泉湧く珠玉の情報

泉湧く珠玉の情報は、Twitter, 2ch, NAVERなどからトレンドの高い情報をいち早くお届けするブログです。 政治、時事、芸能ゴシップからどうでもいい話までたくさんお届けします。



    GSOMIA


    NO.7733829
    韓国首相、「日本が不当措置撤回ならGSOMIA再検討も」
    韓国首相、「日本が不当措置撤回ならGSOMIA再検討も」
    韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は27日、日韓の問題に関連し「両政府が打開する道を見つけると思う」と述べた。李首相は同日午前、政府・与党・青瓦台(大統領府)会議でこのように述べ、「(韓日の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が公式終了される)23日まで3か月残っているが、打開策を見つけて日本政府が不当措置を原状回復して、(そうすれば)GSOMIAを再検討できると思う」と強調した。

    李首相はまた韓国政府のGSOMIA終了決定について「日本政府が安全保障上の信頼が損なわれたことを理由に輸出の優遇国、ホワイト国からの韓国除外を決めた場面で、われわれが軍事情報を共有することは国益と名分に合致しないと判断する」と改めて説明した。

    続けて「明日から日本政府が(韓国を)ホワイト国から除外する政令が施行する」としながら「日本政府が事態を悪化させないだろうと信じている」と述べた。

    李首相は「韓日両国が真の姿勢で対話することを望む」とし、「政府と業界はあらゆる場合に備えなければならない」と述べた。
    【日時】2019年08月27日 09:37
    【提供】WoW!Korea
    【関連掲示板】








    【【寝言は寝て言え!】韓国首相、「日本が輸出優遇国除外撤回ならGSOMIA再検討も」】の続きを読む


    北朝鮮のミサイル速報に日韓で10分の時差 韓国紙「韓国に対する圧迫」 - livedoor
    24日朝、北朝鮮が弾道ミサイル2発を発射したことが日韓で報じられた。第一報をNHK・共同通信が韓国軍より先に報道し、約10分早かったという。ある韓国紙は、日本側 ...
    (出典:livedoor)


    軍事情報包括保護協定 (GSOMIAからのリダイレクト)
    General Security of Military Information Agreement, GSOMIA、ジーソミア)とは、同盟など親しい関係にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定。2019年8月
    5キロバイト (672 語) - 2019年8月24日 (土) 19:25



    (出典 jp24h.com)






    1 ガーディス ★ :2019/08/25(日) 03:16:47.93

    ▽いちご煮だ

    約10分の差。日本ではほとんど注目されていないこの数字に、韓国メディアは敏感に反応している。

    北朝鮮は2019年8月24日朝、弾道ミサイル2発を発射した。メディアが目を留めたのは、その第一報が流れた時刻だ。日本の方が、韓国よりわずかに早かったというのである。

    NHK・共同通信が韓国軍より先に報道
    韓国側による、軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄通告という異常事態の中、真っ先に動いたのは北朝鮮だった。24日朝6時45分ごろと7時2分ごろの2回、北朝鮮東部の咸鏡南道・宣徳付近から飛翔体を発射した。日本政府は「弾道ミサイル」との見方を示している。GSOMIA破棄発表からわずか2日、早くも日韓の「間隙を突いた」(岩屋毅防衛相)形だ。

    韓国メディアもやはり、GSOMIA破棄との関連などが指摘する論調が多いが、同時に日本での報道と違うある部分が、書き手の関心を集めている。

    「日本は韓国政府のGSOMIA終了宣言後最初となる北朝鮮のミサイル挑発に、私たちの軍当局より先に、発射の事実を公開した」(朝鮮日報、以下いずれもウェブ版記事より引用)
    「合同参謀本部が北朝鮮の飛翔体についての速報を発表する10分ほど前、日本のマスコミが先にそのニュースを伝えた」(SBS)
    日本では7時23分にNHKが「おはよう日本」の中で、その1分後には共同通信が、北朝鮮のミサイル発射の第一報を伝えた。対して、現地メディアの報道によれば、韓国政府の発表は7時36分だ。日本の報道の方が、韓国の発表より約10分早かったというのである。

    これも日本側の「圧迫」?
    韓国の大手通信社・聯合ニュースは、「日本、『北ミサイル』韓国より先に発表 GSOMIA意識したか」の見出しで、この一件を詳細に報じた。

    聯合ニュースによれば、2019年の北朝鮮による9回の飛翔体発射は、いずれも韓国側が日本より先に第一報を伝えていた。にもかかわらず、今回日本が10分以上も先行した。この意味について、聯合ニュースでは、

    「『韓国のGSOMIA中断の決定で、北朝鮮の核・ミサイル情報の取得に支障が生じるのではないか』という国内の懸念を払拭するためではないか」
    との分析を伝えている。

    大手紙・朝鮮日報はさらに、北朝鮮に対する情報収集能力が韓国よりも進んでいる部分がある、と誇示する目的があるのでは、とも付け加えた。リベラル系新聞ハンギョレは、「韓国に対する圧迫」とも推測している。

    一方、各紙では同時に、日本から韓国に対して情報提供の要請があったことも付け加える。また大統領府(青瓦台)関係者は7月24日、聯合ニュースに対して「文在寅政権が発足して以来、日本からの北朝鮮のミサイル発射に関する情報を受け取り、分析に活用したことは一度もない」と語ったと報じる。

    「北朝鮮の核・ミサイル情報の取得に支障が生じるのではないか」という懸念がまさに韓国でも生じており、打ち消しに青瓦台が躍起になっている様子がうかがえる。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16975575/
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566658987/


