泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    枝野幸男


    NO.6915649
    枝野代表は立憲民主党が左翼であることを沖縄で吐露した
    枝野代表は立憲民主党が左翼であることを沖縄で吐露した
    立憲民主党の枝野幸男代表は那覇市内での同党県連設立の発表で、普天間飛行場の辺野古移設反対を明言した。
     会見で枝野代表は米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設について「米国政府との間で辺野古基地を建設しない解決策に向けた再交渉を行うとともに、結論を得るまで工事を止めるべきだ」と辺野古移設反対の方針を表明した。

    枝野代表は、
    「この5年余りの間の状況の変化から、このまま基地の建設を続行する状況ではないという判断に至った。鳩山政権の閣僚の一員だった責任から逃げるつもりはないが、新しい政党として一から議論を進めた結果、辺野古に基地を造らない、普天間飛行場を返還する、日米安保の堅持の三つは併存可能と判断した」
     と述べた。この発言で立憲民主党が左翼であることを枝野代表が吐露したのである。

     民主党政権時代の鳩山首相は、
     「できるなら普天間飛行場は国外、最低でも県外移設をする」
    と宣言した。国外移設が無理だと知った鳩山首相は県外移設をしようとした。しかし、本土で移設を引き受ける自治体は一つもなかった。どうしても県外移設をやりたかった鳩山首相は苦し紛れに徳之島移設を発表したが..



    【日時】2018年09月06日
    【ソース】view point





    【【自爆】枝野代表は立憲民主党が左翼であることを沖縄で吐露した】の続きを読む


    NO.6873416
    枝野・立憲民主党 くすぶる“献金問題”説明責任は不可避
    枝野・立憲民主党 くすぶる“献金問題”説明責任は不可避
    2016年参院選で、連携の立役者となった枝野氏には、野党第一党の党首として野党をまとめていく度量と、現実的な政策軸を示すことが求められるが、自党の議席拡大に力点を置いているように感じる。

     国民民主党の玉木雄一郎共同代表が7月末、「(参院選で)一緒に戦う旗頭、旗印を明確にしたい」との考えを表明したが、枝野氏は「現時点では選挙に向けた政策のすり合わせは考えられない」と突き放した。

     野党の中では順調に見える立憲民主党だが、課題もある。

     「立憲民主党=リベラル」と強調するが、同党には「日の丸を国旗、君が代を国歌」とする国旗国歌法に反対した議員が、枝野氏を含めて何人もいる。政権交代を目指す観点から、「旧社会党左派や市民運動家など左に偏り過ぎている」という懸念は根強い。



    【日時】2018年08月19日
    【ソース】zakzak


    【【献金問題】枝野・立憲民主党 くすぶる“献金問題”説明責任は不可避】の続きを読む

    このページのトップヘ