NO.7709599
身柄確保の瞬間撮影 あおり運転男「逃げも隠れもしない」
身柄確保の瞬間撮影 あおり運転男「逃げも隠れもしない」
高速道路であおり運転をして、無理やり車を停止させたうえ、運転していた男性を殴るなどした疑いで公開手配されていた男が18日、大阪市内で逮捕された。

男の身柄確保の瞬間を、カメラが撮影していた。

宮崎容疑者「押さえつけるのはやめてください」、「逃げませんし、隠れません!」

大阪市東住吉区の路上で、携帯電話を手に大声で叫ぶ、サングラス姿の男。

あおり運転殴打事件で指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)が、身柄を確保された際の様子。

宮崎容疑者「生野警察署に出頭させてください!」

捜査員「俺らの警察でも一緒やろ?」

宮崎容疑者「東住吉警察署には、非常に苦い思い出があるんで嫌なんです!」、「車の中に、こんなときに入りたくありません! 中で何されるかわからないから嫌なんです!」

別の警察署に、自ら出頭すると主張する宮崎容疑者。

しかし、捜査員は「今まで話来なかったんだから、そのままは信用できないから」と話した。

現場は、宮崎容疑者が所有しているマンションの近く。

宮崎容疑者は8月10日、あおり運転をして無理やり車を停車させたうえ、「殺すぞ」などと叫びながら、運転していた男性の顔を複数回殴り..



【日時】2019年08月18日 06:02
【ソース】FNNPRIME





【【厳罰】身柄確保の瞬間撮影 あおり運転男「逃げも隠れもしない」】の続きを読む