    【【韓国品質】北朝鮮のミサイル速報に日韓で30分もの差ωωωωω】の続きを読む


    韓国GSOMIA破棄の狙いは醜聞隠しと媚朝・媚中 - JBpress
    韓国が、日本とのGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄を決定した。韓国にとって安全保障上のデメリットになる決断を下したのはなぜか。文在寅大統領の思考を分析 ...
    (出典:JBpress)


    軍事情報包括保護協定 (GSOMIAからのリダイレクト)
    General Security of Military Information Agreement, GSOMIA、ジーソミア)とは、同盟など親しい関係にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定。2019年8月
    5キロバイト (658 語) - 2019年8月23日 (金) 23:02



    (出典 static.blogos.com)









    【『GSOMIA』についてTwitterの反応】の続きを読む


    軍事情報包括保護協定 (GSOMIAからのリダイレクト)
    General Security of Military Information Agreement, GSOMIA、ジーソミア)とは、同盟など親しい関係にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定。2019年8月
    5キロバイト (658 語) - 2019年8月23日 (金) 23:02



    (出典 jp24h.com)






    1 グレートウォール(東京都) [IN] :2019/08/24(土) 08:48:12.95


    青瓦台、タイとGSOMIA推進「日本が抜けても21カ国と協定はそのまま」

    韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を決定した青瓦台(韓国大統領府)が、タイとのGSOMIAを推進していることが23日までに分かった。

    タイは今年の東南アジア諸国連合(ASEAN)議長国で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領はタイを「新南方政策」の中心国としている。
    韓国政府の関係者は「東南アジア諸国の重要性は、経済はもちろん安全保障分野でも目立っている」として、
    「韓泰GSOMIA締結を通して韓国とタイ、そして韓国とASEANの協力を強化する」と語った。
    両国政府は昨年GSOMIAの草案を交換し、来月これを公式に締結するという。
    しかし外交消息筋は「北朝鮮の核に関する情報交流を行い、韓米日安全保障同盟の象徴のようなものだった日本とのGSOMIAを破棄しながら、タイとどういう軍事情報交流を行うというのか、理解できない」と語った。

    韓国政府は現在21カ国と軍事情報包括保護協定を結び、また13カ国とはGSOMIAより格が低い「約定」を結んでいる。
    米・英・仏・豪などがGSOMIA締結国で、独・伊・インドネシアなどは約定締結国だ。
    もともとGSOMIA締結国は21カ国だったが、日本との協定が今年11月に終了すればGSOMIA締結国は20カ国に減る。
    韓国政府の関係者は「タイが新たに含まれれば、再び21カ国になる」と語った。

    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019082480004


    【【バ韓国】日本→7ヶ国とGSOMIA 韓国→33ヶ国とGSOMIAで韓国の勝ちωωωωω】の続きを読む


    NO.7721273
    韓国、日本との「軍事情報協定」を破棄!米国の呼びかけを無視
    韓国、日本との「軍事情報協定」を破棄!米国の呼びかけを無視
    トランプ米政権は、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄したことについて、北朝鮮の核・弾道ミサイルの脅威や中国、ロシアへの対応をにらんだ日米韓の軍事的連携に重大な支障が生じる恐れがあるとして懸念を強めるのが確実だ。

    トランプ大統領は今月9日、ホワイトハウスで記者団に対し、韓国がGSOMIA破棄に動く可能性が高まっていたことに関し、「韓国と日本は同盟国なのだから仲良くしなくてはならない。でないと米国を困難な立場に置くことになる」と述べ、日韓関係の修復を強く促していた。

    米政権は、北朝鮮の後ろ盾である中国や、東アジアでの影響力拡大を図るロシアが日米韓の安全保障連携での亀裂を深める策動を進めているとの見方から、GSOMIA破棄は中露の術中にはまる行為だとして韓国に自制を求めてきた。

    ナッパー国務次官補代理(韓国・日本担当)も7日、政策研究機関「ヘリテージ財団」での講演で米国が事態の「創造的解決」に向けた日韓の対話をお膳立てする意向を表明したが韓国は米国の呼びかけを無視した形で、米韓関係の悪化につながる可能性もある。



    【日時】2019年08月22日 19:56
    【ソース】産経新聞





    【【北へ媚】韓国、日本との「軍事情報協定」を破棄!米国の呼びかけを無視】の続きを読む


    NO.7715031
    韓日軍事協定の延長 「日本の態度など考慮し判断」大統領府
    韓日軍事協定の延長 「日本の態度など考慮し判断」大統領府
    韓国の青瓦台(大統領府)関係者は20日、記者団に対し、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の延長について、「日本の態度や軍事情報の量的・質的評価など、総合的に判断すべき事案」との認識を示した。

    康京和(カン・ギョンファ)外交部長官も同日、韓中日3カ国外相会談に出席するため、中国・北京に向けて金浦国際空港を出発する前に「まだ検討している。決まったことはない」と述べた。

    協定の更新期限は24日で、韓国政府は21日の韓日外相会談の結果などを踏まえて延長するかどうかを決めるとみられる。

    一方、日本政府が対韓輸出規制の対象品目に指定した3品目のうち、レジストの輸出を再び許可したことに関して、「供給の不確実性などは依然残っている」として、「3品目の個別許可措置や『ホワイト国(優遇対象国)』から(韓国を)除外した措置が撤回されてこそ、日本の立場に変化があるとみることができる」と改めて撤回を求めた。



    【日時】2019年08月20日 14:45
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】








    【【北と米に板挟み】韓日軍事協定の延長 どちらについても地獄を見る韓国ωωωωω】の続きを読む

    このページのトップヘ