエティー番組『さんまのまんまSP』(フジテレビ系)にゲスト出演。さんまは石田のほか、広瀬すず(21)らに放ったトーク内容は、それこそ「セクハラ大魔王」そのものだったという。
「最近のさんまは“お笑い老害”とも揶揄されているほど、トーク内容も過激さがエスカレートする一方。芸能界だけでなく、女性視聴者からもデリカシーがないと言われています」(同)

 事実、女性不人気を証明するデータもある。情報マガジン『日経エンタテインメント!』の8月号では「好きな芸人 嫌いな芸人 2019」ランキングを発表。それによると、さんまは「嫌いな芸人」で1位だった。
「番組では、すずに『結婚しよう』と冗談めかしながら口説きましたが、あ..



【日時】2019年10月06日 21:45
【ソース】週刊実話
【関連掲示板】





【【石田ゆり子】明石家さんまとの共演拒否】の続きを読む